パソコン備忘録。忘れたくないことは綺麗なデスクトップにファイル貼り付け

備忘録

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『パソコン備忘録』について書いていきます。

忘れてしまう

初心者a子

ふー・・・

どうして、私ってこんなに記憶力がないんだろう・・・

 

apa

どうしたんですか?a子さん。

記憶力がどうとかって。

何か悩みですか?

 

初心者a子

あ、apaさん。

そうなんです。

せっかく、思いついたことでも、時間が経つと忘れてしまうんです。

例えばアフィリエイトサイトで、以前つくったサイトをテコ入れするときに、

「こういう点に注意して実践しよう。」

と思っても、いざやる段階になったら完全に頭から消え去ってしまっているんです。

いったいどうしたら忘れずに取り組むことができるんだろうな・・・

 

apa

なるほど・・・

確かに、人間の記憶力には限界があると言われていますからね。

いくら、自分の中で忘れたくない。

大切だと思っていることでも、時間が経つと記憶から抜け落ちてしまうことありますよね。

 

初心者a子

本当、そうなんです。

自分で自分がイヤになってしまいそうです。

記憶力が悪すぎて・・・

 

記憶力は当然のことながら、人によって違います。

あなたは、今回のa子さんのように。

 

「忘れてはいけない、大事なことだ。」

 

ということが、記憶からスッポリ抜け落ちてしまったりすること、ないですか?

 

本当にこういうときが一番厄介ですよね。

 

自分の中では大切。

絶対に忘れたくないと思っているようなことであっても、記憶が同じように、自分の意思に付き合ってくれるとは限らない。

 

自分の中で大切だと、忘れたくないと思っているようなことでも、時間が経つと忘れてしまう。

 

気持ち新たに、アフィリエイトに向かおうとしても。

数日経ったらその新しい気持ちすら忘れてしまう。

 

人間の記憶ってなんてもろいものなんだろうな、と感じることがあります。

 

でも、忘れたくないことがあるとき。

いったいどうしたらいいんでしょうか?

 

僕個人的に思うことなんですけど、やはりよく見る場所に、備忘録をつけておくことがすごく大切だと思います。

 

パソコンに備忘録

apa

確かに、大切なことなのに、スッポリ頭から抜け落ちてしまう悲しさ、僕にもよくわかります。

でも、もし。

本当に忘れたくないことなのであれば。

そして、それがアフィリエイトに関係することなのであれば、おすすめはパソコンに備忘録を着けてしまうことです。

 

初心者a子

パソコンに備忘録?

 

よく、忘れたくないことがあったら、目立つところに付箋を貼るようにっていう考え方があるじゃないですか?

 

基本はあれと同じ考え方です。

 

例えば、僕で言えば、タイピングについて考えたことがあったとき。

 

最近で言えば、twitterでこんな投稿をしました。

 

 

で、忘れないように「アウトプットする」ことはすごく大切なんですけど、案外アウトプットしたからって、ずっと記憶に残り続けているかっていうと、そんなこともないんですよね。

 

例えばこのブログ。

 

このブログで書いたことは、僕自身。

2~3日は忘れずにふとしたときに思い出すことができます。

 

でも、まぁ毎日書いているからっていうのもあるかもしれないんですけど、

2~3日もすれば、書いていたことを頭の中から抜かしてしまうんですよね。

 

もちろん、内容自体は覚えているんですけど、ふとしたときに、フッと思い出すようなことはなくなります。

 

そうすると、自分の中の「備忘録」としてアウトプットしたことであってもあまり意味を成さなくなってしまうんですよね。

 

大事なのは、インプットとアウトプットのバランス。

 

アウトプットだけしていれば、人間物事を忘れないかと言われるとそうでもない。

 

インプットをして、アウトプットする。

またインプットする。

 

っていう繰り返しで人間、記憶に大事な物事を脳に留めておけるんだと思います。

 

デスクトップに備忘録メモ

おすすめなのは、パソコンのデスクトップにその場その時々のメモを残しておくこと。

 

今一番、大事にしたい、忘れたくないと思っていることをメモとしてとどめておくことです。

 

例えば、僕自身。

 

タイピングをしていて、意識していて、

「もっとこうした方が上手に打てるんじゃないか?」

と思いついたことは、忘れないようにするため、twitterやこのブログで書いたりしています。

 

だけど、書くだけでは、アウトプットするだけでは、頭の中からスッポリ抜け落ちていってしまうんですよね。

 

で、僕の場合。

 

タイピング専用のフォルダをつくって、忘れたくないことをまとめて保存しておいています。

こんな感じに。

 

まぁ、若干恥ずかしくもあるんですけど(笑)

 

こうして、その時々に思い浮かんだ、タイピングにおいての大事なことを忘れないようにまとめて保存しています。

 

だけど、フォルダに保存しているだけでは、滅多にこのフォルダを目にすることはないので、あまり意味を成しません。

 

それに、フォルダの内容がどんどん多くなっていくと、結局、なにが大事だったのか、わからなくなってしまいます。

 

だから、僕の場合。

 

その時々に、

「重要視しておいた方がいいと思うこと。」

 

をデスクトップにショートカットで貼り付けています。

こんな感じに。

 

そうすれば、ファイル名だけでも、その時々に何を重要視するべきなのか、一目でわかるし、デスクトップなので必ず目にする部分なので、忘れずに取り組むことができます。

 

もちろん、このショートカットをダブルクリックすれば、

 

 

こんな感じに、その時々に重要視すべきだと思っていたことの内容をパッと読み出すことができます。

 

あ、大前提としてデスクトップに余計なものを置かない。

 

人間が、パソコンで仕事をする上で一番目にする部分、デスクトップが汚れているっていうか、フォルダやファイルで溢れていると、脳の整理が追いつかなくなってしまうので、パソコンのデスクトップはあくまで最低限にしていることが大前提です。

 

【断然有利】アフィリエイトの作業は記憶力よりも整理力と記録力が大事
記憶だけに頼ろうとすると。人間の脳はすぐにキャパシティオーバーを起こしてしまい、やるべきことを忘れてしまうことがあります。だからこそ。整理と記録う。ここに力を注ぐと断然有利に、アフィリエイト作業を進められるようになります。

 

このことは、案外ちゃんと記事にしていなかったので、再度また別で記事を書こうと思うんですけど・・・

綺麗なデスクトップの状態に、忘れないようにしている備忘録がひとつあるだけで、意識がきちんとそこに向かいます。

 

で、大事なことを忘れずに脳にとどめておくことができます。

 

「これだけは忘れたくない!」

 

と思っていることがあるのであれば、

 

綺麗なデスクトップの上に、1~2個程度の備忘録ファイルを用意しておく

 

と、記憶から抜け落ちることなく、仮に抜け落ちたとしてもすぐに記憶を呼び起こして、その記憶を元に作業に取り組むことができます。

 

まさにパソコン備忘録

 

もし、あなたが。

「忘れたくないのに、つい頭から抜け落ちてしまう。」

と悩んでいるようなことがあるのであれば。

 

ぜひこのパソコン備忘録。

試してみてください。

 

案外、大事なことを忘れずに脳裏にとどめたまま効率よく作業に取り組めるようになります。

 

なぜか、言葉がうまく出てこなかったんですけど、キャプチャですよね。

忘れたくないことをキャプチャしておいて、デスクトップにファイルとして貼り付けておく。

そうすることで、忘れにくくなるという意味です。

まとめ

初心者a子

なるほど。

そういう手があったんですね。

 

忘れたくないことは、インプットとアウトプットのバランスが大切

大事なことをデスクトップにファイルとして残しておくといい

あくまでデスクトップが綺麗になっていることが大前提

 

ということですね。

 

apa

そうですね。

忘れないようにしたい、大事なことがあるのであれば、そうして目に見える部分に、しっかりと大事なことを保存しておくことが大切だと思いますよ。

 

初心者a子

わかりました。

確かに、それなら大事なことを忘れずに、肝に銘じたまま作業に取り組むことができそうですね。

これから早速実践してみたいと思います。

ありがとうございます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました