作業全般

八王子メソッド

【一所懸命】頭の中でゴチャゴチャ×。意識をひとつに集約させて集中力と生産性を高めるアフィリエイト

アフィリエイトにおいて、集中力と生産性はとても大事。ですが、頭の中でゴチャゴチャと考えてしまっていると、生産性も集中力も低下します。大事なことは一所懸命。一つのことに集中して意識を向けること。そうすることで、集中力も生産性も高まって、アフィリエイトの効率もアップします。
作業全般

【虚しさが残るだけ?】意味のあるアクション練習本番

いくら練習でうまくいったからって、それが本番で同じ結果を出せるとは限りません。大事なのは練習本番。本番を積み重ねて、いかに本当の実力をつけることができるかどうかということ。それは、アフィリエイトにしても、タイピングにしても、ゲームにしてもなんにしても大事なことと言えます。
作業全般

取らぬ狸の皮算用(頭)よりもバカの一つ覚え(手)で実践

アフィリエイトをやっていると、思ったように結果が出ないで悔しい思いをすることがあります。だけど、そういうとき。もしかしたら効率を求めすぎているのかもしれません。手よりも頭の方が多く動いてしまっているのかもしれません。取らぬ狸の皮算用よりもバカの一つ覚えが大事なこともあります。
作業全般

小さな希望の光にフォーカスをあてて研究・実践

今回の変動に限らず、アフィリエイトって、常にそうした順位に苦しめられる部分があると思います。だけど、そこで手を止めるのではなくて。生き残っているサイトにフォーカスを当てる。生き残っているサイトの共通項を見出して、今後のサイトに活かしていくことが大切だと思います。
作業全般

【恐怖】中身を伴わない作業時間を1分1秒でも削らないとライバルには勝てない

アフィリエイトは、時間と結果が比例しません。長い時間をかければ結果が出るなんて言う甘い世界ではありません。中身の伴わない作業時間を1分でも1秒でも削らない限り、結果に近づくことはできないんです。まずは1日の作業時間を見直して、どれだけ中身の伴う作業をできているか?考えることが大切です。
作業全般

【朝令暮改のアフィリエイト】目的を軸に常に最善と最新を求めて進む

アフィリエイトはできること、やるべきことが多いです。そんな中だからこそ、ついコロコロやり方をコロコロ変えていると罪悪感を覚えてしまうこともあると思います。だけど、『目的』という軸が定まっていればやり方は朝令暮改。コロコロ変えてしまって問題ないんです。そうして前に進むことが大切です。
作業全般

【疲れが美徳?】アフィリエイトの本質を追い求めた作業スタイル

長い時間仕事をすることが美徳とする意識がどこか日本人にははびこっています。だけど、本当にそうなのでしょうか?短い時間でも質を追い求めて作業して、結果を出すことができれば一番だと思うんです。今回の投稿では、
作業全般

【キッパリ】限られた時間の中で諦める技術

アフィリエイトは一長一短で結果が出るビジネスではありません。長い目で作業をやり続けることが大切です。そんなアフィリエイトだからこそ。限られた時間の中でキッパリ作業を終わらせる。『諦める技術』というのも必要になってきます。
作業全般

【アフィリエイトは残業NG】切り上げる勇気と質を高める努力の重要性。たった一人の脳の味方でいよう

アフィリエイトをやっていると、キリが悪くて、つい作業を延長してしまうこと、多々あると思います。その気持ちは痛いほどよくわかるんですけど、残業というシステムを脳は司っていません。だから、切り上げる「勇気」と定められた時間で質を高める「努力」がアフィリエイトの効率をアップします。
八王子メソッド

【本質追いかけっこ】「たいした時間じゃない」が命取りになるアフィリエイト

「このくらいたいした時間じゃない。」その考えがアフィリエイトの場合、命取りになるかもしれません。アフィリエイトは常にアルゴリズムの変化との追いかけっこのようなもの。細かいタイムロスも無駄にしないことで、本質を見失わないようにすることが大切です。
タイトルとURLをコピーしました