セルフコントロール

気分転換はほどほどに。アフィリエイトに+になる自己研鑽を続ける。

アフィリエイトをやっていると、つい、目を反らしたくなることがあると思います。気分転換したくなることもあると思います。だけど、そういうときでも、あえてアフィリエイトにプラスになる作業だけに、自己研鑽だけに集中する。それがもしかしたら結果、大きなアフィリエイトの実績に繋がってくるのかもしれません。
未分類

効率よりも楽しい、やり甲斐?モチベーションの源泉を大事にするアフィリエイト

ときには、そういうアフィリエイトも大切だと思います。効率が悪いとわかっていても。人から否定されても、自分のやり方を貫き通すのも。確かに効率は大事ですけど、モチベーションの源泉を失ってしまったら元も子もありません。まず大事なのは、自分にとって何が一番大事なのか。その基準をしっかりと設けることです。
タイピング

一タイピング毎に魂を込めるアフィリエイト

そういうのがあってもいいんじゃないかと思います。ミスタイピングの2つ。カスリミスと、先走りミスタイピング。この2つのミスをなくすためにも、一タイピング毎に魂を込めるくらいの気持ちで大切に言葉を紡ぐ。それが結果として、読み手に想いを伝えるための最良の手段ともなり得るのかもしれません。
セルフコントロール

限界と向き合う。自分を甘やかさない

アフィリエイトの作業を毎日やり続けるのって決してらくなことではないと思います。途中で休みたくなることもありますし、それは大事なことだと思います。だけど、どこかで自分の限界と向き合う。自分を甘やかさないという覚悟も結果を出すためには大切なことだと思います。
作業全般

【虚しさが残るだけ?】意味のあるアクション練習本番

いくら練習でうまくいったからって、それが本番で同じ結果を出せるとは限りません。大事なのは練習本番。本番を積み重ねて、いかに本当の実力をつけることができるかどうかということ。それは、アフィリエイトにしても、タイピングにしても、ゲームにしてもなんにしても大事なことと言えます。
セルフコントロール

小さな器に大量の水は入らない。やり方の変更の前に自分自身の変更を

やり方を変えたにもかかわらず、思ったような結果が出なくて悔しい思いをすることってあると思います。そんなとき、ますます焦って結果を出そうとして、やり方を変更してしまいがち。だけど、本当に変るべきは自分自身。やり方を変える前に、自分自身が変らないと、結果が出るはずはありません。
八王子メソッド

【執着】限界を超える努力をしたその先でも遅くはない

思ったような結果が出ないとき、悔しくなります、もどかしくなります。だけど、そう考えるときの自分。きちんと努力できていますか?目標に見合った努力ができているといえますか?もし、過去の自分以上に努力できていないのであれば、まずは自分自身の努力を見直すことが先決かもしれません。
アルゴリズム

中古ドメインとテコ入れの期間について考察

今回は中古ドメインとテコ入れの話し。ここ最近、中古ドメインもある傾向が顕著に出てきたように思えます。ガムシャラにサイトをつくればいいだけじゃなくて、しっかりとデータを集めつつ、しかしサボらず数を優先で。少しずつ自分なりの正解を見出していくしかないんだと思います。
コーチング

自分自身に対して嫌味な上司になっていませんか?インナーチャイルドとの向き合い方を考える

自分自身との向き合い方は、パフォーマンスを最大限発揮する上では、とても重要なことになります。いかに自分自身と向き合うかでパフォーマンスは大きく変ってきます。それはアフィリエイトにも同じ事が言えるし、会社での上司と部下の関係性にも同じ事が言えます。
タイピング

ピアノタッチのように繊細な美タイピング

タイピングは、少し練習したからといって、いきなりうまくなることはありません。ゆっくりのスピードで正確にタイピングできても、速い速度でミスなく打てるとは限りません。ピアノタッチのように繊細に美しくタイピングする心がけが何よりも大切です。
タイトルとURLをコピーしました