ライバルチェック

リサーチ

【国語?】テーマリーディングでユーザーの悩みに沿ったサイトを作る

テーマリーディング。勝手に作った言葉なんですけど、これは本当に大事な考え方だと思います。テーマを持って、LPを読む。ライティングする。これが、ユーザーの悩みに沿ったサイトを作る上で欠かせない鍵だと僕は考えています。今回の投稿ではそんなテーマリーディングについて書いてきます。
コンテンツ

【比較で終わらせない】キーワードからユーザーが欲している情報を考える

アフィリエイトをやっていると。つい、キーワードやコンテンツにばかり目がいってしまいがちですけど。ほんとうに大事なのはユーザーが欲している情報を提供できているかどうか?ということです。今回の記事では、その重要性について書いていきます。
コンテンツ

【コンテンツベース】知恵を使ってアイデアをひねり出すアフィリエイト

今のアフィリエイトで上位表示を目指そうと思ったら。キーワードを学ぶだけじゃなくて、ライバルサイトのコンテンツをしっかりと学ぶことが必要だと思います。それも、キーワードの使い回しや、共起語・関連語まで。今回の記事ではそうした、実質的なライバルリサーチについて書いていきます。
学び方

【覚悟】ライバルサイトの表面的な形ではなくて本質的な背景を真似る

ライバルサイトを参考にすることは、アフィリエイトにおいては必要不可欠と言えます。でも、いくらライバルサイトの表面的な形だけを真似しても上位表示はできません。本質的な背景を学んで真似ることが何よりも大切でs。
サイトアフィリエイト

【やらない理由をつくらない】ライバルリサーチの注意点

ライバルリサーチをしていると、ライバルサイトの強さに落胆してしまいたくなることもあると思います。そうしたときに。諦めてしまうと、作業の大きなマイナスになってしまうかもしれません。ライバルリサーチは重要ですけど、「やらない理由探し」はしないように注意が必要です。
コンテンツ

【熾烈なSEO時代を生き残る】多様性を持たせた一字入魂アフィリエイト

アフィリエイトをやっていると、ライティングで悩むこともあると思います。「もっとスラスラ書けたら良いのに。」というのは誰もが思うことかもしれませんけど。それはそれで、文章に偏りが出てしまう危険性があります。サイトは「多様性」を持たせることが大事です。
コンテンツ

Googleのアルゴリズムに求められている「悩みの解決」の見つけ方

コンテンツを作る際に必ず鍵となるのが、ユーザー、検索者、商品購入者の悩み。この悩みを知らずにサイトをつくっても、的外れなコンテンツ、サイトになってしまう可能性があります。そうならないように、しっかりとGoogleのアルゴリズムに求められている悩みの解決を見つけ出すことが大事です。
リサーチ

【言い訳はしない】ライバルサイトに抜かれたときの3つの対処法

アフィリエイトをやっていて、つい悩みがちなのが、ライバルサイトに抜かれた時の対処法です。宿命とも言えますが、ずっと上位に表示し続けられるサイトなんてそうそうありません。きちんとコンテンツを足していくことが大切なのですが、その方法について書いていきます。
キーワード選定

【要注意】ライバルサイトのキーワード抽出ツールのリスク!

あなたはライバルサイトのキーワード抽出をすべてツール任せにしていませんか?もしそうなのであれば、実は気をつけないとならない点が一つあります。ライバルサイトのキーワード抽出が実は大きなサイト躍進に繋がりますので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。
キーワード選定

あなたのアフィリエイトサイトをGoogleにアプローチする3つの秘訣

あなたのアフィリエイトサイトをGoogleにアプローチすることは、サイトを上位表示させるためには当然大切なことです。でも、具体的な方法ってわかりづらいものなんですよね・・・。今回の記事では僕がGoogleにサイトをアプローチするためにやっていることを簡易的にまとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました