メルマガ登録フォーム

【断然有利】アフィリエイトの作業は記憶力よりも整理力と記録力が大事

記憶しようとする女性

 

apa

こんばんは(^^)

apa(あぱ)です。

今日は、 『記憶力よりも記録力』について書いていきます。

あなたは、何かを記憶する力について考えたことありますか?

僕は、会社員時代。

自分の記憶力のなさにウンザリしていました。

教えられたことをすぐに忘れてしまう記憶のキャパの少なさに、自分で嫌気が差していました。

そして、それは。

アフィリエイトをはじめてしばらくも同じでした。

どうしたら記憶力を高めることができるのか?

っていうのをずっと考えていたんですけど、大事なのは記憶力より記録力です。

今回は、アフィリエイトの作業にも大きく関係する。

そんな「記録力」について書いていきます。

 

 

すぐ忘れちゃう自分がイヤになる

 

初心者a子

はぁ~・・・

もう、イヤになっちゃう・・・

 

 

 

apa

どうしたんですか?a子さん。

ため息ついちゃって。

 

 

 

初心者a子

apaさん。

そうなんです・・・

なんだか最近忘れっぽくなっちゃって・・・

自分で自分に嫌気が差すんですよ。

 

 

apa

忘れっぽく・・・?

例えばどんなことを?

 

 

 

初心者a子

うーん、仕事でもそうだし、アフィリエイトでもそうだし。

「今日はこれをやろう!」

と決めても、何かに没頭してしまうと忘れちゃって、あとになって、

「あ!あれやってない!」

って焦ったりするんです。

節操ないというか、なんというか・・・

 

 

 

apa

なるほど・・・

確かに。

その日にやろうとしていたことを忘れてしまうこと。

よくありますよね。

 

 

初心者a子
apaさんもあるんですか?

 

 

apa

はい。

僕もしょっちゅうあります。

 

 

 

あなたはどうですか?

何か、大事なことを忘れてしまったりすること、ないですか?

 

僕なんか、しょっちゅうありました。

 

特に会社員の時なんかなおさら。

 

「あれやらなきゃ」

「これやらなきゃ」

 

と頭の中でいろいろ考えるものの、整理が追いつかずに。

 

結局、やるべきことができていないなんてこと、多々ありました。

 

社会人時代のときなんか、特に顕著だったように思えます。

 

やらなきゃいけないこと。

 

っていうのが、つまり、いわゆるタスクですね。

 

それがいっぱいあるのに。

 

ついつい目の前のことにいっぱいいっぱいになってしまって、忘れてしまう。

 

で、大事なことをやってなくて、上司に大目玉を喰らう。

 

そんなこと、しょっちゅうありました。

 

今もそうなのかもしれませんけど。

 

社会人のときは本当に社会人としては劣等生だったと思います。

 

別に卑下するわけではないんですけど。

 

本当に。

 

なにをやっても、すべてが空振り、空回りしていました。

 

でも、それはアフィリエイトをはじめてしばらくしてからも同じ悩みが続きました。

 

・・・正直、もう。

 

かなり具体的には覚えていない部分があるんですけど。

 

でも、アフィリエイトをはじめてしばらくは。

 

やっぱり自分の記憶力のなさ。

 

にはウンザリしていたような気もします。

 

記憶力より記録力・整理力

初心者a子
apaさんも過去はご自身の記憶力のなさに悩んでいたんですね。

 

apa
そうですね。

 

 

apa

まぁ、僕はどちらかというと。

社会人のときの、記憶力のなさに悩んでいました。

 

 

初心者a子
アフィリエイトをはじめてからそれが少し変わったんですか。

 

 

apa

そうですね。

アフィリエイトをはじめてから。

「やるべきこと=タスク」を疎かにしてしまっていたのは、

「頭の中を整理できていなかったからだ」

と気づきました。

 

 

初心者a子
頭の中を整理できていなかった?

 

 

これ、かなり重要だと思います。

 

記憶力。

 

それこそ。

 

ちょっとマイナー(?)な話で申し訳ないのですが、探偵学園Qのヒロイン、メグみたいな瞬間記憶能力があって。

 

目の前に起きたことを画像で完璧に記憶できる能力があればいいんですけど。

 

残念ながら現実にはそんな能力ありません。

 

だから。

 

僕たちは必要な事を記憶しないとならないのですが。

 

さっきも書いたように。

 

僕は社会人時代、自分の記憶力のなさを嘆きました。

 

整理力

でも、それは今になって思うことは、記憶力がなかったんじゃなくて。

「頭の中を整理できていなかっただけ」

だったんだと思います。

 

社会人時代の僕はとにかく人から怒られるのが怖くて仕方ありませんでした。

 

失敗することよりも、

誰かに迷惑をかけてしまうことよりも。

 

 

ミスすることで、誰かに怒られることが怖くて仕方ありませんでした。

 

だから。

 

何かやらなきゃいけないことがある中でも。

 

「失敗したら怒られる。」

 

という気持ちが常に脳裏には焼き付いていました。

 

つまり。

 

A、B、C

 

というやらなきゃいけないことがあったとしたら。

 

  • Aを失敗。=こう怒られる。
  • Bを失敗。=ああ怒られる。
  • Cを失敗。=とにかく怒られる。

 

「怒られる」ということと「タスク」を紐付けて覚えようとしていたので。

 

記憶の容量をオーバーして、結局何かが疎かになっていたように思えます。

 

でも、アフィリエイトをはじめてからもやっぱり同じようなことが起こりました。

 

やるべきことをすぐに忘れてしまうということが頻発していました。

 

それが僕に「整理力」がなかったからなんです。

 

整理力を養うためにデスクトップをキレイに

結論から言うと。

 

整理力を養うためには、パソコンのデスクトップやスマホの待ち受け画面など。

 

そういった画面をすっきり整理させておくことが大切です。

 

会社員時代。

 

隣の席のパソコンのデスクトップをチラッと見ると。

 

ショートカットアイコンがズラッと並んでいて、何がなんだかわからなくなっていました。

 

 

案の定といったら失礼なんですけど。

 

その人は上司によく怒られていました。

 

あなたのパソコンのデスクトップやスマホの待ち受けはアイコンで埋め尽くされていませんか?

 

当然のことですが。

 

パソコンのデスクトップやスマホのメイン画面は、よく目にする画面。

 

ここがアイコンやらなんやらでごちゃごちゃしていると、無意識のうちに、脳が混乱をきたします。

 

コーチング用語で、『スコトーマ』という概念があります。

 

これは、「心理的盲点」という意味で。

 

人間は無意識のうちに。

 

自分にとって必要のない物事をシャットアウトしています。

 

例えば、スクランブル交差点を歩いているとき。

 

特に、何もなければ、

 

「すっごい人混みだな~。」

 

くらいにしか思えませんが。

 

その人混みの中に知り合いがいれば、意外とすぐにわかったりします。

 

これは脳が。

 

「自分にとって関係のない人々を無意識にシャットアウトしている。」

 

からなんです。

 

反面、自分にとって関係のある人だけを掬いだそうとしているからなんです。

 

ちょっと専門的な話になってしまうのですが・・・

 

とにかく。

 

僕たちの脳は優秀で、知らず知らずの内に自分にとって必要のない情報をシャットアウトしています。

 

・・・が。

 

脳が「無意識に関係ない情報をシャットアウト」しているだけであって。

 

厳密には、「不要な情報」であっても脳は一度「認識している」んです。

 

だから人が大勢居る場所や、IKEAやドンキホーテなど。

 

モノがごった返しになっているところにくるとドット疲れてしまうんです。

 

僕も昨日、IKEAに行ってきたんですけど、なにも買わなかったのにやたら疲れました・・・

 

そんな感じで。

 

脳は「必要のない情報を無意識に遮断」しているものの「必要のない情報も認識」しているんです。

 

ちょっとややこしい話になってしまいましたね。

 

とにかく。

 

だからこそ。

 

僕たちは普段から「よく目にする部分」というのを整理しておかないと、脳に大きな負担を与えてやるべきことを忘れてしまうんです。

 

つまり。

 

あなたがアフィリエイトの作業に集中しておきたいなら、パソコンのデスクトップやスマホのメイン画面のアイコンはできるだけ少なく、整理しておくことが大切です。

 

ちなみに、僕なんかは。

 

パソコンのデスクトップの左2列以上にアイコンは増やさないようにしています。

それ以上増えたら、随時消していくようにしています。

スマホの待ち受けも、1ページ目のみに集約して、一番下の行にはなにもアイコンは置かないようにしています。

 

脳に余裕を持たせるため

 

です。

 

記録力

また合わせて大事なのは記録力。

 

人間の脳で記憶できることには限界があります。

 

いくら整理をしっかりできていたとしても。

 

だからこそ、メモと取り出しが大切です。

 

すぐメモできる環境をつくっておく

すぐ取り出せる環境をつくっておく

 

ことがアフィリエイトの作業効率化には欠かせません。

 

これも、僕なんかでいうと、EvernoteやGoogle Keep、Googleカレンダーなどで必要な情報をすべて記録。

 

すぐに取り出せる環境を用意しています。

 

その他、パソコンにプリセットされていることが多い、

 

Sticky Notes

 

というアプリを使って、パソコンのデスクトップに付箋を貼っておくのもアリだと思います。

 

とにかくそうしてできるだけ。

 

記憶させるんじゃなくて記録しておく。

そしてそれをすぐに取り出せるようにしておく。

 

ことが大切です。

 

記憶力より整理力・記録力まとめ

 

初心者a子

なるほど・・・

確かに、私は記憶にばかり頼ろうとして、全然そのあたり意識できていませんでした。

 

  • 人間の脳は意識している以上に様々な情報を取り入れている
  • 脳の負担を軽くするために、パソコンやスマホを整理しておく
  • 記録と取り出せる環境を整えておくこと

 

これらが大事なんですね。

 

 

 

apa

そうですね。

すべて繋がっていて、

人間は思っている以上に様々な情報を取り入れてしまっているから。

 

 

だから、パソコンやスマホの画面をできるだけ整理しておいて、負担を軽くしてあげる。

さらに、記録力を養うことで、脳は「記憶力」の負担を軽減して、「今やるべきこと」だけに集中できるようになる。

より効率的に作業ができるようになるんですね。

 

 

初心者a子

わかりました!

記憶力に頼ろうとせず、記録力、整理力を養えるように意識してみます。

ありがとうございます。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です