タイピング

セルフコントロール

人事を尽くして天命を変える。脳の支配権を習慣に奪われないように冷静に

一生懸命やっているはずなのに、思ったような結果が出ないとき、すごく悔しいですよね。でも、そういうときは、もしかしたら「待ってしまっている」ことが原因なのかもしれません。結果が出るのを待つのではなくて、結果を変えるように行動する。そして脳の支配権を習慣に奪われないように冷静に取り組むことが大切です。
八王子メソッド

【一所懸命】頭の中でゴチャゴチャ×。意識をひとつに集約させて集中力と生産性を高めるアフィリエイト

アフィリエイトにおいて、集中力と生産性はとても大事。ですが、頭の中でゴチャゴチャと考えてしまっていると、生産性も集中力も低下します。大事なことは一所懸命。一つのことに集中して意識を向けること。そうすることで、集中力も生産性も高まって、アフィリエイトの効率もアップします。
タイピング

落ち着いて、冷静に、メッセージ性を込めたタイピングとサイト作成

物事に取り組むとき、つい焦ってしまうようなことがあると思います。でも、結果的にそれは、物事の成否を大きく「否」の方に傾かせてしまいます。大事なことは常に冷静に、落ち着いて取り組むこと。サイト作成でいえば、そうしてメッセージ性を込めたサイト作成に取り組むことが大切です。
タイピング

現状の外にゴールも視点も置く

アフィリエイトにしても、タイピングにしても、現状の外にしっかりと視点を置くことが大切です。現状という名の殻の中にこもってしまうと解決策が遠のいてしまいます。勇気がいることですが、現状の外に視点を置くことで新たな道筋が見えてくるかもしれません。
タイピング

タイピングで違う指が動いてしまう問題。1本1本の指の動きに意識を集約する

ミスタイピングの種類にもいろいろありますけど、思っているのと違う指が動いてしまってミスすることありませんか?そういうときはもしかしたら、1本1本の指の動きへの意識が欠如しているのかもしれません。焦らないことは大前提として、1本1本の指の動きに意識を集約することは、とても大事なことです。
セルフコントロール

マインドは怪しい?パフォーマンスを発揮するのにはリラックスと自己暗示?

何事もリラックスしている状態が一番パフォーマンスを発揮できると思います。リラックスしている状態で自己暗示。それが一番。だけど、マインド論はかなり怪しがられます。気になる人は、まぁ、ちょっと好きじゃないでしょうけど、そういう考え方。リラックスと自己暗示というのはとても大事だと考えます。
セルフコントロール

地味で地道でカッコ悪くても、目的達成のための最善の手段を常に選択する

なんだか、マインド感全開のタイトルになってしまいましたね(笑)でも、本当にそういう気持ちは大事だと思います。僕たちはつい、他人からどう見られているかとか、本当の自分に期待して、現状を認めたくない傾向にあります。だけど本当に大事なことは地味でも地道でもカッコ悪くても、目的達成の行動に執着することです。
タイピング

言葉はナマモノ。大切な想いを言葉に乗せて相手に伝えるアフィリエイト

アフィリエイトの「命」と言えるのは文章です。そしてその文章。ただ適当に書き綴ればいいわけではありません。きちんと、本来、自分が伝えたかったことを言葉に乗せて書く。文章に想いを込めることが大切です。言葉はナマモノだから、鮮度の高い状態で相手に読み手に想いを伝えることが大切です。
八王子メソッド

背伸びしない自分。崖の上の成功への執着心

物事に臨むとき、人はつい背伸びをしてしまいがち。今の自分の実力以上のことをしようとしてしまいがち。だけど、大事なのは、今の自分の精一杯をやること。実力以上の背伸びをするのではなくて、今できることを、今の自分で全力で臨むことが本当に大切なことだと思います。
集中力

【恐怖が鍵?】土俵際の記憶を呼び覚まして集中力のギアアップ

人間の集中力の鍵は恐怖です。そしてそれは「人はメリットではなくて恐怖で動く」という考え方と一緒。ここぞという集中力を自分の中に呼び覚ましたいときは、土俵際の体験を思い出す。そうすることで、物事の成否を大きく分ける、集中力のギアアップを図ることができます。
タイトルとURLをコピーしました