【むねっちさん】アフィリの振り返り2021!レバレッジで稼ぐ手法の学び方

おすすめ塾・教材

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『アフィリエイトの経緯』について書いていきます。

 

アフィリエイトの経緯

今日はいつもと違って、まぁ、興味ない人には興味ないと思うのですが、僕自身のアフィリエイトの経緯を簡単に振り返ります。

 

※補足

いつものように、細かいことを決めずに書いたら、長い文章になってしまいました・・・

まぁ、2021年も暮れということで、温かい目で見守っていただければと思います。

我慢できなければそっと、閉じてください・・・(笑)

 

ざっくり

ここ最近、アフィリエイト苦しんでいる方も多いですよね。

 

って、他人事ではなくて、僕自身。

今もって最大限苦しんでいます。

 

横ゲリ半年で学んだマインドまとめ。一人鎖国状態では稼げない
この記事では、僕が横ゲリに半年間入って学んだことをまとめて書いていきたいと思います。横ゲリへの参加を検討している方はぜひ参考にしてください。

 

こちらの、横ゲリのやり方でいったん再起したものの、まぁ、未だに苦しんではいます。

 

決して横ゲリのやり方が通用しないのではなくて、詳しくは後述します。

 

で、話を戻して。

 

プロフィールを見て自分自身、改めて振り返ったんですけど、今ちょうどアフィリエイトをはじめて6年目なんですよね。

 

アフィリエイトを始めたのが2016年11月からだったから。

 

その当時のことは、今も昨日のことのように思い出せます。

 

【きっかけは】AMCというアフィリエイト塾について
アフィリエイト塾AMCってなに? AMCの特徴はなに? ...

 

2016年11月にAMCに入会して、それまでもいろいろな有料サイトとか教材とかにお金を払って、全く稼げていなかった現実から、

「これも詐欺なんじゃないか?」

と、超疑ってかかっていました。

 

その当時はやさぐれていて、運営の人にも突っかかっていました。

 

プロフィールにも書いたんですけど、その1ヶ月くらい前に社長である兄貴に殴られて、そこから精神的におかしくなっていたのかもしれません。

 

今考えれば、なんであんなに高圧的だったの?

と、思いたくなるくらいAMCの運営に突っかかっていました。

精神的にかなり追い詰められていました。

 

でも、もう。

それ以外に自分の道を切り開くすべが全く考えられなかったので、疑いながらもAMCのやり方に従ってアフィリエイトを1年間実践していきました。

 

最初はもう、稼げてなくて仕方ありませんでした。

 

4ヶ月くらいたってやっと初報酬が出たものの、その後は鳴かず飛ばず。

 

それでも最高10万円くらいはいったものの、

少なくとも、

会社を辞めてアフィリエイト専業になるなんて夢のまた夢でした。

 

ほぼ、絶望的な気持ちになっていたものの、毎日会社で追い詰められて、

「一刻も早くこの状況から抜け出さなければ・・・」

と思って、結果が出なくてもアフィリエイトだけは頑張り続けました。

 

その後、プロフィールでも書いたのですが、2017年10月、やっとアフィリエイト報酬が30万円にいきました。

 

そのときは、かなりうれしかったんですけど、単発で終わらせてはいけない。

と、思ってその後も、必死にがんばり続けて、3ヶ月連続で30万円突破。

 

意を決して、2017年12月で父の会社を退職しました。

 

今は懐かしい思い出です。

 

間違いなく。

元々、ネットアフィリエイトでも会社でも、人生においても何の実績を持たなかった僕が、アフィリエイトでそれなりに成果を出すことができたのは、AMCのおかげでした。

 

パソコンが大の苦手で、HTMLという言葉を聞いただけで発狂しそうだった僕が(実は今もですが・・・)、パソコンの知識、アフィリエイトの知識を学んで、曲がりなりにも成果を出せるようになったのは、間違いなくAMCのおかげです。

 

今だってそう。

AMCから基礎、土台を教わったから、今の自分があります。

AMCの石川さんには返しても返しきれないほどの恩恵があります。

 

日本一わかりやすく楽しく収益を上げられるアフィリエイト塾

 

いまだに仲良くさせてもらっているのは嬉しい限りです。

 

が、「アフィリエイトで稼げるようになった」のは、AMCのおかげだけではありません。

 

もうひとつ。

 

重要だったことが、

 

実際に稼いでいる人に直接教えてもらって大きく変わった

実際に稼いでいる人に教えてもらって大きく変わりました。

 

いくら、土台や基礎を教えてもらっても、実際に稼いでいる人がどうやって稼いでいるのか?

 

その手法はどんなものなのか?

 

生の声を聞かないと本当の意味で成長することはできません。

 

プロスポーツ選手も同じですよね。

 

いくら、教科書の理論を学んでいたところで、実際に実践してみないと身につきません。

 

野球で例えるならば、

実際の野球経験者に直接教えてもらったりする必要があります。

 

記憶に新しいのはイチローのコーチですよね。

 

イチロー氏が甲子園未経験高校を指導「一発入れないと」で本塁打「うれし~」生徒拍手(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
 イチロー氏が3日、千葉明徳高を訪問し、指導した。今回は、甲子園出場経験のない学校で、一緒に汗を流した。年内に、もう1校を訪問する予定だといい、イチロー氏側は「強い、弱いに関わらず、野球への純粋な情

 

イチロー氏が「高校に現れ、柵越えを放った」 2年連続の高校生指導が米国でも話題に
イチロー氏は11月29日に国学院久我山高(東京都杉並区)を訪れ、野球部員82人を指導した。MLB公式サイトも日米のレジェンドが高校を訪問したことに注目。実演を交えて精力的にアドバイスを送った様子を伝えている。

 

もちろん、イチローは現役プレーヤーではありませんが、伝説の選手。

 

そうした、雲の上の人から直接教えてもらうことで、レベルはグンと向上します。

 

スポーツにしたって、アフィリエイトにしたって、それは同じこと。

 

「誰に教えてもらうか?」

というのはとても宇重要なことです。

 

で、今振り返ってみても、何の自信も実績もなかった僕が、アフィリエイトで曲がりなりにも結果を出すことができたのは、むねっちさんとの出会いが大きかったです。

 

宗田さん(むねっち)さんとの出会い

【無料】むねっちのSEOアフィリ5日間動画講座
はじめまして、むねっちと申します。 今年でSEOアフィリエイト歴9年目に突入する現役のアフィリエイターです。簡単に僕のことを紹介します。 「SEOではもう稼げない」と言われてからも毎月1000万円以上

 

振り返ってみると、誰にでも「ターニングポイント」っていうのはあると思います。

 

僕で言うと、間違いなくこの、むねっちさんとの出会い。

 

afbのセミナーで、むねっちさんが登壇されて、

最初はよく知らない人で、

セミナーの内容はなんとなく参考になって(笑)

 

で、そのセミナー終了後に少人数でのコンサル募集があって。

 

でも、その当時むねっちさんのことを知らなくて、

まだ、AMCに突っかかっていたときのトゲトゲ精神が残っていたのか(笑)

 

「むねっち 詐欺」

 

とか、そんなのを検索したのを覚えています。

 

でも、結局、あれやこれや悩みながら、直接チャットとかでいろいろ質問をしながら、そのコンサルに募集することになりました。

 

コンサルト言っても、よくあるような、

「30万円払って手取り足取り教えてもらう。」

というのではなくて、

 

実際に、むねっちさんが運営するメディアのライターとなって、

記事を書きながら添削してもらうというもの。

 

「うまいやり方だなぁ~。」

 

と、当時思っていました。

 

で、むねっちさんのライターをやって、一番最初に、試しに書いた記事がこれ。

 

 

Wayback Machineからキャプチャしましたけど、もう中身の記事はWayback Machineでも開けなくなっています。

 

懐かしい・・・

 

この当時、まさにアフィリエイトを始めて半年くらいの段階で、最高報酬2~3万円くらいだったと思います。

 

「このまま、アフィリエイトをやり続けていていいのだろうか・・・?」

 

と、迷っていた記憶がよみがえってきます。

 

実際、むねっちさんに教えてもらう以前も、いろいろなアフィリエイターの方から教えてもらったり、アドバイスをもらっていたりしたのですが、大半は、

 

「過去稼いでいた人たち」

ばかりでした。

 

現役で、今、バリバリアフィリエイトで稼いでいる。

という人から教わったことはそれまでありませんでした。

 

そういう意味で、むねっちさんはその当時から、バリバリで稼いでいた人。

 

やはり、むねっちさんのライターになって教えてもらった経験が、僕のアフィリエイトの分岐点。ターニングポイントでした。

 

むねっちさんに、サイトの方を教えてもらったり、ライティングのポイントを教えてもらったり、自分のサイトを診断してもらったりすることで、「今稼ぐ手法」を教えてもらって、月30万円突破。

 

その流れで100万円・・・

250万円とアフィリエイト報酬を発生させることができました。

 

なんの実績も自信もなかった自分でも、そこまでできたのは、やはり、そうした無熱地さんとの出会いが大きかったです。

 

まぁ、ここまでで何が言いたいかというと、

人生において出会いは相当大切。

という話です。

 

くどい他人の思い出話はもういい

と、まぁ、ここまでクドクドと僕のアフィリエイトの思い出話をしてきたわけですが。

 

もちろん、そんな思い出話をするためにこの記事を書いているわけではありません。

 

話を少し現代に戻すと・・・

 

そうして、以前。

むねっちさんに教えてもらった、

「商標の型」

を中心としたアフィリエイト手法で稼いできたわけですが・・・

 

【告白】アフィリエイト報酬0円になりました。けど・・・
この記事では、僕がアフィリエイト報酬0円になってそこからどうやって報酬を16倍に伸ばすことができたのか?ということと、ブルーオーシャン戦略の触りについて触れています。

 

こちらの記事でも書いたように、ある辺りの時期から稼げなくなりました。

 

正確には、その手法が通用しなくなってきました。

 

でも、本当は嘘に限界も感じていた

でも、同時に。

 

以前稼いでいた手法は通用しなくはなってきたのですが、

今思えばそこで稼げなくなってよかったのかな?

 

なんて思えています。

 

正直、今もって暗中模索の最中ですが。

 

その当時。

確かに稼げてはいたものの、

「嘘だらけの記事作成」

でした。

 

  • 男性なのに女性として記事を書いたり。
  • 使ってもいないのに商品レビューしたり。

 

ここまでは、まぁ、商品の魅力を伝える上では、

「絶対にダメ」

というわけではないと思うような気もしなくもないのですが・・・(笑)

(ひとによってはもちろんこれもNGでしょうが)

 

挙げ句の果ては、

「効果」

についてまで、結構盛っていました。

 

「使用半年で肌が綺麗になってシミが消えました~。」

 

みたいな。

 

繰り返しになりますが、それで稼げていた、とはいえ。

今考えればかなりあくどいことをしていました。

 

少なくとも、

家族や近親者に見せられるサイトではありませんでした。

 

結局。

今はその手法は通用しなくなって、その手法で記事は書いていませんが、

それはそれでよかったのかな?

なんて思っています。

きれい事ですが。

 

で、商標捨てました

で、話を戻して。

 

さっきの記事で書いたように、

 

【告白】アフィリエイト報酬0円になりました。けど・・・
この記事では、僕がアフィリエイト報酬0円になってそこからどうやって報酬を16倍に伸ばすことができたのか?ということと、ブルーオーシャン戦略の触りについて触れています。

 

いったん商標は捨てることにしました。

 

横ゲリのやり方に傾倒することにしました。

 

いまだに、横ゲリのやり方はかなり力を入れてやっています。

 

ただ・・・

 

残念ながら、最初の頃は結構報酬額が伸びたのですが、

今はまた落ちてしまっています。

 

ただ、このやり方はかなり「積み上げ」が必要で、サイト数をバラまく必要があります。

 

今はまだ「種まき」の段階で花開くのにはもう少し時間がかかりそうです。

 

なので、横ゲリのやり方。

個人的には今もって、かなり注力してやっています。

しかし、まだ暗中模索です。

 

決して横ゲリのやり方が悪いわけではなくて、

僕の単なる実力不足です。

 

ここら辺はもどかしいところ・・・

 

レバレッジ

で、一度捨てた商標なんですけど。

 

アフィリエイトに限らず、

「レバレッジ」

ってとても大事だと思うんです。

 

例えば、

アフィリエイトでよく用いられる、

「一般キーワード」。

 

この一般キーワードで記事を作って、

アフィリエイトリンクに誘導するのはかなりむずかしい。

 

例えば、

「毛穴 開く理由」

という一般キーワードで検索してくる人を、

 

自分の「毛穴対策の化粧品」のサイトに誘導して、

商品を紹介する。

 

っていうのはかなりの力が必要です。

実力が必要です。

 

それこそ、相当なライティングテクニックを持ち合わせていないと実現することは不可能だと思います。

 

でも、例えば。

 

「毛穴対策 化粧品」

という、いわゆる「悩みキーワード」で検索する人であれば、

かなり毛穴対策に悩んでいる人なので、化粧品をアフィリエイトしやすくなります。

 

つまり、レバレッジを効かせる

 

水を売るなら、普通の暮らしをしている人ではなくて喉が渇いている人に売るみたいな。

 

そういう、レバレッジを効かせることがアフィリエイトでは大切と言われています。

 

なんだかんだいって商標はレバレッジが利く

まぁ、回りくどい話をしましたが、

以前、「商標は捨てた」といっておいて、本当に申し訳ないんですけど、

なんだかんだいって、商標って「レバレッジ」が利くんですよね。

 

なぜなら、商標キーワードで検索する人はすでにその商品に興味がある。

あるいは欲しいと思っている人だから。

 

「商標は捨てた。」

と書いたんですけど、

でも決して、

「商標に可能性がない。」

という意味合いではなくて、

 

「商標で上位表示できればこれほど楽なアフィリエイトはない。」

ということもできます。

 

嘘つかない商標サイトでレバレッジを利かせる

ああ・・・

回りくどくなりました。

 

結局、何が言いたいかって言うと。

 

商標そのものは、アフィリエイトをやっていく上では鉄板です。

 

ですが、昨今では上位表示がむずかしくなってきています。

僕自身、上位表示できなくなったので商標を捨てました。

 

そして、それだけじゃなくて「嘘」をつくことに限界も感じていました。

 

最初は、

 

「稼げていればそれでいい。」

 

という、かなりあくどい考え方もしていたのですが、

でも、そうやって自分に嘘をついてサイトを作り続けていくのって、

苦しいんですよね。

 

「ライティング」。

そのものにはかなり慣れていた自負があったのですが、

なぜか、書けば書くほど、サイトを作れば作るほど苦しさは増していきました

 

「どこまでいけば、この『ライティング』の苦しさはなくなるんだろうか?」

 

と、思っていたものの。

 

サイトを作れば作るほど。

記事を書けば書くほど。

それに反比例して、目に見えない、

言葉にできない「重い塊」みたいのが、

自分の心の中にドス黒く大きくなっていくのに気づいていました。

 

正直・・・

商標をやめたのは、

  • (自分の手法では)「稼げなくなったから」
  • (自分の手法では)上位表示できなくなったから

 

というのはあったものの、

 

「嘘」をつくことによって、積み重なって大きくなっていくドス黒い心の中の塊の苦しさに耐えられなくなった部分もあったんだと思います。

 

嘘つかないホントの記事で、商品の魅力を伝えて、上位表示できれば・・・

なんだかちょっと、抽象的な話になってしまったんですけど。

 

とにかく、僕はその理由もあって、いったん商標をやめることにしました。

 

だけど、本当は。

 

  1. 嘘つかないで本当の記事
  2. 商品の魅力を純粋に伝える

 

これら2つのライティングで、上位表示できるのであれば。

繰り返しになりますが、「商標」はレバレッジが利くのでかなり、優位なビジネスモデルであるということができます。

 

僕自身は、僕の以前の手法では、

商標アフィリエイトで稼ぐことができなくなってしまったのですが・・・

 

やはり、いまだに「商標」で稼がれている人がいます。

 

その代表格が、むねっちさん。

 

今も毎月1,000万円以上稼がれている「むねっち」さん

正直、あんまり紹介したくないんですよね(笑)

 

なぜなら、悔しいから(笑)

 

だって、僕より3つ年下で、常にアフィリエイト報酬1,000万円以上稼がれている。

 

僕がはじめて、むねっちさんとお会いしたあたり。

つまり、2017年当時は、まだ最高報酬800万円とかだったと思います。

 

それがあれよあれよと、報酬を伸ばしていき、1,000万円、2,000万円・・・

 

なんと、最高報酬は約9,000万円らしいです。

 

ほぼ1億。

 

うらやましいけど、悔しいですよね(笑)

僕と3つしか歳が変わらないのに、そんなに稼ぐなんて・・・

 

まぁ、その分ものすごい努力をされているのでしょうが・・・

 

で。

 

ここまで書いてきたように。

 

僕自身は途中で挫折してしまった「商標」。

 

で、常にトップを走り続けて、毎月1,000万円以上稼ぎ続ける、むねっちさん。

 

この方が最近、ある「キャンペーン」をはじめたそうです。

 

キャンペーン

すでに知っている人は知っていると思うのですが、

 

僕みたいな商標や、アフィリエイトで挫折してしまっている方に向けた「無料講座のキャンペーン」をはじめているようです。

 

で、僕自身はその中身を把握しているのですが、

 

ポイントはまさに、僕が、「商標を捨てた」ところにピンポイントに刺さる内容なんですよね。

 

嘘をつかずに商標のレバレッジを最大限活用する、2021年以降を生き残るアフィリエイト手法

勝手に僕が名付けました(笑)

 

けど、そんな内容の講座を、やってくれているみたいです。

無料です。

 

騙すみたいのは嫌なので、始めに書いておくと、

その無料講座のあとに、1つテキストの販売はあります。

 

ですが、僕からすると破格の内容で、迷うことなく一瞬で購入しました。

 

で、その無料講座もテキストも。

 

総じて、

 

嘘をつかずに商標のレバレッジを活かしてアフィリエイトで生き残る手法

 

となっています。

 

繰り返しになりますが、僕自身は、むねっちさんにアフィリエイトを教えてもらったおかげで、

 

最高アフィリエイト月収2~3万円

最高アフィリエイト月収250万円

 

にまでいくことができました。

 

そして、現在でも最高ほぼ1億むねっちさんがはじめる、無料講座のキャンペーン。

 

【期間限定】月1,000万円稼ぐむねっちのSEOアフィリエイト5日間無料動画講座

 

こちらのページを見ていただければわかるように、

 


本来はこのキャンペーン、終了しているのですが、

 

僕と、むねっちさんの関係で(?)特別に、このキャンペーンをもう一度やっていただくことになりました。

 

【無料】むねっちのSEOアフィリ5日間動画講座
はじめまして、むねっちと申します。 今年でSEOアフィリエイト歴9年目に突入する現役のアフィリエイターです。簡単に僕のことを紹介します。 「SEOではもう稼げない」と言われてからも毎月1000万円以上

 

このキャンペーンは、

 

  • これからアフィリエイトを始めようとしている方
  • アフィリエイト始めたての初心者の方
  • 今まで商標でやっていたけど、通用しなくなった方
  • 商標の嘘記事を書くのに疲れ切ってしまった方

 

が対象です。

 

逆を言えば、

 

  • 上記に当てはまらない方
  • 今現在バリバリ稼げまくっている方
  • 商標は全くやる気がない方
  • 嘘記事を書くことになんの、弊害も感じない方

 

には向きませんので、登録していただく必要はないと思います。

 

まとめ

まぁ、なんだか、気がついたらいつもの倍以上の文章を書いてしまいました。

 

サラッとまとめると・・・

 

  • 今回の記事は「むねっちさん」というほぼ1億アフィリエイターのキャンペーンの告知
  • 本当は終了しているものの僕のメルマガ経由で特別に受講可能にしてもらった
  • 僕が最高月収250万円いったのは「むねっちさん」に教えてもらったから
  • 嘘記事じゃなくて純粋な紹介記事で商標サイトをつくって稼げたい人にはピッタリの講座

 

という内容です。

 

いずれにしても、アフィリエイトに興味のない方、これからも全くやるつもりのない方には、関係ない記事ですみません。

 

  • これからアフィリエイトをやっていきたい方
  • アフィリエイト初心者でうまく稼げない方
  • 商標の「嘘記事」を書くのに心も体も疲弊している方
  • 純粋な紹介記事で「商標のレバレッジ」を利かせてアフィリエイトしたい方

 

は、受講してみてください。無料です。

 

【無料】むねっちのSEOアフィリ5日間動画講座
はじめまして、むねっちと申します。 今年でSEOアフィリエイト歴9年目に突入する現役のアフィリエイターです。簡単に僕のことを紹介します。 「SEOではもう稼げない」と言われてからも毎月1000万円以上

 

当記事の続きはこちらです。

 

【むねっち5日間無料講座】結果が出ないのは○○が間違っているから?
今回の記事は、僕自身のアフィリエイトに出会う前の経緯と、むねっちさん無料講座のお知らせ、そしてアフィリエイトは我流でやるのではなくて誰かや塾から直接学ぶことの重要性について語っています。アフィリエイトで思うように結果が出ないと思っている人はぜひ参考にしてください。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

コメント

  1. 矢神月 より:

    嘘記事を書いていた人が勧める教材…
    これも嘘かも?と考えると悲しくなります。

    • apa より:

      なるほど・・・
      そう思われる方もいるかもしれませんね。
      教えてくださってありがとうございます!
      また悲しい思いをさせてしまって申し訳ありません。
      そう思われないような記事を書けるように、実力をつけられるように精進します。

タイトルとURLをコピーしました