忍耐力をサレンダー?短期的な努力より変わるまでやる、長期的な努力

セルフコントロール

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『一日にして成らず』について書いていきます。

変わるためには?

初心者a男

くそう、どうしたら、僕は変わることができるんだ・・・

やっぱり修行に出るしかないのかな・・・

 

apa

どうしたんですか?

a男さん。

修行がどうとかって?

 

初心者a男

あ、apaさん。

そうなんです。

自分はまだまだ、精神的にも肉体的にも未熟だな、と改めて気づきまして・・・

p子にもバカにされないような、強い男になりたいと思ったんです。

でも、どうやったら自分が変われるかわからなくて。

アフィリエイトにおいても同じ。

もっと飛躍的に結果を出すためには、自分が変わらないとならないと思ったんです。

だから、修行の旅にでも出るしかないんじゃないか、と思ったんです。

 

apa

なるほど・・・

a男さんのその「変わろうとする気持ち」はとても重要だと思います。

確かに、人間、いつまでも同じ所に留まっていたらいつまで経っても変われないですからね。

常に先を見て、自分を変えることを見据えるのはとても大事なことだと、思いますよ。

 

初心者a男

ありがとうございます。

だけど・・・

その自分の変え方っていうのがわからなくて悩んでいるんです。

 

apa

なるほど・・・

一つ確かなことは、修行の旅に出て、いきなり違う自分になるということはない、ということですね。

 

初心者a男

え??

 

「変わる」って言う気持ち、すごく大切だと思います。

 

僕も学生時代、それから社会人の時は常に、

「自分を変えよう」

と努力してきました。

 

というより、僕の場合は向上心というよりも、

自分に自信がなかったから。

そんな自分を変えたかったっていうのが大きかったんですけど・・・

 

でも、向上心を持って変わろうとすることはとても大事なことだと思います。

 

あなたはどうですか?

 

自分を変えようと努力していますか?

 

アフィリエイトに限った話しではなくて。

自分を変えようとする努力はとても大切です。

人間、同じ所に留まってしまったら、進化もそこまでになってしまいます。

 

常に先を見て、前を見て、新しい自分に変わろうとして努力することはとても大切なことです。

 

きっと、この記事を読んでくださっている方の中にも、自分を変えようと躍起になっている方もいると思います。

 

でも、自分を変えるのって本当にむずかしいです。

 

簡単に、人間は変わりません。

過去の習慣の延長線上で生きている。

それが人間の特質でもあるから。

そう考えたら、本当に変わるのってむずかしいことですけど。

一つ確かなことは、そんな簡単には変われないと言うことです。

ローマは一日にして成らず。

という言葉があるのと同じように、人一人、変わろうとするのであれば。

やはり長期的な目線が必要です。

 

長期的な目線で変わる

初心者a男

どういうことですか?

修行の旅に出ても変わらないって。

そんなのやってみないとわからないですよね?

 

apa

そうですね・・・

少し語弊があったかもしれません。

確かに、修行の旅に出れば変わる人は変わるかもしれません。

でも、簡単には変われません。

心では、頭では、

「変わった」

と思っても、現実的な変化はないかもしれません。

やはり、根本的に「変わった」というためには、心じゃなくて、頭じゃなくて、現実的な変化が必要です。

そしてそのためには、短い修行とかではなくて、長い期間の鍛錬、修練が必要になるんだと思います。

 

初心者a男

??

 

なんだかつかみ所のない話しになってしまいましたけど。

 

「変わろう」

 

っていう意思は、繰り返しになってしまいますが、本当に大切だと思います。

 

だけど、変化において大事なのは、現実的な変化。

 

例えば、さっきチラッと書いた、僕の学生時代や社会人時代においては、

「変わる」

ために、本を読んできました。

学生時代は恋愛の本(笑)

 

社会人時代は自己啓発の本をたくさん読んできました。

 

で、読んだ瞬間、読み終わってしばらくは、変わったつもりにはなるんです。

自分の気持ちと心の中に大きな変化が生まれて、

それこそ生まれ変わったような気持ちにはなるんです。

 

だけど、しばらくしたら元に戻る。

本の内容は普遍的な内容で語られているのに、

自分がいる環境では能動的に物事が変わる。

 

常に新しいことが起こる。

予想外のことが起こる。

その変化に、本で学んだ変化では耐えきれず、また元の鞘に戻る。

 

「怒られないための自分」

 

としての社会人生活をずっと送ってきました。

 

結局、本を読んだり、セミナーを受講したりすれば、その場そのときでは変わったような気にはなるのですが、根本的には変わらずじまいでした。

現実の変化は長続きしませんでした。

 

修行では変われない?

よくテレビとかドラマとか、漫画とかではそういうとき。

修行したりしますよね。

 

自分を変えるために。

前勝てなかった敵を倒すために、修行をして、自分を変えて、強くなって敵を倒す。

そんなシーンがよく見られます。

 

僕たちはそうした、漫画やテレビドラマ、アニメの影響を多かれ少なかれ受けている部分があるので。

 

同じように修行をすれば自分が変われるんじゃないかと思ってしまいます。

 

僕も同じ。

だからこそ、本を読んで、一瞬だけ違う自分になれた気がする。

 

だけど、現実は一歩も変わらない。

そんなジレンマに怯えていました。

 

修行も本も同じ。

結局はそんな短期間で変わることはないんです。

 

変わるためには長期的な目線が必要です。

 

変わるための長期的な目線

いつもながら、前置きが長くなってしまいますが(笑)

ここからが本題。

 

変わるためには長期的な目線が必要になります。

 

アフィリエイトも同じ。

いくら、崇高なセミナーを受講したとしても。

いくら、他では得られないような知識を本から学んだとしても。

そこに、「変わるキッカケ」はあるかもしれませんけど、

「変わる現実」はありません。

 

受け取ることができるのは、あくまでもキッカケに過ぎません。

 

結局、人が変わるためには長期的な目線が必要不可欠。

 

漫画やアニメでは、短期間、死に物狂いで努力して、結果を得ている人たちがいますけど。

現実はそうはなりません。

 

死に物狂いで短期間で努力。

なんてそもそも簡単にできることではありません。

そもそも、途中で挫折しかねません。

し、仮に、短期間で死に物狂いで努力したからといって、現実がそう、都合良く変わってくれるとは限りません。

 

アフィリエイトで結果を出したいからといって、短期間山ごもりで修行したところで、必ずアフィリエイトで結果が出るとは限りません。

 

もちろん、その努力と行動はとても大切なことですけど。

必ずしも、そうした短期間の努力で結果が出るとは限らないんです。

 

常に長期的な目線、視野を持つ

常に長期的な目線、視野を持つことが大切です。

 

自分を変えたいなら、短期間で変えようとしない。

変わるまで努力する。し続ける。

くらいの気持ちが大切です。

 

短期間で自分を変えるための努力をする。

っていうのは、裏を返せば、長期間、自分を変えるための努力に耐えられない。

と白状しているようなもの。

 

変わりたいけど、そんなに長くは耐えられないよ。

と、降参しているようなものです。

 

それでは、人間。

残念ながら簡単には変われません。

 

大事なのは、長期的な目線を持つこと。

 

短期間で変わることが目的なのか。

それとも、

期間はどれだけかかってもいいから「変わること」を目的にするのか。

 

という違い。

 

もし、あなたが。

本当に本気で自分を変えたいと思っているのであれば。

本気で目指したい自分がいるのであれば。

 

短期間で変えようとしない方がいいと思います。

その努力はすごく大切ですが、期間を決めた努力というのは、裏を返せば、

忍耐力不足を自分で認めているようなものだから。

忍耐力をサレンダーしているようなものだから。

 

それだと、なかなか臨む結果にたどり着くことができません。

 

逆に。

どれだけ期間がかかっても、時間がかかっても、絶対に変わってやる。

そういう決意を持って臨めば、どんな困難があっても、絶えずやり続けることができると思います。

そして、いつか結果にたどり着くことができると思います。

 

もしあなたが。

本当に自分を変えたい。

なんとしても、自分を高みに導きたい。

 

そう思っているのであれば。

焦らない。

短期的な目線を持たない。

忍耐力をサレンダーしないことが大切です。

 

本気で変わりたいと思うのであれば。

短期間で必死に変わるための努力をすることよりも。

長期間でも、いくらでも、どれだけ時間がかかったとしても、

変わるまでやり続ける。という決意と行動が大切だと思います。

 

もちろん、簡単な話ではありませんし、むしろ短期的な努力の方が楽なのかもしれません。

 

だけど、それでも、長期的な目線を持って臨む。

逆を言うと、今までもしあなたが、変わるための努力をしているにもかかわらず。

 

なかなか変わることができていなかったのであれば。

精神的な変化、思考的な変化があっても、現実的な変化がイマイチついてきてくれなかったのであれば。

それはもしかしたら、長期的な努力ができていなかったからかもしれません。

 

大事なことは短期間で変わる努力をすることではなくて。

変わるまで努力し続けること。

忍耐力をサレンダーしないこと。

 

その気持ちで、自分を変えるために努力し続けることだと思います。

 

まとめ

初心者a男

そういうことなんですね・・・

 

短期間で変わる努力をするのは、長期的な努力を放棄していること

忍耐力をサレンダーしたら、現実的な変化はついてこない

変わるまでやり続けるくらいの覚悟と、実際の行動が大切

 

ということですね。

 

apa

人一人が変わるっていうのは決して簡単なことではないと思います。

精神的な変化、思考の変化は簡単にできるかもしれませんけど、現実的には何も変わりません。

やはり、現実的な変化を求めるのであれば、短期的な努力ではなくて、長期的な努力に目を向ける。

忍耐力に目を向けて、変わるまでやり続ける。

そのくらいの努力と行動が本当に大切なのかもしれませんね。

成功曲線という考え方もあるくらいですしね。

 

【成功曲線】目標額に見合った努力ができているか?
アフィリエイトでは努力していくことが大切です。でも、努力すれば成功するとは限りません。成功曲線があるので、その努力と結果の線が交わるまでがんばらないとなりません。もし目標額に見合った努力ができていないのであれば、無理のない範囲で力を尽くすことが大切です。

 

初心者a男

わかりました。

確かに、僕は今まで、短期的な目線での努力しかできていなかったかもしれません。

これからは、長期的な目線を持って、努力していきたいと思います。

その気持ちを大事にしていきたいと思います。

ありがとうございます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました