セルフコントロール

セルフコントロール

「見る」=「買う」、「迷う」。見るという行為が時間とお金を損失させる

僕自身、全く作業に集中できていませんでした。それは、「見る」という行為が大きく時間とお金を損失させていたから。もしあなたがアフィリエイト作業の時間を捻出したいと考えているのであれば「見る」という行為を禁止することがとても大切になります。
八王子メソッド

ムヒAZに学ぶ。平常心を『取り戻す』重要性

アフィリエイトにしても、タイピングにしても。感情は乱れるものです。サイトの順位が落ちたら尚更ですよね。だけど大事なことは、感情にそのまま流されるのではなくて、平常心を取り戻す力。ムヒAZに倣って、平常心をいかに取り戻すことができるのか。というのを考えることが大切です。
セルフコントロール

理想の自分から脱皮して現実の自分を受け入れる

失敗したときに苛立ちを覚えるのは、理想の立場を守ろうとしているから。自分は理想の方にいて、現実の自分に責任転嫁しているから。だけど、そうして。理想の立場を守って現実の自分を受け入れないようにしていたら、成長はできません。大事なのは責任転嫁することではなくて、受け入れて前に進むことです。
セルフコントロール

【なのに】執着を捨てる

執着はときとして足かせになってしまいます。理想の自分を高く持ちすぎることで現実を受け入れることができず、パフォーマンスを低下させてしまうかもしれません。大事なのは執着を捨てて、目の前の現実をしっかりと受け入れること。苛立ってしまいそうなときに、「執着しない。」と自分に言い聞かせることです。
セルフコントロール

次にうまくいけばいいだけ。成功への過剰な期待をやめて失敗を前提に取り組む

アフィリエイトに限らず、タイピングに限らず。成功への過剰な期待は逆にパフォーマンスを低下させてしまいます。大事なのは、失敗を前提に。失敗しても次にうまくいけばいいや。くらいの気持ちで、冷静に。それでいて果敢に物事に挑戦することだと思います。
セルフコントロール

焦ったときはタイピングのワインドアップで冷静に

まぁ、タイピングに限った話しではないんですけどね。ミスタイピングが増え始めたとき、たいていは冷静さを失っているときと言えます。そんなときに、あえて冷静さを取り戻すための意味で打点を高くして入力するのも大事かもしれません。まさに、タイピングのワインドアップ。
セルフコントロール

「こだわり」という回り道がいつか成功曲線と交わって結果を変えるかもしれない

まぁ、だいぶ抽象的な表現になってしまっているんですけど。こだわりって本当に大事だと思うんです。こだわりがないと、なんのために、やっているのか。なにが楽しいのかがわかりません。ひとつでいい。効率悪くてもいい。揶揄されてもいい。絶対に負けない、曲げないこだわりひとつが結果を変えるかもしれません。
セルフコントロール

挑戦回数を増やす。失敗の原因にしっかりと目を向けるアフィリエイト

ごく当たり前のこと。言い古されたことですけど、挑戦回数を増やすことと、失敗から学ぶという意識は何よりも大事だと思います。その意識を持って物事に望むことができれば、本当の意味で成功は近づいてくると思います。まずは回数と失敗。そこに意識を回すことが大切です。
セルフコントロール

裸一貫、満身創痍でもギリギリの可能性を追い求めてやりぬく、やりこむ、やりつめる

アフィリエイトってむずかしいと思います。ゴールテープがないから、どこまでがんばればいいかわかりづらい。そういう面があると思います。それでも、ギリギリの可能性を追い求めてやり続ける。正解を見いだせるようになるまで自分を追い詰める。それくらいの気持ちでやり続けることが、本当に大切だと思います。
八王子メソッド

現実の自分を受け入れることから始めるアフィリエイト

アフィリエイトだけに限った話しではないかもしれませんけど。まずは自分の現実を受け入れることから始めないとなりません。そうしないと、どんどん真実が闇の中に隠れていってしまいます。まずは今、自分が本当に成すべきことに集中する。それが結果を出すための方程式と言えるのかもしれません。
タイトルとURLをコピーしました