意識の外の危険な罠。月額課金サービス地獄に落ちていませんか?

お金の使い道

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『月額課金地獄、再び』について書いていきます。

財布がピンチ?

モン吉

あれれ?

 

おっかしいな?

 

なんでこんなにおかねがないんだ?

 

apa

どうしたんだい?

モン吉くん。

 

お金がないって?

 

モン吉

そうなんだよ。

 

ぎんこうにもうちょっとおかねがはいってたはずなのに、きづいたらなくなってたんだよ。

 

うわーん

 

apa

かわいそうに・・・

 

っていうかモン吉くん、銀行持っていたんだね。

 

でもそれは大変だ。

 

原因はなにかわからないのかい?

 

モン吉

それが、まったくわからないんだよ・・・

 

つかうおかねといったら、バナナをかうおかねと、まいつきつかっているツールのだいきんくらいなんだけど・・・

 

apa

もしかして、それが原因なんじゃないの?

 

モン吉

ふぇ?

 

最近の世の中の仕組みって、いろいろと便利な面もあれば、たくさんの危険もはらんでいると思うんです。

 

特に危険なのが月額課金。

 

【可能性を開く】ケチを極めたら手放すことで道が開く?
アフィリエイターにとって、お金の使い道というのはひとつ、むずかしいポイントでもあると思います。どうやってお金を使うか、どんなところにお金をかけるかというのは悩ましいポイントです。今回の記事では、そんな「ケチを手放す」ということについて書いていきます。

 

この記事で、お金というリソースをツールに使う重要性については書きました。

 

けど、それはそれでリスクも高いので気をつけないとなりません。

 

特に、ここ最近は本当に課金システムのビジネスが増えています。

 

アフィリエイトから頭を話しても、例えばゲーム。

 

特に多いのがスマホゲーム。

 

これ、半端ないですよね。

 

スマホゲームで課金しすぎて借金、破産してしまう人もたくさんいるみたいです。

 

ゲームをやらない人には関係ないかもしれませんけど、笑い事では済まされない話しです。

 

また、アフィリエイトにしてもそう。

 

なんだか、ここ最近本当に月額課金のツールが多いですよね。

 

本当にイヤになってしまいそうです。

 

今回のモン吉くんのケースにしても。

 

どうやら、月額課金でツールを使いまくっていたのがお金がなくなっていた原因。

 

うーん、正直・・・

 

全うにビジネスをやっている方には本当に申し訳ないんですけど・・・

 

そういう月額課金のシステムでビジネスをやる人って、どういう気持ちでやっているんだろう?

 

と思ってしまいます。

 

確かに・・・

 

僕もアフィリエイトをやる前からいろんなビジネスを勉強していて。

 

その中で、

 

「月額課金が一番安定性が高くて、おすすめです。」

 

と言われました。

 

僕はまぁ、直接的には月額課金のビジネスはやったことはないのですが。

 

でも、本当に月額課金は怖いと思います。

 

クレジットカードで目に見えない部分でお金が使われているんですよ。

 

しかも、それが。

 

ひとつやふたつであるならともかく。

 

2個、3個、4個、5個と積み重なれば相当な額になります。

 

僕もたぶん、相当な額を月額課金で持って行かれています。

 

月額課金ビジネスをやっている人って、そういうの知っているのかな?

 

と思います。

 

確かに、月額課金でビジネスを提供している側は安定して収益が入ってくるから安心です。

 

だけど、そのサービスを受ける側からすると、不安が募るばかり。

 

でも、そのサービスを使うためには月額課金をせざるを得ないという苦しみ。

 

本当に。

 

全うに月額課金でサービスをやっている方には申し訳ない限りなんですけど。

 

そういう、月額課金サービスを受ける側の恐怖をどれくらい把握しているのかな?

 

と気になったりします。

 

まぁ、僕がおすすめしているアフィリエイト塾も月額課金制だし、ほとんどのビジネスがそういう月額課金制だから、文句言うのもお門違いな気もするんだけど。

 

そもそも、アフィリエイトだってほとんど、月額課金サービスばかりなんだけど・・・

 

大事なことは。

 

月額課金サービスを受ける側の僕たちがしっかりと、管理、把握しておかないとならないと言うことだと思います。

月額課金サービスの把握と管理

モン吉

へ?

 

ぼく、そんなに「げつがくかきんサービス」やってたかな・・・?

 

apa

その気持ち、よくわかるよ・・・

 

月額課金サービスの怖いところは、単価が比較的低いけど毎月どんどんお金がかかってしまっていることなんだよね。

 

それが積み重なるとすごい額の出費になってしまうんだ。

 

モン吉

あわわわわ・・・

 

どうしよう。

 

apa

大事なことは、まず自分できちんと把握すること。

そして、管理することだろうね。

 

僕も、ここ最近。

 

以前にも増して、月額課金サービスを増やしているので、心配です。

 

ちょっと前までは、月額で課金しているアフィリエイトのツールサービスといったら、Ahrefsくらいだった気がしています。

 

ところが・・・

 

やることが増えたらその分、ツールの量も増えて。

どんどん月額課金サービスが増えています。

 

今考えただけでも・・・

 

  1. ツール記事サービス
  2. Ahrefs
  3. 中古ドメイン精査ツール
  4. WordPressツール
  5. リンクツール
  6. 中古ドメイン選定サービス
  7. PBN
  8. サーバー代×2
  9. apple music
  10. スマホ代
  11. 家賃
  12. Wi-Fi

 

やばくないすか?(笑)

 

9~11の項目は、まぁ、アフィリエイトツールとはいえないけど、1~8まではアフィリエイトのツール。

 

さらに、昨日あるサービスにも申し込んだからそれをそのまま継続したら、9個もアフィリエイトのツールに月額課金していることになる。

 

これ、本格的に考えてみないとな・・・

 

あなたはどうですか?

 

月額課金しているサービスのことを考えたことありますか?

 

結構恐怖ですよ・・・

 

僕、背筋凍りました・・・

 

このうち、必須なのは・・・

 

  1. ツール記事サービス
  2. Ahrefs
  3. 中古ドメイン精査ツール
  4. WordPressツール
  5. リンクツール
  6. 中古ドメイン選定サービス
  7. PBN
  8. サーバー代×2
  9. apple music
  10. スマホ代
  11. 家賃
  12. Wi-Fi

赤文字にしているのが必須のツール。

 

今思いつくだけのものを列挙しただけなので、よくありがちですけど、

 

「あ!確かにこれ、課金してたわ!」

 

っていうのもきっとあるでしょうね・・・

 

Wi-Fiは使ってたんですけど、今の状況、外出もしないからいらないんじゃないですかね?

 

いや~、本当に月額課金って怖いですね。

 

単純計算で、上記のうち、4つのサービスを節約するだけで、月2万円の節約になる。

 

うーん、本当に考えないと。

カレンダーに課金日と解約日を記載

厄介なのが、

 

「初月無料」サービス。

 

初月無料って響きがいいですよね。

 

申し込む側からすると、

 

初心者a男

お!初月無料ならいいじゃん!試しに使ってみよう!

 

となるわけです。

 

だけど、あるデータによると、初月無料とかのサービスって解約するのを忘れてそのまま使い続ける人がほとんどみたいですよね。

 

なんだか、甘い罠みたい(笑)

 

とにかく大事なことは。

 

必ず課金日をカレンダーに記載しておくことだと思います。

 

一番危険なのは、自分がなんのサービスに申し込んでいるのかわからなくなってしまうこと。

 

それを避けるために、リスト化するのもいいですし。

 

とは、課金日・・・

 

つまり、そのサービスを申し込んですぐに課金される日(だいたいサービスに申し込んだ日が課金日になると思いますが)をカレンダーにチェックしておくこと。

 

カレンダーっていっても電子カレンダー。

 

Googleカレンダーとかが一番いいと思いますが。

 

そういうのに、いつ、なんのサービスが課金になるのかをしっかりと記載しておく。

 

初月無料とか○ヶ月無料のサービスに申し込むのであれば、その無料期間の終了日をカレンダーにすぐに記載すること。

 

そうじゃないと、気づかぬ内に月額課金サービス地獄に陥って、下手すると破産してしまいます。

 

あなたはそんなことないですか?

きちんと、自身がなんの月額サービスに申し込んでいるか、把握していますか?

 

これからもし。

 

月額課金サービスに申し込むのであれば。

 

そのようにきちんと把握するようにした方がいいと思います。

まとめ

モン吉

そうか・・・

 

そういうことだったんだね・・・・

 

  • 知らぬ間に課金地獄に陥る可能性がある
  • なんのサービスに入っているかカレンダー等で把握すること
  • 初月無料など、○ヶ月無料サービスが特に注意が必要
  • 気づいたら意識の外に月額課金が溢れてしまう

 

ということなんだね。

 

apa

本当にそう思うよ。

 

万全の状態でアフィリエイトに取り組むためにも。

 

自分がいま、なんの月額サービスに申し込んでいるのかをきちんと把握することが大切だよ。

 

モン吉

わかたよ・・・

 

とりあえず、「月刊バナナ通信」いがいのサービスはかいやくするようにするよ・・・

 

apa

うん・・・

 

たぶん、だけど・・・

 

その「月刊バナナ通信」を真っ先に解約した方がいいだろうね・・・

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました