【原点回帰】夢や目標を思い出して、アフィリエイトのモチベーションをアップ

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『夢の重要性』について書いていきます。

モチベーションが上がらない

モン吉

はぁ、なんだかモチベーションがあがらないな・・・

apa

どうしたんだい?

 

モン吉くん。

 

弱音を吐くなんてモン吉くんらしくないね。

 

モン吉

あ、あぱさん。

 

ぼくだって、よわねくらいははくよ。

 

はぁ、なんだかモチベーションがあがらなくなってしまったんだよ。

 

apa

どうしてだい?

 

モン吉

どうしてって、ぐたいてきなりゆうはわからないけど、まいにちおなじさぎょうのくりかえしでつかれてしまったのかもしれないよ。

 

apa

なるほどね、その気持ち、よくわかるよ。

 

確かに、アフィリエイトは同じ作業の繰り返しの面はあるにはあるからね。

 

モン吉

でしょう?

 

いったいどうやったらモチベーションがあがるのだろうか・・・

 

アフィリエイトのモチベーションの維持ってむずかしいと思うんです。

 

比較するものではないかもしれませんけど、会社の仕事であれば、周りに人がいて、上司がいて、後輩がいて。

 

生活費のために働くのだから、それに見あっった仕事をしないとならないわけで。

 

いろんなプレッシャーの中で働いているから。モチベーションの維持をそんなに考える必要もないかもしれません。

 

それに対して、アフィリエイトは、会社の中でやっているのであればともかく。

 

自分で副業としてやっているのであれば、モチベ–ションの管理をするのは自分自身です。

 

誰かに左右されるものではなくて、自分自身でモチベーションをコントロールしないとならないから、むずかしいと思います。

 

あなたはどうですか?

 

アフィリエイトのモチベーション、常に一定に保つこと、できていますか?

 

アフィリエイトのモチベーションの管理って、本当に楽ではないと思います。

 

むずかしい面がたくさんあります。

 

実際、そのモチベーションの管理が、うまくできなくて、途中でアフィリエイトを断念してしまう人も居るのかもしれません。

 

それくらい、アフィリエイトのモチベーションの管理って楽ではないと思うんです。

 

結果や、その先を左右するくらい、重要なものだと思うんです。

 

でも、もし。

 

この記事を読んでくださっているあなたが、今回のモン吉くんと同じように。

 

モチベーションの維持で悩みを抱えているのであれば。

 

まずは、改めて、自分自身の夢を思い出してみるといいかもしれません。

 

夢ってなに?

apa

確かに、アフィリエイトのモチベーションの維持ってむずかしいよね。

 

モン吉

でしょう?

 

ぼkもなやんでいるんだよ。

 

apa

うん。

 

その気持ち、よくわかるよ。

 

だけど、そういうときは、自分の夢に立ち返ってみるといいかもしれないね。

 

ここ最近、少しマインド的な話しが多くなっている気がします。

 

あまり、こういうブログとかで、マインドチックな話しをするのはよくないと思うんですけどね。

 

でも、やっぱり。

 

アフィリエイトを長く続けていく上では、マインドっていうか、そういう思考的な部分ってとっても大事だと思うんです。

 

だからなのかもしれませんけど。

 

ここ最近、モチベーションというか、思考というか、マインド的な話しが多くなってきています。

 

話しを戻して。

 

モチベーションっていうのを考えたとき、やっぱり大切になってくるのって、夢とかそういうものだと思うんです。

 

僕にとって、最初にアフィリエイトをはじめたときの目標というか、夢というかは、

 

100万円達成すること

200万円の借金を完済すること

 

でした。

 

100万円っていうのはもちろん、月の発生額のこと。

 

とりあえず、その目標については、アフィリエイトをはじめて2年目、専業になって1年目で達成しました。

 

そして、借金を200万円完済すること、というのも、去年無事達成しました。

 

さすがにかなりスッキリしたように思えます。

 

でも、まだまだ夢はたくさんあります。

 

今年は?

 

って考えたとき、やはり、僕にとって、大事になってくるのは法人化。

 

今年は、税理士さんとも離していて、法人化する予定になっています。

 

そして、その法人化には意味があって。

 

前の前の会社。

 

携帯電話販売会社に勤めていたとき。

 

尊敬する上司がいました。

 

その人は、会社の血縁の人で、ゆくゆくは会社をしょって立つ人間。

 

そして、僕もオヤジが会社を運営していたので、

 

「会社をやめます。」

 

という話しをしたとき、あるいはその前だったか忘れましたけど、

 

「たなけん(僕の略称)今度は、お互い社長になったときに会おうな。」

 

という話しをしていました。

 

本人がその話をどれくらい覚えているのかわかりませんけど。

 

その約束があるから、なのかわかりませんけど。

 

僕はその前の前の会社をやめてから、その尊敬する上司とは一度も会っていません。

 

会おうとはしていたんですけど、なぜかお互いの予定が合わずに、今まで来ました。

 

その人がいなかったら、今の自分はいないんじゃないかと言うくらい、僕にとっては大切な人です。

 

今年は、その約束が果たせるかどうかの1年になっています。

 

まぁ、正直、しょっぱな結構つまずいてしまってはいるのですが・・・

 

でも、やっぱり。

 

その夢。

 

「お互い社長になって会う」

 

という夢を叶えるために、僕は今、奔走しています。

 

もちろん、その当時思い描いていた社長の姿とは違うのですが・・・

 

 

でも、とにかく。

 

社長になって、その人に会うという目的、夢に向かって、今がんばっています。

 

夢、ありますか?

 

アフィリエイトの荒波にサラされていると、モチベーションを保つのも容易ではありません。

 

そんななかだと、つい、気持ちも揺らいでしまいそうになると思います。

 

だけど、そこで。

 

気持ちを揺らがずに。

 

絶えず、同じモチベーションでがんばり続けるためには、やっぱり。

 

夢や目標が大事になってくると思います。

 

あなたは、今。

 

どんな夢や目標を持っていますか?

 

家族を幸せにしたい。

 

もちろん、それも立派な夢ではあるのですが、少し抽象的かもしれません。

 

もう少し具体的な夢があるとよりいいと思います。

 

具体的に誰かや何かを思い描いて、夢とする。

 

 

それがあるからこそ、アフィリエイトの荒波も立ち向かえるんだと思います。

 

いずれにしても。

 

一人でやり続ける孤独なスポーツの面もある、アフィリエイト。

 

そんなアフィリエイトだからこそ。

 

ただ、目の前の物事に立ち向かっていくだけじゃなくて。

 

その先にある何かを思い浮かべる。

 

夢や目標をしっかりと心の中に思い浮かべてがんばり続ける。

 

こういうの、とっても大事だと思います。

 

もしあなたが。

 

思うようにモチベーションが上がらないと悩んでいるのであれば。

 

いかにモチベーションを上げるか。

 

と考えるだけじゃなくて。

 

夢を思い出す。

 

原点回帰。

 

なんのために、アフィリエイトをやっているのか?

 

そういうことに立ち返ってみるのも大切かもしれません。

 

同じ事を毎日やる。

 

そういう部分もあるといえるアフィリエイト。

 

辛い気持ちもわかりますけど、

 

なんのためにアフィリエイトを始めたのか。

何を目標や夢としているのか。

 

そういうことを考えてみると、これから本当に何をするべきなのか。

 

どうしたらモチベーションを上げることができるのか。

 

考えるまでもなく、手が先に動き続けるのかもしれません。

 

まとめ

モン吉

そういうことなのか。

 

  • 夢や目標に立ち返る
  • 原点回帰することでモチベーションの前に手が動く
  • 具体的な夢を思い浮かべてアフィリエイトに立ち向かう

 

ことがたいせつなんだね。

 

 

apa

そうだね。

 

アフィリエイトを考えたとき。

つい、辛いことが先に頭に思い浮かんでしまうかもしれないけど。

 

そこで、一歩立ち止まって、

 

何のために、アフィリエイトをやるのか。

 

何が本来の夢なのか、目標なのか、と考えてみることで、考えるよりも先に手が動くようになるはずだよ。

 

モン吉

ようし。

 

ぼくも、アフィリエイトでけっかをだしてモンコちゃんのきをひくために、がんばるんだ!

 

apa

あ、やっぱり不純な目的はそのままなんだね・・・(笑)

 

モン吉

い、いいじゃないか!

 

もんくでもあるのかい?」

 

apa

い、いや、いいと思うよ。

 

目標や夢は人それぞれ・・・

 

サルそれぞれだからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です