メルマガ登録フォーム

【カンに頼るのは】手足を棒にしてアフィリエイトの根拠を探せ!

指でバッテンをつくる女性

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『アフィリエイトの根拠探し』について書いていきます。

あなたは、根拠に基づいてアフィリエイトに取り組めていますか?

アフィリエイトは本当にむずかしいです。

今のところ、なんとか僕もアフィリエイトで生き残ることはできていますが、次、いつ、どうなるかなんてわかりません。

そう考えると、アフィリエイトは本当に恐怖と背中合わせともいえます。

そんなアフィリエイトだからこそ、僕はやっぱり根拠が大事だと思っています。

文章もそうですけど、アフィリエイトテクニックに関しても同じ。

しっかりと根拠に基づいたアフィリエイトをやっていくことが大切です。

今日の投稿では、そんな根拠に基づいたアフィリエイトについて書いていきます。

apa

しっかりと、根拠に基づいて行動していくことがアフィリエイトの地盤固めには大切です。

 

勘でアフィリエイトは稼げる?

モン吉

うっきっききき・・・

 

これでぼくもアフィリエイトでおおもうけだ!

 

モンコちゃんもぼくにふりむいてくれるはずだぞ!

 

apa

お!

 

どうしたんだい?モン吉くん。

 

なにか嬉しそうだね!

 

モン吉

ふっふふふふ・・・

 

ぼくはね、ついにアフィリエイトのこうりゃくほうをみつけてしまったんだ!

 

これでぼくもアフィリエイトでおおがねもちなんだい!

 

apa

へぇ!

 

すごいじゃないか!

 

で、それはいったいどんなのなんだい?

 

モン吉

チッチチッチ。

 

あぱさんにおしえるわけにはいかないよ。

 

ただね・・・

 

ぼくがとつぜんひらめいた、きゅうきょくのアフィリエイトしゅほうなんだ。

 

それだけはおしえてあげるよ。

 

apa

ふーん・・・

 

要するに勘ってこと?

 

モン吉

まぁ、ようやくするとそういうことになるね。

 

ぼくはカンにすぐれているサルなのさ!

 

apa

でも・・・

 

アフィリエイトは勘では稼げないんじゃないかな?

 

モン吉
ふぇ?

 

勘。

 

僕も、会社員時代は、この言葉をよく耳にしていました。

 

「ビジネスにおいては勘が重要だ。」

 

これをよく言っている人がいました。

 

それは確かに、あると思います。

 

勘が優れていないと、何かを実現することはできませんし、急な事態には対応できないと思います。

 

確かに、一般ビジネスにおいては、勘はすごく重要だと思います。

 

だけど・・・

 

アフィリエイトにおいてもそれは同じことが言えるのでしょうか?

 

アフィリエイトにおいても、やっぱり勘は重要なんでしょうか。

 

確かに、勘が重要なことに変わりはないと思いますが、逆を言えば、勘さえあれば生き残れる。

 

なんていうことはないと思います。

 

逆に勘が優れていたとしても、アフィリエイトで生き残り続けることはできません。

 

勘よりも、先に。

 

アフィリエイトで重要なのは、「根拠」だと、僕は考えています。

 

アフィリエイトは根拠探し?

apa

少なくとも、アフィリエイトにおいては、勘よりも根拠の方が重要だと思うよ。

 

モン吉

バカにするな!

 

apa
??

 

モン吉

むずかしいことばでまたぼくをケムリにまこうなんて、そうはいくか!

 

apa

なんか、p子さんと同じようなこと言ってるな・・・

 

モン吉

こんきょだか、うん○だかなんだかしらないけど、カンがあればアフィリエイトはいいんだよ!

 

apa

うん○って、全然近くないじゃないか!

 

でもね、モン吉くん。

 

ユーザーからすると、根拠のない文章っていうのはすぐにバレてしまうものなんだよ。

 

モン吉

そんな・・・

 

じゃあ、やっぱりサルはアフィリエイトをあきらめるしかないのかな・・・

 

apa

そんなことないよ。

 

常々、根拠を探すクセを付けた方がいいと思うよ。

 

アフィリエイトの文章はうさんくさい?

アフィリエイトの文章を書いている、自分がこんなこというのはなんなんですけど。

 

やっぱり、アフィリエイトの文章ってうさんくさいんですよね(笑)

 

自分じゃなくて、ライバルのサイトを見てみても、

 

apa

なんだかこのサイトの文章、何を根拠にこんなこと書いているんだろう・・・

 

と、思うようなことが多々あります。

 

と、偉そうなことを言える立場ではなくて。

 

それは、客観的に、ライバルサイトを見ているから思うことであって。

 

ライバルサイトの人からすると、僕のサイトも怪しく思えていると思えますし、サイトを見るプロであるユーザー目線からすると、なおさらそうなんじゃないかと思います。

 

アフィリエイトサイトのがうさんくさいっていうのは、まぁ、ある種、アフィリエイトをやっている人が背負うべき宿命と言えるかもしれません。

 

根拠が必要

だからこそ、アフィリエイトにおいては根拠が大切なように思えるんです。

 

根拠がないと、読者もGoogleも納得させることができません。

 

まぁ、根拠という言葉自体が少し不明確なような気もするのですが・・・

 

ひとつ、言えるのは、

 

文章だけじゃなくてテクニック面においても

根拠が必要だと思います。

 

つまり、SEOの技術とか、サイト作成スキルとかそういう話し。

 

文章そのものにも、根拠がないと中身の薄い文章になってしまうのですが、サイト作成スキルみたいのも、根拠がないと、上位表示できません。

 

それは言い換えると・・・

 

根拠を見つけるのがアフィリエイトの本質

といえるのかもしれません。

 

今回のモン吉くんのケースのように、勘だけでサイトを作成するのではなくて。

 

しっかりと根拠に基づいてサイトを作成する。

 

そうした心構えみたいのは必ず必要になります。

 

改めてお伺いしますが・・・

 

根拠に基づいて行動していますか?

あなたのアフィリエイト。

 

しっかりと根拠に基づいて行動できていますか?

 

アルゴリズムに勘は通用しません。

 

なぜなら、アルゴリズムはご存知のように、200以上の審査項目があって、正確に上位表示のシステムを作り上げているからです。

 

勘でそんなの、くぐり抜けられるわけがないんです。

 

だからこそ。

 

文章においても、アフィリエイトのテクニック面においても、しっかりと根拠を見つけることが大切です。

 

そうなってくるのが、疑問になってくるのがこれ。

 

根拠を見つけるにはどうしたらいい?

という問題。

 

実際、アフィリエイトをやっている方の多くが、その根拠を見つけられなくて困っている部分があります。

 

その根拠を見つける方法。

 

今回は、アフィリエイトのテクニック面、SEOの面での根拠の見つけ方にフォーカスをあてて書いていきます。

 

セミナーやコンサルを受講する

多くの方が、

 

「稼げるようになるためにセミナーやコンサルを受講する」

 

という節があると思います。

 

でも、稼げるかどうかなんて、その人のコンサルを受けてみないとわからないですし、そもそもコンサルやセミナーを受講する人の努力や、教える側の人との相性が悪かったら稼ぐことがむずかしいかもしれません。

 

なので、誰かのセミナーやコンサルを受けるときに、

 

「稼げるようになるために」

 

という考えは一旦置いておいた方がいいかもしれません。

 

その答えは、誰にもわからないから。

 

考え方のひとつとして、

 

「根拠を探すためにセミナーやコンサルを受講する」

 

というのが手です。

 

セミナーやコンサルは、少なくともその講師が、あなたより稼いでいる人なのであれば。

 

恐らく、より多くの実験や経験を積んでいるはずなんです。

 

失敗もあれば、成功もある。

 

そうした時間をくぐり抜けて、現在話しているはずなんです。

 

だから、セミナーやコンサルでは、その人が身を粉にしてわかった正解。

 

いわゆる、根拠を見つけ出すのが鍵だと思います。

 

実際、僕も、今の中古ドメインの探し方や、アフィリエイトの手法は、そうしたセミナー講師やコンサル講師から学んで、盗んだ手法です。

 

もちろん、盗んだと言っても、許可をもらってやっています。

 

まず、アフィリエイトの根拠を見つけるためには、セミナーやコンサルを受講するのはとても重要だと思います。

 

自分でトライ、実験してみる

もうひとつ。

 

自分でトライして正解を導き出すというのも手だと思います。

 

具体的な手法は明かせませんが、僕も最近。

 

あるやり方を自分で考えてトライして、失敗しました。

 

「このやり方だったら上がるんじゃないか?」

 

と思ってやったやり方が、全然功を奏さなかったことがありました。

 

そういうのは、アフィリエイトのあるあるです。

 

誰にでも、そういう経験があると思うのですが。

 

大事なのは、実験や失敗から何を学ぶか?です。

 

トライして、失敗したのに、そのまま放置、目を反らしていては、アフィリエイトの正解の根拠が見えなくなります。

 

しっかりと、失敗を直視して次に活かす。

 

そういう、受け止めが大事になります。

 

手足を棒にして根拠を探す

まぁ、ともかく。

 

アフィリエイトの根拠の探し方っていうのはいろいろとあると思うので、いろいろと挑戦して、そこから学ぶことが重要だと思うのですが・・・

 

絶対的に忘れてはならないのは・・・

根本とも言えるのは。

 

手足を棒にして根拠を探すこと

 

だと思います。

 

この言葉、正確には、「足を棒にして」ですが・・・

 

アフィリエイトにおいては少しニュアンスが違う。

 

手を棒にして・・・

自分で様々な実験を繰り返して、失敗から学ぶ。

そして、同じ失敗をしないように、その失敗を根拠として次に活かす。

手が棒になるくらい膨大な失敗や成功体験を積み重ねることが大事。

 

足を棒にして・・・

いろんな人のセミナーやコンサルを受けて学ぶ。

一人の人から学ぶのもいいけど、

「この人だ!」

という人が見つかるまでは、いろんな人のセミナーを受けた方がいいです。

コンサルは、高額なのでお金が払えないかもしれませんけど、セミナーだったら、無料、あるいは1,000円とか2,000円の場合が多いです。

それくれいだったら払えなくないと思うので、足を棒にして、アフィリエイトの根拠を見つけ出すのが大事だと思います。

 

まとめ

モン吉

そういうことなのか・・・

 

  • 文章も、アフィリエイトテクニックも根拠が必要
  • 自分で実験、失敗を活かすか、セミナーやコンサルで根拠を探す
  • 言い方を変えると、手足を棒にしてアフィリエイトの根拠を探すこと

 

がだいじなんだね。

 

apa

そうだね・・・

 

少なくとも僕は、そう思うよ。

 

モン吉

わかたよ!

 

カンにたよるのはアカンということだね!

 

ぼく、がんばるよ!

 

apa

モン吉くん・・・

 

それ、もしかして・・・

 

オサルギャグ?

 

モン吉
??

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【カンに頼るのは】手足を棒にしてアフィリエイトの根拠を探せ!” への2件のフィードバック

  1. ken より:

    いつも楽しく拝読させて頂いております。

    今日は一番笑えました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です