メルマガ登録フォーム

【ジャパネットに学ぶ】悩みや共感は読者の興味を惹きつける重要な前置き

納得する女性

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。八王子ケンジです。

今日は『サイトの悩みや共感』について書いていきます。

アフィリエイトサイトにおいては、悩みや共感をしっかり書くことが重要です。

ありきたりの、平凡な文章では。

仮に、検索結果で上位表示することができたとしても。

商品が売れる結果には結びつかないかもしれません。

あなたは、自分の文章を見返してみて。

「共感」や「悩み」をしっかり網羅できている自信がありますか?

共感や悩みをしっかりと書くことが、アフィリエイトサイトにおいては欠かせないと想います。

今日の投稿では、そんな、共感や悩みについて書いていきます。

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
サイトを「悩み」や「共感」の観点から見直してみることも大切かもしれません。

 

平凡な文章

初心者a子
うーん、どうも平凡なんだよな~。

 

 

超初心者p子

どうしたのa子?

なにか悩んでいるみたいね。

 

 

 

初心者a子

そうなの。

自分でつくったアフィリエイトサイトを改めて見直してみたんだけど。

どうも、平凡なように思えるのよね。

 

 

超初心者p子
どういうこと?

 

 

初心者a子

うーん、なんていうか。

面白みがないというか。

普通のことを書いているというか。

 

 

超初心者p子
どれどれ。

 

初心者a男
僕にも見せてよ。

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

 

初心者a男
うーん、僕はいい文章のように思えるけどね。

 

 

超初心者p子

あんたは黙ってなさいよ!

 

初心者a男
な・・・!

 

 

超初心者p子

うーん、たしかに・・・

なにかはよくわからないんだけど、たしかになんか普通なのよね。

 

 

 

初心者a男

でしょ?

私にもよくわからないんだけど、なにかが足りていないような気がするのよね・・・

 

 

超初心者p子
うーん、なんなんだろう・・・

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
共感や悩みの無いサイトは平凡に見えてしまうものだ。

 

初心者a男
あ!

 

超初心者p子
八王子ケンジ!!

 

 

初心者a子

どういうことですか?

 

動画や画像。

 

SEO効果など。

 

アフィリエイトサイトは、一言では言い表せないくらいのさまざまな要素を組み合わせてできあがっています。

 

その中で。

 

どれが一番重要ということは、決してできないんですけど。

 

でも。

 

やっぱり根本を成すのは読者の興味だと思うんです。

 

どんなに上位表示できるサイトであったとしても。

 

読者が興味を示してくれないと売れるはずもありません。

 

いかに、読者にスムーズに読んでもらえるか。

 

興味を持って読んでもらえるかというのはとても重要なことであるように思えます。

 

かといって。

 

それは簡単にできることではないんですけど。

 

僕自身。

 

自分のサイトを見直していて。

 

「なんか普通だな。」

 

と、思うようなことが最近ありました。

 

「なんでだろう?」

 

と考えてみて、思い当たったのが、悩みや共感。

 

考えてみれば、そのサイトには悩みや共感が書かれていませんでした。

 

サイトの中の悩みと共感

 

超初心者p子

どういうことよ?

悩みと共感?

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

アフィリエイトサイトは、小説などの本とは違って。

読者が元々興味を持って、

 

 

「読もう」

 

と思っている文章ではない。

 

読者が買った本であれば、ある程度は根気よく読んでくれるかもしれないが。

アフィリエイトサイトは、読者は、興味がない状態から入ることになる。

そこで、共感も悩みも書かれていないサイトだと、読者は感情移入ができずに読むのをやめてしまう。

 

初心者a子
そこで悩みや共感が必要ということですか?

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

ウム・・・

サイトの中に悩みや共感が書いてあると、それだけで読者の読み進め方が変わってくる。

 

 

悩み

自分で自分のサイトを見返したときに、そんなことを考えました。

 

「あれ?このサイト、悩みはなにかな?」

 

と。

 

要素はいろいろあっていいと思うんです。

 

どっかの口コミサイトの悩みをシェアしたり。

 

本から引用してきた悩みなど。

 

いずれにしても。

 

サイトの中に悩みに関わる文章がないのは致命的

 

なように思えます。

 

繰り返しますが、それは、僕が自分のサイトを見直していて思ったことなんです。

 

なんだか、平凡。

 

なんだか、普通。

 

そう思って、改めて自分のサイトを見直してみたら、悩みに関する記述がどこにもありませんでした。

 

なにについて悩んでいるサイトで。

 

何について考えを巡らせているサイトなのか。

 

全くわからない。

 

悪い言い方をすると、

 

「中身がないサイト」

 

と思えてしまいました。

 

自分のサイトで、です(笑)

 

でっちあげればいいというわけではないんですけど。

 

ただ、サイトの中に、悩みがないサイトは中身も薄っぺらくなります。

 

例えば、ジャパネットたかたのCMを思い出してみてください。

 

あれが、どうでしょう。

 

例えば、今日見たのはスマホのCM。

 

Yahooのスマホに乗り換えれば月額がかなり抑えられるというコマーシャルだったんですけど。

 

それが悩みがなくていきなり、はじまってすぐに。

 

「さぁ、気になるお値段ですけど・・・月々3,980円です!いかがでしょうか!」

 

となったらどうでしょう。

 

繰り返しですけど、なんの前置きもなく、はじまってすぐに価格の通知、ですよ(笑)

 

まず、

 

「なんのこっちゃ」

 

と思ってしまいますよね。

 

ジャパネットたかたのCMもまずは悩みから入っています。

 

『月々のスマホの料金、高くないですか?毎月のことだから家計を圧迫しますよね・・・』

 

そう、言われることで、

 

「確かに。ウチも結構キツイんだよね。」

 

と、

 

共感

を生むことになります。

 

悩みを出すことで、読者、視聴者の共感を生んで、興味を引きつけることができます。

 

どんなにオトクなサービスでも。

 

どんなにお得な商品であっても。

 

悩みや共感をつくことがなければ。

 

受け手側はその商品に魅力を感じません。

 

アフィリエイトサイトも全く同じ。

 

どんなに、紹介しようとしている商品が優れている商品だったとしても。

 

『この商品、すごいですよ!絶対買ったほうがいいですよ!』

 

といったところで。

 

悩みや興味を事前に打ち出していなければ、

 

「別に、そんなの必要じゃないし。」

 

なってしまいます。

 

どんなに痩せるダイエットサプリであっても。

 

いきなり打ち出されても、

 

「別に痩せたいわけじゃないし。」

 

となって興味を失ってしまいます。

 

そこで、悩みや共感を打ち出す。

 

「これから暑い夏がやってくる最中。水着を着るのに抵抗を覚えていませんか?すでに友達海に出かける予定が決まっているのに、まだ目標の体重に近づけていないことが気がかりだったりしませんか?」

 

そういう前置きがあることで読者の悩みや共感を引きつけて。

 

商品に興味を持ってもらう自然な流れをつくることができるようになります。

 

悩みや興味は商品に興味を持つための前置き、きっかけづくり

ということができます。

 

もう一度、その観点でご自身のサイトを見直してみることが大切かもしれません。

 

サイトの中に、悩みや共感がない、ということは。

 

ジャパネットたかたのCMがいきなり値段から先に発表してしまうようなもの

 

です。

 

どんなに優れた宣伝でも、必ず悩みや共感は含まれています。

 

あるいは、その観点でジャパネットたかたとか、ネット通販の広告を見直してみるといいかもしれません。

 

悩みや共感は読者の興味を惹きつける重要な前置きです。

 

それが欠けていないか、見直してみることも重要なアフィリエイトの作業だと思います。

 

まとめ

 

初心者a子

なるほど!

そういうことだったんですね!

 

  • 悩みや共感がないサイトは、ジャパネットたかたがいきなり値段から発表してしまうようなもの
  • 悩みや共感は読者の興味を惹きつける重要な役割を担う
  • 自分のサイトを悩みや共感の観点から見直してみることも大切

 

ということなんですね。

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

ウム・・・

そうした悩みや共感がないことが、サイトが平凡に思えてしまう原因のひとつかもしれないからな。

 

 

 

初心者a子

わかりました。

まずは自分のサイトを見直してみることからはじめます!

 

 

 

初心者a男

僕も!

勉強になりました!ありがとうございます!

 

 

 

超初心者p子

しかし、わたしみたいに悩みも共感もない完璧美少女には悩ましい問題だな・・・

あ、それが悩みか!

 

 

 

初心者a子

p子、ツッコミどころが満載よ・・・

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【ジャパネットに学ぶ】悩みや共感は読者の興味を惹きつける重要な前置き” への4件のフィードバック

  1. なかい より:

    はじめまして。
    なかいと申します。
    アフェリ初心者ですが、宜しくお願いします。

  2. takafumi より:

    おはようございます。
    悩みや共感が最初なのですね。
    自然な流れの中でアフィリエイトをするって大切だと思います。
    自分のブログ記事をそういう視点でリライトする必要があると思いました。
    ありがとうございます。

    • apa より:

      おはようございます!
      そうですね。
      悩みや共感が最初の鍵となるかもしれません。
      僕も改めて意識しないとな、と思いました(^^)
      こちらこそありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です