メルマガ登録フォーム

アフィリエイトも恋愛も「相手が求めているもの」を提供しないと成就しない

手を繋ぐ男女

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『相手が求めているものを与えること』について書いていきます。

これって、アフィリエイトに限らず。

恋愛でも同じことが言えるんじゃないかと思っています。

って、僕もそんなに恋愛が成就したことがないので、あまりよくわからないんですけど(笑)

でも、アフィリエイトも。恋愛も。

「相手が求めているものを与える」ということが非常に大切になります。

独りよがりで。

自分主体の行動ばかりでは、相手に好かれないどころか嫌われてしまいますね。

恋愛も、アフィリエイトも。

今回の記事では、そんな。

「相手が求めているものを与えること」

について書いていきます。

apa
一方的な自己主張、ユーザーを置いてけぼりにしては、恋愛もアフィリエイトも成就しません。

 

恋愛で重要なこと?

初心者a子
最近、よくわからないな~・・・

 

 

apa

どうしたんですか?a子さん。

 

 

 

初心者a子

あ、apaさん。

そうなんです。

最近の、SEOがよくわからなくなってしまって悩んでいたんです。

 

 

apa
どういうことですか?

 

 

初心者a子

はい・・・

やっとこれまでの努力が少しずつ実って、ある程度順位がつくようになってきたんですけど。

でも、3月のアップデート以降、また順位が付かなくなってしまって・・・

いったいどうしたらいいのか、本当に頭を悩ませているんです。

 

 

 

apa

なるほど・・・

確かに。アルゴリズムの変動以降、頭を悩ませている方がたくさんいますよね。

 

 

 

初心者a子

そうなんです。

いったい、これからどうやっていけばいいんだろう・・・

 

 

 

apa

うーん、僕もまだまだ。

人に何かを言える立場ではないんですけど・・・

 

 

 

apa

a子さんは恋愛において重要なのはなんだと思いますか?

 

 

 

初心者a子
え?恋愛?

 

ここ最近。

いろんな人と会うと。

異口同音で、2019年3月のアルゴリズムのアップデートの話が出ます。

多かれ少なかれ。

先月のアップデートでダメージを受けた方が多いようです。

もちろん、僕もなんですけど・・・。

 

でも、ここ最近。

アフィリエイトの作業を毎日やっていて。

顕著に思うようになりました。

 

アフィリエイトと恋愛ってやっぱり似ているな~。

 

と。

 

個人的な感触としてなんですけど。

それは、先月のアップデート以降、より顕著になってきたように思えます。

 

アフィリエイトと恋愛の関係に関しては、以前も記事にしています。

 

 

ちょっとこのときとは、ニュアンスが異なるかもしれませんけど。

 

でも、アフィリエイトと恋愛って共通している部分が多いように思えます。

 

「相手が求めているものを提供すること。」

 

これが本質なような気がします。

 

アフィリエイトも恋愛も「相手が求めているもの」を与えないと成就しない

 

初心者a子

どういうことですか?

恋愛とアフィリエイトが似ているって?

 

 

apa
例えば、a子さんはどんな男性がタイプですか?

 

 

初心者a子

え?私ですか?

そうですね・・・

やっぱり優しい男性が好きです。

 

 

apa
優しいっていうのはどういうことですか?

 

 

初心者a子

ええ?

いきなり言われるとむずかしいな・・・

そうですね・・・

 

初心者a子

気遣いができる男性が好きかもしれません。

当たり前のことですけど、道路側に女性を歩かせないとか、

上りエスカレーターに乗るときは、後ろに来てくれて。

下りエスカレーターのときは前にいってくれて。

それをあざとくやられたらイヤですけど(笑)

さりげなく、自然にそういう気遣いができる男性が好きかもしれません。

ワガママですかね?

 

 

 

apa

いえ、そんなことはないと思いますよ。

そうですよね。

女性には女性の。

男性には男性の。

異性に求める理想像があると思います。

 

 

apa
それって、アフィリエイトでも全く同じだと思っているんです。

 

 

apa

恋愛においては、a子さんの求める理想像がある。

では、逆にa子さんが好きな男性に好かれたいときは。

その男性が求めていることを実践することが必要だと思うんです。

もちろん、やり過ぎたら不自然なので、「適度」が大事だと思うんですけど。

 

 

初心者a子
うーん、そうなん・・・ですかね?

 

 

apa

まぁ、僕も恋愛のことはよくわからないんですけど(笑)

いずれにしても。

そんな風に。恋愛においても。アフィリエイトにしても。

一方的な自己主張をするのではなくて。

相手が求めているものをきちんと提供することが大事だと思います。

アフィリエイトも恋愛のように考えたらわかりやすいかもしれません。

 

 

一方的な自己主張=ユーザーを置いてけぼり

偉そうなことを言える立場では全くなくて。

恋愛においても。

アフィリエイトにおいても。

僕は結構、これをやってしまいます。

 

一方的な自己主張。

ユーザーを置いてけぼりにしてしまうこと。

本当に多々あります。

 

特に。

20代の頃の自分の恋愛遍歴を思い出してみると。

「好き好き一直線」でした(笑)

 

好きな人ができると。

その人のことで頭がいっぱいになってしまって(恋愛ってそういうもの?)

 

我慢しきれず告白してしまう。

で、振られてしまう・・・

 

でも、諦めきれずに何度もアタック。

最終的に距離を置かれてしまう・・・

 

そんなことが何回かありました(笑)

 

一方的な自己主張が、20代前半の恋愛ではかなりありました。

20代後半になってやっと少し落ち着いてきましたが・・・

 

それまでは、本当に一方的な自己主張が強かったです。

 

自分がすべて?

 

までは言いませんけど。

 

相手のことを好きになったら。

 

相手の気持ちを考える余裕がないくらい。

相手に好かれることに手一杯になっていました。

 

そんなんだから。

結局恋愛が成就したことはその当時、一度もありませんでした・・・

 

あなたはどうですか?

 

僕みたいに。

好きな人ができると、その人に対して、一直線になりすぎてしまった経験。

ありませんか?

 

考えてみれば、アフィリエイトもそれに似ているのかな?

 

と思いました。

 

狙うキーワードで1位になりたくて。

コンテンツを足しに足しまくる。

リンクをあてにあてまくる。

中古ドメインを買いあさる。

 

できることはいろいろありますけど・・・

 

「狙うキーワードで1位になる」

 

っていうことは当然。

 

「ユーザーの欲求を満たしているサイト。」

 

ということになります。

 

ユーザーの欲求を満たしているサイトというのは。

 

多かれ少なかれ。

 

「ユーザーに好かれるサイト」

 

でないとダメだと思います。

 

ということは当然。

 

ユーザーが求めているものを提供するサイト

でないとなりません。

 

あなたは、ご自身のサイトを。

「ユーザーが求めているものを提供するサイト」

に育てられていますか?

 

僕は。

振りかえると、やっぱり甘かったな、と思います。

 

20代前半の恋愛模様と同じように。

一方的な自己主張が強かったように思えます。

 

自分が集めた知識や、テクニックを。

満載に詰め込む。

 

ユーザーが何を求めているのか?

 

というのを考える余裕もなくて。

 

ただひたすら記事を書き続ける。

無我夢中。

五里霧中に。

 

それは本当に過去の恋愛と似ていたかなと思います。

 

一方的な自己主張ばかり続けて。

(好き好きと相手に伝えるばかり)

 

ユーザーを置いてけぼりにしていました。

(相手の気持ち、相手が求めるものを考えようともしなかった)

 

そんな気がしています。

 

あなたは、ご自身のサイトを見返してみて。

一方的な自己主張で、ユーザーを置いてけぼりにしていませんか?

 

相手が求めているものを提供すること

アフィリエイトのテクニックって。

本当に山のようにあります。

 

人によってやり方も違うので、千差万別に手法が存在します。

 

でも。

 

すべての本質はそこにあると思います。

あるべきだと思います。

 

相手が求めるものを提供すること

 

それが伴っていないと、アフィリエイトも恋愛も成就しません。

 

だから。

 

すべてのアフィリエイトテクニックも。

もとい、恋愛テクニックも。

 

それに準拠していると思います。

 

顕著なのがライバルリサーチ。

 

あなたは、

「ライバルリサーチが重要。」

と言われるアフィリエイトにおいて。

 

「ライバルリサーチをすることそのもの」

を目的としていませんか?

 

絶対に忘れてはならないのは。

 

ライバルリサーチそのものはあくまでも手段です。

 

目的はユーザーが求めているものを提供すること。

 

そして、ユーザーが求めているものを提供するために、

ライバルリサーチという手段を活用します。

 

恋愛も同じです。

 

占いで好きな人との相性を見てもらうのも。

恋愛本や心理学を学んで好きな人を振り向かせようとするのも。

好きな人の知り合いからいろいろ情報を訊いて、趣味や嗜好を知ろうとするのも。

 

すべては相手から好かれるという目的のためにあります。

 

だから。

 

恋愛もアフィリエイトも同じことだと思います。

 

相手が求めているものを提供すること。

 

つまり、

 

まずは相手が、読者が何を求めているのかを探ることから始める

といえるのではないでしょうか?

 

アルゴリズムの変動で揺れ動くアフィリエイト業界ですが。

 

その本質をズラしてはならないと思います。

 

『相手が求めているものを提供すること。』

 

そのために必要な情報収集をする。

 

ライバルリサーチだったり。

アフィリエイトテクニックを学んだり。

ライティングテクニックを学んだり。

 

すべては、ユーザー、読者が求めているものを提供するためにやる必要があります。

その目的の本質を見失わないようにしなくてはなりません。

 

アフィリエイトも。

恋愛も。

偉そうなことを言える立場では全くないんですけど。

 

常にその根本。

本質は見失ってはいけないように思えます。

 

まとめ

 

初心者a子

そういうことなんですね・・・

 

  • アフィリエイトも恋愛も相手が求めているものを提供しないと成就しない
  • すべての情報やテクニックもその本質を目的とする
  • 一方的な自己主張、ユーザーを置いてけぼりにしたコンテンツでは成就しない

 

んですね。

 

 

 

apa

最近、僕はそんなことを考えるようになりました。

恋愛とアフィリエイトってなんだか似てるな、って・・・(笑)

 

 

 

初心者a子

そうですね。

わかりました。

もう一度、自分のやっていることが、

「相手の求めるものを提供する形になっているか?」

ということを自分自身に問いただしてみます。

恋愛においても。アフィリエイトにおいても。

 

 

 

apa

はい!ぜひ!

僕もそれを意識してやってみます!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“アフィリエイトも恋愛も「相手が求めているもの」を提供しないと成就しない” への2件のフィードバック

  1. shiryouu より:

    今晩は、
    ブログランキングから来ました。
    確かにアフィリエイトにおいて、
    ユーザーが何を求めているかを
    想像しながら記事を書くことは
    とても大切ですね。
    参考になりました。
    ポチッとさせていただきます。

    • apa より:

      こんにちは!
      本当にそうですね。
      簡単にできることではないけれど、その考え方が重要だと、ここ最近感じます。
      そう言っていただけてうれしいです。
      ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です