【心のサイン?】ダラダラのプレッシャーから解放すること

セルフコントロール

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『瞬間的よりも継続的な集中』について書いていきます。

つい余計な検索を・・・

初心者a子

はぁ・・・

 

どうして私ってこんなにダメなのかしら?

 

apa

大きなため息をついていますね。

 

どうしたんですか?

 

初心者a子

あ、apaさん。

 

そうなんです。

 

なんだか集中力のない自分に苛立ってしまうんです。

 

apa

??

どういうことですか?

 

初心者a子

私は、副業でアフィリエイトをやっているから時間って限られているんです。

 

 

だから、集中して作業をやらないとならないってわかっていても・・・

 

つい余計な調べものをしてしまいます。

 

仕事が終わって家で、晩ご飯を食べてパソコンに向かったとき。

 

休みの日、朝起きてパソコンに向かったとき。

同じく休みの日、お昼ご飯を食べてパソコンに向かったとき。

 

いざ、「アフィリエイトの作業をやるぞ!」っていうときに限ってなんか余計な検索をしてしまうんですよね・・・

 

私ってダメですね・・・

 

apa

なるほど・・・

 

いや、ダメなんてことはないと思いますよ。

 

僕もそうでしたから。

 

初心者a子

そうなんですか?

 

apa

はい。

 

というか、結構そういう人、多い気もしますね。

 

初心者a子

そうなんですね。

 

いったいどうしたら、余計な検索をせずに、集中できるようになるんだろう。

 

集中力がない自分に嫌気が差してしまいます。

 

apa

なるほど・・・

 

このa子さんの気持ち、すごくよくわかります。

 

僕自身、顕著にそんな感じだったので・・・

 

特に専業になってからその傾向が酷くなってきたように思えます。

 

専業になって最初は、近くのコワーキングスペースで作業をしていました。

 

最初は、周りにすごく集中して仕事をしている人もいるし、科目に作業に集中できるし、周りに余計なものがないので、集中できて良い環境だと思いました。

 

だけど、しばらくすると、余計な調べものをするようになってしまって、集中できない。

 

朝はまだよかったけど、お昼ご飯を食べてから、まず関係ない調べ物・・・

 

僕でいうと、レコードをザクザク検索してある程度落ち着いてから作業に取り組んでいました。

 

そんなんだから、仕事が終わって家に帰るのも、19時、20時・・・

 

とどんどん遅くなっていきました。

 

でも、不思議と、まだ社会人体質がどこかに残っていたのか。

 

仕事が終わるのが遅くなると、

 

「がんばった感」

 

が出てくるんですよね。

 

『よし、今日はがんばったぞ!』

 

という気分になる。

 

だけど、実際は、かなり余計な調べ物をして時間を無駄にしているので、総合的な作業時間そのものはたいしたことなかったりする。

 

むしろ余計な調べ物をしていなければ、もっと早くに作業が終わっていたんじゃないかと思うくらい。

 

そんなジレンマに陥っていました。

 

あ、長くなりそうなので一旦切ります。

短くてもいいから継続的な集中を

apa

そうですね・・・

 

そういうときはたいてい。

 

精神的にアフィリエイトの作業を避けてしまっている可能性があります。

 

確かに、無理にでも作業をした方がいいように思えるのですが・・。・

 

大事なことは、まず、集中して臨むこと。

 

肩の力を抜いてでもいいので、継続的に作業に集中することだと思います。

 

初心者a子

肩の力を抜いて?

 

継続的に?

 

さっきの話しの続き。

 

コワーキングスペースで仕事に集中できなくなった僕は、

 

「環境を変えることが大切なんじゃないか?」

 

と思ってスタバで作業するようになりました。

 

その経過の模様はこのブログでも書いてきました。

 

確かに、スタバに変えてから信じられないくらい、今までのことが嘘だったんじゃないかと思うくらいに集中できるようになりました。

 

だけど、それもつかの間。

 

しばらくしたら元の木阿弥に戻ってしまいました。

 

むしろもっと酷くなっていきました。

 

朝、スタバについたらまず余計な検索を。

 

お昼、近くのすき家で食べて、スタバに戻ってまず調べ物。

 

で、それが終わってからようやく作業に取り組む。

 

なんてことが日常のルーチンになっていました。

 

結局、ダメだったんですよね。

 

そして、また環境を変えて今度は家で作業をするようになりました。

 

同じく、最初はよかったものの、しばらくするとやっぱり余計な調べ物。

 

もう、自分の集中力のなさにはほとほとウンザリしていました。

 

でも改めて考えると、瞬間的な集中力を持とうとしていたのが一番いけなかったのかもしれません。

瞬間的な集中力を求めない

なんていうか、言葉にするとすごく表現がむずかしいんですけど・・・

 

瞬間的な集中力を求めていたのがいけなかったように思えます。

 

朝起きてすぐに仕事。

 

お昼ご飯を食べてすぐに仕事。

 

そして、夜遅くまで作業をする。

 

それを理想にしていたから、じんましんのように、余計な調べ物をして気を紛らわせようとしていたんだと思います。

 

確かに、それが理想なんですよね。

 

朝起きて、すぐにパソコンに向かって作業。

お昼ご飯を食べてすぐにパソコンに向かって作業。

で、あまり休むことなく夜遅くまで仕事をする。

 

それができたら、一番作業時間も多くなるし、実労働時間も増える。

結果、アフィリエイトの報酬も伸びてくるかもしれません。

 

だけど、それって楽なことではありません。

 

もちろんそれを瞬間的に続けることはできるかもしれません。

1日、2日、3日、1週間、1ヶ月。

 

多少の期間であれば、1日中集中して作業をするというのを。

続けることができるかもしれません。

 

だけど、いつかはパンクします。

 

少なくとも、僕は弱い人間なのですぐにパンクしました。

 

で、僕の気持ちとしては、もっと集中して作業に取り組んでいたかったんですけど。

 

心がきっと拒否していたんだと思います。

 

少なくとも、僕みたいな弱い、集中力のない人間にはできませんでした。

人間はプレッシャーに弱い

個人的にはそう感じています。

 

今は・・・

 

もちろん、これまたいつまで津づっくの勝手言うのはわからないんですけど。

 

比較的集中して作業に取り組んでいます。

 

もちろん、全く余計な調べ物をしない。

 

なんてことはないんですけど・・・

 

 

それでも余計な調べ物はすぐに終わらせて、すぐにまたアフィリエイトの作業に集中できています。

 

朝起きて、ご飯食べてからだけど、すぐに集中モードで作業に臨めているし、お昼も同様。

 

すぐにご飯を食べて、作業に集中できています。

 

今まではそれが全くできませんでした。

 

きっと心が拒否していたから。

 

変えたのは作業スタイル。

 

【眠るように集中する】リラックスと時間を決めて取り組むアフィリエイト
アフィリエイトは、毎日やり続けていくものです。ビジネスなので短期決戦ではありません。あなたは自分を追い込みすぎていませんか?焦る気持ちはわかりますけど、集中とリラックスは表裏一体です。時間を決めて落ち着いた状態でアフィリエイトに臨むのがおすすめです。

 

この記事で書いているポマドーロのやり方に変えたから。

 

ぶっちゃけ、作業の時間としてはそんなに長くはないと思います。

 

夕方頃には作業の時間は終わるし、休み休み作業をしています。

 

だから、作業時間としては、決して長い方ではないと思うんですけど。

 

それでも、余計な調べ物をせずに、アフィリエイトの作業に集中できています。

 

たぶん、コワーキングスペースにいたときより、スタバにいたときより。

 

実質的な作業時間は増えていると思います。

作業内容は濃密になっていると思います。

 

まぁ、なんかだいぶ長々と書いてきてしまいましたけど、要はなにがいいたいかって、

作業、がんばりすぎていませんか?

結局、がんばりすぎると、どこかで無理が生じるんですよね。

 

無理が生じると、心がプレッシャーを感じる。

 

宇プレスヤーを感じると、自分ではそんなつもりはなくてもつい余計な調べ物をして時間を無駄にしてしまうんです。

 

あなたはどうですか?

 

思い当たる節ないですか?

 

「よし、これから作業をしよう!」

 

と、自分の頭の中では思っているのに、心がついてこない。

 

つい気が重くなって余計な調べ物をしてしまう。

 

そして、気が付いたら時間を無駄にしてしまっている。

 

そういう経験、ないですか?

 

 

あなたがもし。

 

そういう経験をしているのであれば。

 

つい、プレッシャーから心が折れてしまいそうになって。

 

変わりに余計な検索をして時間を無駄にしてしまっているのであれば。

 

それはもしかしたらがんばりすぎているからかもしれません。

 

心は、正直です。

 

あなたが自分を騙そうとしていることにすぐに気づきます。

 

無理をしていることにすぐに気づきます。

 

初心者a子

つい余計な調べ物をして時間を無駄にしてしまう・・・

 

というのはもしかしたら心のサインなのかもしれません。

 

疲れた身体に心が気づいて、何かから逃げようとしてしまっているのかもしれません。

 

時間を決めてキッチリ作業をする

このことも、もう何回か書いてきたことなんですけど、改めてすごく重要だと思いました。

 

時間を決めて作業をする。

 

それ以上、それ以内、さぎょうをしない。

 

って決めて、時間を決めて作業をすることで、だいぶプレッシャーから解放されます。

 

あなたがもし。

 

これまで作業の時間をちゃんと決めずに作業をしてきたのであれば。

そして、結果的にダラダラと作業をしてしまっているのであれば。

 

それはきっともしかしたら、心のサインなのかもしれません。

 

心がプレッシャーを感じていて、助けを求めている証拠なのかもしれません。

 

だからそういうときは。

 

心のサインに素直に従って、

 

「休む」のではなくて「時間を決めて作業をする。」

 

しかも、徹底的にその時間を守る。

 

ということが大切だと思います。

 

心にプレッシャーをかけるのも自分。

心をプレッシャーから解放して上げられるのも自分に他なりません。

まとめ

初心者a子

そういうことなんですね・・・

 

  • 余計な調べ物をしてしまうのは心のサインかもしれない
  • 時間を決めずにダラダラ作業すると逆にプレッシャーを感じる
  • 時間を決めて徹底的に守って作業することでプレッシャーから解放できる

 

ということなんですね。

 

apa

そうですね。

 

結局、無理に集中しようとすればするほど、どんんどん集中から遠ざかってしまいます。

ツラいと、心が感じてしまうと、つい逃げようとしてしまいます。

現実から目を背けようとしてしまいます。

 

だからこそ。

無理のない範囲で時間を決めて、適度に休みながら作業に集中すること大事なんだと、僕は思います。

 

初心者a子

わかりました。

 

確かに、ちょっと気負いすぎてしたかもしれません。

 

心のサインを見落とさないように、きちんと向き合って時間を決めて作業に取り組んでいくようにします。

 

ありがとうございました。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 初めまして!
    私もその口です。
    ダラダラと作業しない!
    大事ですね。
    私は、音楽をかけて作業をすると
    捗る様な気がします。
    気が散る時は心のサインと思って
    無理に作業しないことなんですね。

    • apa より:

      初めまして!
      そうなんですよね・・・
      ついダラけてしまうんですよね(笑)
      確かに、音楽を聴くと捗りますよね(^^)
      僕も今そうして記事を書いています(^^)

タイトルとURLをコピーしました