メルマガ登録フォーム

【伝えるんじゃなくて】アフィリエイトサイトのポジショニング

伝わるもの

 

apa

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『アフィリエイトサイトのポジショニング』について書いていきます。

あなたはアフィリエイトサイトを作る際のポジショニング、意識していますか?

ポジショニングっていってもすぐにはわかりづらいかもしれませんが。

個人的には、アフィリエイトサイトには、この「ポジショニング」というのが大事になってくるように思えます。

つまり、どういう立場で商品を紹介するのか?

すでに意識している方にとっては当たり前のことかもしれませんが。もし、この記事を読んでくださっているあなたが、これまであまりポジショニングを意識してこなかったのであれば、ぜひ意識してやってみてください。

 

 

アフィリエイトサイトの重要なポイントは?

初心者a男
apaさん、ちょっと悩んでいることがあるんですけど、訊いていいですか?

 

apa
はい、なんですか?

 

初心者a男
apaさんが、サイトを作る上で意識している点っていうのはどんなことなんですか?

 

apa
っていうのはどういうことですか?

 

 

初心者a男

なんかこう、サイトをつくっていてもイマイチ軸が定まらないというかなんというか。

ブレるというかなんというかで。

一生懸命つくっても、なんか読者の心に響くような文章が作れていない気がするんです。

 

 

 

apa

なるほど・・・

確かにそう思う気持ちもわからなくはないですね・・・

サイトの構成、むずかしいですもんね・・・

 

 

 

初心者a男

そうなんです。

そこで、apaさんが何を大事にしてサイトをつくっていらっしゃるのか?教えていただきたかったんです。

・・・もっと言うと。

apaさんはよくアフィリエイトにおいて重要なのは、「紹介する気持ち」という言ってるじゃないですか?

 

 

【アフィリエイトの本質】商品じゃなくて○○を紹介・提供する

 

 

apa

はい、そうですね。

 

 

 

初心者a男

だったら、とにかくなんでも、「紹介する」というイメージを持ってサイトをつくればいいのか?それともやはり、「押し」みたいのが必要なのか?

そういうことが訊きたいんです。

 

 

 

apa

なるほど・・・

確かに、アフィリエイトサイトにおいて「紹介」という気持ちは大事なんですけど。

ただなんでもかんでも紹介すればいいとか。

押しが必要とか、そういうものではないと、僕は思っているんです。

 

 

初心者a男
じゃあ、アフィリエイトサイトをつくる上で大事なことっていったいなんなんですか?

 

 

apa

そうですね・・・

いろいろあるので一言では言い切れないのですが。

ひとつ、大事なこととして、僕は「ポジショニング」っていうのは大事だと思います。

 

 

初心者a男
ポジショニング?

 

アフィリエイトサイトをつくる上で。

 

大事な事ってたくさんあると思います。

 

そういうのを、全部考え出すと、手が動かなくなってしまうので。

 

考えても仕方ないことなんですけど。

 

でも、いずれにしても。

 

その中で、絶対に欠かしてはダメなんじゃないか?

 

と思うことがひとつあります。

 

それが「ポジショニング」です。

 

ポジショニングって言っても。

 

いろんな捉え方があるので、一言に説明することはできないのですが。

 

つまり、

 

「どういう立場でユーザーに商品を紹介していくのか?」

 

ということが大事だと思うんです。

 

個人的な話で大変恐縮なんですけど。

 

僕は以前、携帯電話のキャリアショップで働いていたことがあります。

 

基本的なお仕事は、携帯電話をお客さんに販売すること・・・

 

なんですけど。

 

それは表面上の話で。

 

現実には、かなり営業色が強い。

 

いかに、

 

「欲しい」と思っているわけじゃないお客さんに。

 

「欲しい」と思わせることができるかどうかが鍵。

 

そういう部分がありました。

 

そういうと、あまりイメージがよくないかもしれませんが・・・

 

いずれにしても。

 

携帯電話のキャリアショップで働いていたとき。

 

だいぶ心が折れたのを覚えています。

 

要は、営業です。

 

アフィリエイトサイトにおいても。

 

いわゆる、

 

「営業テクニック」じゃないけど。

 

「巧みな心理誘導」っていうのも、やろうと思えばできると思うんです。

 

僕はできませんけど。

 

そうした、文章でユーザーに買わせるテクニックっていうのもあると思うんですけど。

 

僕はサイトアフィリエイトのポジショニング、立場ってそういうものではないと思うんです。

 

アフィリエイターがつくるサイトは。

 

僕は、ある「ポジション」を守らないとならないと思っています。

 

アフィリエイトサイトのポジショニング

 

初心者a男

いったいなんなんですか?

そのアフィリエイトサイトのポジショニングって?

 

 

 

apa

すごく抽象的な話でわかりづらかったかもしれませんね。

すみません。

結論から言うと、「選択の余地を委ねる立場」っていうのが大事だと思います。

 

 

初心者a男
??

 

選択の余地を委ねるポジショニング

って、いっても。

 

イマイチわかりづらいかもしれませんけど。

 

一番わかりやすいのは、漫画。

 

あとはご想像にお任せします・・・

っていう、終わり方をする漫画、結構ありませんか?

 

例えば、僕は、浦沢直樹さんのMONSTERという作品が好きです。

 

ネタバレになってしまうので、詳しくは述べることができませんが。

 

まさにあの最後。

 

「このあとのことはご想像にお任せします・・・。」

 

と言ったイメージだと思うんです。

 

なんというか

 

言葉にするのは難しいんですけど。

 

アフィリエイトサイトはあくまで公平

でなければいけないような気がするんです。

 

もちろん。

 

アフィリエイトサイトの最終的な目的は、

 

「商品を買ってもらうこと」

 

なんですけど。

 

だからといって。

 

 

超初心者p子

この商品安いよー。

お得だよー。

絶対買った方がいいよー。

っていうか今買わないと後悔するよー。

 

という感じに。

 

一方的におすすめする、売りつけるようなサイト構成は余り良くないような気がします。

 

もちろん、それでアフィリエイターにクレームが来るわけではないんですけど。

 

でも、やっぱり。

 

ユーザーに納得して購入してもらうこと

 

が一番大事なような気がするんです。

 

あくまでも公平な立場で。

 

「そのあとのことはご想像にお任せします。」

ならぬ。

「買うか買わないかはあなたにお任せします。」

 

と言わんばかりに・・・

 

 

初心者a子

この商品、私はとっても気に入りました。

口コミでも人気が高いようです。

 

という程度で終わらせる。

 

そのあとに・・・

 

だからこの商品はおすすめです。ぜひこのサイト経由で買ってくださいね。

 

という言葉が出かかっても、喉元で止めておく。

 

本当に言いたいことは言わない。

伝えるんじゃなくて伝わる。

 

それが一番大事だと思います。

 

以前のブログで書いていたことで。

 

残念ながらもう、消えてしまっていたのですが。

 

僕は、そう思っているんです。

 

ちょっとクサイ言い回しですけど・・・

 

「愛は伝えるものじゃなくて伝わるもの」

 

と。

 

あ、愛って異性とかに限らず、家族とか友情とかも含めて。

 

まぁ、そんな話はともかくとして。

 

アフィリエイトサイトも同じで。

 

「買って買って!」

 

と伝えるんじゃなくて。

 

「買った方がいいと思いますよ。」

 

というのが、自然と読者に伝える文章。

 

言葉にするのがすごくむずかしいのですが。

 

自燃性を触発するみたいな感じだと思います。

 

あ、以前の記事、見つかりました。

 

『夢』に歩く『人生』 | 『自分の人生』の歩き方

 

そうとう昔に書いた記事ですが。

 

アメブロちゃんと残しておいてくれてるんですね。

 

「愛は伝えるんじゃなくて伝わるもの」

 

やっぱりこれって、アフィリエイトでも同じかなと思うんです。

 

 

買え!買え!

 

と強制するのではなくて。

 

つい買ってしまいたくなるような魅力的なサイト作り。

 

言うなれば、

 

事実を伝えて選択権は読者に委ねる

 

どういうサイト作りが大事だと思うんです。

 

もちろん、ただありのまま文章にするのではなくて。

 

そうい工夫をすることが大事なんですけど。

 

そういう、無理矢理買わされてる感がなくて。

 

自然に買いたくなるような文章の構成。

 

サイトの構成。

 

そういうのが大事だと思います。

 

アフィリエイトサイトのポジショニングまとめ

 

初心者a男

つまり・・・

 

  • 選択の余地を読者に委ねる
  • 無理矢理買わされている感を与えない
  • 自然に買いたくなるような自燃性を触発する

 

そうしたサイト作りが大事と言うことですか?

 

 

 

apa

そうですね。

すごく、言葉にするのは難しいのですが。

「伝えるんじゃなくて。伝わる。」

そんなサイトをつくるのが、大事だと思います。

 

 

 

初心者a男

わかりました・・・

一長一短ではできなそうですが・・・

がんばってみます!

ありがとうございます!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【伝えるんじゃなくて】アフィリエイトサイトのポジショニング” への2件のフィードバック

  1. ロナウド より:

    apaさん
    ロナウドです。
    いつもありがとうございます。
    相手に最後に選択をゆだねるということは、心をついているような気がします。
    やはりあまりにも営業が強いと引いてしまうケースもあると思いますから。
    なかなか難しいですね、書くというには。

    • apa より:

      ロナウドさん、こんにちは!
      あ、そうですね!
      やっぱり、押し切ることが大事とか、営業では学んだんですけど、アフィリエイトにおいてはやっぱり委ねるということが大事かな、と考えたりしています。
      そうなんですよね。言葉にするのはすごくむずかしいんですけどね・・・
      コメントしてくださり、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です