【あなたライティング】読んでくれる相手を意識した文章を書く

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。八王子ケンジです。今日は、『あなたライティング』について書いていきます。

あなたは、文章を書くとき、どのようなことを一番大事に心がけていますか?

アフィリエイトのライティングにおいて、気をつけないとならないことは、たくさんあります。

キーワードだったり、文字数だったり、スマホチェックだったり。

逆を言えば、どれが正解かわかりにくいのがアフィリエイトライティングとも言えるのですが。

でも、中でも。

意識しないとならないのは、『あなたライティング』だと私は考えています。

いかに、『あなたに向けて』文章を書けるか?というのが、アフィリエイトのライティングでは最も心がけないとならないことだと、私は考えています。

あなたは、誰に向けて、アフィリエイトサイトをつくっていますか?

そうしたら『誰に向けて書くか?』というのは、よくいろんな人が、ライティングの教材などで取り上げると思いますが、やはり、私も重要だと考えています。今日の投稿では、そんな『あなたライティング』の重要性について書いていきます。

八王子ケンジ

常に『あなた目線』を持つことは、アフィリエイトを続けていく上でとても重要です。

 

ブンショーはテキトー?

超初心者p子

ブンショーなんてテキトーっしょ?

 

初心者a男

え?

いきなりどうしたの?

 

超初心者p子

いや、いきなりもなにも、昔からずっと考えていたワケよ。

 

初心者a子

なにを?

 

超初心者p子

だから~。

 

ブンショーなんてテキトーでいいって。

 

だって、KWを埋めてテキトーなブンショーをつくればいいっしょ?

 

初心者a男
そうかな~??

 

超初心者p子

オダマリ!

 

キレイゴトをいっても、わたしたちは身も蓋もない文章で商品を売っているんだから!

 

アフィリエイトで実際に商品を売った経験のあるアンタたちにはなにも言われる筋合いはないのよ!

 

初心者a男
うう・・・

 

それを言われると・・・

 

初心者a子

でも、本当にそうなのかな?

 

適当な文章を書いて、商品が売れれば、それだけでいいのかな?

 

八王子ケンジ
そんなことはないぞ。

 

初心者a男
あ!

 

初心者a子
八王子ケンジさん!

 

超初心者p子

ガッデム!

 

今日こそギャフンと言わせてやるぜ!

アフィリエイトサイトのライティングで、気をつけないとならないこと。

 

そういうのを考え出すとキリがないくらいたくさんありますよね。

 

本当に重要なことを一つだけ挙げるように。

 

そう言われても、正解なんてほとんどわかりません。

 

あなたはどうですか?

 

アフィリエイトライティングをするにあたって、どのような点に最も意識を置いていますか?

 

多くの方は、ライバルリサーチとかキーワード比率と言うことをいうと思います。

 

だけど、やっぱり最も大事な点はあなたライティング。

 

キレイゴトではなくて、いかに、『あなた向け』に記事を書くことができるかどうかが大事だと、僕は考えています。

 

あなたライティング

超初心者p子

なによう?

 

文句でもあるっていうわけ?

 

八王子ケンジ

文句などない。

 

人それぞれ、アフィリエイトに対して思っていること、考えていることは別だろうからな。

 

だが、テキトーな文章で売ればいい。

 

というわけではないのは確かだ。

 

超初心者p子

じゃあ、オッサンはなにが大事だと思っているんだよ?

 

八王子ケンジ

『あなたライティング』だ!

 

超初心者p子

はぁ~?

 

な~にまた寝ぼけたこと言ってやがるんだ!

 

寝言は一人で、家で言ってくれ!

 

アフィリエイトの本質を考える

アフィリエイトの本質ってなんでしょうか?

 

この記事でも、何度かそのことについては書いてきました。

 

でも、アフィリエイトの本質っていうのは本当に人それぞれ考え方は違うと思います。

 

だから、あくまでも、『僕が考える』ということで捉えていただきたいのですが、

 

紹介

だと思っています。

 

誰かに何かを紹介する。

 

それは別に、アフィリエイトが始まる前から、ずっと僕たちの生活に根付いてきた考え方。

 

知り合いにおすすめの何かを紹介してあげるというのは、別にアフィリエイトから始まったことじゃありませんよね。

 

むしろ、アフィリエイトというビジネスの仕組みがなくても、ずっと前からあったことです。

 

でも。

 

いつの間にか・・・

 

アフィリエイト・・・紹介に『報酬』というシステムができるようになってから、人はいつか、『紹介』という本質を忘れてしまっています。

 

アフィリエイターは、ややもすればいかに、SEO、検索結果で上位に立つことができるか?

 

ということばかりに考えを巡らせてしまいます。

 

もちろん、それも大事です。

 

どんなに珠玉の名言を並べても、上位表示することができなかったら、それは誰の心にも届くことがありません。

 

イチローの名言が日本人の・・・世界中の人々の心を強く打っているのは結果を残しているからです。

 

だから、素敵な言葉をただサイトの中で散りばめればいいというわけでは決してありません。

 

やはり上位表示するためのテクニックも必要不可欠です。

 

だけど、アフィリエイトの本質は紹介です。

 

言い換えれば、

 

読み手に何かを伝えるのがアフィリエイトサイトの役目

です。

 

それだけは絶対に忘れてはなりません。

 

商品の魅力とか、利便性とか。

 

そういうのを、公式サイト、広告主に変わって、アフィリエイトサイト経由で伝えてあげるのが、僕たちアフィリエイターの役割であると言えます。

 

あなたはどうですか?

 

そういう、アフィリエイトサイトの役割や役目。

 

きちんと認識できていますか?

 

そういう認識を持って。

 

つまり、アフィリエイトサイトは、「稼ぐためのサイト」以前に、人に何かを紹介するサイトという認識を持ってサイトを作成していかないとなりません。

 

その認識の上で絶対に欠かしてはいけないこと。

 

それが

 

あなたライティング

です。

 

なんとな~くわかると思いますけど、

 

『あなた』に向けて文章を書くこと

 

をいっています。

 

まぁ、アフィリエイトを学んだことがある人なら、誰もが一度は、聞いたことがある言葉だと思います。

 

誰かに向けた文章を意識する。

 

言い換えれば、

 

自分の書いている文章が誰かに向けて書いた文章だと思う

ことが大切です。

 

ただ、機械的に、キーワードを埋め尽くすのではなくて。

 

相手を意識して書く。

 

っていうのは、ここ最近。

 

僕自身、あるメディアでライターをやるようになって考えるようになったことです。

 

目的意識で成否が決まる?日本人の苦手なゴール:目的思考

 

戦略と戦術を人生レベルで持っていますか?【賢者の処世術】 | 賢者の知恵袋

 

僕のマインド・コーチングのメンターが運営するメディアサイトにて、僕が書かせてもらった記事です。

 

こういうとなんなんですけど、久しぶりに本気で書いたような気がします(笑)

 

いや、もちろん。

 

このブログもアフィリエイトサイトも本気では書いていますよ。

 

だけど、このブログや、アフィリエイトサイトは、「量産」を目的として書いていますので、100%の力は出していません。

 

言うなれば・・・

 

うーん、80%くらいの力で量産体制に入っている。

 

そんな文章の書き方をしています。

 

でないと、毎日の継続がなかなかできないから。

数を増やせないから。

 

でも、

 

 

 

こちらの記事に関しては、100%全力で書きました。

 

といっても、このメディアで文章を書くのは初めてだったので、文章の前半の方はかなりぎこちない文章になってしまったのですが・・・

 

で、そうして久しぶりに本気で・・・っていうとなんか変な表現方法になってしまいますけど。

 

120%以上の力で文章を書いてみて思ったんです。

 

『あ、やっぱり誰に向けて書いているっていうのを意識するのが大事だな。』

 

と。

 

アフィリエイトサイトは、つい、量産に重きを置いてしまって。

 

あるいは、キーワード比率ばかりに意識が向いてしまって、ややもすると、

 

『相手』

 

というのが置き去りになってしまいます。

 

でも、文章っていうのはもともと、「誰かに向けて存在するもの」です。

 

Googleでもなければライバルサイトでもない。

 

読んでくれる人のために存在するのが文章

 

です。

 

それなのに、つい、僕たちは、目の前のことにめいっぱいになってしまって大事なことが抜け落ちてしまいます。

 

といっても、いきなり『相手を意識して文章を書け』と言われてもいきなりカンタンにできることではないと思います。

 

まず大事なことは、

 

過去の自分、大切な人、好きな人等

に向けて文章を書くのがおすすめです。

 

一番、おすすめなのは、過去の自分。

 

過去の自分に向けてメッセージを送るようにして文章を書けば、その文章に深みが増します。

 

今回、例に挙げたのは、メンターのメディアサイトで『ライター』として書いた記事なんですけど。

 

でも、アフィリエイトサイトでも本来は当たり前のように意識しないとならないことだと思います。

 

「アフィリエイトサイトだから売れればそれでいい」というわけではない

ということは決して忘れてはなりません。

 

きちんと、誰に向けて、どんなメッセージを送るのか。

 

その点を意識して文章を書き綴ることが大切です。

 

読者に向けてメッセージを伝える文章を心がける

読者に向けて・・・

 

それが具体的にイメージできないのであれば、過去の自分でOKです。

 

その相手に向けて、全力でメッセージを伝えるつもりで文章を書く。

 

そういう心構えみたいのが、やっぱりアフィリエイトサイトにおいても重要です。

 

まとめ

初心者a子

そういうことなんですね・・・

 

  • アフィリエイトサイトの本質は紹介
  • 誰かに向けてメッセージを伝えるつもりで文章を綴る
  • 過去の自分、大切な人、好きな人などをイメージする

 

ということなんですね。

 

八王子ケンジ

うむ。

 

考え方は人それぞれだと思うが、やはりそのような心構えはアフィリエイトライティングには必要不可欠だ。

 

初心者a男

わかりました。

 

僕は全然できていませんでした・・・

 

もっと相手を意識して・・・

 

僕で言えば過去の自分を意識して文章を書いていきたいと思います。

 

ありがとうございます!

 

初心者a子

私もです!

 

ありがとうございます!

 

超初心者p子

チィ!

 

それならそうと言ってくれればいいのにさ・・・

 

わかったよ。

 

わたしもちゃ~んと、相手を意識して文章を書くようにしますよ。

 

なんだ、その・・・

 

ありがとうよ!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です