メルマガ登録フォーム

【饒舌になる前に】コンテンツを充足するべく行動!

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『コンテンツ不足の危険性』について書いていきます。

あなたは、アフィリエイトサイトのコンテンツを足すとき、どのような点を意識していますか?

アフィリエイトサイトは、もちろん、

コンテンツが命と言っても過言ではありません。

どのようなコンテンツを、どのくらいの量で足していくのか?

というのは今後を占う重要な要となります。

でも、そのコンテンツの足し具合が意外とむずかしい・・・

足しすぎてもいけないし、足らなくてもいけない。

その辺のバランス感覚は非常にむずかしいところではあるんですけど・・・

でも、まず大事なことは。

楽を求めてはならないということだと思います。

口であれこれ言う前に、頭であれこれ考える前に。

コンテンツを足して、ユーザーに有益な情報を届けること。

その意識を高めることが大事だと思います。

今回の投稿では、そんな「コンテンツの重要性」について改めて書いていきたいと思います。

apa
やはり、楽を求めず、コンテンツを充足させていく意識が本当に大事だと思います。

 

順位が上がらない・・・

初心者a男

ここ最近、思うように順位が上がらなくて悩んでいます・・・

 

apa

そうなんですね・・・

 

なにかあったんですか?

 

初心者a男

いえ、特になにかやり方を変えたわけではなかったんですけど・・・

 

もしかしたら、限界が来ているのかもしれませんね。

 

apa

??

 

どういうことですか?

 

初心者a男

アルゴリズムが変わって、ついに、中古ドメインが効かなくなったのかな?

 

と、思うようになりました。

 

apa

なるほど・・・

 

確かにその可能性はありますよね・・・

 

でも、もし本当に中古ドメインが効かなくなっているのであれば、a男さんのサイト全部が順位下がっているはずですけど、それはどうですか?

 

初心者a男

えっと・・・

 

順位が高いものはそのままですね。

 

むしろ、最近つくったサイトが上がりきらなくて困っています。

 

apa

だとしたら、中古ドメイン以外の部分で原因があるかもしれませんね・・・

 

初心者a男
え??

 

あなたはどうですか?

 

アフィリエイトサイト、が思うように上位表示しないという悩みを抱えていたりしませんか?

 

上位表示を狙おうと思ったら、いろいろな試行錯誤をしないとならないんですけど、いったいどうしたら上がるのか、逆に下がってしまうのか?

 

というのは悩むところですよね。

 

だからこそ、アフィリエイトは本当にむずかしいんですけど。

 

ひとつ、最近、改めて思うようになったのは、中古ドメインの力に頼りすぎるのは危険ということです。

 

確かに、中古ドメインのパワーで上位表示する可能性っていうのはあるにはあるんですけど。

 

だけど、いくら中古ドメインのパワーが高いからといって、やはりコンテンツをしっかりと充足できてないと、上位表示は目指せません。

 

最近、それを強く実感するようになりました。

 

改めて、コンテンツの重要性を考えることも大事かもしれません。

 

コンテンツ不足では上がらない?

初心者a男

どういうことですか?

 

中古ドメインのパワーだけであげるのではダメなんですか?

 

apa

確かに、中古ドメインのパワーで上位表示を目指せる可能性は高くあると思います。

 

だけど、まずは大事なことはコンテンツ不足をなくすことだと思います。

 

apa

楽を求めていたら勝てません。

 

中古ドメインとアルゴリズム

アルゴリズムの変更で、順位が下がることは、確かにあると思います。

 

中古ドメインがいくら強いからといって、アルゴリズムが変わってしまったら上位表示し続けることはむずかしいと思います。

 

だけど・・・

 

アルゴリズムの変更だけで順位が落ちたとは限らないのは確かです。

 

もし、あなたが。

 

これまでと同じ手法でやっているのにも関わらず、思うように上位表示できないという悩みを抱えているのであれば。

 

まずは、コンテンツを見直してみることが大事かもしれません。

 

大きな変化があったら全体的に動く

例えば、アルゴリズムの変更で順位が動いているのであれば。

 

一部のサイトだけではなくて、全体的にサイトの順位が変動するはずなんです。

 

でも、そうではなくて・・・

 

例えば、さっきのa男さんのように。

 

最近つくったサイトが上位表示できない。

 

むしろ以前つくったサイトは変わらず上位表示している。

 

そういう事態に陥っているのであれば、何かが足りないと言うことになります。

 

全体的に変わっていないなら何かが足りない

全体的に順にが大きく動いているのではなくて。

 

一部のサイトだけが、順位が変わっている、あるいは上がらないという現象が起こっているのであれば。

 

それは、アルゴリズムの変動や、中古ドメインの効力だけではなくて、コンテンツが不足している可能性があります。

 

コンテンツ?

コンテンツが不足していたら、いくらいい中古ドメインを手に入れたとしても、上位表示できません。

 

本当に上位表示を目指していくのであれば、いい中古ドメインを探したり、アルゴリズムの変動ばかりに目を向けるのではなくて。

 

コンテンツをしかりと充足させていくこともかなり大切です。

 

饒舌になる前に行動する

もちろん、それは偉そうなことを言うつもりは毛頭なくて。

 

自分自身に言い聞かせる意味でも書いています。

 

僕自身、まだまだダメだな、と反省しています。

 

最近は、セミナーやら飲み会やらでなかなか集中して作業する時間が確保できませんでした。

 

その結果、コンテンツの充足ができておらず、「上がりきらないサイト」も多くなってきました。

 

もちろん、中古ドメインの当たり外れ、アルゴリズムの変更もかなり大きな影響もあるのかもしれませんけど。

 

それ以前に、しっかりとコンテンツを足すことができているか?

 

と問われると、まだまだそんなにできていません。

 

自分の足りないところばかり目がつきます。

 

少なくとも、アフィリエイトをやっていく上で、最低限意識していかないとならないこととして、

 

楽を求めたらいけない

っていうのはあると思います。

 

楽を求めていたら、いつまで経っても上位表示できません。

 

同じ順位のままで留まってしまう危険性があります。

 

あなたがもし、本当に上位表示を目指すのであれば、やはり、

 

コンテンツを足すことを優先する

という気持ちが大事だと思います。

 

もちろん、人によって考え方は違うので、それが正解というわけではありません。

 

だけど、常にコンテンツを足す覚悟。

 

コンテンツをしっかりと足して上位に立つ決意というのは必要です。

 

コンテンツを足すことができなかったら、上位表示するのは簡単ではないと思います。

 

まずは、コンテンツを足すことを何よりも最優先しましょう。

 

まとめ

初心者a男

そういうことなんですね・・・

 

  • 全体的に順位が動いていないのであれば中古ドメインやアルゴリズムの影響ではないかもしれない
  • まずはコンテンツが充足できているかを見直す
  • できていなければコンテンツ優先で考える

 

ということですね。

 

apa

そうですね。

 

アルゴリズムの判定基準は複雑にあるので、それが絶対に正解というわけではないんですけど、やはりコンテンツの充足をしっかりと考えることが大事です。

 

初心者a男

わかりました・・・

 

まずは、コンテンツをしっかりと足すことを意識するようにやってみます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【饒舌になる前に】コンテンツを充足するべく行動!” への2件のフィードバック

  1. ken より:

    やっぱりコンテンツですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です