メルマガ登録フォーム

【逆算式時計】時間は失われているから今できることをやる

砂時計

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

こんばんは。八王子ケンジです。今日は、『逆算式時計』について書いていきます。

あなたは時間についてどんな観念をお持ちですか?

時間は、誰にでも平等です。

だからこそ。

どう扱うかは本人の自由。

遊んで過ごすのもよし。

一生懸命、仕事に従事するもよし。

なにもしないのもよし。

アフィリエイトをするのもよし。

時間の使い方は、本人の自由です。

でも。

どう使おうとも、1日24時間は平等。

もちろん、24時間という概念そのものは、人間がつくったものですが。

日が昇って、沈んで。

月が出てきて、また沈んで。

新しい命が生まれて、なくなって。

そうした、「時間」の概念は間違いなく存在しています。

アフィリエイトをやっていく上では、この時間の考え方がとても重要になると思います。

 

 

もう、失った時は戻らないんよ・・・

 

初心者a子

はぁ・・・

なんかさ、こうして、年末が近づいてくると、気が重たくなるね・・・

 

 

初心者a男
え?どうして?

 

 

初心者a子

だってさ・・・

私たち。アフィリエイトで会社をやめて独立するために、こうしてアフィリエイトがんばってるわけじゃない?

 

 

初心者a男
うん・・・

 

 

初心者a子

でも、思うように結果が出てないじゃない?

なんだか、何のために、がんばってるのかな・・・って。

このまま、ずっとおんなじ日々が続くのかな?

って思うと憂鬱になっちゃって。

 

 

 

初心者a男

ああ。そういうことね。

確かにね。

なんだか、最近、気が重いな・・・って。

「時間が戻ってくれたらな・・・」

なんて、たまに思うよ。

 

 

 

初心者a子

だよね・・・

p子もそう思うでしょ?

 

超初心者p子
・・・もう、失った時は戻らないんよ。

 

初心者a子
え?

 

 

初心者a男

どうしたの?

いつもなら、

『激しく同意!』

とか言ってくるところでしょ?

 

 

 

超初心者p子

うん・・・

でも、ね・・・

時間だけは私もいろいろ思うところがあってね・・・

 

 

初心者a子
p子、なにかあったの?

 

 

超初心者p子

ううん。

昔の話よ。

今はなんもないんだけど。

でも、『時間』についてだけは、わたしもいろいろ考えることがあるんよ・・・

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
どうやらp子もいろいろ、辛い過去を乗り越えてきたようだな・・・

 

初心者a男
あ!

 

 

初心者a子

八王子ケンジさん!

今日は登場が早い!

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

うむ・・・

ちょっと心配になってな・・・。

p子も相当辛い過去を、乗り越えてきたようだな・・・。

 

 

超初心者p子

なんもないって!

まったくさ!

いっつもいっつも神出鬼没なんだからさ!

そういうのやめてよね!

 

 

 

初心者a子

もう!

p子・・・強がっちゃって!

どうしてそんなに八王子ケンジさんに冷たいの?

いい人なのに・・・

 

 

 

初心者a男

 

 

超初心者p子

と、とにかく!

なんでもないんだってば!

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

そうか・・・

まぁ、話したくなければ、無理に話す必要もない。

だが・・・

いま、p子が言ったことは、アフィリエイトにも通用するな。

 

 

 

初心者a男

え?

今言ったことってなんですか?

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

『もう、失った時は戻らない。』

という言葉だ。

 

 

そんな、偉そうなことを語るつもりはないし。

そんな資格もないんですけど。

でも、本当にそう思います。

 

失われた時は、もう、戻らない。

 

良い過去も。

悪い過去も。

 

きっと、この記事を読んでくださっているあなたは。

 

いろんな過去を乗り越えて。

いろんな経緯があって、今、アフィリエイトをやっているんだと思います。

 

そこには、僕なんかでは想像も及ばないような壮絶な経験があったんだと思います。

 

僕も、そこまですごい過去があったわけではないと思いますが。

 

いろんな過去があって、今、現在、アフィリエイトをやっています。

 

でも、考えてみれば。

 

今考えれば、「二度と同じ目には遭いたくない」と思えるようなことでも。

 

その過去があったからこそ、「現在」があるんですよね。

 

まぁ、当たり前のことなんですけど。

 

当時、憎んでいた。恨んでいた。嫌っていた人も。

 

その人がいたから、今がある。

 

そんなのここで書くまでもなく、当たり前のことなんですけど。

 

それは揺るがない事実なんですよね。

 

いつか、サヨナラを言わなきゃならない時もくる。

 

だからこそ。

 

本当は、すべての過去に感謝して、毎日を生きていかないとならない。

 

そうでないと。

 

「失った時」にその大切なものの存在に気づくことがあります。

 

でも・・・。

 

残酷なことに。

 

「時間は進んでいる」から、「失っていること」に気づきづらい部分があります。

 

そのことについてはずっと考えてきました。

 

逆算式時計はない

 

初心者a男

「もう、失った時は戻らない」・・・?

うーん、確かに、なんかいろいろ考えさせられますね。

p子、本当に過去に何があったの?

 

 

 

超初心者p子

な~んもないって(笑)

・・・でもね。

まぁ、たいしたことじゃないから、いまここで具体的に言ったりはしないけどさ。

あることがあったとき。

わたし、ふと思ったんよね。

「逆算式時計があればよかったのにな・・・」

って。

 

 

初心者a子
逆算式時計?

 

 

超初心者p子

うん。

ほら、「時計」って進んでるでしょ?

1秒、2秒・・・

1時間、2時間・・・

って。

 

 

初心者a男
うん。それがどうしたの?

 

 

超初心者p子

だからさ。

なんだか、「私の人生」も時計の針に合わせて、「進んでいる」ような気がしちゃってたんだ。

「何もしなくてもなんとかなるっしょ。」

って。

 

 

初心者a子
・・・うん。それで?

 

 

超初心者p子

でね。

ダラダラ過ごして、時間をムダにしちゃてさ。

「大切なもの」を失ったあとに気づいちゃったんだ。

そのとき、

『時間が戻ったらな・・・』

って、何回も何回も祈ったけど、無駄だった。

私の祈りは通じなかったんよ。

まぁ、わたしひとりの祈りなんか聞いてたら神様も身一つじゃ足りないから、しょうがないのかな?

なんて思ったけどさ。

でもさ。

そのとき思ったんだ。

「時計の針」が「進む」んじゃなくて。

「戻る」仕様になってたら。

もっと言うと・・・

「時間を失っている」っていうのがわかる仕様だったら、よかったのにな。って。

日が昇って、日が沈んで。

お月さんが出てきて。1日が終わる。

これって、確実に「時間が過ぎている」わけでしょ?

なのに時計の針は「進んで」いる。

だから、わたしは、「大切なものを失っている」ことに気づけなかったんよ。

もし。

もしもだよ。

時計の針が、12時から始まって。

11時・・・

10時・・・・・・

9時・・・・・・・・・・

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・・

って、「戻る仕様」になってたらさ。

 

『あ、やばい!今日、もう残り6時間しか残ってないじゃん!もっとがんばんなきゃ!』

 

って思えてたかもな。って思ってさ。

まぁ、おつむの弱いわたしの考えそうなことなんだけどさ。

 

 

初心者a男
・・・・・・・・

 

 

初心者a子

・・・・・・・・

p子・・・・・・

 

 

 

超初心者p子

ん?

ああ!

ゴメンゴメン!

そんなシンミリしないで!

わたし勝手に考えてることだから。

ホントたいしたことじゃないんよ。

気にしない気にしない。

 

逆算式時計

「逆算式時計があったらいいのに。」

 

これは僕が。

 

「八王子ケンジ」のペンネームでブログを書いていたときに書いた記事です。

 

 

2016年11月に書いた記事でした。

ご興味あれば読んでみてください。

 

今、改めて。

 

ふとそんなことを思ったんです。

 

「逆算式の時計があったら、よかったのにな・・・」

 

って。

 

どちらかというと、これは。

 

2016年11月だから・・・

 

アフィリエイトを始めたての頃に思ったことですね。

 

もちろん、アフィリエイト報酬0円のとき。

 

一応、その頃から。

 

毎日3,000文字ブログを書いていて。

(当時は1,000文字×3記事で3,000文字としていました)

 

そのときに、こんなことを書いていたんです。

 

「時間が逆算式だったら、よかったのにな・・・」

 

って。当時は、今とブログの形態も書き方も全然違ったのですが。

 

考え方としては同じ。

 

時計の針は「進んで」いる。

でも、僕たち人間は、

時間を「失って」いる。

 

ふと、こんなことが疑問に浮かんだんです。

 

「なんで、時計の針は進むものしかないのかな・・・?」

 

って。

 

ちょうど、アフィリエイトを学びたてだったから。

 

時間が足りなくて。

 

もどかしく感じていたんだと思います。

 

でも、今もやっぱりそう思います。

 

なんで、時間は「失われている」のに時計の針は「進む」のかな?

 

と。

 

こうして、今。

 

文章を書いていても。

 

やっぱり、その間も確実に「失われている」。

 

時計の針は進んでいるけど、「何か」が失われています。

 

別にそんな、悲しいことを書きたいわけじゃないんですけど。

 

でも、だからこそ。

 

僕たちは、「逆算式時計」を今のところ、買うことはできないので。

 

しっかりと自分で自分の気持ちを正さないとならないんです。

 

今できることをしっかりとやっておかないとならないんです。

 

失ったあとに、後悔したりしないように。

 

無くしてしまったあとに、自分を責めないように。

 

今できることを精一杯やらないとならないんです。

 

逆進式時計を買うことはできないから。

 

自分でしっかりと、自分の気持ちをコントロールしないとダメなんです。

 

失われていく時間に。

 

気づいて、今できることをやらないとならないんです。

 

なんだかすごく。

 

抽象的というか、精神論的な話にはなってしまっていますが。

 

それでもやっぱり。

 

失われていく時の流れに気づいて。

 

今、本当に成すべきことにしっかりと視点を定めること。

 

が大事だと思います。

 

別に僕はどこかの教祖でもなにかのマスターでもないので。

 

偉そうなことは言えないのですが。

 

ごく、平々凡々とした一般市民として言っているだけなんですけど。

 

失っている時間に気づいて。

 

今できることをする。

 

これはアフィリエイトにおいても。

 

人生全般においても、とっても大事な考え方なんじゃないかと思います。

 

まとめ

 

超初心者p子

だからね。

失われた時間は、戻ることはないからさ。

だから、今できることをやらないと、ダメなんよ。

わたしがその「失ったもの」に気づいたとき。

もう、どんなに神様に祈っても、聞いてくれなかったんよ。

逆算式時計も、いろんなお店行って探したけど、売ってなかったし。

自分でしっかりと、自分を律さないといけないんだろうな。

って思ったんだ。

 

 

初心者a子
p子・・・

 

 

初心者a男

確かに・・・

p子の言うとおりだね・・・

 

 

 

超初心者p子

そ、そんなにシンミリしないでって!(笑)

でも、だからさ。

あんたたちも、

「やる気でない」

とか、

「憂鬱」

とか言ってないで。

今できることを精一杯やったらどう?

わたしたちはまだ生きて、「時間」を持っているんだからさ。

 

 

 

初心者a子

p子・・・

なんか「憂鬱」とか言っていた自分が情けなくなってきちゃったよ・・・(笑)

 

 

 

初心者a男

・・・僕も。

反省します。

 

 

超初心者p子
・・・っていっつもなにかと言い訳して、一番作業してないのはわたしなんだけどさ!w

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
今回ばかりは、p子の言っていることが、みんなの心に響いたみたいだな。

 

 

超初心者p子

「今回ばかり」って・・・

いっつも一言余計なんよ!(笑)

 

 

 

超初心者p子

ま、とにかく!

わたしたち3人!

また、お互い競い合いながら、お互い励まし合いながら。

アフィリがんばりましょ!

 

 

初心者a子
うん!がんばろう!

 

初心者a男
僕もがんばるぞー!

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

どうやらもう、今日は私がいなくても大丈夫そうだな。

がんばれよ。みんな。

影ながら応援しているぞ。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です