メルマガ登録フォーム

【反復可否】アフィリエイトの学びを記憶に定着させる2つの方法

OKサインをする女性

 

apa

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『記憶の定着』について書いていきます。

あなたは、何かを頭の中に記憶させること。

うまくできていますか?

僕自身、そうなんですけど。

記憶力がそこまでよいほうではないので。

会社員時代なんかは特に、

『言われたことを全然覚えていない。』

と会社の上司に叱られることもありました。

でも、結局。

どんなにがんばっても記憶力がよくならなくて、頭を悩ませていました。

今回の記事では。

アフィリエイトにおいて、記憶を定着させるために必要なことについて書いていきます。

 

記憶力がない

超初心者p子
うー、思い出せない・・・

 

 

apa

どうしたんですか?

p子さん?

 

 

 

超初心者p子

あ、apaさん。

うーん、なんか昨日、飲み過ぎたみたいで、記憶がないんですよね・・・

 

 

 

apa

あ、そっちですか・・・

飲み過ぎには気をつけた方がいいですよ。

 

 

超初心者p子

ですね。

でも、わたしの場合。

お酒を飲んでも飲まなくて、あまり記憶力が良い方じゃ無くて・・・

 

 

apa
というと?

 

超初心者p子

 

はい・・・

仕事もそうなんですけど、ちょくちょくポカやったりしちゃうんですよね。

上司に、

「あれやっといてね。」

って言われたことつい忘れてしまって、怒られたりします。

 

 

apa
うーん。なるほど・・・

 

超初心者p子
まぁ、怒られたら怒り返すだけですけどね。

 

apa
ダメじゃないですか・・・

 

 

超初心者p子

まぁ、いいんですよ。

それより問題はアフィリエイト。

せっかくアフィリエイトで、apaさんとか、セミナーとかで習ったこととかもすぐに忘れてしまうことなんです。

どんなに

「良いこと学んだな~。」

と思っても。時間が経つと忘れてしまう。

そんな自分にもどかしさを感じることすらあります。

 

 

apa

なるほど・・・

その気持ち、よくわかります。

 

 

 

超初心者p子

あ、わかってくれますか・・・

いったいどうしたら、記憶を定着させることができるんだろうか・・・

 

 

 

apa

うーん、まぁ、僕もそこまで記憶力が良い方ではないので、詳しい方法はわからないんですけど・・・

でも、2つのことを意識すると、良いかもしれませんね。

 

 

超初心者p子
ん?

 

記憶の定着というのは、悩ましい問題ですよね。

 

さっきも書きましたけど、会社員時代、自分の記憶力のなさに、何度も自分で腹を立てていました。

 

せっかく覚えたものでも。

 

せっかく学んだことでも。

 

時間が経つとすぐに忘れてしまう。

 

いっつもそんな自分に嫌気が差していました。

 

だからこそ。

 

アフィリエイトだけは、なんとか少しでも、記憶して、効率よく作業していきたいと思っていました。

 

でも、やっぱり。

 

最初は自分の記憶力のなさに、アフィリエイトにおいても苦労しました。

 

この記事を読んでくださっているあなたはどうですか?

 

記憶力。

 

この問題で悩みを抱えていたりしませんか。

 

この前の東大王とかすごいな~、と思いながら見ていたのですが。

 

さすがに、あそこまでの記憶力は、並大抵では持てないですよね。

 

あくまで、アフィリエイトにおいてですけど。

 

学んだことを記憶に定着させるために、2つの方法がおすすめです。

 

アフィリエイトの学びを記憶に定着させる2つの方法

 

超初心者p子

それってなんなんですか?

そんな裏ワザあるなら、早く教えてくださいよ!

 

 

apa

まぁ、そんな裏ワザと言うほど大げさなものではないんですけどね(笑)

 

 

 

apa

アフィリエイトで学んだことを実践で活かす。

そういう意味では、2つのことが大事だと思います。

考え方によってはごく当たり前のことかもしれませんけど・・・

まずは、覚えようとしていることを2つのタイプにわけてみてください。

 

 

超初心者p子
??

 

覚えようとしていることを2つのタイプにわける

例えば、何かのアフィリエイトセミナーに参加して。

そこで得た学びを実践で活かしたいと思っている場合。

 

まずは、その覚えようとしている物事が、2つのタイプのうちのどちらかにわけることが大事だと思います。

 

反復できるタイプとできないタイプ

やはり、人間が一番、記憶力を発揮するのは反復です。

 

よく、中学校のテスト勉強でも。

 

ノートになんども書いて、反復して覚えようとしませんでしたか?

 

記憶を定着させるには本当に反復が強い武器になります。

 

でも、物事には反復できることとできないことがあります。

 

例えば、

 

『文章を書けるようになるためには、毎日1,000文字のブログ更新を続けましょう。』

 

と言われた場合。

 

ちょっとニュアンスがズレているような気もしますが・・・

 

毎日続けようと思えば、できなくはないことですよね。

 

それに対して。

 

中古ドメインを自分でとったこともないのに。

 

『中古ドメインの選定基準』

 

を学んだところで、反復することはできませんよね。

まずは、中古ドメインを取得することそのものに慣れないといけません。

 

そう考えると、学んだ物事を記憶に定着させる方法というのが少しずつ見えてきます。

 

反復で記憶を脳に定着させる

当然ですけど、反復は強い武器になります。

 

学んだテクニックが、毎日の様に反復できることであれば。

 

できるだけ反復することをおすすめします。

 

例えば、ここ最近の記事では、ライバルコンテンツとの比較の重要性について書いていますけど・・・

 

【熾烈なSEO時代を生き残る】多様性を持たせた一字入魂アフィリエイト

【量産の中の質】キーワードじゃなくてコンテンツベースで学ぶ

 

自分自身、ちょっと今までのやり方を変えて。

 

少し別の方法でライバルサイトとの比較をやるようになったんです。

 

で、その方法を。

 

基本的には毎日実践しています。

 

自分で勝手に考えた方法だからというのもあるのですが。

 

やっぱりやっていくごとに記憶に定着していくのがわかります。

 

本当に記憶したいもので。

 

もし、それが反復できるものなのであれば。

 

できるだけ反復して記憶に定着させるのがおすすめです。

 

反復できないものは脳に強烈なインパクトを与える

ただ。

 

そのように、反復して覚えられるものならいいんですけど。

 

そうでない場合が、むずかしかったりします。

 

例えば、さっき書いたように。

 

『中古ドメインを一度も自分で取得したことがないのに、中古ドメインの選定基準を教わった』

 

 

場合なんかそうですね。

 

その、中古ドメインの選定基準を教わること自体はとても貴重なので忘れないようにしたいものの。

 

中古ドメインを一度も取得したことがなければ、反復して覚えることはできないですよね。

 

まずは、中古ドメインの取得方法から覚えないとなりません。

 

でも、やっぱり中古ドメインの取得基準を忘れたくない・・・

 

と言う場合、脳に強烈なインパクトを与えることが大切です。

 

わかりやすいのは、

 

ブログなどでアウトプット

することが大事です。

 

僕もセミナーに参加すると、すごく学ぶことが多くていつも喜んでいるんですけど。

 

でも、情報量が多いと、全部を覚えきることはさすがにできません。

 

「これは忘れたくない・・・でも、そのまま放置していると忘れてしまいそうだな・・・」

 

ということは、ブログでアウトプットするようにしています。

 

ブログでアウトプットするには2つの能力が必要です。

 

  1. 学んだことを自分の頭の中で整理する
  2. それを文章に置き換える「言語化」をする

 

これが簡単ではないので、なかなか実践できる人も多くないのですが。

 

この2つを実践することで。

 

脳に強烈なインパクトを与えて、学んだことを記憶に定着させることができるようになります。

 

あとで検索できる

もうひとつのメリットとして。

 

そのアウトプットがブログでのアウトプットであれば。

 

基本的にはあとで検索して見ることができるという点があります。

 

僕自身、このブログで書いていることは。

 

結構、自分自身、忘れないために書いている部分があります。

 

例えば、結構僕、サイトのSSL化をサボってしまうんですけど(笑)

 

そのときのために、この記事を残しました。

 

【サルでもわかる】SIRIUSのサイトをエックスサーバーでSSL化する方法

 

反復はしてなくても。

 

これで、SSL化をするときは、この記事を参考にすれば、自分でもやり方を確認することができます。

 

そういう意味でも。

 

記憶に定着させたいことを文章などにアウトプットすることは大事なことなんです。

 

記憶の定着まとめ

 

超初心者p子

そういうことなんですね!

 

  • 記憶に定着させたい物事を、反復できるものか、そうでないかでわける
  • 反復できるものは脳に定着するまで反復する
  • 反復できないものは文章などでアウトプットして脳に強烈なインパクトを与える

 

これらが大事なんですね!

 

 

apa

そうですね!

まずは、覚えようとしている物事が、反復できるかどうか判断することから始めてみるといいかもしれませんね。

 

 

 

超初心者p子

わかりました!ありがとうございます!やってみますね!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です