メルマガ登録フォーム

サイトに手を加える恐怖との向き合い方

自分と向き合う女性

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『恐怖との向き合い方』ということについて書いていきます。
今日の投稿では、どちらかというと、テクニック的なことよりも、考え方、マインド的な部分が強いかもしれません。

アフィリエイトって、本当にむずかしいですよね。

作ったサイト、手を加えたサイトが、どんどん順位を上げてくれれば誰も苦労せずに。

きっと誰もがみんな、アフィリエイトを楽しんでできると思うんですけど。

でも、残念ながらそうではない。

一生懸命やっているのに、手を加えているのに、気持ちは十分高まっているのに。

順位が、現実がそれについてこないということ、多々あります。

あなたはどうですか?

そうした毎日に少しウンザリしかけていたりしませんか?

それでも。

「アフィリエイトでの成功」を願う以上、やり続けるしかないのかもしれませんけど。

それでも、ときに、やっぱり心が折れてしまいそうなこともあると思います。

怖くなってしまうことがあると思います。

そうしたとき、どうやってアフィリエイトに臨んでいけば良いのでしょうか?

今日の投稿では、そんな、アフィリエイトに向かう姿勢的な部分について書いていきます。

apa
つい、恐怖が芽生えるアフィリエイト。どんな気持ちで臨めばいいのか?ということについて書きます。

 

失敗は怖い

初心者a男
apaさん、訊いてもいいですか?

 

apa
はい、なんですか?

 

 

初心者a男

アフィリエイトサイトのテコ入れについて悩んでるんですけど・・・

今、僕の作っているサイトが、それなりに順位が上がってきたんです。

 

 

 

apa

おお!よかったですね!

 

 

 

初心者a男

ありがとうございます。

でも、そこから、なにをどうすればいいのか、わからなくなってしまったんです。

 

 

 

apa

なるほど・・・

確かに、サイトに手を加えるのはむずかしいものですよね。

特に、順位がついていればいるほど・・・

 

 

 

初心者a男

そうなんです。

ここで手を加えれば、順位が上がるかもしれないけど、でも、逆に順位が落ちてしまうかもしれない。

そう考えたら、怖くってなかなか作業に集中できないんです。

 

 

 

apa

その気持ち、よくわかります。

順位が低い段階であれば、逆にいろいろ手を加えることができるけど。

順位が上がってきたら、急に怖くなっちゃいますよね。

 

 

初心者a男

そうなんです。

そういうとき、どうしたらいいですかね?

 

 

 

 

apa

うーん、本当にそこはむずかしい部分ですけど・・・

「順位が落ちてもいい」くらいの覚悟必要かもしれませんね。

 

 

初心者a男
え?!!

 

アルゴリズムの変動の影響も、多かれ少なかれあると思うんですけど。

やっぱり、順位が落ちるのは怖いですよね。

それが・・・

アルゴリズムで落とされるのももちろんですけど。

自分が手を加えたことによって、それが逆効果になって落ちてしまうのは、もっと怖いです。

そう考えると。

本当に、アフィリエイトの作業っていうのは、針の穴に糸を通すような作業と言えるかもしれません。

何回も、何回も失敗して要領を得ていくしかない。

 

とはいえ。

 

やっぱり、そこまで積み上げてきたものが音を立てて崩れ去るのが怖いというのはあります。

 

個人的な話で申し訳ないのですが、僕自身。

 

それは、コーチングを習っていたときからあったかもしれません。

 

コーチングのとき。

 

アフィリエイトとは全く無縁の人生を送っていたとき。

 

よく、先輩のネットビジネスプレーヤーに相談するときに、こんなことを訪ねていたのを思い出しました。

 

僕:「なかなか、思い切ってアプローチできない自分がもどかしいです。」

先輩:「それはなんでだと、自分で思う?」

僕:「うーん、今まで積み重ねてきたものが崩れるのが怖いから、ですかね・・・」

 

と言っていたのを思い出しました。

 

その当時は、コーチングの活動をしていて、コーチングで習ったこととかをブログとかFacebookとかで書き綴っていました。

 

でも、収益は0円。

 

全くお金にはなっていませんでした。

 

でも、曲がりなりに、Facebookで積み重ねてきた、「自分」というキャラクターが、「ビジネス」の話をすることで崩れていくのを恐れていました。

 

今考えてみれば。

 

『別に収益が発生していたわけでもないのに、何を恐れていたんだ・・・』

 

と過去の自分に言ってやりたいくらいですけど(笑)

 

でも、考えてみれば。

 

「今(アフィリエイトで)、何かの手を加えて順位が下がるのが怖い。」

 

というのと、感情レベル的には同じであるような気がします。

 

もちろん、現実レベルで考えれば。

 

その当時の「積み上げてきたものが崩れ去るのが怖い」というのは、副業的な考え。

 

今は、生活に直結するレベルなので。

 

現実的なレベルで考えてみると同じなんですけど。

 

それでも、

 

「今まで積み上げてきたものが崩れ去るのが怖い。」

 

という意味では同じような気がします。

 

あなたはどうですか?

 

現状のアフィリエイト。

 

「積み上げてきたものが崩れ去るのが怖い。」

 

という思いを抱いていたりしませんか?

 

そしてそれは。

 

実は案外、過去にも思ってきた、

 

「積み上げてきたものが崩れ去るのが怖い。」

 

という感情と似ていたりしませんか?

 

アフィリエイトを生活の基盤としている人としては、現実レベルでは、比べるまでもない違いかもしれませんが。

 

実は、案外、「積み上げてきたものが崩れる恐怖」っていうのは、生きている間ずっと抱えてきた問題で。

 

そして、「今」の問題が解決したとしても、それはもしかしたら、ずっとつきまとうものなのかもしれません。

 

失敗の恐怖との向き合い

 

初心者a男

そんな!

曲がりなりにも、現在そのサイトで収益が発生しているんですよ!

それを落ちてもいいなんて!

あんまりですよ!

 

 

 

apa

その気持ちはわかります。

確かに、収益が発生しているサイトであればあるほど、手を加えて、落ちてしまうのは怖いですよね。

でも、そこで止まっていたら前に進まないんです。

例えば、そのa男さんの収益が発生しているサイト。

順位は何位ですか?

 

 

 

初心者a男

え?・・・

7位ですけど・・・

 

 

apa
でも、本当は目指すべきは1位ですよね?

 

初心者a男
う・・・

 

 

apa

確かに、手を加えて、順位が落ちるのは怖いです。

でも、a男さんが目指すのが、1位なのであれば。

多少無理をしてでも、手を加える必要があるんじゃないですか?

 

 

 

初心者a男

でも・・・

 

 

apa

それで順位が落ちるのは怖いかもしれませんけど・・・

でも、そこでそのまま止まってたら、多分順位っもそのままです。

だからこそ。

無責任なことは言えないんですけど・・・

一度そのサイトを手放すくらいの覚悟が必要なのかもしれません。

 

 

手放す覚悟

繰り返しになりますが、アルゴリズムはまだまだわからないことが多いので。

どんな手を加えても、落ちるときは落ちますし、上がるときは上がります。

だから、あれこれ思案を重ねても、実はさほど意味がなくて。

アフィリエイトに関しては、手数が重要なような気がします。

どんどん手を加えて、失敗も成功も経験して、自分の中での経験値を、知識を蓄えていく。

 

アフィリエイトにおいての収益の近道はそれの様な気がします。

 

といっても、僕自身、まだ大した収益を上げていないので、偉そうなことはこれっぽっちも言えないんですけど・・・

 

いずれにしても、アフィリエイトに関しては。

 

順位が落ちる恐怖。

 

積み重ねてきたものが音を立てて崩れ去る恐怖というのは常につきまとっていると思います。

 

最悪のことを考える

最悪の事態を考えると、とても胸が苦しくなります。

 

僕も、去年の6月。

 

アフィリエイトサイトが手動ペナでほとんど全部飛ばされたときは、もう、茫然自失になりました。

 

 

できれば、もう。

 

あんな思いは二度としたくないんですけど(笑)

 

でも、最悪の事態を考えて、手を出しあぐねていたら前に進みません。

 

仮に。

 

簡単なことは言えませんけど、仮に、順位が落ちたら・・・

 

そこからやり直すしかない

と思います。

 

本当、そんな偉そうなことを言える立場ではないんですけど。

 

自分自身にも言い聞かせる意味も含めて。

 

確かに、今上がっているサイトが、落ちてしまう恐怖というのはあります。

 

けど。

 

月並みな表現ですけど、やるべきことをやらずに落ちていく方がよっぽど、100倍悔しいと思います。

 

アフィリエイトは、本当に苦しいことが多いです。

 

それは、副業でやっていても、専業でやっていても同じだと思います。

 

でも、だからこそ。

 

自分を叱咤して前に進んでいくしかないんだと思います。

 

うまく表現できないのが悔しいことなんですけど。

 

失敗を恐れて、現状にしがみついても先はない

 

んじゃないかと思います。

 

仮に、それなりに順位がついていたとしても、きっとその恐怖を手放して。

 

思い切って行動することで、また変わる未来があるんだと思います。

 

仮に、そのサイトの順位が、その、手を加えたことによって落ちてしまったとしても。

 

そのときは、苦しくて悲しいかもしれないけど。

 

それでも、きっと、その一歩は未来に繋がる一歩になるんじゃないかと思います。

 

なんだか、ちょっと重い話ですね(笑)

 

まとめ

 

初心者a男

たしかに、ぼくはずっと、今のサイトの順位を気にして、手を出せていませんでした。

 

  • 積み上げてきたものが崩れ去る恐怖は常につきまとう
  • けどそこで止まっていたら前に進まない
  • 失敗を恐れず、前に進むくらいの覚悟も時には必要

 

なんですね。

 

 

 

apa

簡単なことではないですし。

そんな無責任なことは言えませんけど。

「このサイト、○○して手を加えたいな。」

「けど、それが失敗して、順位が落ちたらどうしよう・・・」

という恐怖があるときに。

あえて、その恐怖を手放して。

実際に行動してみるのも手かもしれませんね。

本当にむずかしいことなんですけどね。

 

 

 

初心者a男

そうなんですね。

わかりました!

トライしてみます!

ありがとうございます!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です