常識よりも形式よりも気持ちを相手に伝えること

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『気持ちが先、形は後』について書いていきます。

 

社会常識が足りない?

モン吉

ぼくって、そんなにじょうしきないのかな~??

 

apa

どうしたんだい?

 

モン吉くん。

 

なにか悩んでいるの?

 

モン吉

あ、あぱさん。

 

そうなんだよ。

 

さいきんね、しりあいのおにいさんから、

 

「モン吉くんは常識がなってないね。もっと人間の常識を学んだ方がいいよ。」

 

っていわれたんだ。

 

あぱさん。

 

ぼくってそんなにじょうしきないかな~?

 

apa

うーん、なにがあったかはわからないけど、おサルのモン吉くんに常識を求める方が間違っているようにも思えるけどね・・・

 

apa

でも、いずれにしても。

 

モン吉くんに常識が欠けているのかどうかは、僕にはわからないけど・・・

 

でも、一つ確かなことは。

 

大事なのはそういう形よりも先に、心の方が大切だよ。

 

モン吉
??

 

最近、それを強く思います。

 

というか、日本人が格式張り過ぎているので、なんか肩身狭いというか、面倒は風習がたくさんあって疲れてしまいます。

 

いわゆる一般常識。

 

乾杯するときにグラスを下にしないとならないとか、お酒を注ぐときはラベルを上にしないとならないとか、目上の人を上座に座らせないとならないとか。

 

いや、確かに。

 

日本人はそういう形式とか常識を大切にしてきたからこそ、今の社会があると思うので、完全に否定できるものでないことは確かなんですけど。

 

でも、改めて思うのは、もっと大事なことって別にあるんじゃないかと思います。

 

僕はどちらかというと、そういう社会常識には疎い方で、よく上司や先輩から怒られていました。

 

そういう常識とか、格式とか、形式とか。

 

考え出すとキリがないんですけど。

 

でも、ひとつ確かなことは。

 

本当に気持ちの方が大事だと思うんです。

 

常識が大事なのはわかるし、それがあるからこそ、人からの信頼を得られる部分はあると思います。

 

なので、常識を完全に無視していいとは言わないです。

 

だけど、優先すべきは、常識や形式よりも、心。

 

感謝の心だったり尊敬の念だったり。

 

そういうものであるように思えます。

 

気持ちが先。常識は後。

 

まさにそういうのって、本当にあると思うんです。

 

気持ちが先。常識は後。

モン吉

どういうことだい?

 

キモチがさき?

 

apa

そうだね。

 

やっぱり気持ちを優先させることが、人間関係の構築では何よりも大切だよ。

 

常識は本当に大事?

いや、大事ですよ。(笑)

 

社会常識、本当に大事だと思います。

 

一般的に大事とされることをやることで、相手からも信頼を得られやすくなります。

 

だけど、逆に。

 

常識が優先されてしまって、本当に大事なことが後回しになってしまっているようにも思えます。

 

気持ち、優先できていますか?

ここ最近。

 

本当にそう思うようなことがありました。

 

人によって態度を変えたりするのも、いろいろ気になります。

 

誰に対しても平等に対応できるようになってこそ、本当の会話が成り立つと思うんです。

 

だけど、ある人には誠実に真摯に対応するのに、他の人には冷たく対応したり、明らかに無関心な態度を見せたり。

 

そういうのはよくないと思うんです。

 

うーん、なんだか陰口みたいになっていますけどw

 

でも、特定の誰かに対していっているわけではなくて。

 

とにかく。

 

気持ちを最優先に相手に伝える

ということが何より大切だと思うんです。

 

言葉だけで、社会常識だけで、相手に何かを伝えるのってすっごく楽なんです。

 

だけど、そうじゃない。

 

気持ちを優先させるというのが本当に大事なことであるように思えます。

 

感謝の気持ちだったり、お礼だったり。

 

うーん、言葉で表すのはすごくむずかしくて困っているんですけど・・・

 

言葉だけになっていませんか?

要は、誰かに感謝の念を伝えるときに。

 

「ありがとう。」

 

というときに。

 

つい、言葉だけになっていたりしませんか?

 

言葉が優先されてしまっていませんか?

 

大事なのは言葉じゃないんです。

 

気持ちです。

 

いかに相手に対して、感謝の気持ちを伝えることができるか?

 

これがなによりも大事になってくると思っています。

 

相手に感謝の気持ちを行動で示す

なんだか、このこともブログで何回も書いてきた気もするのですが・・・

 

でも、本当に。

 

言葉だけではなくて、きちんと感謝の言葉を行動で示すこと。

 

何気ないけど、本当に大事なことだと思います。

 

もちろん、お金を払えばいいというわけではないんです。

 

例えば、今後もその人が主催するイベントや会があれば積極的に参加する。

 

それだけでも、相手は嬉しく思ったりするものです。

 

あー。

 

なんだか、うまく言葉にできない・・・(笑)

 

こういうと、自分に対して感謝をねだっているみたいであまりいい気がしないんですけど(笑)

 

でもそうじゃないんですよね。

 

常識なくてもいいんじゃない?

要は、まぁ、常識なんてなくてもいいんじゃないかと思っているんです。

 

例えば、あるイベントで名刺交換した人がいて。

 

その人にいろいろ教えてもらって嬉しかったなと思っていたとき。

 

名刺に書いてあった連絡先にメールして感謝の念を伝えたい。

 

だけど・・・

 

いわゆる常識的なメールの書き方がわからない。

 

最初の文章に何を書けばいいのか?

 

締めはどんな文章で締めくくらないとならないのか?

 

そういういわゆる定型文、常套句みたいな。

 

そういうのがわからないから。

 

「常識外れと思われてしまうのが怖いから。」

 

だから、相手に感謝のメールを送れなかったりします。

 

実際、以前までの自分がそうでした。

 

確かに、常識からずれていることをするのは失礼かもしれません。

 

特に、メールでのやりとりは細かい取り決めがあってわかりづらいですよね。

 

 

だけど、いいんじゃないかと思うんです。

 

間違ってたっていいんです。

 

ただ、精一杯相手に感謝の念を伝える。

 

そういう努力は絶対に欠かせないと、僕は思っています。

 

常識から外れてても思いが伝わればキット

そういうのって、やっぱり僕がよく例に出す、恋愛と似ていると思うんです。

 

好きな人に告白するとき。

 

告白の仕方とか、告白の常套句とか。

 

そういうの、ネットや本を調べればいろいろ載っているのは確かでしょうけど。

 

でも、そうじゃないと思うんです。

 

なにより大事なのは常識よりも形式よりも、

 

相手に好きという想いを伝えられるかどうか?

 

ということです。

 

逆に、いくら形式とか常識ができていたとしても。

 

相手に「好き」という想いが伝わらなければ、告白がOKされることもありません。

 

アフィリエイトでの人間関係もそれと同じだと思うんです。

 

常識がなってなくても構わない。

(いやなっているに越したことはないのですが)

 

でも、なによりも。

 

相手に気持ちを伝えることを優先する。

 

感謝の念だったり、好きという気持ちだったり。

 

そういうのが一番大事だと思います。

 

僕の中でずっと思い続けている信念みたいなもの。

 

想いは伝えるものじゃない。伝わるもの。

 

逆にもし、あなたの周りで言葉だけで、常識だけど、形式だけであなたに何かを伝えようとしてくる人がいるならば、その人に流されないように注意してください。

 

大事なのはその人の想いが伝わってくるかどうかです。

 

そして、あなたが相手に想いを伝えることができるかどうかです。

 

その観点で、物事を考えてみたら、案外うまくいったりするかもしれません。

 

まとめ

モン吉

そういうことだったんだね・・・

 

  • 常識や形式だけでは相手に気持ちが伝わらない
  • 大事なのは相手に気持ちを伝えること
  • 想いは伝えるものじゃなくて伝わるもの

 

なんだね。

 

apa

うん!

 

モン吉くんに常識があってもなくても。

 

相手に気持ちを伝えることができれば、それが一番だと思うよ。

 

モン吉

わかたよ。

 

ぼく・・・

 

もっとキモチをつたえることにいしきをむけるようにするね。

 

ありがとう。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です