タイピング

タイピング

【最新版】タイピングが上達しない3つの理由と対策

タイピングの練習をしているはずなのに、一向に成長しない。こういうもどかしさを感じる方は少なくないと思います。そしてそれらの原因は実は正しい努力をできていないから。正しい努力を出来るだけでタイピングの効率は遥かに上昇します。ここでは、正しいタイピングの努力のポイントを解説します。
タイピング

タイピングが上達しない3つの原因と対策

タイピングって毎日やっているものなのに自動的には成長していかないんですよね。その一番の原因は間違った努力をしてしまっていること。ホームポジションを守るなど、基本的なことを知っていないと成長はできません。今回の記事ではタイピングが成長できない3つの原因と対策について書いていきます。
セルフコントロール

苛立ちを感じたら6秒待つ&タイピング上達の3ステップ

こんばんは! いつも応援していただき、ありがとうございます。 apa(あぱ)です(^^) 今日は『怒りを感じたら6秒待つ。タイピングの3段階』について書いていきます。 苛立ちを感じる朝 ...
八王子メソッド

修正力を大切に

アフィリエイトに限った話ではありませんが、ミスをしないに越したことはないんですけど、だけど、どうやったって人間ミスは起こります。大事なことはミスしないことではなくて、ミスした後にいかに冷静に立ち戻ることができるか。そういう修正力を持つことが一番大切なのかもしれません。
タイピング

接続詞のタイミングで変換キーで、タイピング速度アップ

タイピングの速度でなかなか苦労しているのであれば、それはもしかしたら、エンターキーの押しすぎが原因なのかもしれません。そのエンターキーの入力のタイミングで「変換キー」を押すようにすれば、きっとタイピング速度は上昇するはずです。慣れるまではすごく時間が掛かりますが、ぜひそれを習慣にしてみてください。
タイピング

タイピング時は極力エンターを押さない。ブレスのタイミングを考える

アフィリエイトサイト作成においても単純な文章作成においても、呼吸を置くタイミングを考えることはとても大切です。そしてそれと同時に極力エンターキーを入力しないようにすることがタイピングのスピードアップに必要不可欠です。この2つを意識することでタイピングの精度と速度を高めることが可能です。
タイピング

ジャズのように文章に感情を乗せるためにミスタイピングをなくす

文章って、とても重要なツールだと思うんです。ミスなく、文章を書くことができれば、脳の中の感情を指に込めることだってできると思うんです。だけど、ミスタイピングはそれを阻害してしまう。できるだけ正確に入力することが、ジャズのように感情を乗せる上で大切なことです。
集中力

【脳パンク】2つの物事を同時に考えながら実践するとパフォーマンスがたいがい落ちる

作業の時、集中できない。うまくいかない。という苛立ちを感じたこと、ありませんか?それは、きっと。体調とか、疲れとか。環境とか。そういうのも関係しているのかもしれませんけど、もしかしたら、2つ以上のことを同時に考えようとするから脳がパンクしているのかもしれません。思考を捨てることが大切です。
セルフコントロール

城之内くんを倒さずペガサス倒せず?段飛ばしタイピングはあまりに危険

文章を入力しようとするとき、どうしても焦ると1文字1文字の入力がオザナリになります。まるで、遊戯が最初、城之内くんを相手にしていなかったときのように。でもそうした段飛ばしタイピングは非常に危険です。まずは1文字1文字をしっかりと入力する感覚を養うことが大切です。
タイピング

AfterShokz Aeropex骨伝導イヤホンで聴覚頼りにタイピング

タイピングの精度を上げるためには、集中できる環境をつくることが大切です。そのためにリラックス音楽を聴くことは大切ですが、耳を塞ぐと聴覚を封じられてしまいます。そうならないように、AfterShokz Aeropexで聴覚を頼りにリラックス音楽聴きながらタイピングすることがおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました