地味で地道で泥臭い努力と経験でアフィリエイトの自分だけの正解を導き出す

努力

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『手法は自分の努力と経験で培う』について書いていきます。

素直に従ったのに?

モン吉

おかしいな・・・

なんでおそわったとおりにやったのに、けっかがでないんだ?

 

apa

どうしたんだい?

モン吉くん。

なにか悩むようなことでもあったのかい?

 

モン吉

あ、あぱさん。

そうなんだよ。

このまえ、しりあいのおにいさんにおしえてもらったアフィリエイトのやりかたがあって、

じっさいにためしてみたんだ。

それで、すぐにじゅんいがあがるのかと、きたいしていたら、1かげつたっても2かげつたってもじゅんいがぜんぜんあがってこない。

・・・もしかして、サルだからダマされたのかな?

 

apa

そうだったんだね・・・

うーん、ダマされたかどうかは、その手法とその教えてくれた人にもよるんだろうけど、

もしかしたら、その人は少なくとも、騙すつもりなんてなかったのかもしれないね。

 

モン吉

じゃあ、どうして、おしえてもらったとおりにすなおにじっせんしたのに、ケッカがでないんだよ?

 

apa

そうだね・・・

それは、きっと、その人には合ったやり方だったけど、

モン吉くんのやり方とは合わなかったのかもね。

結局、そうしていろんなところから情報やヒントを得ることはとても大事なことだけど。

自分のアフィリエイトの正解は、経験や努力の中で見つけていくしかないんだと思うよ。

 

なんだか、ときの流れも早いもので・・・

 

あの、去年、アフィリエイトの武者修行と位置づけた情報収集の日々から、まだ先だけど、もうすぐ一年経とうとしているんですね。

 

思いつき武者修行の旅。そうだ京都に行ってきました。
いろんなところに武者修行の旅をしてきました。得た物がたくさんあったので、いくつか可能な限りシェアや感想を述べていきたいと思います。

 

結局、今その武者修行で教わったこと、全部実践しているわけではないんですよね。

 

もちろん、今もしっかりと実践していることもあるのですが、たぶん、そのときに教わったことの3~4割くらいしか実践していなくて、残りは今は実践していません。

 

もちろん、実践しなかった、わけではなくて。

 

実践した上で、望んだような結果が出なかったというのが正しい表現。

あくまでも、やり方が間違っていたわけではなくて、僕には合わなかったんだと思います。

 

僕はあのとき、今までのやり方を180度まるっきり変えようとしました。

それはそれで大事な試みだったと思うんですけど、

結局、やっぱり。

アフィリエイトの正解はたゆまぬ自分の努力と経験で導き出すしかないんだろうな、と改めて最近思うようになりました。

 

アフィリエイトの正解はたゆまぬ自分の努力と経験で導き出すしかない

モン吉

どういうこと?

だって、そのひとは、そのやりかたでものすごくケッカをだしたっていってたよ。

 

apa

そうだね。

でもね、モン吉くん。

人には人の、サルにはサルのやり方があるんだよ。

だから、他人がうまくいったやり方を実践したからといって、自分も同じように結果が出るかといわれたら、そうじゃないんだ。

もちろん、その結果を出した人と、全く同一人物の、それこそコピー人間がいれば、同じやり方で同じ結果が出るかもしれないけど。

全く同じ人間なんてこの世の中には存在しない。

だからこそ、大事なことは、他人のやり方はあくまでも参考程度にしておいて、

自分は自分で自分の努力を、たゆまぬ努力を続けることが大切だよ。

 

モン吉

ぼく、むずかしいこと、よくわかんないや・・・

 

本当にここ最近、そう思います。

 

結局、セミナーとか作業会で教わるのって、その人の手法のごく一部なんですよね。

 

結果を出している人のセミナーから学んだとしても、

あくまでその人のやり方のほんの一部を学んだに過ぎません。

仮にそれが、3割だとすると、その結果を出している人は、

その3割を含めた合計10割の手法で結果を出しているのであって。

 

当たり前のことですけど、結果を出している人の3割の手法を学んだとしても、

同じ結果が出るはずもありません。

それこそ、その結果を出している人の10割のやり方。

全部の手法を学ぶことができれば、同じ結果がでるかもしれませんけど、

そんなこと教えてくれる人がいるとは思えません。

自分のライバルが増えることになるんですからねお。

 

だから・・・

情報を集めることはすごく大事なことなんですけど。

その情報に頼りすぎてしまうのも、問題なんだろうな、と改めて思うようになりました。

 

結局は、

 

アフィリエイトの正解は汗水垂らして、泥臭いことをして導き出すしかない

んじゃないかと、勝手に最近思うようになりました。

 

っていうのも、ここ最近。

 

順位の動き方が全然違うんですよね。

 

元の泥臭いやり方に戻してから。

 

変な話しですよね・・・

 

効率化を求めてやってきたことの方が、正直、順位が安定しませんでした。

 

しかも、自分で勝手に思いついたことではなくて。

人様から教わった。

しかも結果を出している方から教わった手法だったのに。

自分には合っていなかったのかわからないんですけど・・・

あんまり思わしい結果にはなりませんでした。

 

でやり方を元に戻して、以前のやり方に。

っていうよりもむしろ、以前よりももっと泥くらいやり方に戻してから、

結果が少しずつ変ってきました。

 

人には人の合ったやり方というのがあるんだろうな、ということを改めて体感させられました。

 

泥臭い努力を厭わない

まぁ、いろいろ、言うことがコロコロ変ってしまって申し訳ないんですけど。

 

アフィリエイトにおいては、泥臭い努力を厭わない覚悟っていうのは本当に大事だと思います。

 

例えば、アフィリエイトのセミナーひとつとっても、泥臭い話しってあんまり好かれないんですよね。

 

今までも、いろんな人のセミナーを聴いてきましたけど、

やっぱり楽な手法、確実な手法。

いわゆる中古ドメインの話しとか、リンクの話しとか。

そういう話しをしている人のセミナーってなんだかとても心に響くんですよね。

 

「あ、これなら自分にもできるかも・・・」

 

と思わされる。

 

だから、そういうセミナーってすごく僕も引き込まれるんですけど。

でも、案外実践しないんですよね。

あるいは実践したとしてもそれが結果に結びつくのかと言われると、必ずしもそうとも限らない。

 

反対に、セミナーで泥臭い話しをしている人とか、

あとは地味な内容を教材に載せている人ってあんまり評判がよくなかったりする。

 

だけど、結局、最近改めて思うんですけど。

アフィリエイトの正解ってそういう地味臭いことして、泥臭いことして、

自分で導き出していくしかないんじゃないかと考えています。

 

アフィリエイトの正解は地味臭い、泥臭いことして自分で導き出す

まぁ、そんなの、今ここで書くことでもないですし、

それこそ、こんなの地味臭いし、泥臭いことなんですけど(笑)

 

でも、結局、アフィリエイトの正解ってそうして自分で導き出していくしかないんじゃないかと、最近、強く思っています。

 

結局、人から楽な手法確実な手法を教わっても。

そしてそれを実践したとしても、必ず結果が出るとは限らない。

むしろ、その手法はその人のほんの一部の手法であったり、

その人だからこそ結果を出せたやり方であって、万人に通じるとは限らない。

 

そう考えたら、やっぱり大事なってくるのは自分自身の努力。

 

誰かに言われた何かではなくて、自分のやり方を貫き通すことも大事なんじゃないかと思うようになりました。

 

もちろん、自分だけのやり方でやっていて、思ったような結果が出ていないのであれば。

他人のやり方を「参考に」することはとても大事なことですけど、

あくまでもベースにしないとならないのは自分自身。

 

自分自身のやり方をベースにして、そのベースを参考にして、

他の人のやり方を+αで実践する。

 

それが大事なんだな、と最近思うようになりました。

要するに、今までの自分のやり方を180度変えるようなやり方は、決して必ずしも、

良い結果を生み出すとは限らないんじゃないかと思うようになりました。

 

もし、あなたが。

僕と同じように、人のやり方を参考にして、

今までのやり方を180度変えるような方向転換をしたにもかかわらず、

思ったような結果が出ずに苦しい思いをしているのであれば。

改めて、原点に戻ってみることが大切かもしれません。

 

繰り返しますが、アフィリエイトに楽な道なんてありません。

結局、泥臭く、地味臭いやり方を貫き通して、

その先にある結果をつかみ取る執念をもたないとならないんじゃないかと思います。

 

まずは、遠回りのようでも、地味で地道なやり方を貫き通す。

それくらいの覚悟と実践力を持っていくことが大事なんじゃないかと思います。

 

まとめ

モン吉

そういうことなんだね・・・

 

他人のやり方が必ずしも、自分にも同じ結果をもたらすとは限らない

地味で地道で泥臭いようなことでも、貫き通すことで見えてくるものもある

結果が出るまで時間はかかるけど、それでもやり通す覚悟は大切

 

ということだね。

 

apa

そうだね。

アフィリエイトっていうビジネスの特徴から、つい簡単な手法とか、楽な手法にばかり目が行ってしまいがちだけど、やっぱりアフィリエイトも地味で泥臭い努力は必要。

その努力を貫き通して、自分だけの正解を導き出すことが、アフィリエイトでは一番大切なんじゃないかと、僕自身は思っているよ。

 

モン吉

そうだったんだね。

わかたよ。

ぼく、もういっかい、もとのやりかたにもどしてチャレンジしてみることにするよ。

こんどこそ、ケッカをだせるようにがんばるよ!

 

apa

うん!

その意気だよ!

がんばってね!

応援しているよ!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました