【何を最優先にするか?】アフィリエイターにおすすめのパソコン完結編

パソコン

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『パソコンの最終章』について書いていきます。

ライティングに適したパソコン?

apa

昨日までの投稿で、パソコンのCPUとメモリとゲーミングPCについて書いてきました。

 

【パソコンのCPU】コア数?クロック数?スレッド数?core i○の後ろの数字って?
パソコンの買い換えに悩み始めました。かなり時間がかかりました。でも、ようやく一段落。パソコンのスペックについてそれなりに勉強したので、備忘録的にこのブログで書いていきます。その前編です。
【デマ?】パソコンのメモリは8GBで本当に足りる?本当は16GB必要なんじゃないの?
パソコンを買う段階になって一番悩んだのがメモリ。メモリが足りないと、動作もモッサリしてしまったり、タブを開けなくなったりします。そもそも、メモリってなんなの?どのくらいのサイズが最適なの?ということについて書いていきます。

 

パソコンのメモリの表示仕様とゲーミングPCはアフィリエイトに向いている?について
今回はパソコンのメモリの表示仕様について。メモリは8GBだと足りなそう、とわかったけど、次に問題になるのが16GBがいいのか、32GBがいいのか。という問題。気になるのは、パソコンのメモリの表示仕様についてです。あと、ゲーミングPCはアフィリエイトで使えるのでしょうか?

 

超初心者p子

だいぶ長くなりましたね・・・

 

apa

そうですね・・・

 

でも、今度こそ、本当に終わると思います。

 

超初心者p子

今度はなんですか?

 

超初心者p子

ライターに向いているパソコンと、キーストローク、キーピッチについてです。

 

パソコンのスペックやメモリ、ストレージなど。

 

考えることはたくさんあるんですけど、他にも。

 

アフィリエイターだったら考えないとならないことがたくさんあります。

 

ちなみに、

 

「パソコン アフィリエイター」

 

で検索しても、あまりいい記事が見当たりませんでした。

 

少なくとも、僕にとっては。

 

アフィリエイト初心者であればいいんですけど、中級者以上となると、やはりパソコンは自分の用途にあわせたものを購入する必要があるみたいです。

 

例えば、僕でいえば、ライティングをすることが多いので、やはりライティングしやすいパソコンというのは必須条件です。

 

あるいは、動画や画像をよく使う人であればその用途を満たしてくれるパソコンを購入する必要があります。

 

いずれにしても。

 

パソコンを購入するときにはスペックなどの他にも、

 

「あなた自身がどのようなスタイルでアフィリエイトをやるのか?」

 

というのが大きく関係してきます。

 

ご自身のスタイルをしっかりと見極めて選ぶ必要があるんです。

 

もうひとつあげると、持ち運びやすさもありますよね。

 

家で作業するのではなくて、喫茶店などで作業をするのであれば、やはりパソコンの重量というのも、重要な選定条件になります。

 

なまじ重いパソコンを選ぶと、移動がかなり大変になってしまいますね。

 

今回、ここまでパソコンに選定についてずっと記事を書き続けてきましたが、その最後に。

 

ライティング向けのパソコンについて記事を書いていきたいと思います。

 

ライターに向いているパソコンをチョイス

超初心者p子

まぁ、わたしはライティングしないからいいんだけどね。

 

apa

まぁまぁ、そういわずに・・・

 

参考までに聞いてみてください。

 

ライター向けのパソコンの検索結果は?

まず、前提として。

 

パソコンを買うにあたって、

 

「ライティング パソコン」

 

などと検索してみましたけど、あまりいい記事が出てきませんでした。

 

あるいは、

 

「ブロガー パソコン」

 

と調べてもイマイチ。

 

うーん、ライティングに適したパソコンを買うには、結構自分のセンスがいるみたいです。

 

できれば、いろんなサイトのリンクを載せたいんですけど、今また、この記事。

 

新幹線の中で書いているんですけど、なぜかまた少し酔ってきたので、リンクは貼ることができなそうです。

 

キーピッチとキーストローク

で、今回の記事の本題とも言える内容。

 

パソコンを購入する際は、キーピッチとキーストロークも大切です。

 

キーピッチ

キーピッチは、キーとキーの間隔のこと。

 

キーピッチとは何? Weblio辞書
キーピッチとは?IT用語辞典。 【英】key pitchキーピッチとは、キーボードで横方向に隣接するキー相互の間隔のことである。キーの大きさは、Enterキーのように文字キーと比べて大きいキーもあるが、キーピッチは、文字キー2つの中...

 

当然ですけど、キーとキーの間隔が狭いと、ミスタイピングの原因になりやすいです。

 

最適なサイズは一般的には19mmと言われることが多いです。

 

ちなみに、僕が今使っているパソコン

 

富士通 FMV LIFEBOOK UH90/B3 FMVU90B3B 価格比較
■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:4.17(5人) ■クチコミ:19件 (※9月10日時点)

UH90/B3

 

のキーピッチは19mmでやっぱり打ちやすいです。

 

ミスタイピングもしにくいです。

 

え?

 

このブログはミスタイピングが多いって?

 

このブログはまぁ、気にしないでください(笑)

 

キーストローク

キーストロークは、ボタンをおしたときに沈む深さのこと。

 

キーピッチとは何? Weblio辞書
キーピッチとは?IT用語辞典。 【英】key pitchキーピッチとは、キーボードで横方向に隣接するキー相互の間隔のことである。キーの大きさは、Enterキーのように文字キーと比べて大きいキーもあるが、キーピッチは、文字キー2つの中...

 

これも、僕が調べた当時は、

 

1.5mmのストロークが最適と言われていて、それに適した今のパソコンを買うことにしました。

 

で、実はこのキーストロークがひとつ難題。

 

僕が買おうと思っていたパソコン、

 

 

AH77/D3

 

これは、キーピッチが2.5mmで、店頭で試したとき、確かに深くて打ちやすいからいいかな?

 

と思っていたのですが、この記事。

 

機能やキーピッチなど、実は基準がたくさん!パソコンのキーボードの選び方 | パソコン修理・サポートのドクター・ホームネットがお届けするコラム
デスクトップパソコンを使用するなら、キーボードはなくてはならない周辺機器の1つです。今ではパソコンだけではなく、タブレットなどにつなげられるキーボードも販売されており、その使い道は広がっています。また、キーボードはどれも同じように見えるかもしれませんが、材質やキーの配列がタイプによって異なるため、実際に触るとキーの打ち...

 

を見ると、浅いストロークだと、ミスタイピングの可能性は高いけど高速タイピングが可能。

 

一方、深いストロークだと、ミスタイピングの可能性は減るけど、沈みが深くてタイピング速度が低下する。

 

ということが書いてありました。

 

もう、注文したあとだったんですけど、この記事を見つけてしまって、

 

「やべ、キーストロークは深ければ深いほどいいものだと思ってた・・・」

 

とかなり焦りました。

 

AH77/D3はライター向けだと思う

いや、まだ使ってないのでわからないんですけど・・・

 

そうして焦っていたときに。

 

AH77/D3のストロークについて調べていたらこんな記事が。

 

LIFEBOOK WA-X/D3のキーボードは、約2.5mmと深めのキーストロークで打鍵感は良好。また、小指で打つことが多い端のキーは軽く、中心は少し重くなど、3段階の押下圧を採用。これにより、長時間作業していても指が疲れにくくかつ心地よい打鍵感を実現している。加えて、各キーがディスプレー側に向かって傾斜させ、階段形状の段差を持たせてあり、キー列を間違えないような工夫も施してある。

さらに、キートップは指掛かりをよくするためにわずかな凹みがある。このように、長時間作業する際により快適になるような細かい配慮が、キーボードだけでもこれだけ施されているのは、さすがだと感じる。

 

ASCII.jp:富士通の映像や音へのこだわりの塊、有機EL搭載ノートPC「LIFEBOOK WA-X/D3」

 

要は、AH77/D3はタイピングしやすいように工夫されているみたいなんです。

 

コレを見て安心しました。

 

もちろん、実際に使ってみないとわからないんですけど。

 

ミスタイピングが少ないキーストロークも大事なんですけど、タイピングの速度もかなり重要なのでありがたいです。

 

なのでとにかく。

 

AH77/D3に関しては、恐らくですけど、タイピングに関しては問題なさそうです。

 

ただもし。

 

この記事を読んでくださっているあなたが、タイピング重視のパソコンを購入するのであれば、基本的には

 

  • キーピッチ1.8mm
  • キーストローク1.5mm

 

くらいがベストみたいです。

 

パソコンを選ぶときは、何を最重視するのか考えよう

結局、4日間にわたって、パソコンのスペックやら機能やらについて書いてきましたけど。

 

まず大事なのは、何を最重要視するかという点です。

 

僕で言えば、最初はいろんなニーズを自分の頭の中に描いていました。

 

  • 持ち運びするので軽い方がいい
  • 画面は13.3インチ
  • Windows core i7がいい
  • メモリは16GB
  • タイピングしやすい方がいい

 

いろんな条件からパソコンを探してしまったので時間がかかってしまいました。

 

なんだったら、最初は目的とは違うかもしれないパソコンを買いそうになりました。

 

  • 持ち運びするので軽い方がいい
  • 画面は13.3インチ
  • Windows core i7がいい
  • メモリは16GB
  • タイピングしやすい方がいい

 

これらは、あくまでも「手段」であって「目的」ではない。

 

では、僕がパソコンを買い換えたいと思った、一番の「目的」はなにか?

 

というと、

 

動作が速いパソコンが欲しい。

 

ということでした。

 

逆をいうと、パソコンを買い換えたいと思った最大の悩みは、

 

今のパソコンだと動作がやや遅くて仕事がはかどらない

 

ということ。

 

何より最優先すべきはその目的でした。

 

だから、その目的。

 

「とにかく速いパソコン」

 

と考えたときに、13.3インチとか、パソコン本体の重さは選択肢から外しました。

 

とにかく、動作の速いパソコンを最優先の条件に探して、捨てられる条件は捨てて、AH77/D3を買う決意を固めました。

 

注文完了。

 

今は名古屋にいるのでしばらく受け取れませんが、東京の家にAH77/D3が届くのを心待ちにしている状態です。

 

まとめ

超初心者p子

やっと終わったのか・・・

 

  • core i7
  • core i7のあとの数字もいいパソコン
  • クロック数、ストローク数、コア数も重要
  • メモリは16GB以上がいい
  • ストレージは最低でも256GBのSSDは必要
  • ゲーミングPCはアフィリエイトには不向きかも
  • キーピッチは18mm、キーストロークは1.5mmくらい

 

これがアフィリエイターにおすすめのPCの条件なんですね。

 

apa

そうですね。

 

そのあたりの条件は必要になると思います。

 

あと忘れてはならないのが、「何を最優先にするのか?」ということ。

 

パソコンを買い換える目的はなんなのか?

どんな悩みがあってパソコンを買い換えたいと思ったのか?

 

そういう原点を常に忘れないことが大切です。

 

超初心者p子

わかりましたよ!

 

わたしもそれで探してみますよ。

 

あー、疲れた。

 

apa

長くなってすみません・・・

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました