カラーフィルター・ハイコントラスト・D-Filterを活用して本気の集中環境を作る方法

パソコン

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『本気の環境の作り方パソコン編』について書いていきます。

サボってしまう?

モン吉

うーん、ダメだなぁ。

どうしてもサボってしまうなぁ・・・

 

apa

どうしたんだい?

モン吉くん。

サボってしまうって何が?

 

モン吉

うん。

アフィリエイトのさぎょうをがんばっているはずなのに、きがついたらさぼってしまったりするんだよ。

これってやっぱり、ぼくがほんきではないしょうこなのかな?

 

apa

なるほどね・・・

確かに、自分の気持ちの中ではがんばって取り組むつもりでも、実際には作業中にサボってしまったりすること、どうしてもあるよね。

 

アフィリエイトに限った話ではないんですけど、本当は作業に集中して取り組まないとならない。

 

っていうのは誰にでもある感情だと思います。

 

だけど、つい、別の方向にいってしまう。

 

特に、パソコンを仕事にしているとどうしても余計なことをしてしまう。

 

余計な検索をしてしまうというのはあると思います。

 

あなたはそういうことないですか?

 

それは決して、あなたの決意が弱いからとかそういうのだけが原因ではないと思います。

 

パソコンには本当にいろいろな誘惑があります。

 

もちろん、スマートフォンにも。

 

そうした誘惑はやはり計算しつくされていると言うか、いろいろなデータに基づいてつくられているものなので、自分の気持ちの中では一生懸命やりつもりでも、ついそっちの方に気持ちが削がれてしまうことがあると思います。

 

それは決して、一概にあなたの責任とは限りません。

 

そうした広告の誘惑に駆られないためにも、結局環境づくりが大切です。

 

今回はそんなパソコンにおいての本気の環境づくりの方法について書いていきます。

 

パソコンの本気の環境づくりの方法

モン吉

やっぱり、かんたんにけついをまげてしまうぼくがわるいのかな・・・

 

apa

モン吉くんのその精神と言うか、自分を律しようとする気持ちはすごく立派だけど、そんなに自分を攻める必要はないと思うよ。

今、パソコンもスマホも、広告が当たり前のように溢れているから、気持ちが揺らいでしまうのもすごくわかるよ。

だったら、大事なのは、本気の環境をいかに作り上げるかっていうことが大切だと思うよ。

 

モン吉

ほんきのかんきょう?

 

本気の環境

繰り返しますが、スマホもパソコンも、今は広告などの「誘惑」などに溢れています。

 

だから、いくら自分が本気でやるつもりになっていたとしても、それでも、結局。

 

そうした広告に流されて大事なことを後回しにしてしまったり、そういう広告の誘惑に流されてしまうことはあると思います。

 

でも、それを気持ちだけでうまく流そうとするのはかんたんなことではありません。

 

だからこそ。

 

大事なことは本気の環境を以下に作るかということにあると思います。

 

まず、今日はそんな本気の環境づくりの方法、パソコン編をまとめてみたいと思います。

カラーフィルター

これに関しては、このブログでも何回か紹介してきています。

 

カラーフィルター。

 

・・・少々、今自分のパソコン画面、思いっきり変えていてキャプチャするのが大変なのですみません。

 

NEC LAVIE公式サイト > サービス&サポート > Q&A > Q&A番号 020640

 

こちらのサイトを参考にしてください。

 

これでグレースケールの設定をします。

 

もしくは僕のブログ。

 

【快適】余計な機能をオフにして気持ちいいくらいパソコンの動作を速くする方法
こんばんは! いつも応援していただき、ありがとうございます。 apa(あぱ)です(^^) 今日は『パソコンのスペックをフルに活用する重要性』について書いていきます。 パソコンが遅いし重い? ...

 

誘惑のワナに負けない3つの方法
こんばんは! いつも応援していただき、ありがとうございます。 apa(あぱ)です(^^) 今日は『広告の誘惑』について書いていきます。 広告に惑わされる ...

 

【疲れてませんか?】目の疲れ対策に絶対おすすめ2つの設定&ツール
目、疲れていませんか?アフィリエイトに限らず、目を使う仕事をしていると当然のことながら、目は疲れてしまいます。特にパソコンのダメージは大きいです。そんな目の疲れ対策には、絶対おすすめのツールと設定があります。この記事を参考に、ぜひあなたの目の疲れを癒やしてあげてください。

 

【実践】脳のエネルギーを節約するたった3つの方法
頭や脳の疲れを感じて作業に集中できないのは、脳のエネルギーを酷使していることが原因かもしれません。だから、作業に集中したいと考えるなら、まずは脳のエネルギーを節約する3つの方法を実践することがおすすめです。これらの方法を実践することで脳は信じられないようなパフォーマンスを発揮してくれます。

 

これらの記事でも解説しています。

 

まず、このグレースケールにすることで、要は画面を「白黒」にすることができます。

 

これだけでもかなり、広告に対する誘惑に打ち勝つ力となります。

 

やっぱり、「色」の情報はとにかく人を惑わすものなので、できるだけ、色をカットするのはとても重要な集中環境の作り方の一つです。

 

ちなみに、このカラーフィルター、ショートカットの設定をしておけば、

 

ctrl+windows key+c

 

のキーで、簡単にカラーフィルターのオンとオフが切り替えできるので便利です。

D-Filter

これも、以前ブログ記事で紹介しているのでおさらい程度に。

 

D-Filter
D-Filterサポートページ

 

で、以前のブログ記事で言うと、

 

【疲れてませんか?】目の疲れ対策に絶対おすすめ2つの設定&ツール
目、疲れていませんか?アフィリエイトに限らず、目を使う仕事をしていると当然のことながら、目は疲れてしまいます。特にパソコンのダメージは大きいです。そんな目の疲れ対策には、絶対おすすめのツールと設定があります。この記事を参考に、ぜひあなたの目の疲れを癒やしてあげてください。

 

【実践】脳のエネルギーを節約するたった3つの方法
頭や脳の疲れを感じて作業に集中できないのは、脳のエネルギーを酷使していることが原因かもしれません。だから、作業に集中したいと考えるなら、まずは脳のエネルギーを節約する3つの方法を実践することがおすすめです。これらの方法を実践することで脳は信じられないようなパフォーマンスを発揮してくれます。

 

先程のリンクとかぶってしまってすみません。

 

これらの記事でも解説しています。

 

要は画面をもっと暗くするという方法。

 

もちろん、ウィンドウズの設定でもできるんでしょうけど、これだとワンクリックで明るくしたり暗くしたりの設定を変えることができるのですごく便利です。

 

 

こんな感じですね。

 

このonとoffをクリックするだけで画面の明度をワンクリックで切り替えできるのですごく便利です。

 

ハイコントラスト

で、ここからが本題。

 

もちろん、これまで紹介してきた機能もすごく便利なんですけど、もう以前に何回か紹介している方法でした。

 

今回はそれに加えて別の方法もお伝えします。

 

このハイコントラスト。

 

以下のようなやり方で実践します。

 

 

まずは画面左下のウィンドウズマークをクリックして歯車の機能一覧を呼び出します。

この画面になったら、下の方にある「簡単操作」をクリックします。

こんな画面になると思うので、左側の項目の中から「ハイコントラスト」を選択します。

 

するとこんな画面になるはずです。

 

で、項目の中の「

「ハイコントラストをオンにする」

の下のつまみをクリックします。

 

すると、

こんな画面になります。

しばらくすると、

画面が白黒反転するんですね。

このハイコントラスト色々選べる種類がありますけど、やはり、

「ハイコントラスト 黒」が一番いいように思えます。

 

このように画面の白黒を反転させれば、今までと違ってパソコンの画面がすごくシックになります。

 

テクストエディタでもこんな感じになります。

 

 

もう、余計な物事に目を奪われる心配もほとんどありません。

 

このハイコントラストを先ほど紹介した

 

カラーフィルター

D-Filter

 

と、組み合わせて使えば、もう、ほとんど余計なものは見えません。

 

まぁ、人によっては、必要なものも見れなくなってしまうかもしれないんですけど・・・

 

でも、機能の画面でも表記されていますが、

 

左alt+左shift+print screen

 

を同時押しするので、簡単にこのハイコントラストを切り替えできます。

 

かなり画面が見づらくなりますが、本気でアフィリエイトの作業に集中したいときには、あるいは文章を作成するときだけだったらかなりありだと思います。

 

Chromeのハイコントラスト

で、面白いことに。

 

このように、ハイコントラストを設定している状態でChromeを開くと、Chrome側から2つの設定案を出されます。

 

一つはChromeのハイコントラストの拡張機能。

 

ハイ コントラスト
配色を変更または反転してウェブページを読みやすくします。

 

先程の設定で、基本的なパソコンの画面は白黒反転できているんですけど、Chromeはその対象ではありません。

 

そのため、この拡張機能を入れて、Chromeの画面も白黒にしてはいかがですか?

 

と、Chromeがポップアップで知らせてくれます。

 

これやると、本当にChromeの画面も白黒になるのでほとんど見ることができなくなります(笑)

 

でも、twitterとかは変な反転で逆にチカチカするんですけど・・・

 

 

こんな感じに。

 

このChromeのハイコントラストの機能は、拡張機能を追加している状態であれば、shift+F11で、オンとオフが切り替えできるので、状況に応じて使い分ければいいと思います。

 

ダークモード用のテーマ

もう一つ。

 

パソコンの画面をハイコントラストに設定しているとChromeから、

 

「ダークモード用のテーマ」

 

がおすすめされます。

 

要は背景を、ダークモードに合ったものにしませんか?

 

という提案をされます。

 

いろんな種類があるんですけど、まぁ、左上に表示されるこれで十分だと思います。

 

Slinky エレガントな
Smart. Simple. Beautiful Theme.

 

一応、忘備録として書いておくと、

 

Chromeの画面で左上の三本マークをクリックします。

 

その中の「設定」をクリック。

 

次の画面で「デザイン」をクリックします。

 

以下のような画面になるので、

ここでデフォルトに戻したり、左の矢印マークみたいのをクリックして別のテーマに変更したりできます。

余談

今までは、カラーフィルターとD-Filterで

「よっしゃ!これで作業に集中できる環境を作れた!」

って自己満足していたんですけど、さらに設定は追求することができました。

 

しかしまぁ、ここまで色々設定ができるとは・・・

 

余談ですけど、結構この設定を色々とやるのに、結構調べて時間も使いました。

 

まぁ、作業そっちのけになってしまった形ですけど、これで以前よりもさらに集中して作業に取り組めるんじゃないかと勝手に考えています(笑)

 

まとめ

モン吉

なるほどね。

わかたよ。

やってみるよ。

 

  • カラーフィルターで画面を白黒にする
  • D-Filterで画面を暗くする
  • ハイコントラストで白黒を反転させる
  • Chromeのハイコントラストも設定
  • Chromeの背景をハイコントラストに合わせるデザイン

 

これらがやくにたつんだね!

 

apa

そうだね・・・

ちょっと大変かもしれないけど、これらの設定をすることで画面の明度をかなり切り替えることができるから、今までよりもきっと本気で集中してアフィリエイトの作業に取り組むことができるようになるはずだよ。

 

apa

最後に、それぞれの機能のショートカットをまとめると、こんな感じになるよ。

 

カラーフィルター:ctrl+windows key+c

ハイコントラスト:左alt+左shift+print screen

Chromeハイコントラスト:shift+F11

 

ぜひ活用してみてね!

 

モン吉

わかたよ。

これからはこれらをかつようしてやってみるね。

ありがとうね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



コメント

タイトルとURLをコピーしました