優先順位を定めた中古ドメインとその取得方法一例

サイトアフィリエイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『中古ドメインの優先順位』について書いていきます。

中古ドメインの選定はむずかしい?

モン吉

ふー、やっぱりよくわからないな・・・

 

apa

どうしたんだい?

 

モン吉くん。

 

なにか深刻に悩んでいるようだけど・・・

 

モン吉

あ、あぱさん。

 

そうなんだよ・・・

 

ぼくもね、あぱさんからならったように、ちゅうこドメインでサイトをつくろうとがんばっているんだけどさ・・・

 

apa

お!

 

いいね!

 

モン吉

ぜんぜんよくないよ・・・

 

いいちゅうこドメインのみつけかたがわからないし、そもそもなにをきじゅんにとったらいいのか、よくわからないよ・・・

 

apa

なるほどね・・・

 

今は、ちょうど用事があって、ここ最近名古屋にいるのですが。

 

それでもやっぱり、アフィリエイトまわりの人とは何かと会ったり、話したりしています。

 

やっぱり、共通して思うのは、アフィリエイトがますます苦しくなっているんじゃないか?

 

という話し。

 

僕自身、アフィリエイトをはじめたのは、2016年11月。

 

約、3年半前。

 

そのときは、まだアフィリエイトもバリバリリンクが効いていたので、比較的、容易に順位を上げることができたのかもしれません。

 

だけど、今は、そんなに簡単リンクで順位が上がったりしません。

 

リンクで順位はまだまだ上がる。

 

という意見も多いのですが、以前までとリンクの効き方が変わっているのは確かです。

 

やっぱり、いろんな人と会う度に、アフィリエイトって楽じゃないよな、と思ったり。

 

あと、もうひとつ、いろんな人の話を聞いていて思ったのは中古ドメインの見つけ方がわからないという話し。

 

確かに、中古ドメインの探し方もすごくむずかしくなっていると思います。

 

とはいえ。

 

中古ドメインの取り方そのものは変わっていないと思います。

 

当初、僕はExpired Domainsで、朝早く起きて中古ドメインを取得していたんですけど、今でもやっぱり朝早く起きればいい中古ドメインがExpired Domainsでも取得することができます。

 

というか、まぁ。

 

朝早く起きて中古ドメインを取得する人なんてそんなに多くないので、朝早く起きることさえできれば、いい中古ドメインを取得するのはさほどむずかしくないかもしれません。

 

だけど、個人的な感じ方なんですけど。

 

以前までと同じ基準で中古ドメインを取得していても、上がりづらくなってきた印象があります。

 

そういう意味で、ますます中古ドメインの選定、取得っていうのはむずかしくなっているんじゃないかと思います。

 

中古ドメインの優先順位を定める

モン吉

あわわわ・・・

 

じゃあ、ぼくはどうしたらいいちゅうこドメインをとることができるんだよ・・・

 

やっぱり、サルはアフィリエイトをあきらめるしかないのかな?

 

apa

そんなことないよ、モン吉くん。

 

うーん、探し方ももちろん大事だけど、優先順位を定めることがすごく大切だよ。

 

モン吉
??

 

ちょうど昨日の記事でも書きましたけど、

 

【何を最優先にするか?】アフィリエイターにおすすめのパソコン完結編
アフィリエイターにおすすめのパソコンの完結編を書いていきます。結局大事なのは、何を最優先にするか?パソコンを買う目的と悩みを忘れないことが最大限大切なことです。

 

パソコンを購入するときになにより最重視するべきは、「優先順位を決めること」だと思います。

 

優先順位を決めずに、あれもこれもと機能やスペックを求めていたら、いつまで経っても、パソコンを購入することはできません。

 

でも、実はそれ、中古ドメインに関しても同じなんじゃないかと思いました。

 

なにかひとつ、「コレは」って言う部分を最初に決めておかないとならないんです。

 

もちろん。

 

全部の条件が自分の理想を満たす機能を持っていればいいんですけど。

 

なかなかそれはありません。

 

パソコンにしても、中古ドメインにしても。

 

例えば、パソコンでいえば、僕は本当は。

 

  • core i7 9750H
  • コア数、スレッド数、クロック数がいいやつ
  • 16GBメモリー
  • SSD256GB+HDD1TB
  • 画面13.3インチ
  • 重量1㎏未満
  • タイピングがしやすいパソコン

 

この条件を満たしてくれるパソコンであればなおさらよかったんですけど、残念ながら現状ではそこまでのスペックと、画面、重量の釣り合いがとれる機種はありません。

 

だから、僕は優先順位を決めて、

 

「一番は動作が速いパソコンを買うこと」

 

という目的を定めて、結局、富士通のパソコンを買うことにしました。

 

画面は15.6インチだし、重量も重いけど、そこは諦めて・・・

 

で、中古ドメインも全く同じ。

 

あなたが一番最優先する中古ドメインの基準はなんですか?

全部の条件を満たす中古ドメインを手に入れることができるなら、もちろんそれに越したことはないんです。

 

だけど、残念ながらそういう中古ドメインは簡単には巡り会えません。

 

うんよく出会えても、すでに取得されていたり、あるいはアフィリエイトサイトとして運用されていたりする可能性があります。

 

まずは、とにかく。

 

優先順位を付けることが大切です。

 

例えば、僕で言えば、やはり、一般論でよく言われることですが、教育系・政府系被リンクがある中古ドメインはかなり重宝します。

 

それを、中古ドメインの取得第一条件として探しています。

 

次に、インデックスの有無。

 

次に過去のサイトの運用歴、リンクの比重とか。

 

そういうのを順繰りに見ていって、中古ドメインを選定しています。

 

そうして、優先順位を定めて、その一番上の条件から先に探していかないといくら時間があっても足りません。

 

し、いい中古ドメインを取得できません。

 

あなたは、中古ドメインを取るときに何を最優先にしていますか?

優先順位を定めて中古ドメインを選定、取得していますか?

 

もし、この記事を読んでくださっているあなたが、モン吉くんのように。

 

いい中古ドメインが見つからない、取得基準がわからないというのであれば。

 

もしかしたらそれは、最優先する条件が決まっていないからかもしれません。

 

いや、わかんないですけど・・・

 

中古ドメインを見つけるのは?

とはいえ。

 

じゃあ、その中古ドメインを見つけるのはどうやればいいのか?

 

っていう話しなんですけど、なんだかんだいってやっぱり、僕はExpired Domainsでいいと思います。

 

Expired Domainsではいい中古ドメインが取得できない。

 

という意見も多くありますが、実際僕が250万円いったときは、全部Expired Domainsで取得した中古ドメインでした。

 

その代わり、専業になってからもしばらくは朝4時くらいに起きて中古ドメインを選定していました。

 

眠い目を擦りながら(笑)

 

でも、やっぱり。

 

朝早い時間であれば、かなり良質な中古ドメインが残っているのでおすすめです。

 

あとは、PBNもいいですよね。

 

とにかく。

 

一般的にいわれる、Expired Domainsでの中古ドメイン取得。

 

あとは、PBNドメインクローラーでも全然いい中古ドメインが見つかります。

 

僕自身はオーランさんからPBNの存在や使い方を学びました。

 

ご興味のある方はぜひ参考に!

 

オーランの黒い巻物|中古ドメイン騎士オーラン|note
ブラックSEOのノウハウが書かれた書物だ。 ・中古ドメインの裏技的運用方法 ・商標アフィリエイトサイト作成マニュアル2点 が収録されている。

 

おーらん

 

まとめ

モン吉

そうなんだね!

 

中古ドメインはまず優先順位を定めること

取得方法はPBNやExpired Domains

朝早い時間だといい中古ドメインも狙える

 

ということだね。

 

apa

うん!

 

中古ドメインの取得を目指すなら、まずその辺を定めることが大事だね!

 

モン吉

わかたよ!

 

ぼく、あさニガテだけどばんがっておきるようにするね!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました