アフィライフメルマガ登録フォーム

【二度と来ない】アフィリエイトでチャンスを貪欲に掴む3つのコツ

チャンスを掴む女性
apa

こんばんは(^^)

apa(あぱ)です。

今日は、 『アフィリエイトに向かう姿勢』について書いていきます。

あなたはアフィリエイトに向かう姿勢をきちんと整えていますか?

精神論的な話をするつもりはないのですが、アフィリエイトをはじめて、来年で僕も2年になります。

その中で、すごいな、と思う人は「チャンスを逃してるな」と思う人がいます。

って、僕自身、まだまだなんですけど(笑)

その辺り。

自分自身にももっと言い聞かせるつもりで、書いていきます。

つい、チャンスに尻込みしてしまうという方はぜひ最後まで読んでみてください。

 

セミナーに申し込もうかどうか・・・

初心者a子

はぁ~・・・

どうしようかな・・・

 

 

apa
a子さん、どうしたんですか?

 

 

初心者a子

apaさん。

はい・・・

実は、ある人のセミナーがあるんですけど、参加しようかどうか迷ってるんです・・・

 

 

apa

へぇ!

その講師の方はすごい方なんですか?

 

 

初心者a子

そうですね。

毎月1,000万円は稼がれてるみたいです。

 

 

apa

スゴイですね!

よっぽど受講費が高いんでしょうね・・・

 

 

初心者a子

いえ・・・

それが今回なんと、無料のセミナーなんです。

 

 

apa

え?!

無料なんですか??

じゃあ、行ってみたらいいんじゃないですか?

まぁ、バックエンドはあるかもしれませんが・・・

 

 

初心者a子
そうなんですけどね・・・

 

 

apa
なにか問題でもあるんですか?

 

 

初心者a子

うーん、たいして稼いでない私がそんなすごい人のセミナーに行ってもついていけるのかどうか、不安で・・・

 

 

apa

なるほど・・・

そうだったんですね・・・

うーん、気持ちはわかりますけど、そのチャンスを逃すともう同じような機会はないかもしれませんよ。

 

 

初心者a子

うーん、そうなんですけどね・・・

あ!!!!

 

 

apa
どうしたんですか?

 

 

初心者a子
定員が埋まったみたいで募集が終了しちゃいました・・・

 

 

apa
あらら・・・

 

 

あなたはどうですか?

 

今回のa子さんのように、

 

「チャンスを逃してしまった!」

 

と思うようなこと、ありませんでしたか?

 

チャンスって本当に。

 

そのとき、そのときにしかないものなんですよね。

 

僕もこういう経験。

 

今までに何度もありました。

 

最近だと、レコードの話(笑)

 

僕は今、ジャズレコードのオリジナル収集にハマってるんですけど・・・

 

知ってる人は少ないと思うのですが、マイルスデイビスのkind of blueという作品。

 

あれのオリジナルのステレオが相当レアなんですよね。

 

ジャズレコードには「完全オリジナル」っていうのがあって、本当に初期の初期に出た盤っていうのが音がよくて希少価値も高いんです。

 

で、kind of blueの完全オリジナルっていうのは、レコードのラベルとジャケットの裏に書いてあるseide2の曲順が逆になっているやつなんです。

 

業界では、『両誤植』といわれるやつなんです。

 

これが滅多に出てこない。

 

それが、このまえ、たまたまあるレコード屋の通販サイトで、販売されました。

 

ただその、『両誤植』かどうかの記載がなかったので、買うのはそれを確認してからにしようとしていました。

 

買って、両誤植じゃなかったらショックだったので。

 

そのレコード屋の通販の情報が更新されたのはたぶん、午前10時くらい。

 

で、その日のお昼頃、そのレコード屋の近くに行く予定があったから、直接行って確認してから買おうと思っていました。

 

額も額だから、すぐに売れることはないだろう、とタカをくくっていたんです。

 

それが、12時になってそのレコード屋の通販サイトを見てみたら、見事にその商品が売り切れていました・・・

 

あとになって。

 

そのレコード屋に行ったら、両誤植の完全オリジナル品でした。

 

滅多に手に入らない品です。

 

あまりにもショックがデカすぎました・・・

 

今考えれば。

 

額がかなり高かったので(両誤植じゃないタイプはそこまで市場価格が高くない)、価格の時点で両誤植の可能性を考えるべきだったな、とか。

 

先に買うだけ買っておいて、あとで直接聞いてみるのも手だったなとか。

 

いろいろ考えたのですが、時すでに遅し。

 

いくら嘆いてもそのレコードは「SOLD OUT」のままでした。

 

それがつい、先日の話。

 

・・・すいません。

 

全然関係ないレコードの話で熱くなってしまって(笑)

 

要は、チャンスは二度と来ないんです。

 

もちろん、僕のそのレコードの話で言えば。

 

もしかしたらまたどっかのお店で販売されるかもしれませんが、その時のそのチャンスはそのときだけなんです。

 

しかもそのレコード、超美盤だったみたいで、それこそ、もう二度と手に入らないかもしれません・・・。

 

レコードの話はそれくらいにしておいて。

 

チャンスを逃してしまうと、本当に後悔します。

 

アフィリエイトも全く同じ。

 

チャンスはそのとき、その機会しかないんです。

 

あなたが、アフィリエイトで稼ぎたいと思うのであれば、やはりチャンスに貪欲にならないとダメなんです。

 

あなたがアフィリエイト塾とか、どこかのコンサルグループに入っているとして。

 

そしてその塾とか、コンサルグループの中ですごく稼いでいる人、理想となるような人がいるのであれば、その人に質問したり、訊いたりするのが大切です。

 

もちろん、自分だけ勝手に訊こうとするのはダメなんですけど。

 

なんていうか、せっかく、稼いでいる人があなたの周りにいるのであれば、

 

  • 失礼かな?
  • 迷惑なんじゃないかな?
  • 怒られちゃうんじゃないかな?
  • 嫌われちゃう・・・
  • 訊くのが恥ずかしい・・・

 

とか言ってないで、貪欲に吸収しようとする姿勢が大切です。

 

確かに、先方に迷惑かもしれない。嫌われるかもしれないし、怒られるかもしれない。

 

でも、本当に稼ぎたいならそんなこと言っている暇があるのでしょうか?

 

周りに自分より稼いでいる人がいるなら、その人から吸収しようとすることはすごく大切なことじゃないでしょうか?

 

僕のレコードの話じゃないですけど。

 

すごく稼いでいる人のセミナーがあって、本当は参加したいけど、怖くて参加できない。

 

そうして、いつまでも一歩を踏みとどまっていたら、いつまでも前に進まないし、チャンスは過ぎ去っていきます。

 

相手に失礼のないようにすることは大前提ですけど、きちんと吸収する姿勢を見せることがアフィリエイトにはとても重要なことです。

 

そうでないと、僕みたいに大切なチャンスを失ってしまいます(泣)

 

チャンスを逃さない3つの考え方

初心者a子

はぁ~・・・

まさにそうですよね・・・

ウジウジ考えてたから、チャンスを失ってしまいました。

あー、もったいないことをした・・・

 

 

apa

うーん、でももう、過ぎてしまったことはしょうがないです。

次のチャンスを逃さないためにも、ぜひ以下の3つのことを意識してみてください。

 

チャンスは二度と来ない

まずはこのことをしっかりと認識しておくことが大切です。

もちろん、セミナーであれば、また次の募集があるかもしれないです。

でも、それでも。

そのセミナーを「今」受講できるのは今しかないんです。

 

あとで、受講することもできるかもしれませんが、また開催されるとは限りませんし。

 

もしかしたら、次回のセミナー開催時には、あなたがセミナーを受講できる状態じゃないかもしれません。

 

世の中絶対はないように、「次」が必ずあるとは限らないんです。

 

確かに。

 

やってしまって後悔したことはたくさんあると思いますが、やらないで後悔するよりもやって後悔する方がいい。

 

そのくらいの気持ちでいる方がいいのかもしれません。

 

いずれにしても、あなたの周りに転がっているチャンス。

 

それは「今しかないもの」。

 

そう思って、きちんと判断した方が良いと思います。

 

「また今度」はまたとない

これ、上のこととほぼかぶってるんですけど、よく訊く言葉なんです。

 

「また今度」

 

と。

 

これ、本当にもったいないと思います。

 

何かの誘いやセミナーがあっても、

 

「また今度」

 

という。

 

初めから受ける気持ちがなくて、「また今度」というのならいいと思います。

 

要は、「断り文句」ならいいと思うんです。

 

でも、「本当はやりたいけど、今じゃないからまた今度」というのはもったいないと思います。

 

あなたにある程度、稼ぐためのインフラが整っているのであればともかく。

 

そうでないなら。

 

本当はこのあと書こうと思っていたのですが、

 

貪欲にすべてを吸収するくらいの気持ち

 

でいることが大切です。

 

「また今度」

 

という考えは、正直、頭の中から捨てた方がいいと思います。

 

特に、まだあまり稼ぐことができていないのであれば、『「また今度」はまたとない』と自分に言い聞かせるくらいの気持ちでチャレンジしていくことが大切です。

 

先方に失礼のないように、貪欲に

アフィリエイトって、繰り返しますが、あまり精神論的な話はしたくないのですが、「貪欲さ」が大事だと思うんです。

 

貪欲になんでも吸収しようとする姿勢。

 

それが、『可能性の幅』を広げると思うんです。

 

可能性についてはこちらの記事も参考にしてください。

【可能性】「アフィリエイトは向いていない」と思う、言われたなら

 

もちろん、相手に迷惑をかけたらダメです。

 

いくら自分が稼ぎたいからって、他人を押しのけてとか、相手の都合を考えずに、自分の質問ばかりをしたり、お願いしたりするのは絶対にダメです。

 

そういう姿勢では稼げないと思います。

 

でも、例えば。

 

今回のa子さんのように、すごく稼いでいる人がセミナーを開いてくれたり、質問の機会を設けてくれたり。

 

相手がオープンにしてくれている機会があれば積極的に参加する

 

ことが大切です。

 

言い換えれば、経験値を積み重ねることがアフィリエイトの可能性を大きく広げることになります。

 

そうした姿勢がアフィリエイトには大事だと思います。

 

チャンスを貪欲に掴むコツまとめ

初心者a子

なるほど・・・

チャンスを逃さないためにも、

 

  • チャンスは二度と来ないものと認識する
  • 『「また今度」はまたとない』と思うこと
  • 稼いでいる人がオープンにしている機会があれば積極的に参加する

 

そうした考え方や姿勢が大切なんですね。

 

 

apa

もちろん、絶対的にそれが正解とか言うつもりはないのですが、そうした姿勢や考え方は大切だと、僕は思います。

 

 

初心者a子

確かに・・・

今回のことでそれはよくわかりました。

次は同じチャンス、逃さないように気をつけます。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です