現状でベストを尽くす。足りない物事に目を向けるのではなくて今ある自分で

セルフコントロール

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『完璧を目指さない。その瞬間、ボロが出る』について書いていきます。

完璧にできないことが腹ただしい?

モン吉

チクショウ!

なんでこうもうまくいかないんだ!

 

apa

どうしたんだい?

モン吉くん。

なにか苛立っているようだね。

 

モン吉

あ、あぱさん。

どうもこうもないよ。

せっかくいっしょうけんめいサイトをつくっているのに、どうしてもニホンゴがうまくかけないんだ。

どうして、ぼくはこんなにうまくことばがかけないんだ。

げんごしょうがいなのかな?

 

apa

うーん・・・

モン吉くんのその気持ちはすごいと思うけど、

サルだからじゃないかな?

 

モン吉

そんなの、いいわけじゃないか!

サルもニンゲンもおなじいきものだろう?

ニンゲンにできてサルにできないことなんかあるわけないじゃないか?!

 

apa

す、すごい心意気だ・・・

p子さんにも聞かせて上げたいくらいだ・・・

 

apa

だけどその、モン吉くんへの完璧へのこだわりが、逆に「ボロ」に繋がってしまっているのかもしれないね。

 

モン吉

??

 

apa

現状のままでがんばる、ということもとても大切なことだよ。

 

当たり前のことですが、現状1円も稼いでいないアフィリエイターが、いきなり1000万円、アフィリエイトで稼ぐことなんてできません。

 

僕がよく頭を悩ませているタイピングについても同じこと。

極端な話し、今までキーボードに触れたことすらないような人が、いきなり、隅野貴裕さんのような神タイピングなんてできるわけがない。

 

タイピング界の神の手と呼ばれる男、隅野貴裕 Godhand Sumino Takahiro

それはもちろん、極端な話しですけど。

普段、苛立ったり違和感を感じたりしている物事って、結局自分の中にある「完璧へのこだわり」が原因であるように思えます。

 

「自分はこんなはずじゃないはずだ。」

 

という思い込みが、物事の成否を大きく分けてしまっている。

パフォーマンスを低下させてしまっているように、どうしても思えます。

それは、アフィリエイトに限らず、タイピングでも、世の中すべてのことで同じこと。

 

完璧を目指さない。

浮ついた気持ち、集中力がない状態なのであれば。

そういう状況を改善しようと努力するのではなくて、その状態の中でいかにベストを尽くせるかに尽力することが大切だと思います。

 

完璧を目指さない、その瞬間ボロが出る。今の自分でベストを尽くす

モン吉

そんなはずはない!

ぼくはきっともっとできるはずなんだ。

チクショウ!

 

apa

モン吉くんのその向上心は本当にすごいと思うよ。

でもね、モン吉くん。

理想を見てばかりで、現実の自分から目を反らしていると、本当の実力を発揮できなくなるよ。

 

モン吉

??

 

apa

不満点、至らない点があると思うのであれば、その不満や至らない点を改善しようとするのではなくて。

その現状のままでできることをやる。

ベストを尽くすことが本当に大切なことなんだよ。

 

思い込みがパフォーマンスを低下させる

理想を描くことはいいことです。

モン吉くんのように、常に現状の自分に満足せずに、先を先を見ることはとても大切なことだと思います。

 

だけど、それが行きすぎると、現実を直視できず、いつまで経っても成長できなくなってしまうかもしれません。

 

大事なことは、理想は理想。

それはそれで大切に置いておいて、それとは別にきちんと現実を直視することです。

 

「自分はもっとできるはずだ。」

 

という思い込みがパフォーマンスを低下させてしまう危険性があります。

 

例えば、ごめんなさい。

いつものタイピングの話しなんですけど。

 

「自分はもっとタイピング、速いはずなのに、どうしてこんなところでつまづいてしまうんだ!」

 

と、僕自身いらついてしまうことがあります。

 

今日もそう。

 

なんだか、今日はいつも以上に集中力がないようで、フワフワしている。

全然、なんか集中力がいつもよりないような気がしました。

 

今までは、そういうとき、なんとか元の状態に戻そうとして気持ちを落ち着かせる工夫をしていました。

音楽を変えてみたり、聴き方を変えてみたり、姿勢を変えてみたり、深呼吸をしてみたり。

 

でも、そういうことをしている時点で、

「今の自分はベストじゃない。」

と自分に言い聞かせているようなもので、現実の自分を直視することを避けているんだと思います。

 

痛々しい自分の話しですみません。

 

いつものイータイピングチャレンジ。

たぶん、このままの状態では失敗続きでまた苛立ってしまうのではないか?

そう感じました。

 

だから、少し気持ちを切り替えて、今の状態のままがんばるようにしてみました。

 

今の状態がベスト。今の状態でベストを尽くす

あなたもそういうこと、ありませんか?

 

初心者a男

今日は、なんだかいつもより調子悪いな・・・

 

と、思うようなこと。

 

そういうとき、その調子の悪さを改善するためにいろんな工夫をしたりしていませんか?

少しストレッチをしたり、休憩したり、リラックスしてみたり。

もちろん、そういうことをすること、そのものはすごく大切なことなんですけど。

それで、調子がいつもの状態に戻らなかったら?

いつもより調子が悪い状態がそのまま続いたら?

 

苛立ちますか?

 

たぶん、僕だったら苛立ちます(笑)

 

だけど、調子が悪い状態だったらそれはそれでいいと思うんです。

いっつも同じ調子で作業できるわけはないんです。

 

人間のバイオリズムなんてコロコロ変わるものです。

昨日食べたものや、今朝起きた時間。

昨日の睡眠時間。

昨日やったこと、今日会話したこと。

によって調子なんてコロコロ変わるものなんです。

 

だから、調子を常にベストの状態に整えて作業をしようとすることは不可能に近いのかもしれません。

 

現状の状態でベストを尽くす

調子が悪いことはあると思います。

いつもより調子が悪いと思うようなとき、そんなときでも、ベストを尽くす。

 

元の状態、ベストの状態に戻して作業に臨むのではなくて、

あくまでも現状でベストを尽くす。

 

同じ体調、調子の日なんて絶対にないんだから。

 

と自分に優しく諭すようにして。

 

冒頭に書いた例えも同じです。

 

今までアフィリエイト報酬0円だった人が、いきなり1,000万円級の作業ができるわけがない。

今までタイピングをしたことがない人が、いきなり隅野貴裕さん級のタイピングができるわけがない。

 

今の自分の実力をしっかりと見据えた上で、現状の自分でベストを尽くす。

 

そういう気持ちがなによりも大切だと思います。

 

調子においてもそう。

調子が悪かろうか、良かろうが、今の自分でベストを尽くす。

調子が悪いなら、その調子が悪い中でその日のベストを尽くす。

 

プロ野球選手も同じですよね。

パワプロやっていた人なんて特にわかると思うんですけど(笑)

体調の良い日も悪い日も必ずある。

 

ピッチャーで言えば、それでも登板日は必ず決まっている。

例え、絶不調の日に登板することになったとしても、その絶不調の中でベストの投球をするしかないんです。

どんな方法を使っても、絶不調の状態がいきなり好調、絶好調の状態に変わることなんてないんです。

 

完璧を目指さないこと

要は完璧を目指さないことが大切だと思います。

 

完璧な状態、完璧な結果を求めてしまうと、必ずその瞬間ボロが出ます。

 

浮ついた気持ちを直そうとするんじゃなくて。

浮ついた気持ち、フワフワした状態、集中力に欠ける一日。

なのであれば、その状態の中でベストを尽くす。

 

すごく精神的な話しになってしまっているんですけど。

そのくらいの気持ちで、物事に向かっていくことが本当に大切なんだと思います。

 

完璧なんてありません。

現状の中でベストを尽くす。

その心構えが結局はパフォーマンスを向上するために必要なことなんだと思います。

 

まとめ

モン吉

そういうことなんだね・・・

 

  • 現状の中でベストを尽くすことが大切
  • 完璧を目指さない。その瞬間、ボロが出る
  • どんな方法をとっても、不調が好調に変わることはない
  • 不調、集中力に欠ける日はその状態の中でベストを尽くす
  • 実力がないのであれば、今の実力の中で最大限を尽くすこと

 

が大切なんだね。

 

apa

そうだね。

人は・・・

きっとサルも同じだと思うんだけど。

つい理想を描いて、現実の自分を見ると、落ち込んで目を塞ぎたくなると思うんだ。

だけど、現実の自分から目を背けたって、なんにも変わることはない。

だから、現状の状態でベストを尽くせるように努めることが何より大事なんだろうね。

結果、それが一番のパフォーマンスに繋がるんだと思うよ。

つまり、足りない物事に目を向けるのではなくて、今ある物事に目を向けて全力を尽くすことが大切なんだろうね。

 

モン吉

わかたよ。

たしかに、ぼくは、いまのじぶんにたりないことばかりめをむけて、ぜんぜんしゅうちゅうできていなかったかもね。

これからは、いまのぼくにできるゼンリョクをつくしてアフィリエイトのさぎょうにのぞむようにするよ。

ありがとうね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

  1. いつもお邪魔します!
    完璧を目指さない!
    私も以前は完璧目指して出来ない自分にへこんでました。
    でも、今は今を楽しむことに考えをシフトしています。
    だって、いつ死ぬかわからないし、だったら今を思いっきり楽しいことをすること!
    死んだら何も持って行けないですもんね。
    一杯好きなこと興味のあることをした者勝ちだと思ってます。
    だから、毎日出来ても出来なくても楽しいですよ。

    • apa より:

      こんにちは!いつもありがとうございます(^^)なるほど・・・確かにそうですね。限られた時間の中で何をやるかって言う方がよっぽど大切ですよね。完璧を求めて止まってしまうよりも。ありがとうございます(^^)

タイトルとURLをコピーしました