引き出しの奥に隠した点数の悪いテスト用紙に目を向けないとアフィリエイトの明日はこない

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『自分の中のブロックを外す重要性』について書いていきます。

サルだからできない?

モン吉

サルのぼくにはできないんだよ。

 

apa

どうして?

 

やってみないとわからないじゃない。

 

確かに、ワードプレスは操作はむずかしいって言われるけど、やる前から諦めるのはよくないんじゃないの?

 

モン吉

だって、にんげんがむずかしいっていってるんだよ?

 

おサルのぼくができるどうりがないじゃないか。

 

apa

どうりって・・・

 

むずかしいことばをしっているね・・・

 

apa

モン吉くんが言いたいこともわからなくないけど、でも、自分で壁を作ってしまったらできることもできなくなってしまうよ。

 

モン吉
??

 

アフィリエイトも楽ではないですよね。

 

そんなの、ここで改めてぼくが書くまでもないくらい、周知の事実だとは思いますけど。

 

でも、アフィリエイトって本当にむずかしい。

 

いや、稼げるかどうかの問題も、もちろん、あるんですけど。

 

それだけじゃなくて知識的な面で。

 

パソコンの操作だって最低限覚えないとならないことはありますし、SEOの知識やテクニック。

 

中古ドメインの取り方まで。

 

学ばないとならないことがたくさんあります。

 

僕は、アフィリエイトをはじめた当初。

 

パソコンの知識に関しては、初心者に毛が生えた程度。

 

SEOの知識やテクニック、ドメインの知識なんて皆無でした。

 

全く、右も左もわからない状態でアフィリエイトをスタートさせました。

 

まぁ、その状態からほぼ死に物狂いでアフィリエイトをやった、学んだ記憶はあるのですが。

 

未だに、アフィリエイトについても、SEOについても、ドメインについてもパソコンについてもわからないことだらけです。

 

常に手探りの状態で続けています。

 

特に、これからアフィリエイトをはじめていこうと考えている方は。

 

そうした、

 

「覚えなければならないこと、学ばないとならないことがたくさんある。」

 

ということをしっかりと念頭に置いておくことが大切だと思います。

 

でも、人間。

 

簡単にそういう壁を超えられないんですよね。

 

つまり、やること、やらないとならないこと、考えないとならないことがたくさんあると、

 

「自分にはどうせできない。」

 

と思って、やる前から諦めてしまったりします。

 

あなたはどうですか?

 

そういう、やる前から諦めてしまっていること、ありませんか?

 

今回のケースで言えば。

 

モン吉くんは、ワードプレスを学ぼうとしたのですが、知り合いの人から、

 

「ワードプレスはむずかしいよ。やめた方がいいよ。」

 

と言われて、手を止めてしまっていたようです。

 

その気持ちはよくわかるのですが・・・

 

でも、本当に。

 

アフィリエイトで稼げるようになるためには、大前提として。

 

自分の中に壁を作ってしまってはならないように思えます。

 

壁を作らない

apa

モン吉くんの言いたいことも、すごくよくわかるんだけど、自分で壁を作ってしまっては、アフィリエイトでは前に進めなくなってしまうんだよ。

 

モン吉
バカにするな!

 

apa
??

 

モン吉

そんなこと、ぼくだってよくわかってるよ。

 

だけど、どうしたってにんげんとサルではこえられないかべがあるのさ!

 

ぎゃくのたちばにたってかんがえてみろよ!

 

apa

うーん、さすがにサルの気持ちに立って考えるには、僕はまだ修行は足りないようだよ・・・

 

だけど、ね、モン吉くん。

 

確かに、

 

「サルだからできない。」

 

と、考えてしまいたくなる気持ちはよくわかるよ。

 

だけどね、そこで考えを止めないで、手を止めてしまわないで、壁を自分で乗り越えないと、アフィリエイトの明日は見えてこないよ。

 

僕は、まぁ、弱虫です。

 

このブログでは、なんだかんだ偉そうなことを書いていますが・・・

 

たいていのことからは逃げてしまいます。

 

こういう風に。

 

毎日何かを続けるっていうのは、まぁある程度できると思うんですけど。

 

「今までやったことがない、新しいなにかに取り組む。」

 

っていうことがどうしてもできないんです。

 

新しい一歩っていうのが大の苦手なんです。

 

だから、これまでも。

 

ここ最近、何度か書いていますが。

 

大の苦手だったワードプレスを避けていました。

 

なぜワードプレスを避けてしまっているのか?

 

理由はいろいろあるんですけど、過去のトラウマ的なものでしょうか。

 

前の前の会社にいたときに、部活動を自分が部長として運営していて。

 

そこで部長として、ワードプレスで部活の活動報告をしなくてはならなかったんです。

 

でも、そのときに、パソコンの操作があまりにも苦手すぎて、活動報告をほとんどアップロードしていませんでした。

 

いやぁ、そのときの記憶を呼び起こしても、

 

「むずかしい~!もうヤダ~!」

 

って思っていた記憶と感情しか戻ってきません。

 

そのときの過去のトラウマから、

 

「ワードプレスはむずかしい。」

 

という固定観念が自分の中で外せなくなってしまっていました。

 

実際、僕の周りでも何人か、

 

「ワードプレスはむずかしい。」

 

という意見を持っている人がいたので、人間、悪い方向に同調したくなるんですよね。

 

「確かに、ワードプレスってむずかしいよね。」

 

と勝手に固定観念を持って、ワードプレスを避けていました。

 

でも、いざここ最近。

 

ワードプレスを使ってみると、

 

「あ、簡単だ。」

 

と思うようになりました。

 

まぁ、時代が進化して、ワードプレスの立ち上げから操作までがすごく簡単にできるようになったのも大きいですね。

 

いずれにしても、食わず嫌いだった面が多くありました。

 

食わず嫌いではアフィリエイトの明日を生き残れない

これ、本当に思います。

 

僕は臆病者なので(笑)

 

いろんなことから逃げてしまう性格なんですけど、あなたはどうですか?

 

自分が苦手としていることを、

 

初心者a子
私は苦手だから・・・

 

と思って、目を背けていませんか?

 

これ、本当に危険だと思います。

 

つい最近。

 

京都のとある勉強会に参加したときも。

 

その主催者の方に言われました。

 

「自分の中のブロックを外していかないと、稼ぐことはできないよ。」

 

と。

 

僕は、自分に自信はそんなにないくせに、プライドはそれなりにあるので(笑)

 

そう言われたときは、口では、

 

「そうですよね・・・」

 

と言いながらも、

 

「そんなの言われなくてもわかってるよ・・・」

 

なんて内心思っていました(笑)

 

でも、そこから一ヶ月経って。

 

その人のその言葉がやたら脳裏に響いて、今、そのときに

 

「ブロックを外せ」

 

と言われたことをやっています。

 

その中のひとつがワードプレス。

 

言い訳ばっかりでした。

 

自分にとってむずかしいから。

他の人がむずかしいと言っていたから。

 

そう言い訳して、やらない理由をつくっていました。

 

必要のないことを、やらない理由をつくってやらないのはいいと思います。

 

僕でいえばレコード。

 

レコードを買うのは、欲しいけど、今必要なことではない。

だから、なにかと理由をつくってやらないのは選択肢のひとつだと思います。

 

だけど、目を背けてはならない。

 

やる必要のある物事を、「苦手」の一言で目を反らしてやらないのはダメなんです。

やるべきことに、「やらない理由」をつくって目を反らしてはダメなんです。

 

僕は、なんとか自分に言い聞かせて、今まで目を背けてきたこと。

 

苦手としてきたことになんとか取り組んできましたけど、そんなのまだまだたくさんあります。

 

それはまるで、小学生の頃、悪い点数のテスト用紙を、親にバレないように引き出しの奥にしまった過去の記憶みたいに。

 

もしあなた自身にその記憶がなければ、ドラえもんののび太のように。

 

そうやって、悪い点数のテスト用紙・・・

 

本当はやらなきゃならないけど、目を背けている事実にもしっかり向き合わないとならないのがアフィリエイトです。

 

あなたは、そういうのいくつくらいありますか。

 

もし、思うような結果が出ていなくて。

 

その割に、目を背けているやるべきこと・・・

 

引き出しの奥に隠した点数の悪いテスト用紙があるのであれば。

 

思い切って引き出しを開けて。

 

そのテスト用紙に書いてある点数をしっかりと見つめ直して、今後の自分のやるべきこと、改善点、反省点に全力で着手するべきだと思います。

 

まとめ

モン吉

そういうことなんだね・・・

 

目を背けている事実=引き出しの奥に隠した点数の悪いテスト用紙

そこに目を背けていたらアフィリエイトの現実は変わらない

やるべきことに向き合って、アフィリエイトの明日をつくる

 

ことがたいせつなんだね。

 

apa

そうだね・・・

 

確かに、アフィリエイトはやらないとならないこと、学ばないとならないことがたくさんあるんだけど・・・

 

そこから目を背けずに。

 

やるべきことに注力することが、本当に大切なんだろうね。

 

モン吉

わかたよ・・・

 

ぼく・・・

 

ひきだしのおくにかくしたテストようし、おかあさんにみせることにするよ・・・

 

apa

いや、その話しはあくまで例えであって・・・

 

って、モン吉くんってお母さんと暮らしてたの?

テスト受けてるの?

しかも、テスト用紙、本当に隠してたのかい??

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です