共感と中古ドメインの重要性

サイトアフィリエイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『冒頭の共感』について書いていきます。

読者に見てもらえない?

超初心者p子

いったい、いつになったら時代がわたしに追いつくのだ?

 

apa

どうしたんですか?

 

いきなり、なんかスケールのでかいこと言っていますね。

 

超初心者p子

あ、apaさん。

 

そうなんです。

 

なかなか、時代がわたしに追いついてくれなくて悩んでいたんです。

 

apa
??

 

どういうことですか?

 

超初心者p子

そのままですよ。

 

このp子様が書いた記事が上位表示されないなんて・・・

 

読者も、Googleも、時代もわたしに追いついていない証拠ですよ・・・

 

apa

す、すごい・・・

 

逆にその根拠はどこから来るんですか・・・

 

apa

うーん、p子さんの気持ちもわからなくなくもなくない・・・

 

うーん、ちょっと今回ばかりはむずかしいのですが・・・

 

「共感」の観点でサイトを見直してみると、いろいろ見えてくるものがあるかもしれません。

 

超初心者p子
はい?

 

p子さんの考えは、もしかしたら極端かもしれませんけど・・・

 

あなたはどうですか?

 

自分が一生懸命文章を書いて、あるいは外注であったとしても。

 

一生懸命サイトをつくったのに、Googleや読者にサイトが評価されず、悔しい思いをしたこと、ありませんか?

 

アフィリエイトはある意味、無情ですよね。

 

参入の障壁は、他のネットビジネスに比べると低いと思うんです。

 

アドなどは、事前に自分で投資するコストがないと算入できません。

 

それに比べて、SEOアフィリエイトで必要なのは、単純計算でいくと、ドメイン代とサーバー代だけ。

 

今まで、アフィリエイトビジネス、ネットビジネスをやったことがない方からすると、

 

「今日からビジネスをやろう!」

 

と思って、一番最初に取り組みやすいビジネスだと思います。

 

でも、そのくらいの気持ちで臨んで、成功できていた時代は今や昔になりつつあります。

 

ここ最近、そのことを頻繁に書いているような気もするのですが・・・

 

以前までは、リンクで上位表示できていたものの。

 

ここ最近は、そう簡単に上位表示できません。

 

ただリンクをあてるだけでは上位表示できなくなってしまっています。

 

コンテンツをしっかりと充足させないと、なかなか上位表示できないのが現状です。

 

その、コンテンツの充足も、ただ文章を埋めていけばいいわけでもなくて、ただキーワードを網羅すればいいだけではありません。

 

昨日の投稿で、僕なりに考えるキーワードの重要性について書きましたけど、

 

【矛盾?】キーワード網羅、詰め込みの本当の意味
「アフィリエイトはキーワードの網羅が重要。」こういう意見は多々聞きますけど、その本当の重要性がわかりづらくなっています。ユーザーのためのサイトなのに、キーワードを詰め込む必要性。この矛盾で悩む人もいるのではないでしょうか?今日の投稿では、そんなKW詰め込みの重要性について書いていきたいと思います。

 

けど、これはあくまで大前提であって、これを意識すれば必ず上位表示できるというわけではありません。

 

というか、これをやれば必ず上位表示できるという手法なんてないんじゃないかとすら思います。

 

だから、アフィリエイトはむずかしいのですが。

 

大前提として共感はやっぱり必要だと思います。

 

って、ことを今回の記事で書こうと思ったんですけど、少しやっぱり変えます。

 

中古ドメインの重要性

超初心者p子
なんなのさ?

 

共感が重要っていってたじゃないの?

 

中古ドメインが重要?

 

どっっちよ!

 

apa

すみません・・・

 

最近、SEOについてはいろいろ考えます。

 

一時期のリンク全盛期が終わって。

 

ここ最近までコンテンツ全盛期と言われていました。

 

リンクよりもコンテンツが重要、と。

 

確かに、ここ最近までは、コンテンツを充足させればある程度上位表示できるようになっていました。

 

でも、なんか。

 

ここ最近は、そのコンテンツ全盛期すらも変わり始めているように思えます。

 

いや、それは確かに変わりはないんですけど・・・

 

ドメインの重要性がかなり変わってきている?

ここ最近のドメインの重要性がかなり変わってきているように思えます。

 

安定しないような感じ。

 

ちょっと前までは、あるいKWで検索したときの上位サイトって、似ているサイトが多かったんです。

 

一時期は、メディア系のサイトがひしめきあっていて。

 

一時期は中古ドメインのサイトが上位を占めていて。

 

で、昨今の検索結果は、

 

中古ドメインやら、サブドメインやら、ニュース系サイト(楽天ソーシャル)やらがひしめき合っています。

 

つまり・・・

 

どれだけコンテンツを充実させようとも。

 

読者をうならすようなものすごい文章を書けたとしても。

 

そもそもの土台たるドメインが弱かったら、舞台にすら立てない状態になっているように思えます。

 

今のSEOは本当に厳しくなっていると思います。

 

そんな現状だからこそ、これからアフィリエイトで稼いでいくためには、

 

中古ドメインの知識

というのは必要不可欠になってくると思います。

 

サブドメインによるサイト運営はそれなりにステータスがないとむずかしいです。

 

そもそもの結果が出ていないと、サブドメインを使わせてもらえません。

 

ニュース系のサイト。楽天ソーシャルとか、ニコブログとか。

 

確かに、上位にそういうサイトが現状は出てきていますけど。

 

その手法がいつまで通用するかわかりません。

 

コンテンツがしっかりとしているサイトならまだしも。

 

ツールでつくったようなサイトでも。

 

そういう、ニュース系サイトからのリンクで上位表示しているのが現状です。

 

そういう現状をGoogleがこのまま指をくわえて見ているとは、到底思えません。

 

そう考えたときに。

 

今後、中古ドメインの知識は必ず必要になってくると思います。

 

どんな、SEOの時代になったとしても、中古ドメインだけは絶えず生き続けてきました。

 

中古ドメインの手法が全く効かなくなっているということはありません。

 

盤石のSEOの体制・・・

 

つまり、ホワイトでサイトを作れる実力があるならともかく。

 

そうでないなら、まずはブラック。

 

つまり、中古ドメインでサイトを上位表示させる知識が絶対に必要です。

 

中古ドメインの知識を本当に本気で集めよう

とはいっても。

 

中古ドメインの知識やスキルも今、大幅に変わりつつあります。

 

今まで、これだけの中古ドメインだったら上位表示できた。

 

という基準も、だんだんと通用しなくなってきています。

 

中古ドメイン事情もかなり変わってきているのは確かです。

 

なので、これから、アフィリエイトに臨んでいくのであれば。

 

これから、アフィリエイトで稼いでいけるようになるためには。

 

まずは、中古ドメインの今の情報をとにかく集めまくるしかないと思います。

 

ハッキリいって、かなり情報は少ないです。

 

ネットやtwitterを見れば、それなりに情報は多く溢れていますが、真偽の程はわかりません。

 

疑いながらでも、いろんな情報に目を通して、中古ドメインの知識を高めていく必要があると思います。

 

その上で共感

やっと、今回の本題に入れるのですが・・・

 

記事を書く上では共感が必要不可欠です。

 

特に、冒頭の部分で、読者に共感する文章がないと、読者は離れて言ってしまいます。

 

これまた、偉そうなことを言うつもりは全くなくて。

 

自分自身、全くまだまだそういう共感が、特に冒頭の部分でできていなかったので。

 

自分自身に言い聞かせる意味でも、この文章を書いています。

 

ただ、どんなに、文章の上で共感することができていても。

 

肝心の中古ドメインがダメで上位表示することができていなかったら元も子もありません。

 

まずは中古ドメインの知識を身につけること。

 

それと同時に共感の文章を書く技術を身につけること。

 

今のSEOではそれがかなり重要になってきているように思えます。

 

まとめ

超初心者p子

そういうことすか・・・

 

  • 激動のSEO時代。中古ドメインの知識集めがかなり大切
  • 文章の冒頭でいかに共感を埋めるかが大切
  • 中古ドメインの土台を整えた上で、記事の質も意識すること

 

が大切なんですね。

 

apa

そうですね・・・

 

言葉で言う以上に厳しいことではあるのですが・・・

 

今はそうして、耐えてがんばるしかないと思います。

 

超初心者p子

なるほどね・・・

 

でも、その概念からいうと、apaさんはダメダメですね。

 

apa

??

 

なにがですか?

 

超初心者p子

今回の記事、冒頭からわたしに共感できなかったから。

 

apa

Googleと読者と時代がp子さんに追いついていないなんて・・・

 

さすがに共感するにも限度がありますよ。

 

超初心者p子

ケチ

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました