【小さな行動の積み重ね×出会いの重要性】TBSラジオMeet Up、「株式会社newn」代表取締役CEOの中川綾太郎さんのお話1

Meet Up

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『TBSラジオMeet Upの話し』について書いていきます。

さて、今日は恒例のTBSラジオMeet Upの話し。

今回は、「株式会社newn」代表取締役CEOの中川綾太郎さんです。

株式会社newnを運営されている方で、どちらかと言うと、

Mr. CHEESECAKE | ミスターチーズケーキ
世界一じゃなく、あなたの人生最高に。 濃厚なのにスッと溶ける。 おいしい記憶をたどり、シェフだからこその味わいを生み出す。 世界へ誇るトーキョーチーズケーキを。EC限定で毎週日曜・月曜のみ販売。誕生日・記念日の贈答品、プレゼントにもオススメです。

 

このミスターチーズケーキで知っている方が多いかもしれません。

僕は存じ上げなかったんですけど、このチーズケーキ。

かなり好評で、売り出してもすぐに売り切れてしまって、なかなか購入できないらしいですね。

うーん、すごい。

 

そんな中川綾太郎さんのお話の中で、気になった点をいつものようにピックアップして書いていきます。

 

「株式会社newn」代表取締役CEOの中川綾太郎さんのお話

ということで、中川綾太郎さんのお話の中で気になった点をピックアップしてお伝えしていきます。

 

余談ですがここ最近、このTBSラジオMeet Up、僕より若い人たちがずっとでてきていて、自分が歳をとったのか、若い人たちが飛躍してきているのか。

いろいろ考えさせられます。

 

日本M&Aセンター presents Meet Up | TBSラジオ FM90.5 + AM954~何かが始まる音がする~

 

粗利が大事

これは、中川さんご自身が考えられたことと言うよりも、同じく起業家である、お祖父様やお父様から学んだことのようです。

 

単年から粗利を出すように努める。

バランスを取るハイブリッドの感じ。

これらをお父様やお祖父様から学んだようです。

 

僕はそういう会社周りのことはあまり知らないのですが、一般的に会社って最初は赤字を出してでも認知度を高めることを優先したりするように言われているみたいですね。

 

だけど、中川さんご自身は、お父様やお祖父様から最初にそのことを教わっていたので、もう、最初から利益を出すことに奔走していたみたいです。

 

でも、たしかに。

僕も子供の頃は、

「なんで会社は利益利益ばっかりで、もっと赤字になってでもお客様に還元することを考えないんだろう?」

と思ったことがありましたが、たしかにまぁ、それは位置リアルのかもしれませんが、でも。

そもそも、会社が存続できなければお客さんに還元することなんてできるわけ無いですよね。

まずは、お客様に還元する。

 

そのことを考えることも大切だけど、それ以前に利益をしっかりと重んじる。

そのことの重要性を改めて学んだように思えます。

 

まぁ、僕はまだ会社にしていないから、そこまでの考え方には到達できないのかもしれないけど。

 

やっぱり出会い

で、今回の話を聞いて、やっぱり、小さな行動と出会いの重要性を改めて感じました。

 

っていうか、それは、毎週TBSラジオMeet Upを聴いていますけど、どの起業家の方々も口々に、異口同音に言っていますよね。

 

「出会いが重要だった」

っていうことを。

 

まぁ、だからこそ、このTBSラジオの番組のテーマも、「Meet Up」になっているわけなんでしょうけど・・・

 

で、今回の中川綾太郎さんで言えば、毎週、何故か当たり前のように名前が出てくる松山太河さん。

 

この出会いがとても奇抜で、最初に松山太河とコンタクトを取ったのはツイッター上。

 

twitter上でいきなり、松山太河さんから、

「君は何をやっている人なの?」

ということをDMで訊かれたのがキッカケだったみたいです。

 

聞くと、どうやら、当時学生だった中川さんは、twitterで松山太河さんの名言をファボ(いいね)したりしまくっていたみたいです。

 

それで目について、松山太河さんから声をかけられたそう。

 

で、最初は「怪しい人だな・・・」と中川さんは思っていたらしいんですけど(笑)

(ファボしていたのに、よく知らなかった?そのへんのことはよくわからないけど)

 

でも、結局、後に松山太河さんに出資をしてもらったのがきっかけで会社を大きくすることができたようです。

 

やっぱり、最初はそんな意図なく、ただ何気なくファボしていただけ。

それが、自分の人生を大きく変えるキッカケになった。

 

まさに小さな行動から始まった出会いが人生を大きく変えてしまったという話。

 

すごいですね。

本当に、自分の人生を変えるような大きな出会いがどこに転がっているかなんてわからないんだなと思います。

 

だから、どんなに些細な、小さな行動も

「どうせ無駄だから」

と邪険にするのではなくて、一見無駄なように思える小さな行動も全力でやり続けることが大切なんだなと、改めて感じさせられました。

 

仲間の支え

で、この辺は、今週の話しでは詳しくは聴けなかったんですけど、中川さんご自身は典型的なCEOで実務は全くできないらしいです。

 

誰なのかよくわからなかったんですけど、「ナリタさん」という方がその実務的な部分を支えてくれたから、会社として成長を遂げることができたということを話されていました。

 

やっぱり、仲間というか、人の支えは重要なんだなと改めて感じます。

 

支えられているだけのときは案外気づかないものなんですけどね。

 

でも、人の支えは本当に重要。

 

僕もまぁ、こっぱずかしいですけど、妻にはだいぶ支えられています。

実務的な部分というか、失礼ながら自分じゃなくてもできる部分は、妻に任せていますし、反対に自分にはできないことを大いにやってもらっています。

 

本当に人の支えは重要だなと改めて感じます。

 

起業への意志

この辺も、今週の話しではそこまで深く聞くことはできなかったのですが、起業への強い意志を持っていたみたいです。

 

当時学生時代、中川さんご自身は単位が全然取れていなかったので、卒業できないことが確定していたらしい(笑)

 

で、そこで、

「もう単位がないから卒業できない。起業するしかないだろう。」

と思ったみたいです。

 

しかも、その出資を、松山太河さんにしてもらうことになったから、

「そんなにうまくいくわけないだろう!」

あるいは

「そんなうまい話あるわけないだろう!」

ということで、お父様から絶縁に近い状態にさせられて2年間、まともに口を利いてもらえない状態が続いたみたいです。

 

それでも、会社を起業する道を選んだ。

その背景にはどのような理念や信念、想いがあったのかわからないのですが・・・

 

でも、とにかく。

 

中川さんは、自分で起業する道を選んで、今、大成功を収めているらしいです。

 

来週の話しがとても楽しみです。

 

https://www.tbsradio.jp/588369

 

ちょっと字が余ったので余談

今週は前談だからなのか、正直そんな込み入った話はありませんでした。

ということで来週を楽しみにしています。

 

で、ちょっと字が余ったので、別の話。

やっぱりインプットは重要だなと思います。

 

ちょっと前までは、僕はアウトプットはちゃんとできている自信があったものの、全然インプットしていませんでした。

 

だから、いつの間にか肩身狭いと言うか、凝り固まった思考で作業、仕事をしていたんだなと反省しています。

 

僕と同じように。

「どうも凝り固まった思考から抜け出せない。」

そんな感覚を覚えているのであれば、ぜひ一度、インプットを中心に日常を切り替えてみるといいかもしれません。

 

新たな発見が生まれるはずです。

 

インプットの方法は、今本当に色々ありますね。

 

You Tube

ラジオ

twitter

 

主にはそんなところかな?

僕も毎日、You Tubeで、主にDaiGoですが、学んでいます。

そうして無料でいくらでも学べるんだから良い世の中ですね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



 

 

コメント

  1. Tomo より:

    コメント失礼します。
    中川綾太郎さんが創設したスタンドエフエムという音声配信アプリ使ってます!
    それをきっかけに中川さんのことを知りました。
    本当に出会いと行動の積み重ねが大事ですよね!

    • apa より:

      おお!そうなんですね!今ちょうど、最新の分でそのスタンドエフエムの話し聞いています。
      やっぱり出会いって本当に大事ですよね。

  2. ゆう より:

    apaさん、こんにちは。
    小さな行動と、出会い、大切ですよね。
    ありがとうございました。

    • apa より:

      こんにちは。
      そうですよね。
      本当に大切ですよね!こちらこそありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました