メルマガ登録フォーム

【信頼関係と相手のメリット】アフィリエイトの質問をするときに大事なこと

疑問を持つ女性

 

apa

こんばんは。八王子ケンジです。

今日は、 『質問と信頼関係』について書いていきます。

あなたは誰かに何かを質問するとき。

「信頼関係」って意識していますか?

僕自身、全然できていなかったことなんですけど・・・

この「信頼関係」が出来ていない状態での質問って、うまくいかないことが多いんですよね・・・。

今回の記事では、そんな「質問と信頼関係」について書いていきます。

 

 

質問に答えてもらえない・・・

超初心者p子
ちょっと聞いてよ~!

 

初心者a子
どうしたの?

 

 

超初心者p子

なんか、この前さ!

すごく稼いでいそうなアフィリエイターとたまたまある飲み会で一緒になってさ!

 

 

 

初心者a男

へぇ!よかったじゃん!

いろいろ勉強になったんじゃない?

 

 

 

超初心者p子

それがさ!

せっかくだからいろいろ教えてもらおうと思って、近くにいって、いろいろ質問したんだけどさ!

全然答えてくれないんよ!

 

 

なんかさ、

「すいません・・・ちょっと・・・」

とかなんとか言っちゃってさ!

失礼しちゃうよ!

 

 

初心者a子

そうだったんだ・・・

それで、どうしたの?

 

 

 

超初心者p子

んあ?

それでさ!

なんか腹立ってきたから、

 

 

超初心者p子
そんなんだからモテねぇんだよ!

 

女性のパンチ

 

超初心者p子
って言ってブン殴ってやったぜ!

 

初心者a男
ひ、ひぃぃぃぃ~~~!!!

 

p子パンチ

a男はトラウマが蘇った

 

初心者a子
あのセリフって、a男だけに言ってたセリフじゃなかったんだ・・・

 

 

初心者a子

って、p子ダメじゃないの!

いきなり知らない人を殴ったりしたら!

 

 

 

超初心者p子

だって、答えてくれないんだもん!

私がせっかく訊いてるのに!

なんでなんだよ!

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
・・・それは、信頼関係ができていなかったからだろうな。

 

初心者a子
あ!!

 

 

初心者a男

あ!!

 

超初心者p子
八王子ケンジ!!

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
ウム・・・

 

 

超初心者p子

テメェ!!

なんだよ!!

わたしにケチつけようっていうわけ?

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

別にケチをつけようとしているわけだはない。

事実をありのままに述べているだけだ・・・

 

 

超初心者p子
どういう意味だよ?

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

p子。

君と、その稼いでいるアフィリエイターは、それが初対面だったんだろ?

 

 

 

超初心者p子

そうだよ。

だったらなんだっていうんだよ?

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

つまり。

いきなり初対面で会った人に矢継ぎ早で質問されても、答えづらいといことだ。

質問には信頼関係が大切だ。

 

 

超初心者p子

あん?

 

 

別に深い意味はないんですけど。

 

僕自身、最初はそれがわからずに苦労していました。

 

僕はどちらかというと、質問をすることが多いタイプの人間なので。

 

わからないことがあったら、できるだけ納得いくまで質問しまくっていました。

 

だから、結構講師からしたら、ウザがられていたこともあったんじゃないかな?と思います。

 

でも、そのときは、そのことが全くわかっていませんでした。

 

「質問と信頼関係」

 

わからないことがあったら、自分がわからないことを徹底的に解決したい。

 

その一心で質問をすることが多く会ったんですけど、どうしても、納得できずにいつも悔しい思いをしてきました。

 

あなたはどうですか?

 

訊きたいことを質問しまくって、全然解決できなくて、悔しい思いをしたことありませんか?

 

そして、それを解決するために。

 

どんどん、質問がエスカレートしていったこと、ありませんか?

 

僕は、これ。

 

コーチングを学んでいるときに、かなり細かく教えられました。

 

とくに言われたのが、

 

「クレクレ君」にならないように。

 

ということでした。

 

質問と信頼関係

 

初心者a子

どういう意味ですか?

質問と信頼関係って?

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

特にむずかしい話ではなくて。

誰かに何かを訊くのであれば、信頼関係が必要と言うことだ。

 

 

超初心者p子

なんで?

じゃあ、セミナーとかで質問したときに答えてくれるのはなんでなん?

あれも、初心者よ?

 

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

ああいう、オープンにしてくれている場ではOKなんだ。

だが、話を聞くと、p子のそれは、稼いでいるアフィリエイターもただ「いち参加者」として場を楽しみに来ていたんだろう?

それなのに、質問していたら失礼じゃないのか?

 

超初心者p子
く、くそ・・・

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ
もちろん、そこに信頼関係や相手のメリットがあれば話は別になる。

 

初心者a男
信頼関係と相手のメリット?

 

信頼関係

特に変わったことではなくて。

ごく、普通のことで。

 

初対面で、今まで会ったこともない人から、矢継ぎ早で質問されても答えにくいものです。

 

繰り返しますが。

 

セミナーとか、その人が主催の懇親会であれば全く問題ないのですが。

 

たまたま、何かの縁があって会っただけの人に、質問攻めするのは少し失礼です。

 

やっぱりそこには信頼関係が必要です。

 

「わからないことを訊く。」

 

もっというと、

 

「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」

 

という言葉があります。

 

僕はこういう考え大事だと思うのですが、信頼関係ができていないときに、矢継ぎ早に質問すると、失礼にあたることがあります。

 

さっきも書いたのですが、僕は最初。

 

それが全くわからずに・・・

 

わからないことを質問しすぎて、

 

「クレクレ君にならないように注意しましょう。」

 

みたいなことを言われたような記憶があります(笑)

 

クレクレ君についてはこちらの記事でも書いたのですが。

 

【八王子メソッド】セミナーの懇親会で相手の話を引き出すコツ

 

自分の情報だけを求めて質問すること。

 

この記事で書いている「クレクレ君」って、僕自身が過去に注意されたことなんですよね(笑)

 

質問するときはそうした、自分だけ一方的に情報を得ようとしないよう、注意が必要です。

 

あ、これ、僕自身に言っている面もあるんですけど(笑)

 

相手にとってのメリット

信頼関係とあわせて、もうひとつ。

 

誰かに何かを質問するときは、「相手のメリット」を意識することが大切です。

 

例えば。

 

質問する場が2つ用意されていたとして。

 

わかりやすいのが、Facebook。

 

ある、Facebookグループに属していたとして。

 

何か質問したいことがあったとき。

 

例えば、

 

初心者a男
中古ドメインを買うときのポイントを教えてください。

 

こういった質問をするときに。

 

  1. Facebookグループで質問をする
  2. Facebookメッセンジャーで運営者に質問をする

 

2通りの質問方法があったとします。

 

このときに。

 

運営者側にメリットがあるのはどちらでしょうか?

 

2のメッセンジャーで質問をするのは、「質問する側」にはメリットがあります。

 

他の人に質問を見られることもないので(笑)

 

対して、1のグループで質問をするのはやっぱり、恥じらいもあるものです。

 

ただ、運営者としてメリットがあるのは、「1」のグループでの質問です。

 

同じ質問に2回答える必要がないから。

 

 

初心者a子

「中古ドメインの取得のポイント」については、○月○日の△△さんの質問への回答で書いていますので、そちらを参考になさってください。

 

と答えることができます。

 

今回の例は、すごくシンプルな例なので、わかりやすいのですが。

 

質問するときは、そうした相手側のメリットも考えることが大切です。

 

ただ、自分のわからないことを訊くだけじゃなくて、相手のメリットを考えて、それを提供する前提で質問する。

 

まぁ、意外とそれがむずかしいものなんですけど・・・

 

だからこそ。

 

コンサルを受けて、お金を払って、教えてもらったり。

 

逆にこちらの持っている情報を相手に与えたりして、質問をしたりする機会もあったりします。

 

ここまで来て・・・

ここまできて、

 

「じゃあ、具体的に相手のメリットになるような質問の仕方ってなに?」

 

と訊かれると、ケースバイケースで違うのですが・・・

 

ひとつ、僕が思うのは。

 

というか、これは僕が人から教わったことなんですけど。

 

相手がオープンにしてくれている場で質問する

これが一番いいと思います。

 

その人が主催するセミナーだったり。

 

その人が主催する懇親会だったり。

 

そういう場は基本的に、主催者側も、

 

「質問OK」

 

な前提で開催してくださっている方が多いので、だいたいの場合、答えてくださいます。

 

ちなみに言うと、「その人が主催している懇親会」でなくても、お酒の場だと、稼いでいるアフィリエイターの方が教えてくれることがあります。

 

全員が全員というわけではないと思うのですが、お酒のパワーってすごいですね(笑)

 

なので、おすすめなのは。

 

わからないこと。

 

質問したいことがあれば、その人がオープンにしてくれている場に足を運ぶ。

 

ことがおすすめです。

 

もしくは、その人がコンサルとかをやってくれているのであれば、それに参加するということです。

 

ということで。

 

どれだけの方が見てくださっているかはわかりませんが(笑)

 

今日の僕のセミナーは、僕のオープンな場なので。

 

この記事が投稿されている頃は懇親会の時刻ですが、せっかくなのでジャンジャン質問してくださいね!

 

質問と信頼関係まとめ

超初心者p子
く、くそ~・・・

 

 

初心者a子

p子、悔しさがにじみ出ているわよ(笑)

 

 

 

初心者a男

なるほど!

質問をするときは・・・

 

  • 相手との信頼関係を意識
  • 相手のメリットを考える
  • できれば相手がオープンにしてくれている場で質問

 

これが大事なんですね。

 

 

疾風のアフィリエイター八王子ケンジ

うむ・・・

人によってもまた変わるだろうけど、それを意識するのが大事だと思うぞ。

 

 

 

初心者a男

わかりました!

意識してみます!

 

 

初心者a子
ありがとうございます!

 

 

超初心者p子

チッキショー!!

相手のメリットっていったら、わたしは、「p子の美貌」というメリットを与えてあげてるんだけどな・・・

 

というよりも、わたしと話していること自体がメリットのはずなんだけどな・・・

 

 

初心者a男
・・・

 

初心者a子
・・・・・・

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です