成功

失敗

失敗に果敢に挑んで次に活かすデータに繋げる。確実な方法は求めない

少し残酷な話かもしれませんけど、アフィリエイトにおいては確実に成功する方法とかは求めない方がいいと思います。そんなものありませんし、アフィリエイトの場合は失敗を積み重ねてナンボという部分があります。だから、大事なのは失敗を恐れずに果敢に挑んでいくことです。
セルフコントロール

最後は結局、成功を信じる力?

なんだかんだいっても、最後にはやっぱり信じる力みたいのが大切だと思うんです。そうして、自分自身を常に、再考のイメージを持った状態で臨むことが、結果をたぐり寄せる鍵みたいな部分はあると思います。そうして信じる力を保ち続けることが、結果にも繋がると思います。
セルフコントロール

次にうまくいけばいいだけ。成功への過剰な期待をやめて失敗を前提に取り組む

アフィリエイトに限らず、タイピングに限らず。成功への過剰な期待は逆にパフォーマンスを低下させてしまいます。大事なのは、失敗を前提に。失敗しても次にうまくいけばいいや。くらいの気持ちで、冷静に。それでいて果敢に物事に挑戦することだと思います。
作業全般

「あと少し」は捨てる。地味で地道な練習法を学ぶアフィリエイト

アフィリエイトに限った話しではないのですが、あと少しで結果が変わってくるんじゃないか、と思うのは幻想です。結果は絶え間ない努力の先にしかやってきません。だから、誰かに救済措置を求めるのではなくて、稼いでいる人の練習法をきちんと学ぶことが大切です。その気持ちで作業し続けることが成功の鍵と言えます。
八王子メソッド

ゆっくりでもいいから、正しいやり方を身につけるアフィリエイト

間違った努力を続けていても。間違った方向にしか進んでいきません。自分の望む結果に近づいていきたいのであれば、大事なことは正しい努力をすること。ゆっくりでもいいから、正しいやり方を身につける。過去のやり方を矯正する。そういう努力が本当の成功に近づくための近道なのかもしれません。
集中力

作業用BGMはそれなりの音量で、自分を限界まで追い込んで作業する

毎日の作業がナーナーになってしまうと、集中できません。集中できないと言うことは結果も遠ざかってしまいます。大事なことは、それなりの音量で作業用BGMに身を任せて作業に没頭すること。それも限界まで、あるいは限界を超えるまで作業に取り組むことが大切です。
八王子メソッド

ハイペースじゃなくてマイペース。継続して成功の必要要素を埋める

物事を継続することって本当にむずかしいことだと思います。途中で挫折してしまうようなことも多いと思います。だけどそれは、実はハイペースでやろうとしているから。マイペースでも、継続することで見えてくることがあります。継続力を養うことができます。そうして成功の必要要素を埋めることが大切です。
成功のイメージ

第三者に見られる形式で成功のシャッターチャンスを収める

物事がうまくいくかどうかは、どれだけ「成功体験を積み重ねられるかどうか」に関わっていると思います。そしてそのためには、成功のシャッターチャンスを収めることが大切です。うまくいったときの記録を収めておくことで、記憶にも残りやすくなります。できるだけ、第三者に見られる形で残すのがおすすめです。
八王子メソッド

【執着】限界を超える努力をしたその先でも遅くはない

思ったような結果が出ないとき、悔しくなります、もどかしくなります。だけど、そう考えるときの自分。きちんと努力できていますか?目標に見合った努力ができているといえますか?もし、過去の自分以上に努力できていないのであれば、まずは自分自身の努力を見直すことが先決かもしれません。
モチベーション

針の穴に糸を通すくらいの小さな希望をたぐり寄せるアフィリエイト

アフィリエイトの成功確率ってそんなに、決して高いものではないと思うんです。それでも努力する。たとえ、針の穴に糸を通すくらいの小さな希望でもやり続ける。そうして、成功をたぐり寄せるしか、アフィリエイトの正攻法って結局、ないように思えます。
タイトルとURLをコピーしました