ライバル

リサーチ

【国語?】テーマリーディングでユーザーの悩みに沿ったサイトを作る

テーマリーディング。勝手に作った言葉なんですけど、これは本当に大事な考え方だと思います。テーマを持って、LPを読む。ライティングする。これが、ユーザーの悩みに沿ったサイトを作る上で欠かせない鍵だと僕は考えています。今回の投稿ではそんなテーマリーディングについて書いてきます。
未分類

【プライドブラインド】必要を足して不必要を消して補ってユーザーのニーズを満たす

結局、そこなのかなと思います。ライバルサイトのリサーチ。自分のサイトの見直し。わからないことを質問。つい、プライドが邪魔をしてしまう部分ですが、しっかりと勇気を持って行動して、ユーザーのニーズを満たすサイトを目指すことが大切なように思えます。
八王子メソッド

ライバルを気にして気にしない。やるべきことに愚直に取り組むアフィライフ

アフィリエイトはライバルサイトをチェックする必要があります。でも、そのせいで逆に凹んでしまうこともあるかもしれません。気持ちはわかりますけど、まず大事なのは自分のやるべきことに愚直に取り組むことです。しっかりと自分のやることに集中することが大切です。
サイトアフィリエイト

【感度】ライバルに先を越されてしまった中古ドメインからも学ぶ意欲

中古ドメインの取得の状況が少しずつ変わってきているように思えます。今までと同じやり方が、いつ通用しなくなるかわからない昨今のSEOにおいては。中古ドメインの希少な情報を集めることが重要です。ライバルに先を越されてしまった中古ドメインからも学ぶくらいの意欲が大切です。
リサーチ

アフィリエイト上位表示に欠かせない3Cのリサーチ続

アフィリエイトで上位表示していく上では、リサーチが欠かせないと思います。中でも、3C分析。これはアフィリエイトで上位表示をしていく上では、絶対にやらないとならないことです。今回の記事ではそんなアフィリエイトの3Cについて書いていきます。
差別化

【差別化を探す】自分なりのアフィリエイトスタイルで上位表示を目指す

アフィリエイトをやっていると、ライバルサイトの強さでめげそうになってしまうこともあると思います。でも、そこで諦める前に、自分なりのスタイルで上位表示できないか、差別化を打ち出せないか、見直してみることも大切です。
サイトアフィリエイト

【やらない理由をつくらない】ライバルリサーチの注意点

ライバルリサーチをしていると、ライバルサイトの強さに落胆してしまいたくなることもあると思います。そうしたときに。諦めてしまうと、作業の大きなマイナスになってしまうかもしれません。ライバルリサーチは重要ですけど、「やらない理由探し」はしないように注意が必要です。
コンテンツ

【量産の中の質】キーワードじゃなくてコンテンツベースで学ぶ

ライバルサイトを参考にするときに。意識しないとならない点はたくさんあると思いますけど、その中でも、大事なのはキーワード。じゃなくて、コンテンツです。ライバルサイトのコンテンツをしっかりと参考にすることで、より質の高いサイトがつくれるようになります。
コンテンツ

【コンテンツの鍵】キーワードをベースにしたコンテンツの充足

コンテンツを足すことが大事と言われているアフィリエイトですが、具体的にどうやって足していったら良いかっていうのはわかりづらい部分がありますね。今回の記事では、そんなコンテンツの追加についての考えをまとめていきます。
コンテンツ

Googleのアルゴリズムに求められている「悩みの解決」の見つけ方

コンテンツを作る際に必ず鍵となるのが、ユーザー、検索者、商品購入者の悩み。この悩みを知らずにサイトをつくっても、的外れなコンテンツ、サイトになってしまう可能性があります。そうならないように、しっかりとGoogleのアルゴリズムに求められている悩みの解決を見つけ出すことが大事です。
タイトルとURLをコピーしました