メルマガ登録フォーム

【最低限ベースを考える】サイト数を増やす作業効率の上げ方

頭を抱える女性

 

apa

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『サイト数を増やす作業効率の上げ方』について書いていきます。

あなたは作業効率の上げ方に悩んだりすること、ないですか?

僕はしょっちゅう悩んでいました(笑)

顕著だったのが、初心者の頃。

「稼ぐためには、サイト数が必要。」

そう思っていたので。

いかに多くのアフィリエイトサイトを増やせるか?

というのをテーマに置いてましたが。

思ったようにサイト数が増えなくてもどかしい思いをしていました。

つまり、「作業効率の上げ方」がわからなかったんです。

今回の記事では、僕なりに考える。

「サイト数を増やす作業効率の上げ方」

について書いていきます。

 

サイト数が増えない

初心者a子
どうしたらいいのかしら・・・?

 

apa
どうしたんですか?a子さん。

 

 

初心者a子

あ、apaさん。

はい、実はひとつ、悩んでいることがありまして・・・

 

 

apa
なんですか?

 

 

初心者a子

うーん、こんなこと言うのもお恥ずかしい話なんですけど・・・

「初心者の間はどんどんサイト数を増やした方がいい。」

とある方から言われたので、サイト数をもっと増やしていこうとがんばっているんですけど、なかなか思ったようにサイト数が増えていかなくて、なんだかもどかしいんです・・・

 

 

 

apa

なるほど・・・

サイト数ですね。

僕も初心者の頃。

思ったようにできなくて悩んでいました。

 

 

初心者a子
apaさんもサイト数を増やすこと、最初はできなかったんですか??

 

 

apa

そうですね。

今では、日常的にサイトをつくっているので、特に特別なことはないんですけど。

やっぱり、稼げていないときは、

『稼げるサイトの作り方』

というか、そういう感覚がわからなかったので・・・

迷いながらサイトをつくっていて、やたらと時間がかかっていました。

 

 

 

初心者a子

そうだったんですね。

うーん、どうしたらサイト数を増やすことができるんだろう?

 

 

 

apa

やっぱりサイト数を増やしていく上では、欠かせないのは、「作業効率を上げること」ですよね。

その辺、a子さんはどうお考えですか?

 

 

 

初心者a子

作業効率ですか・・・

うーん、確かに作業効率を上げないとならないっていうのは、なんとなくわかるんですけど、どうやって上げたらいいものか・・・

よくわからないですね・・・

 

 

apa

なるほど。

まずはそこから考えてみるといいと思います。

サイト数を増やすためには、作業効率を上げる必要がある。

そして、アフィリエイトにおいて、作業効率を上げるためには、あるベースをつくるといいと思います。

 

 

初心者a子
あるベース?

 

結局のところ。

 

当然のことながら、アフィリエイトのサイト数と、作業効率というのは関係しています。

 

アフィリエイトのサイト数を増やすためには、作業効率を徹底的に上げる必要がある。

 

でも、その作業効率を上げることが、簡単にできることではない。

 

だから悩ましいところではあるんですよね。

 

作業効率の上げ方。

 

僕自身、本当にずっと悩んでいました。

 

特に初心者の頃。

 

何が正しいのか?

 

何が正しくないのか?

 

そんなことを悩みながら、考えながらやっていたものだから、なかなかサイト数が増えていかない。

 

でも、稼ぎ続けるためには、やはりサイト数を増やして。

 

実力を養っていくことが大切。

 

というのがわかっていたから、うまくいかない現実に、何度も苦汁を飲まされてきました。

 

作業効率の上げ方。

 

サイト数の増やし方。

 

これまた、別に正解があるわけではないのですが。

 

僕なりに、これが大事かな?

 

と思うものがあります。

 

サイト数を増やす作業効率の上げ方

 

初心者a子

あるベースってなんですか?

いったいどうしたら、サイト数を増やすことができるんですか?

 

 

 

apa

ひとつひとつお伝えしていきます。

まず、ご自身の作業を二分化してみてください。

 

 

初心者a子
二分化?

 

作業の二分化

アフィリエイトの作業って。

 

細かい部分を見ればやることってたくさんあるんですけど。

 

大きく分けると、2つあると思うんです。

 

まずはその2つの二分化から始めてみるといいと思います。

 

考えないとできない作業

まずは考えないとできない作業。

 

頭の中でしっかりと構成を立てないとうまくいかない作業。

 

特に、初心者の間は、この作業に没頭してしまいがち。

 

ちょっと言い方が違うのですが・・・

 

「考えてばかりで手が進まない。」

 

場合が多くあります。

 

  • これでいいのかな?
  • こんなのでいいのかな?
  • こんなの人が見たらどう思うんだろう?

 

そういうことを考えてばかりだと、なかなか手が進みません。

 

手が進まないと言うことは、当然のことながら、サイト数も増えていきません。

 

まさに悪循環ですね。

 

【未完成はムダ?】下書き保存よりアップロードを繰り返す重要性

 

この前書いた、この記事とも近いと思うのですが。

 

下書きをドンドン増やしていっても。

 

当たり前のことですが、Googleに認識されるサイト数は増えていきません。

 

どんなに人を感動させる文章を書けても。

 

どんなに、

 

『Googleを黙らせて、ユーザーを感動させる文章』

 

をかけたとしても(笑)

 

拙著ですみません・・・

 

【ライターズ・ハイ】~Googleを黙らせる!感動のライティング術~

 

どんどんサイトをアップロードして、Googleに認識してもらわないと、順位がつくこともユーザーに見てもらえることもありません。

 

だから。

 

特に初心者の間は・・・

 

考えないとできない作業はできるだけ少なくするのがおすすめです。

 

でないと、サイト数の分母は増えていきます。

 

考えなくてもできる作業

アフィリエイトにおいて。

 

サイト数を増やすためには、作業効率を上げることが必須。

 

で、その作業効率を上げるためには、

 

考えなくてもできる作業

 

を増やすことが肝心です。

 

僕でいえば、このブログもそれにあたります。

 

・・・っていうと、読んでくださっている方に失礼かもしれませんけど(笑)

 

ただ、僕はこのブログを。

 

自分の文章力向上のためにも、

 

「何があっても毎日書き続ける。」

 

と決意しているので。

 

毎日書き続けるためには、極力ムダを省いて。

 

最低限の労力、最低限の思考で文章を書かないとなりません。

 

だから、

 

「今日は何を書こうかな?」

 

とか、

 

「こんなこと書いたら、失礼かな?」

 

とか、

 

「こんなこと書いたらダメだ!」

 

とか、あまり考えられません。

 

それが、週1回とか、月1回くらいの頻度で文章を書くだけなのであれば、それでもいいんですけど。

 

毎日欠かさず文章を書き続けることを考えたら。

 

「考える時間」を極力省く必要があります。

 

決して手を抜いているわけではないのですが。

 

だから、こうして書いている文章も。

 

ほとんど、細かいことは決めずに書き出しています。

 

大雑把に構成は決めてから書いていますが。

 

別にそれが良いとか悪いとか言っているわけではなくて。

 

作業効率を上げて、サイト数を増やすためには、圧倒的に考える時間を減らして手を動かすことが大切です。

 

ガムシャラにやるんじゃなくて

初心者の方が。

 

アフィリエイトのサイト数を増やすためにやってしまいがちなことが。

 

「ガムシャラにやること。」

 

もちろん、ガムシャラにやることも大事なんですけど。

 

「ガムシャラにやること。」

 

と、

 

「無計画にやること。」

 

は、少し違う気がします。

 

ガムシャラにやることそのものはいいのですが。

 

無計画にやろうとすると、途中で手が止まってしまいます。

 

必ずどこかでガス欠します。

 

なので、ただガムシャラにやるのではなくて。

 

考えなくてもできる作業をしっかり考えて手を動かし続けること

矛盾するようですが、これが最も大事な気がします。

 

度々、僕の例で申し訳ないのですが。

 

僕はこのブログを。

 

最小限の思考力だけで文章を書き続けるように。

 

最初につくる構成を決めています。

 

だいたい、

 

h2タグとh3タグの文言だけをザックリ決めて文章を書き出すように決めています。

 

それが一番、効率よく文章を書くことができるから。

 

そんな風に。

 

「最低限これだけを決めておけば、あとは考えなくても手を動かすだけで作業出来る。」

 

そうした・・・

 

最低限のベースライン

 

をつくっておくことで、アフィリエイトの作業効率は圧倒的に向上します。

 

なので。

 

サイト数を増やすために。

 

作業効率を上げたいのであれば。

 

「最低限これだけは決めておけば作業に没頭できる。」という最低限ベースを『考える』ようにしましょう。

 

そのあとは、もう。

 

手を動かすだけです。

 

サイト数を増やす作業効率の上げ方まとめ

 

初心者a子

なるほど!

わかりました!

 

  • 「考えないとできない作業」、「考えなくてもできる作業」で二分化。
  • 考えないとできない作業を減らして、考えなくてもできる作業を増やす。
  • そのために、考えなくても作業できる最低限ベースを決めること。

 

が大事なんですね!

 

 

apa
ちょっとややこしい話なんですけど、僕はそう思ってますね。

 

 

初心者a子

わかりました!

早速実践してみます!

ありがとうございました!

 

 

 

apa

とんでもないです!

ぜひやってみてください!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です