【日曜フリーテーマ】忘年会と音楽の効果と近所のおにぎり屋などしょうもない話し

日曜フリーテーマ

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『日曜フリーテーマ』について書いていきます。

 

日曜フリーテーマ

毎週日曜日は、特にこれといったお題は決めずに好きなことを書いていきます。

最も、このブログは毎日、自分の好きなことを書いているという嫌いはあるのですが・・・

さらに突き進んで自分の好きなことを書いています。

興味ない方はいつも以上にするーなさってください。

 

忘年会

AMC塾まわりで久しぶりに忘年会がありました。

 

毎年なんだかんだで年末もちょくちょく飲んでいますが・・・

 

去年、一昨年はなんだかんだいってもやっぱり抵抗があり、かなりの少人数でしたが。

 

今回お呼ばれした忘年会では20名くらいいました。

 

やっぱり楽しいですね。

 

いつもの人もいれば、超久しぶりに会う方も、初めて会う方もいて。

 

こういう会って大事だなと改めて感じます。

 

アフィリエイター同士の集まりなのに、ほとんどアフィリエイトの話しはしませんでした(笑)

 

だけどやっぱりアフィリエイトの話があると身が引き締まるというか、耳をそばだててしまいます。

 

こういう会は大事ですね。

 

そうそう、場所は銀座だったんですけど、やっぱり都会だなと言う感じがします。

 

ずっと東京に暮らしていましたが、人生の半分以上は国立で過ごしてきたので、ああした都会とは無縁の人生を送ってきました。

 

そうして銀座の街にいると、やっぱり肩身狭いなと思いました。

 

お金、あまり持っていない状態で行って、まぁ、銀座で下ろせばいいでしょ。

最悪コンビニあるっしょ。

 

くらいの気持ちだったのですが、銀座ってほとんどコンビニないんですね。

 

駅前いけばあるのかもしれませんけど、ビルや高級ショッピング店ばかりでコンビニありませんでした。

 

お金下ろすのに一苦労しました。

 

いつか、ああいう街でバリバリ過ごせる日が来るのでしょうか。

 

いや、そんな自分嫌だな・・・

 

などと思ってしまいました。

 

しかし一次会場も二次会場も普段飲むような町田や渋谷などのお店とは大違い。

 

やっぱりちょっとクラスが違うなと感じます。

 

それと少し早めに銀座についたので、ちょっと高級革財布店舗に立ち寄ったんですけど、お店に入るのも出るのもドアボーイが開閉をしてくれて、なんだかちょっとリッチな気分になります。

何も買いませんでしたけど(笑)

 

でも何も買わなかったのに、店の外までお見送りしてくれて深いお辞儀をしてくれる。

 

すごいなと思いました。

 

とはいえ、店内を見ている間ずっと店員さんにマークされているみたいですごく肩身狭かったんですけど(笑)

 

肝心の飲み会、さっきも書きましたけど、本当に久しぶりにお会いできる方がいて本当に楽しかったです。

 

ああいうの、本当に影響受けますね。

 

普段は、家で作業して、会話する人と言ったら基本妻。

 

それはそれで幸せなのかもしれませんけど、やっぱりいろいろな人と話して、今何をやっているのか?とか、どんな手法で攻めているのか?

とか聞くと、すごく参考になります。

 

もうちょっとちょくちょくああいう集まりがあれいいんですけどね。

 

僕は結局二次会までの参加。

たぶん、3次会、4次会、5次会とかあったっぽいんですけど、さすがにそこまではいけませんでした(笑)

 

反対に僕が地方に住んでて、ホテルでも取っているのであれば行けたんだと思いますけどね・・・

さすがに電車で帰れるとなると、ちょっとそこまで行くのが気まずい感じがしました。

いつか、もっと経済的にも余裕ができて、3次会4次会5次会に気軽に参加できる自分になりたいなと感じたりもしました。

 

とにかく有意義な会でした。

 

またああいうのあったらいいなと感じます。

 

音楽って素晴らしい

打って変わって音楽の話。

 

なんだかんだで毎週話しているように思えるのですが、音楽の効果って本当にすごいなと思います。

 

僕はこれまで、なんとなく程度にしか作業用BGMなり音楽は聞いていませんでした。

 

確かに、ジャズのレコードはオリジナル盤で集めてどっぷり聞き入っていたのですが、あれはあれでまたちょっと違うんですよね。

 

なんだろう、変な話かもしれませんけど、世の中の人がどっぷり音楽にハマるような、そういう感覚はいまだによくわからないんですけど・・・

 

「効果」の側面に目を当てると、音楽って本当に素晴らしいなと感じます。

 

ちょくちょく紹介しすぎているこのEndel。

 

Endel - Focus, Relax and Sleep
Personalized soundscapes to help you focus, relax, and sleep. Backed by neuroscience.

 

もともと、普段は「focus」という集中モードしか使っていなかったんですけど、使ってみるといろいろなモードがあって幅広く使えます。

 

例えばこのブログを書くときはここ最近、Endelの「創作活動」というモードを使っています。

 

ぶっちゃけ、さすがに毎日記事を書いているので、「辛いな」と感じたり記事を書くのが遅くなったり、億劫になったりすることもあったのですが、このEndelの「創作活動」というモードを使うようになってから、なんだか気のせいか、プラシーボかわからないのですが、スムーズに指を動かせるようになった気がします。

 

気のせいかもしれませんけど(笑)

 

でも、比較的早く記事執筆を終わらせられるようになったのは確かです。

 

たぶんきっと、Endelがそういうのを科学的データを取り入れて音楽を作ってくれているからなんでしょうね。

気のせいかもしれませんけど(笑)

 

それから、毎朝の音楽。

 

これまた普段のブログで書いていますが、僕は毎朝の目覚ましをこの、

 

Beautiful Music 101 | Free Internet Radio | TuneIn
Beautiful Music 101 - Beautiful Music 101 - the world's premiere station for easy listening instrumentals and vocal songs - with an expansive library that you w...

 

beautiful music101で目覚めているんですけど、それはそれで「仕事」としての目覚ましとして使っているので、例えば「今日は休み」と決めている日にも朝に、beautiful music101を聴くと、少し気が重くなってしまったりします。

 

で、そういうときにはこっちのラジオ局に切り替えたりする。

 

http://tun.in/seUPL

 

さっき紹介したbeautiful music 101と似たような感じのラジオ局ですが、より、ゆったりとした音楽が流れて、休日を鮮やかに彩ってくれます。

 

そうして音楽を様々なシーンで切り替えてみると、音楽の「効果」ってすごいなと深々実感します。

 

これまたしょっちゅう書いていることで本当に恐縮なんですけど、僕は結構、小さなことでストレスを感じやすいタイプでした。

 

町中を歩いていても、思うように進むことができない(人混みで)と、それだけイライラしてしまったり、正直、食器洗いだけでもストレスを感じたりすることがありました(笑)

 

それも先程書いたEndelという音楽アプリを、骨伝導イヤホンで聞きながらやっているとストレスを感じなくなります。

 

気のせいかもしれませんけど(笑)

でも、もしそれが音楽による効果なのであればすごいなと思います。

 

町中で音楽が好きで好きでたまらないという風貌の人がいます。

 

そういう人たちの気持ちは、正直、よくわからないのですが、

「効果」

にスポットライトを当てると、本当に音楽はすごいと思います。

 

beautiful music101にしても、radio soft music no stressにしても、Endelにしても。

 

音楽の効果って本当に素晴らしいと思います。

 

最後の余談

家の近くにある、

錦潟 (淵野辺/日本料理)
★★★☆☆3.05

というおにぎり屋に行ってみました。

 

となりにあるラーメン屋さんが行きつけの店で、

らーめん浅沼屋 - 淵野辺/ラーメン | 食べログ
らーめん浅沼屋 (淵野辺/ラーメン)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

 

前から隣のおにぎり屋が気になっていたのですが、だけどお店の前に自転車がおいてあっていつも入りにくかったです。

 

でも今回勇気を持って入ってみたら、とても美味しいおにぎり屋でした。

正直、飛び抜けてうまいおにぎりというわけではないのですが、一周回ってこういうシンプルなのが一番だよなと感じたりしました。

 

そして何より驚いたのが、店内にある、立川談志師匠の写真の数々。

 

 

数日後に言った床屋で聞いた話しなんですけど、もともとこのお店、寿司屋さんをやっていて、そのときに立川談志師匠の行きつけの店だったそうです。

 

その後、お店の主人が亡くなられて、「お店どうしようか」と思ったものの、そのまま潰すのももったいないからということで、奥さんがおにぎり屋を始めたみたいです。

それが思いの外ヒットしてそのまま経営しているとのことでした。

 

しかし、お店の前に自転車がおいて、立ちふさがってなかったらもっと入りやすいんだけどな。

 

でも、こういうお店、本当に重宝します。

田舎の実家に帰ったみたいで。

 

なかなか寄ることなんて無いと思いますが、町田とか淵野辺あたり来た方はぜひ立ち寄ってみてください。

あと、おにぎり好きな方は。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました