【長短関係なし】いちアフィリエイターとして読みやすい文章を心がける

サイトアフィリエイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『読みやすい文章の工夫を』について書いていきます。

あなたは、読みやすい文章の工夫、きちんとできていますか?

読みやすい文章を心がけることは、アフィリエイトを続けていく上では、必要不可欠です。

ただ、読みやすい文章と一言に言っても、カンタンにできることではないですよね。

読みやすさっていうのは人によって個人差があるから。

そういう意味で、「文章の読みやすさ」という言葉ほど、もしかしたら曖昧な言葉はないのかもしれませんね。

それはともかく。

文章の長短に限らず、常に、文章の読みやすさを追求する心持ちは大切です。

今回の記事では、そうした文章の読みやすさについての考えを書いていきます。

apa
文章の読みやすさに長短は関係ありません。

 

読まれる文章がわからない

超初心者p子

くっそ~、なんでわかってくれないんだよ・・・

 

apa

どうしたんですか?なにか嫌なことでもあったんですか?

 

超初心者p子

あ、apaさん。

 

そうなんですよ。

 

なんか、文章が長すぎて読まれていないような気がしたから、アフィリエイトサイトの文章を短くしたんですよ。

 

apa
ほう!なるほど!

 

超初心者p子

でも、相変わらず、読まれている感じがしないんですよね~・・・

 

apa

なるほど・・・

 

読んでもらえる文章を書くのって、本当にむずかしいですよね。

 

超初心者p子

というか・・・

 

せっかく文章をコンパクトに変えてあげたのに、それでも読んでくれないなんてワガママだな!

 

読者は!

 

apa

コラコラ・・・

 

ユーザーのせいにしたらダメですよ。

 

apa

まぁ、むずかしいところですけど、文章の長さにかかわらず、常に読みやすさを創意工夫する心がけは大切です。

 

超初心者p子
??

 

文章を短くしたのに、読まれていない気がする。

 

それって、今回のp子さんに限らず、感じた経験あるかもしれませんね。

 

そう・・・

 

あまりにも長すぎる文章は、キーワード比率の上では、確かに必要なのかもしれませんけど、ユーザー目線では、読む気にならないですよね。

 

だから、時には文章を削ることも大事だったりします。

 

それについては、このブログで何回か書いてきました。

 

押しては引いて、引いては押して。サイト全体を見越してテコ入れ
アフィリエイトサイトのテコ入れはいろいろな考え方があると思いますけど、基本的には押しては引いて、引いては押しての考え方が大事なように思えます。足しすぎもダメだし削りすぎもダメ。バランスを見越して行動していくことが大切です。

 

足すのは簡単、消すのはむずい?コントロールの範囲を超えないようにライティング
文章のコントロールってすごくむずかしいと思っています。書きすぎてしまうとあとから消すのが大変だし、かといって足さないわけにもいかない。そういうときの判断は悩みますけど、あくまでも、むずかし言葉や細かい言葉は最後に入れるくらいでいいと思います。

 

でも、文章を削ることが大事だからって、読みやすさから手を抜いていいというわけではありません。

 

言い方を変えれば、ながい文章を削ったからといって、文章が突然読みやすくなるなんてこともないんです。

 

文章の読みやすさの工夫は、文章の長短にかかわらず、常々必要なものです。

 

そう考えると、文章って本当にむずかしいとは思います。

 

文章の長さと読みやすさ

超初心者p子

どういうことですか?

 

文章を短くしたんだから、読みやすくなったに決まっているじゃないですか?!

 

apa

いえ・・・

 

それがそうとも限らないんです。

 

文章を短くすれば、=文章が読みやすくなるなんてことはないんですよ。

 

超初心者p子

ま~たワケわからないことを・・・

 

apa

文章が短くても、長くても。

 

常に読みやすい文章を探求する心がけが大切です。

 

文章の読みやすさ

文章の読みやすさを追求するというのは、アフィリエイターにとっては、ある種の命題みたいなものなのかもしれません。

 

ただ単に文章を羅列するだけ、あるいはKW比率を調整するだけだと、文章が読みやすくなることはありません。

 

きちんと、読みやすい文章を心がけることで、はじめて文章は流麗になって、ユーザーからも好感をもたれるようになります。

 

いずれにしても。

 

今回のケースのように、文章を短く削るということ。

 

誰でも多かれ少なかれ経験あると思うんですけど、注意しないとならないのは、文章の読みやすさ、読みにくさに

 

長短はそれほど関係ない

と、僕は考えています。

 

もちろん、長い文章よりも、短い文章の方が読みやすいのは確かなので、全く関係ないとは言えないんです。

 

でも、長い文章を短く変えたからと言って、読みやすさがアップするかといったら、決してそんなことはないんです。

 

これまた、別に自分ができていることを、偉そうに語っているわけではなくて。

 

自分自身、ここ最近、そういう風に考えることが多々ありました。

 

最近、文章をガッと短く削ってみたんですけど、どうも読まれている気がしない・・・

 

で、改めて自分の文章を見直してみたら、

 

「あれ?文章を短くしたはずなのに、なんか読みにくいぞ?」

 

と思ってしまったんです。

 

そこから、改めて考えるようになりました。

 

文章を短くしたからと言って、読みやすくなって、自然と読者が集まってくるなんてことはない。

 

ということを。

 

結局、文章の長短にかかわらず、

 

文章が読みやすくなる工夫を常に

しないとならないのは確かなんです。

 

では、文章が読みやすくなるための工夫って言うのは具体的にどのようなことを言うのでしょうか?

 

いくつか例を挙げてみたいと思います。

 

過去の投稿で、書いたこともいくつかあるのですが、その辺はご容赦ください。

 

装飾やhタグを読んだだけで総意がわかるように

サイトの中に、装飾やhタグ、ありますよね?

 

あれ、何気なく使っている方も多いかもしれませんけど。

 

この装飾やhタグはかなり重要です。

 

重要というと、

 

「SEO的に大事?」

 

と思われる方もいるかもしれません。

 

もちろん、装飾やhタグは、SEO的にも大事です。

 

でも、文章の読みやすさ、読みにくさにも大きく関わってきます。

 

具体的に言うと、装飾やhタグを読んだだけでも、サイトの総意がわかるように工夫することが大切です。

 

実際、僕のサイトの長い文章を、短く削ってみても、「読みにくい」と感じたのはそれでした。

 

黒文字の平坦な文章が並んでいるだけ。

 

そんな印象になってしまっていました。

 

ただ、長い文章を短く削れば、それだけで読みやすくなるなんてことはなくて。

 

常に読みやすくするための工夫は必要不可欠です。

 

改行に注意。長くても短すぎてもダメ

良し悪しはともかく。

 

僕のこのブログは改行が短いです。

 

アフィリエイトサイトにおいては、改行もとにかく重要です。

 

例えば、僕は基本、このブログにおいては、「。」で改行するようにしています。

 

それだと、まぁ、好みにもよるでしょうけど、そこまで違和感はないと思います。

 

でも、僕が以前作ったサイトの中で「、」で改行してしまっている文章がありました。

 

しかも、比較的最近作ったサイトで・・・

 

そうしたら、それは違和感満々。

 

文章の切れ目がおかしいんです。

 

「、」で改行すると、文章が逆に読みにくくなってしまいます。

 

それは一例ですが。

 

改行までの間隔が長すぎると、当然グダグダ長くなって読みにくくなってしまいますが、かといって短ければそれだけで読みやすいか、と言われるとそうとも限らない面があります。

 

スマホで必ずチェックする

いずれにしても、文章の読みやすさ、読みにくさはスマホでチェックする必要があります。

 

これを怠ったら、いつまで経っても、読みやすい文章の追求は完成しません。

 

ひとつひとつのサイトを、スマホでチェックするのは大変だし、実際にやっている人は限られているのかもしれませんけど、やっぱり稼いでいる人、みんな「スマホでチェックするように」と言っているので、文章の読みやすさを追求するなら、スマホでのチェックは必ず必要なようです。

 

文章の長さにかかわらず、常にユーザーが読みやすい文章を

心がけることが大切です。

 

短い文章だから読みやすいなんてことはない。

 

ということだけはきちんと覚えておかないとなりません。

 

まとめ

超初心者p子

そういうことなんですね・・・

 

  • 読みやすいかどうかに、文章の長短は関係ない
  • 装飾、hタグ、改行、スマホチェックで文章の読みやすさを追求
  • 常に、読者が読みやすい文章を心がけること

 

が大切なんですね。

 

apa

カンタンにできることではないですけどね・・・

 

常にそういう心がけは絶対に忘れてはならないと思います。

 

いち、アフィリエイターとして。

 

超初心者p子

わかりました・・・

 

短くすればいいというわけではないんですね。

 

p子、反省。

 

もう一度、読みやすさ、考えてみますよ。

 

あんがとうございます!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました