【無駄を省く】最初は手広く、段々手狭に。外れ中古ドメインの基準を確立する

サイトアフィリエイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。八王子ケンジです。

今日は『手広く手狭に』について書いていきます。

中古ドメインは奥が深い?

超初心者p子

だぁ!ちきしょう!

 

よくわかんねぇな・・・

 

初心者a子

いったいなにがよ?

 

なんかすごい荒れているみたいだけど・・・

 

超初心者p子

そりゃあ、荒れたくもなるわよ。

 

中古ドメインがいいってみんないうけどさ。

 

結局、なにがいいのかってよくわからないんだよ。

 

初心者a男

ああ。

 

中古ドメインの話しね。

 

確かに、いろんな基準がありすぎて、何が正しいのかってよくわからないよね・・・

 

超初心者p子

なんかアンタに同調されるのも気色悪いから嫌なんだけどさ・・・

 

でもそうなんだよ。

 

人によって意見が違ったりするから何が正しいのかわからなくて混乱するぜ・・・

 

初心者a男

気色悪いって・・・

 

初心者a子

でも、その気持ち、わかるかも・・・

 

私たち、これまでいろんなセミナーを受けてきて、それなりに知識は得てきたかもしれないけど、結局、どの中古ドメインの基準が本当に正しいかってわかりづらいよね・・・

 

超初心者p子

だしょ?

 

もう。

 

なんか基準をひとつに、誰かまとめてくれないかしら・・・

 

八王子ケンジ

知識を蓄え、基準をある程度学んできたのであれば、最初は手広く、徐々に手狭にビジネスの幅を変えていくことが大切だ。

 

初心者a子

あ!

 

 

初心者a男

八王子ケンジさん。

 

超初心者p子

毎度毎度、このタイミングで表れるぜ・・・

やっぱりストーカーか?

 

中古ドメインの知識って本当に奥が深いなと思います。

 

どちらかというと、今回の記事は、中古ドメインで実践し始めた方、中古ドメインの知識を学びたての方向け記事かもしれません。

 

結局、僕自身、アフィリエイトをはじめてからずっと中古ドメインでやっているので。

 

さぞ中尉子ドメインの知識がついてきたのかと思いきや、そうでもない。

 

まだまだ、中古ドメインはわからないことだらけです。

 

日々実験しながら、実践しながら改良を進めている感じです。

 

中古ドメインは奥が深いと思います。

 

中古ドメインをマスターできている人って本当にすごいな、と思います。

 

あなたはどうですか?

 

中古ドメインでサイトを作成するはいいものの。

 

思うようにサイトが上位表示しなくて、悩んでいることありませんか?

 

僕も中古ドメインに関しては、特に初心者の頃はすごく悩みました。

 

もちろん、初心者の頃と、今では、取得基準が大幅に異なるんですけど・・・

 

だけど、ベースはやっぱり同じだと思います。

 

最初は手広く、徐々に手狭に。

 

すべてのビジネスに言えることかもしれませんけど、中古ドメインにおいてもこの考え方は必要に大切です。

手広く~手狭に

初心者a男

どういうことですか?手広く?

手狭に?

 

八王子ケンジ

うむ。

 

中古ドメインについては確かに玉石混淆(ぎょくせきこんこう)の知識がある。

 

だからこそ。

 

学んだ知識のうち、どれが正しいのか、正しくないのかわかりにくいかもしれないが。

 

結局、最初のうちは手広く始めていって、徐々に手狭にしていく。

 

そうすることで自分の中の知識を確立、集約していくしかない。

 

繰り返しますが、まぁそれは。

 

中古ドメインにも、アフィリエイトにも限った話しではなくて。

 

ビジネス全般で言えることかもしれません。

 

最初は手広く、徐々に手狭に。

 

それってすごく大切な考え方と行動です。

中古ドメインはテストで結果を集約

昨日の投稿でも似たようなことを書いたのですが・・・

 

中古ドメインオーディションの鉄則。同一案件で複数ドメインをばらまく手法
アフィリエイトは全部の記事を全部、自分で書いてアップロードしていたのでは効率が悪いと言われています。だけど、以前までの僕は、それが「楽を求めている」みたいでできませんでした。でも、大事なことは。なにより効率を求めてどんどん新しいことにチャレンジしていくことです。

 

意味合いとしては少し地学手。

 

この手広く始める中古ドメイン。

 

僕自身、その重要性を深く、ここ最近感じることになりました。

 

最初はガンガン取得する

わたくし事で申し訳ないんですけど・・・

 

思いつき武者修行の旅。そうだ京都に行ってきました。
いろんなところに武者修行の旅をしてきました。得た物がたくさんあったので、いくつか可能な限りシェアや感想を述べていきたいと思います。

 

自分の中の中古ドメインの知識を一新させるために。

 

ここ最近、中古ドメインの勉強をもう一回し直しました。

 

でも実家の引っ越しやらなんやらでバタバタしていて。

 

去年の11月に学び始めた新しい中古ドメインの基準。

 

きちんと試すことがここ最近までできませんでした。

 

ちゃんと取得するようになったのはことしの2月くらいから。

 

そのときは。

 

正直、学んだ知識の集約が自分の中で追いついていなかったので。

 

かなり手広く中古ドメインを取得しました。

 

具体的には、1日5くらいのドメインをほぼ毎日取得していました。

 

それが多いのかどうかは他人と比べようもないのでわかりませんが・・・

 

少なくとも。

 

それ以前の僕は、1週間に1~2個、中古ドメインを取得するくらいだったので。

 

その当時と比べれば大きな変りようでした。

 

正直、リスクもあったのでかなり怖かったのですが・・・

 

それでも、数多く取得することで少しずつ基準を正確にするしかない。

 

と思って、かなりの量の中古ドメインを毎日取得していました。

 

で、今ではある程度、中古ドメインの基準も定まってきたので、1日に多くて2個くらいしか取得しません。

 

取得しない日もザラにあります。

 

もちろん。

 

完璧に絶対に上位表示できる中古ドメインの取得方法なんていまだによくわからないのですが・・・

無駄を省く

外れドメインの基準っていうのがわかるようになってきました。

 

ビジネスはやらないこと決め

 

ってよくいいます。

 

【パワプロに学ぶ】やらないこと決めがアフィリエイトの時間捻出に不可欠
アフィリエイトは、いくら時間があっても足りないです。やることが多すぎるから。そんな中で、あれもこれもやろうとしていては、いくらより時間を失ってしまいます。だから、だいじなことは、やらないことを決めること。よく言われることですが、最近、その重要性をさらに感じるようになりました。

 

この記事でも一度そのことを書きましたけど、中古ドメインでもそのことが当てはまります。

 

いい中古ドメインを取得する。

 

それが中古ドメイン取得の命題と言えるのですが・・・

 

でも、それ以前に。

 

もっと重要なことは、

 

外れドメインを取得しないこと

 

といえます。

 

外れドメインっていうのも、人によって考え方は様々ですが・・・

 

主だって言うと、

 

  • サイトを作成しても上位表示できない中古ドメイン
  • 手動ペナの可能性が高い中古ドメイン

 

これらのことが言えます。

 

特に、今年の2月頃。

 

多量の中古ドメインを取得していた頃は。

 

かなり外れドメインにも出会っていました。外れ中古ドメインを取得することは、時間も労力もお金も無駄です。

 

無駄を省くのが中古ドメインの大原則

 

ということができます。

 

だから・・・

 

正直、大当たりドメインに出会う可能性ってそんなに高くないですし。

 

まだ、取得した中古ドメインが全部必ず上位表示するっていうほどの知識やデータはないのですが・・・

 

少なくともここ最近。

 

多量に中古ドメインを取得してきたことで、

 

外れドメインの基準

 

っていうのがある程度わかってきた気がします。

 

まぁ、それでも。

 

まだまだ外れ中古ドメインに当たることはありますけど、以前よりはかなり減りました。

 

以前は、5個取得したら、3個くらい外れドメインなんてことが多々あったので・・・

最初は多量に取得して外れドメインの基準を知る

まぁ、ここまでだいぶ遠回しな書き方になってしまったんですけど。

 

結局一番、今回の記事で書きたいことはそれだったりします。

 

中古ドメインをこれから始めようという方。

 

あるいはすでに中古ドメインでのサイト運用を始めているけど、いまいちいい中古ドメインに出会えていない方。

 

もしあなたがそのどれかに当てはまるのであれば。

 

最初は手広く、徐々に手狭に。データを集めて外れ中古ドメインの基準を確立していく。

 

ことが本当に大事だと思います。

 

もちろん、当たり中古ドメインがわからないと元も子もないんですけど・・・

 

外れドメインがわかってくるとある程度逆に良い中古ドメインもわかってきます。

 

なにより先に。

 

無駄を省く。

 

外れ中古ドメインを取得するリスクをできるだけ軽減する。

 

中古ドメインでサイトを運用していくのであれば、これはやはり鉄則のひとつになると思います。

 

ちなみに、その中古ドメインの知識については、オーランさんの内容がかなり参考になると思います。

 

っていうか、僕もかなり参考にしていますし、実際にお会いして何度かいろいろご教授いただきました。

 

オーランの黒い巻物|中古ドメイン騎士オーラン|note
ブラックSEOのノウハウが書かれた書物だ。 ・中古ドメインの裏技的運用方法 ・商標アフィリエイトサイト作成マニュアル2点 が収録されている。

 

本格的に、オーランさんの教材の内容を学ぼうとしたら有料で買うことになりますけど、もうさっさと買った方がいいと思います(笑)

 

変に月額制で中古ドメインの知識を教えてくる教材よりも、9,800円一括で中古ドメインの知識全般をまとめて網羅できるので。

 

中古ドメインを学ぶのであれば、これほど適した教材はないと思います。

まとめ

超初心者p子

そ、そういうことだったのか・・・

 

  • 中古ドメインで最初にすべきは外れドメインの基準を知ること
  • そのために最初は手広く、徐々に手狭に取得する
  • 無駄を省いてこそ、当たりドメインの基準も徐々に見えてくる

 

ということだったのか・・・!

 

八王子ケンジ

うむ。

 

最初はどうしても、外れドメインを引く可能性は高くなると思うが・・・

 

それでも、最初は手広く取得していって徐々に手狭にしていくことが、中古ドメインの知識向上には必要不可欠といえるだろうな。

 

初心者a子

そうだったんですね。

 

私、つい怖くてあんまり数多くの中古ドメインを取得していませんでした。

 

反省します。

 

もうちょっと、勇気を出して、数多くの中古ドメインを取得するようにします。

 

初心者a男

僕も。

 

怯えてばかりじゃダメだね。

 

もっとたくさんの中古ドメインを取得して、まずは無駄を省く取得方法に従事するようにします。

 

ありがとうございます。

 

超初心者p子

ち、チィ!

 

わかりましたよ・・・

 

もっと取得していけばいいんでしょうが!

 

がんばりますよ!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました