メルマガ登録フォーム

決断を早く、考える時間を減らして手を動かしてアウトプット、アップロード

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『アフィリエイトの効率化』について書いていきます。

あなたは、アフィリエイトの作業の効率化、どれくらい意識できていますか?

アフィリエイトにおいて、効率化っていうのは報酬をアップする上で欠かせない取り組みです。

でも、一言に効率化といっても、いろいろなことが考えられます。

作業の効率化もそうだし、脳内デトックスなどによる効率化もあるんじゃないかと思います。

今回の投稿では、僕がアフィリエイトにおいて一番大事と考えるアフィリエイトの効率化について書いていきます。

apa
アフィリエイトの効率化には、決断の早さが欠かせないと思います。

 

アフィリエイト作業の効率化ができない

超初心者p子

うーん、どうも作業に時間がかかってイヤになっちゃうわ~。

 

apa

どうしたんですか?

 

女性みたいな感嘆の声を上げて。

 

超初心者p子

失敬な!

 

わたしはレディーですよ!

 

apa

し、失礼しました!

 

超初心者p子

フン。

 

軟弱め。

 

超初心者p子

作業の効率化がうまくいかなくて悩んでいたんですよ。

 

apa

??

 

超初心者p子

サクッと作業した方がいいのは十分わかってるんだけど、どうしても作業に時間がかかってしまうんです。

 

いったいどうしたらもっと効率的に作業できるようになるんですかね・・・

 

apa

うーん、アフィリエイトの効率化の最大の鍵は決断にあるかもしれませんよ。

 

 

超初心者p子

はい?

 

 

作業の効率化って言うのは、アフィリエイトに限らず誰もが求めることだと思います。

 

効率よく、サクッと作業できてしまえばそれが一番いいんですけど、案外そううまくいかないのが現実です。

 

自分の中では、精一杯効率よくさぎょうをしているつもりでも、どこかにムダがある。

 

そのムダは、ひとつひとつは小さいけれど、積み重なって大きなタイムロスを生む。

 

昔、僕が携帯電話販売員をやっていたとき、あまりにも接客時間が長くて、

 

「どうしてそんなにあなたは遅いの?」

 

と問われました。

 

こうこうこういう理由で時間がかかっています。

 

と答えたら、その上司に、

 

「そんなのは大した時間じゃないはずでしょう!」

 

と叱られました。

 

そのときは、僕は自分が全てダメだと思っていたのでそのお叱りを素直に受け止めていたんですけど。

 

実際は、アフィリエイトの作業も、仕事も。

 

小さなムダの積み重ねで時間がかかっています。

 

もし、あなたが。

 

アフィリエイトにおいても、作業においても効率化を求めていて。

 

思った以上に作業に時間がかかってしまっていて悔しい思いをしているのであれば。

 

「大きなタイムロス」

 

ばかりに目を向けるのではなくて、小さなロス。

細かな時間のムダをなくすように心がけることも大切です。

 

その上で、欠かせないのが決断力の改善です。

 

アフィリエイトの効率化

超初心者p子

んなわけないでしょう!

 

もっと作業的な面でアドバイスして欲しいわけですよ!

 

超初心者p子

どうしてapaさんはいつもそうして、メンタル的な方向に持っていこうとするんですか!

 

apa

なんか前にも誰かにそれ、言われた気がする・・・

 

apa

確かに。

 

一見、決断力と作業の効率化っていうのは別問題のように思えます。

 

でも、案外そうでもないんですよ。

 

超初心者p子
??

 

apa

いかに決断を早く考える時間を減らすかが効率化の鍵となります。

 

考える時間

先ほどの細かいタイムロス。

 

アフィリエイトであげられる、代表的なものは「考える時間」だと僕は考えています。

 

何気なく、頭の中で考えている時間。

 

自分の中ではそんなに長時間考えていないつもりでも時間は過ぎています。

 

そう感じたりすることありませんか?

 

初心者a男

あれ?ちょっと考えただけなのに、もう20分も経過してる?!

 

僕はよく、そう感じることがあります(笑)

 

人間、考えている時間は、手を動かしている時間、足を動かしている時間に比べて「進んでいる」感覚がありません。

 

でも、頭の中で考えて、「自分が止まっている」間も、「時間は進んで」います。

 

だから、思考と現実の時差が生まれます。

 

この思考と現実の時差を埋めるために、決断を早める必要があります。

 

考えることももちろん必要

もちろん、考える時間をムダといっているわけではありません。

 

アフィリエイトは行き当たりばったりの勢いでやっているだけでは稼ぐことができません。

 

しっかりと考えて目的地を定めて方向性をただしながら進み続けることが大切です。

 

とはいえ。

 

考えていてばかりでは、実際の作業の進展がないのは確か。

 

そういう意味では、作業の時間と思考の時間のバランスの取り方が一番むずかしいんですけど。

 

「考える時間」を減らすことができないのであれば、決断の時間を早めることが大切になります。

 

アフィリエイトは決断の連続

アフィリエイトを長くやっている方はご存知だと思うんですけど。

 

アフィリエイトは決断の連続です。

 

決めないとならないことが山ほどあります。

 

  • その日に行う作業
  • テコ入れするサイト
  • 加える文章の内容
  • 削る文章
  • ASPへの連絡
  • リンクの貼り方

 

細かいことを考えると、本当に決めないとならないことだらけです。

 

だからこそ。

 

考える時間を省くことはできなくても、決断の時間を短くするのが、アフィリエイトの効率化には欠かせないと思います。

 

決断を早く、考える時間を減らして手を動かしてアウトプット、アップロード

少し長い文章になりましたが、これはアフィリエイターのある種命題だと思います。

 

何よりも、まずは決断を早くする。

 

考える時間を減らす。

 

そして、手を動かして、できるだけアップロード、アウトプットに費やす

 

アフィリエイトで結果を出すためにはこの考え方がすごく大切だと、僕は勝手に思っています。

 

考える時間を減らすっていうのは、もしかしたらむずかしいかもしれません。

 

アフィリエイトにおいて、考えずに、行き当たりばったりで取り組むのは危険です。

 

例え、型が決まっていたとしても、

 

「本当にこれでいいのか?このままでいいのか?」

 

と常に自分自身に問いただすことが大切です。

 

そんなアフィリエイトだから。

 

考える時間を削ることはできない。

 

その分、決断のスピードを早めることが大切だと思います。

 

あなたは、頭の中で考えたこと。

 

実践するかしないか?

 

それともまた別の方法を選択するか?

 

決断に迷ったことありませんか?

 

アフィリエイトにおいて。

 

そうした決断のタイムロスは命取りになります。

 

これまでも何回か書いてきましたけど、アフィリエイトにおいて、時間は命とも言えるほど重いものです。

 

決断によって失われた時間を取り戻すのには、それ相応の努力が必要になります。

 

考える時間を削ることができないのであれば。

 

できることは決断の時間を削るだけ。

 

やるもやらぬも、その道を進むも進まないも。

 

何が正解であるにしても、まずは決断すること。

 

それがアフィリエイトで時間を生む最大の秘訣であり、効率化だと僕は思っています。

 

まとめ

超初心者p子

そういうことすか。

 

考える時間を削ることはむずかしい。

決断の時間を早めることは可能。

ひとつひとつの積み重ねで時間を捻出すること

 

が大切なんすね。

 

apa

そうですね。

 

作業的な面での効率化っていうのは、他にもたくさんあるんだと思いますけど、僕はそれが、アフィリエイトの効率化にはまず大事なことだと思います。

 

超初心者p子

うっしゃ!

 

決断のp子といわれた私の実力、見せてやりますよ!

 

apa

誰にそんなこと言われてたんですか(笑)

 

でも、がんばってください!

 

応援しています!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です