メルマガ登録フォーム

【2018年版】格安で効果の高い中古ドメインを取得する方法

中古ドメインを取得する女性

 

apa

こんばんは(^^)

apa(あぱ)です。

今日は、 『格安で効果の高い中古ドメインを取得する方法』について書いていきます。

 

中古ドメインを使っていない方にはあまり関係ない話かもしれません。

 

最近も、8月1日のコアアルゴリズムアップデートがあって、Googleが正式に声明を発表したみたいですね。

 

それについては近々書こうと思うのですが・・・

 

中古ドメインが飛ばされたなどの意見もあるようですが、やはりそれでも中古ドメインは強いです。

 

今回はそんな、「強い中古ドメインを探す方法」を小出しでお伝えしていきます。

 

格安で効果の高い中古ドメインを探す方法は?

モン吉

ぼくはちゅうこどめいんで「アフィリエイト」をやることにしたんだ!

でも、こまったことにおかねがないから「ちゅうこどめいん」をみつけることができないんだ・・・

あきらめるしかないのかな?

やっぱりサルにはアフィリエイトはできないのかな?

apa

モン吉くん、毎回ネガティブだよね(笑)

いい中古ドメインを探すのに、お金をかけなきゃいけないなんてことはないよ。

自分でうまいことツールを活用すれば、強い中古ドメインを探すことはできるんだよ。

モン吉

ほんと?

じゃあ、ぼくみたいに、おかねが1えんもないサルでもアフィリエイトでかせぐことができるんだね!

apa

いや、1円もないとそもそもドメインが買うことができないよ・・・(笑)

 

強い中古ドメインを探すときに、

 

中古ドメイン販売屋さん

アクセス中古ドメイン

 

 

これらの中古ドメイン販売会社を使う方が多いのではないでしょうか?

 

もちろん。

 

ある程度経済的余裕があるなら、それでもいいんですけど・・・

 

まだアフィリエイト初心者だったり、あまり稼げていない人にとってこうした中古ドメイン販売サービスを使うのにはなかなかの敷居があります。

 

僕自身、アフィリエイトを始めたての頃、とにかくお金がなかったので、

 

「どうしたらいい中古ドメインを探せるか?」

 

というのは、命題のように常に考えていました。

 

僕が入っていたアフィリエイト塾AMCが中古ドメインでサイトを上げる方法を最初は推奨しているので、かなり中古ドメインの探し方については検証を重ねました。

 

自分で言うのはなんですが、中古ドメインの探し方についてはかなりのこだわりをもっています。

 

そのすべてを公開すると、僕の商売があがったりになってしまうので(笑)

 

ここではその、ほんの一部をご紹介します。

 

ちょっと一部、マインド的な話も入りますが、ご了承ください。

 

セミナーで学んだ方法をきちんと実践する

アフィリエイトをやっていると、多かれ少なかれ、セミナーに参加する機会があると思います。

 

内容によっては、役に立たなかったり、役に立ったり。

 

感じる部分は人それぞれだと思いますが。

 

いずれにしても、アフィリエイトのセミナーに出ると、

 

「中古ドメインの取得方法」

 

についての講義があったりします。

 

唐突ですが、あなたはアフィリエイトセミナーに参加した際に、講師の人が言っている「中古ドメインの取得基準」きちんと試していますか?

 

初心者a子
私は教えてもらった方法は毎回きちんと実践しています。

 

というのであれば問題ないのですが、

 

超初心者p子

教えてもらったときは、

「すげぇ!」

って思うんだけど、しばらくすると忘れちゃうんだよね・・・

 

というのであれば注意が必要です。

 

人間の脳は忘れるようにできています。

 

1時間で膨大な量を忘れてしまって、1日経つとその7割近くを忘れているとすら言われています。

 

そのくらい、人間の記憶というのは脆弱な物なんです。

 

だからこそ。

 

あなたがアフィリエイトで良い中古ドメインを見つけたいと思うなら、

 

教えてもらった中古ドメインの取得方法は即実践すること

 

です。

 

そこに、

 

初心者a男
このやり方はきっと僕には通用しないだろう・・・

 

なんて。

 

やる前から変な癖をつけてはダメです。

 

やり方が正しいかどうかなんて、やってみないとわからないんです。

 

もっと言うと、失敗してみないと正解の基準なんてわからないんです。

 

だからこそ。

 

失敗しても良いので、セミナーで学んだ中古ドメインの取得基準はきちんと実践することが大切です。

 

それは、中古ドメインの取得方法に限らず、どのアフィリエイトセミナー、SEOの教えを受けても同じことがいえますね。

 

 

モン吉

「せみなー」でおそわった「ちゅうこどめいん」のとりかたは「すぐにじっせん!」

メモメモ・・・

 

AhrefsとMajesticSEOとMOZ

良質な中古ドメインを選定するためには、良質な中古ドメイン選定サイトを使う必要があります。

 

中古ドメインの質を判断するためのサイトは、世の中星の数ほどあると言えますが、代表格はやはりAhrefsとMajesticSEOとMOZですね。

 

Ahrefs

MajesticSEO

moz open site explorer

 

使い方については・・・割愛します(笑)

 

調べればいくらでも出てくるので(笑)

 

僕は今、中古ドメインを探すときはこの3つの基準を採用しています。

 

以前まではAhrefsしか見ていなかったんですけど、それこそ、あるセミナーで講師が、

 

「AhrefsとMOZとMajestic全部の基準を参考にしている。」

 

と言っていたので、僕もそれを実践しています。

 

そう書くと、もしかしたらあなたはこう思われたかもしれません。

 

 

初心者a男

AhrefsとMOZとMajestic。

評価に基準が全然違うんだよな・・・

 

確かに。

 

僕も、中古ドメインを探すときにAhrefsしか使っていなかったのは、他社とあまりにも数字の違いが多いから。

 

特に、AhrefsとMajesticSEOの数値は大きく異なる場合が多いです。

 

例えば、今日見つけた中古ドメインはAhrefsではDR15なのに、MajesticSEOのトラストフローは0でした。

 

こちらがAhrefsでDR15だったドメイン。

AhrefsDR15

 

同じドメインでも、MajesticSEOではトラストフロー0(泣)

MajesticSEOトラストフロー0

 

悲しくなりますよね(笑)

 

Ahrefsで良い中古ドメインを見つけて、

 

「ヤッタ!」

 

と喜んでいたら、MajesticSEOで評価されていないなんて(笑)

 

ちなみに、中古ドメインの取得基準についてはこちらの記事でも語っていますので参考にしてください。

 

【節約】中古ドメインを安く買う裏技

 

あ、しかも今気づいたけど、前書いた記事とタイトルが似てた(笑)

 

まぁいいか(笑)

 

Ahrefsでは評価が高いのに、MajesticSEOでは評価が低い。

 

そんなことは日常茶飯事です。

 

でも逆を言えば、AhrefsでもMajesticSEOでもMOZでも評価が高い中古ドメインは当たりの可能性が高いといえます。

 

何気なく書きましたが、これ、中古ドメイン選定基準の極意と言えるかもしれませんね(笑)

 

で、これらのドメインパワー選定サイト。

 

僕は、一切お金を払っていません(笑)

 

AhrefsもMajesticSEOもMOZ。

 

どれも、無料プランがあるので、僕はその無料プランだけで済ませています。

 

やり方はいつか書きますが(笑)

 

無料プランで全然足ります。

 

つまり、お金をかけず0円で良質な中古ドメインを見つけることができるようになるわけです。

 

ちなみに、僕はある事情から、今回例で載せた中古ドメインとりました。

 

なぜなら・・・・

 

あ、そうそう!

 

今回の記事で使ってる画像も、昨日の記事で紹介した画像編集ソフトを使ってます。

 

よければ参考に(^^)

 

【決定版】アフィリエイトサイトの商品サンプル撮影方法5点

 

教育系・政府系サイトからの被リンク

モン吉

え?

「えーえいちれふす」では「でぃーあーる15」だけど、「まじぇすてぃっくえすいーおー」では「とらすとふろー0」だよ?!

そんなの、かっていいの?

apa

うん。確かに。

MajesticSEOでのトラストフローは0だったけど、教育系サイトからの被リンクがあったから取得したんだよ。

 

一般的に、ドメインは。

 

権威性の高いサイトからの被リンクを受けていると評価が高い

 

といわれています。

 

今回の中古ドメインも実は、その基準で取得しました。

 

権威性の高いサイトとは、教育系のサイトや、政府系のサイトからの被リンクですね。

 

教育系サイトや政府系サイトからの被リンクの見つけ方

 

モン吉

「きょういくけいのさいと」や「せいふけいのさいと」からの「ひりんく」?

どうやってみわけるのさ?

ぼくには「きょういくけいのかんけいしゃ」や「せいふとのつながり」はないんだよ!?

やっぱりサルじゃ「あふぃりえいと」はできないのか・・・

apa
たぶん、サルじゃなくても、教育系や政府系の関係者と繋がりを持った人はそうそういないだろうね(笑)

 

教育系サイトや政府系サイトからの被リンクを受けているかどうかはAhrefsで見ることができます。

 

まずは普通にAhrefsで中古ドメインを検索します。

 

すると、左上の方に「被リンク」と書いた項目があるのでクリックします。

Ahrefs2

 

そうすると画面が移動して、遷移先(せんいさき)の画面、上の方に「リンクタイプ」という項目があるのでクリック。

Ahrefs1

 

すると、「educational」と書いた項目があるのでその部分が活性化(かっせいか)して、数字が入っていれば、そのサイトは教育系サイトから被リンクを受けていると言うことになります。

 

「educational」のすぐ上には「government」があり、それが政府系サイトとなります。

 

ちなみにこちらが、「educational」をクリックした先の画面です。

Ahrefs4

 

また、MajesticSEOでも、政府系サイトや教育系サイトから被リンクを受けているかどうか、判断することができます。

Majestic被リンクチェック

 

AhrefsとMajesticSEOを使えばいとも簡単に教育系や政府系のサイトから被リンクを受けている中古ドメインが探せるんですね。

 

しかも無料で(笑)

 

ただし、無料会員だと1日に見れる数に限りがありますので注意が必要です。

 

格安で効果の高い中古ドメインを取得する方法まとめ

2017年末から2018年、現在に至るまで。

 

アルゴリズムがめまぐるしく動いていますね・・・

 

そんな中でも、今回ご紹介した中古ドメインの取得方法であれば、かなり生き残る可能性が高まります!

 

まぁ、今回ご紹介した中古ドメイン選定ノウハウはほんの一部ですが(笑)

 

それでも、僕はこの中古ドメイン選定方法でサイトを上位に上げています。

 

冒頭でも述べましたが、中古ドメインの調べ方、取得方法は人によって千差万別です。

 

大事なことは、学んだことを即実践することです。

 

「これは本当に効果的なんだろうか・・・?」

 

などと考えているうちに、めまぐるしい変動についていけず取り残されてしまいます。

 

サイトを上位に上げたいなら、良質な中古ドメインを取りたいならトライアンドエラーを繰り返すことが大切です。

 

ぜひ、今回の方法も、やってみてくださいね(^^)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

“【2018年版】格安で効果の高い中古ドメインを取得する方法” への4件のフィードバック

  1. takeshi より:

    ランキングから来ましたtakeshiです。
    中古ドメインが良いというのを聞いた事が有りますが、
    前任者がどんなサイトで使用していたかによって現在の自分のサイトに合うかどうか、その辺を指摘されて事があるので中古ドメインは使用したことが有りません。
    また訪問させて頂きます。

    • apa より:

      takeshiさん、コメントしていただき、ありがとうございます(^^)

      確かに、そう考えると、中古ドメインを使うのって抵抗がありますよね・・・

      当たり外れも多いですしね・・・。

      逆に僕は中古ドメイン漬けでそのような気持ちを忘れていました。

      勉強になります。
      ありがとうございます(^^)

  2. はまぞふ より:

    apaさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    学んだら即実践は、
    成果を上げるためには必要な心がけですね^^

    中古ドメインについては、
    僕は特に知識はなかったんですが、
    中古ドメインを判断するサイトがあるんですね。

    Ahrefs、MajesticSEO、MOZというサイトがある事は、
    知りませんでした。

    今後中古ドメインを探すことがあれば、
    活用していきたいと思います。

    応援完了です。

    • apa より:

      はまぞふさん、お世話になっております!

      そうですね!

      学んで実践しないのは本当にもったいないですよね(笑)

      あ、そうなんですね。

      中古ドメインをあまり使われない方にとっては、AhrefsやMOZなども珍しいんですね・・・

      逆にすごく勉強になりました。

      コメントしていただきありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です