メルマガ登録フォーム

【左手は添えるだけだっけ?】中古ドメインは当たるも八卦当たらぬも八卦

バスケットボールで遊ぶ子供達

 

apa

こんばんは!

apa(あぱ)です(^^)

今日は、 『中古ドメインはの当たり』について書いていきます。

あなたは、中古ドメイン使ってサイトを作ってますか?

中古ドメインでサイトを運用していると、当たるときもあれば外れるときもある。そうした中で経験値と知識と勘を培っていかないとならないと思うんですけど。

言葉でわかっていても、そう簡単に実行に移せるものではないですよね。

今回の投稿では、そんな中古ドメインの当たりと外れについて書いていきます。

中古ドメインの購入で悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

 

 

いい中古ドメインが見つかりません

初心者a子
どうしたらいいんだ・・・

 

apa
どうしたんですか?a男さん。

 

 

初心者a男

あ、apaさん!

すいません・・・

実は、中古ドメインの取得について悩んでいることがあるんです。

 

 

 

apa

中古ドメインですか?

どんなことですか?

 

 

 

初心者a男

はい・・・

なんか、全然いい中古ドメインが見つからなくて、困っているんですよ・・・

 

 

 

apa

なるほど・・・

中古ドメインの選定ってむずかしい部分がありますよね。

 

 

 

初心者a男

そうなんです。

だから、今後どうしていったらいいのかな?

って、ちょっといろいろ考えてしまったんです。

 

 

 

apa

なるほど・・・

ちなみに、a男さんは、中古ドメインをどんな基準で取得しているんですか?

 

 

 

初心者a男

え?

どんなって・・・

これまでにapaさんに(このブログで)教えてもらったやり方ですよ。

 

 

 

apa

そうだったんですね・・・

うーん、僕が言うのもなんですけど、そのやり方に固執はしない方がいいと思いますよ。

 

 

 

初心者a男

はい?

 

 

中古ドメインの取得というのは、常に悩ましい部分がつきまとうと思います。

 

自分にとっては

 

「これはすごい中古ドメインだ!」

 

と思っても。

 

Googleがそれをどう判断するかというのはわかりません。

 

結局。

 

良い中古ドメインかどうかっていう判断は。

 

僕たちアフィリエイターがするんじゃなくて。

 

もちろん、読者がするものではなくて。

 

Googleのアルゴリズム次第という面があります。

 

だから、何がいい中古ドメインで、何があまりよくない中古ドメインなのかっていうのは。

 

一概に判断できないものなんです。

 

一応、このブログでも、何回か中古ドメインについての僕の見解を書いてきていますけど。

 

それも別に正解というわけではないと思うんです。

 

僕なんかよりもよっぽどプロの中古ドメインの取得者と比べたら、僕の中古ドメインの取得基準なんてザル以下だと思います(笑)

 

いずれにしても、別に自分を卑下しているわけでも。

 

低く見せようとしているわけでもなくて。

 

本当に、中古ドメインの取得基準って、人によって異なると思うんです。

それを、自分なりのやり方が正解と思ってやってしまうことほど危険なことはないと思います。

 

だから、感覚的には、当たるも八卦当たらぬも八卦。

 

くらいの感覚が良いのかもしれません。

 

中古ドメインは当たるも八卦当たらぬも八卦の考えを持つ

 

初心者a男

どういうことですか?

じゃあ、apaさんは、今まで僕たちにデタラメの中古ドメイン基準を教えてくださっていたと言うことですか?

 

 

apa

いえ、そうではなくてですね・・・

僕の中古ドメインの基準も、「当たるも八卦当たらぬも八卦」の考えで精査に精査を繰り返してたどり着いた基準なので・・・

a男さんも、僕がこれまでお伝えしてきた中古ドメインの取得方法を、

「ひとつの基準」

程度に捉えて、ご自身で精査された方がいいですよ。

 

 

初心者a男
なぬ?

 

ちょっと回りくどい言い方になってしまった気もするのですが・・・

 

中古ドメインは本当に正解がありません。

 

僕が今、取得している中古ドメインのレベルだって。

 

本当は、もっと良い中古ドメインの取り方があるんじゃないか?

 

と、僕は思っています。

 

だけど、今のところは、この基準で取得するという数値があります。

 

きっと、あなたにはあなたの中古ドメインの取得基準があると思います。

 

ともかく。

 

きっと、これまでも、これからも。

 

様々な中古ドメインの取得基準を学んできたし、学んでいくことと思います。

 

いずれにしても、大事なことは・・・

 

きちんと自分で精査をすること

です。

 

っていって、今、僕はほとんど中古ドメインの精査とか検証はしていません(笑)

 

ただ以前は。

 

つまり、中古ドメインの取得基準が自分の中でできあがる前は。

 

ひとつの案件に中古ドメイン5個を使って5サイトをつくる。

 

ということを何回も繰り返しました。

 

当然、同じ案件なので、書くことは似たり寄ったりになってしまうのですが、コピペはしないで。

 

全文書き下ろして、サイトを作り続けました。

 

そういう意味では、正確な中古ドメインのパワーを検証できていないのかもしれませんけど(笑)

 

ただ、僕自身はコピペとか、何も書かないでサイトをアップロードするというのが・・・

 

自分自身に対して許せなかったので(笑)

 

必ず、ある程度のボリュームを持たせてサイトを作成していました。

 

別に、今、すごい中古ドメインの選定基準を持っているとは思っていないのですが(笑)

 

ただ、そのときの検証時代があったからこそ。

 

今ある程度、ルーチンの中で中古ドメインを取得できるようになっています。

 

あなたがもし。

 

これまでに、中古ドメインを取得してきて。

 

「いい中古ドメインに出会えてこなかった。」

 

と思うのであれば・・・

 

それは、もしかしたら。

 

「当たるも八卦当たらぬも八卦」の考えでドメインを精査してこなかったから

 

かもしれません。

 

何回も書いてきてしまって申し訳ないのですが。

 

中古ドメインの取得は本当に・・・

 

肌感覚

だと思います。

 

どんなに、中古ドメインの知識で理論武装しても。

 

肝心の肌感覚が養われていないと、実践の場、つまり、中古ドメイン取得競争の中で役立てることができません。

 

昔読んだ、何かの本の中で。

 

確か、マイケルジョーダンのシュートのことについて書かれていました。

 

マイケルジョーダンがあれだけの華麗なシュートを決めることができるのは。

 

もう、感覚が頭の中に、体の中にしみこんでいるからということが書かれていたんです。

 

つまり。

 

  • まずは屈伸して
  • 大きくジャンプ
  • 左手は添えるだけ
  • 右手でシュートする
  • 着地も意識する

 

そんなことを、頭の中で考えるのではなくて。

 

何回も何回も練習してきた上で、結果的に無意識でシュートが打てるようになっている。入るようになっている。

 

と書かれていました。

 

結局、中古ドメインも同じで。

 

考えないでも「左手は添えるだけ」という大事なことが自然にできるように。脳に指に体に感覚をしみこませないといけない

 

と、思うんです。

 

偉そうなことを言える立場ではないのですが。

 

だからこそ。

 

「中古ドメインは当たるも八卦当たらぬも八卦」の考えで、どんどん取得して検証、また取得して検証を繰り返していかないとならないと思うんです。

 

あとは、さらに、

 

情報を幅広く集める

ことも重要です。

 

情報を幅広く集めることで、さらに、自分が知らなかった方法で中古ドメインを取得できるようになります。

 

だからこそ。

 

もし、あなたがこれまで。

 

あまりそうした検証と実験を繰り返してこなかったのであれば。

 

ぜひ、当たるも八卦当たらぬも八卦の考えを持って、実験と検証を繰り返していくのオススメします。

 

きっとその連続の先に、あなたなりの中古ドメイン取得基準が見つかって。

 

考えなくても、「左手は添えるだけ」が習慣に身につくんだと思います

 

 

例えがわかりづらいですかね?(笑)

 

中古ドメインは当たるも八卦当たらぬも八卦まとめ

 

初心者a男

わかりました・・・

確かに、僕は知識に頼ろうとしていた部分が多かったかもしれません。

 

  • 中古ドメインは当たるも八卦当たらぬも八卦の考えを持つ
  • 肌感覚が身につくまで実践
  • 情報を幅広く集めておくこと

 

ということが大事なんですね!

 

 

 

apa

そうですね!

その感覚で繰り返していくことが、何よりも大事なことだと思いますよ。

 

 

 

初心者a男

わかりました!

繰り返してやっていくようにします!

ありがとうございます!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【左手は添えるだけだっけ?】中古ドメインは当たるも八卦当たらぬも八卦” への2件のフィードバック

  1. おにゃん より:

    中古ドメインの話非常に参考になりました。
    自分で納得できる、肌感覚がないと当たりを引く確率は低くなると思います。
    apaさんのように自分の基準で精査できるようにがんばります。
    次回の記事も楽しみにしています。

    • apa より:

      そうなんですよね・・・
      結局、肌感覚がないと当たりを引く確率は上がらないんですよね・・・
      まぁ、僕もまだまだ勉強していかないとならないな、と常々思っているんですけどね。
      そう言っていただけてすごく嬉しいです!ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です