パソコン購入時に絶対に注意しないとならない3つのポイント

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『パソコンの優先順位』について書いていきます。

満足できない?

初心者a男

apaさん、ひとつ相談していいですか?

 

apa

どうしたんですか?

 

初心者a男

最近、僕もパソコンを買い換えようと検討中なんです。

 

apa

あ、a男さんもなんですね。

 

 

初心者a男

そうなんです。

 

で、p子もapaさんとパソコンの話をいろいろしたと聞いて相談しようとしたら、

 

超初心者p子

apaさんにだけは相談しない方がいいよ。

 

初心者a男

と言っていたんです。

 

apa

まぁ、だいぶ振り回してしまいましたからね(笑)

 

初心者a男

そうなんですか?

 

僕はそのこと、よくわからないんですけど・・・

 

でも、そこも含めて、apaさんからいろいろ教えていただけるんじゃないか、と思ったんです。

 

apa

なるほど・・・

 

迷った部分も含めて、ということですね。

 

初心者a男

はい!

 

ぜひ、いろいろアドバイスをしていただけないでしょうか?

 

新しいパソコンが自宅に届いてから、もうすぐ1週間経とうとしています。

 

ようやく、一昨日になって本格的な同期作業が全部終わって。

 

機能、かなり久しぶりにアフィリエイト作業に取り組みました(笑)

 

なんだか、若干浦島太郎的な感じになっていて、感覚を取り戻すのに少し時間がかかりましたが。

 

まぁ、やっぱり新しいパソコンに換えただけあって、かなり快適に作業できました。

 

本当は、この新しいパソコンのレビューとかを本格的にやればアクセスとか、SEO効果が見込めるかもしれないんですけど、いつもの通り、若干面倒くさく感じるので(笑)

 

気ままに書いていきたいと思います。

 

さて、今回の記事。

 

何気なく、パソコンをチェックして思いつきました。

 

考えてみたら、この前、4日間に渡って、僕がパソコンを買い換えるにあたって学んだこと、失敗したことなどを書いてきました。

 

 

アフィリエイターって、まだまだ特殊な職業の部類に入るので、ネットで得られる情報からだと、自分に合った最適なPCを見つけるのが案外むずかしかったりします。

 

で、あのとき書いたこの4記事。

 

実は、名古屋の実家にいるときで・・・

しかもさりげなく書きましたけど、家では作業できる机とかがないので。

 

近くの温泉に行って作業していました(笑)

 

そんな限定された環境で書いた記事だから。

 

っていうか、温泉で作業するっていうのに、少し引け目、負い目があって。

 

「いつ、店員さんに『ここでパソコンはやらないでください。』と指摘されるんじゃないか?」

 

と、ビクビクしながら作業していたこともあって。

 

なんだか、おっかなびっくりの記事になっていました。

 

で、それもあって。

 

っていうか、それは関係ないんですけど・・・

 

今日、改めてパソコンについていろいろ調べてみました。

 

ほら、引っ越しあるじゃないですか?

 

新居に引っ越した後に、たまに、

 

「もっといい物件があったんじゃないか?」

 

と、もう引っ越した後、あるいは引っ越し先が決まった後なのに、また物件を探してみたりすることないですか?

 

あれと近い感覚。

 

新しいパソコンを買って、現時点ではそんなに不満、不便なく使えているんですけど、

 

「もっといいパソコンがあったんじゃないか?」

 

あるいは、

 

「このパソコンを買って正解だった、はず!」

 

と確信を得るために、いろんなパソコンを探したりするものです。

少なくとも、僕はそんなことをしていました。

 

で、今日。

 

確かに、ざーっと見ていると、このパソコン。新しいパソコン以外にも、冷静になれば選択肢ってあったんだな、と思ったんですけど。

 

でも、絶対に外せないポイント。

選んではならないパソコンっていうのも同様に見つかりました。

 

今、特にパソコンの買い換えを検討していない人にとっては、なんの関係も、興味もない記事かもしれませんけど。

 

パソコンの買い換えを検討している方は、ぜひチェックしてみて下さい。

 

パソコン購入時に絶対に注意しないとならない3つのポイント

apa

そうですね・・・

 

僕も、かなり優柔不断なので、かなりp子さんを惑わす結果になってしまいました。

 

初心者a男

そうだったんですね・・・

 

apa

はい・・・

 

でも、そんな「迷った」経験をしたからこそ、絶対にパソコンを買い換えるときに注意しないとならないポイントというのが2つ見つかりました。

 

初心者a男

それはなんですか?

 

大前提

大前提として、パソコンを買い換えるときには、

 

「自分が何を一番優先したいのか?」

 

という一番を決めないとなりません。

 

 

僕は結局、それを決めずにパソコンを探してしまったから、余計に時間がかかってしまいました。

 

僕の場合。

 

パソコンを買い換えたいと思った最大の動機が、

 

「今のパソコンだと速度が遅いこと。」

 

でした。

 

だから、軽さや、画像、見た目とか。

 

そういうのは置いておいて、まず何より先にスペックの高いパソコンを選ばないとならなかったんです。

 

そしてそれについて学ばないとならなかったんです。

 

あなたがもし、これからパソコンを買い換えることになるのであれば、

 

「何を最優先とするのか?」

 

そして、

 

「買い換えようと思った動機はなんだったのか?」

 

これをまず一番最初に考えて、それを忘れないようにしないとなりません。

 

で、その上で。

 

パソコンを選ぶときに絶対にチェックしないとならない2つのポイントを書きます。

 

パソコン購入時の3つの注意点

どちらかというと、アフィリエイター目線で書いてしまうかもしれませんが、そうでなくても。

 

普通にパソコンを買い換えるときであってもかなり重要なポイントだと思っています。

 

個人的には。

 

特殊なキーボード設定or配置

まず、キーボード。

 

これ、絶対に注意しないとなりません。

 

例えば、この記事。

 

 

他社サイトさんで申し訳ないのですが。

 

パソコン検討時、こちらのサイト、かなり利用させてもらいました。

 

で、この中で、

 

「キーボードが打ちやすいノートPC」

 

という項目の部分に飛ぶと、

 

  • 富士通 LIFEBOOK WA3/D3
  • レノボ ThinkPad X1 Carbon 2019

 

という2つのPCが出てきます。

 

ちなみに、僕が今回購入したのは、

 

富士通 LIFEBOOK WA3/D3

 

です。

 

でも、

 

レノボ ThinkPad X1 Carbon 2019

 

こちらのレビュー記事を見てみると、このパソコンもなんだかよさそうです。

 

確かに、

 

「タイピングしやすい パソコン」

 

とGoogleで検索すると、だいたい「thinkpad」が出てきますからね。

 

他にもこの機種。

 

レノボ ThinkPad X1 Extreme 2019

 

「キーボードおよびタッチパッドのチェック」

 

という項目を見てみると、すごく使いやすそうなキーボードに見えるのですが・・・

 

致命的な面がひとつあります。

 

それは・・・

 

CtrlキーとFnキーが逆に配置されている。

 

という点です。

 

実は、以前にもこのトラブルがありました。

 

一度、NECのパソコンを買ったことがあったんですけど・・・

買って自宅に届いてから、

 

NECのパソコンはCtrlキーとFnキーが逆に配置されている

 

ことに気づきました。

 

最初は買ってしまったものは仕方ない・・・

 

と思って我慢して使おうとしたんですけど、やはりダメでした。

 

もちろん、BIOS設定で、キーの反応を変えることができる。

 

つまり、Fnキーを押したら普通のパソコンでのCtrlの機能を。

Fnキーを押したら、普通のパソコンのCtrlの機能を。

果たす設定もできたんですけど、それでもやっぱりダメ。

 

結局、そのNECのパソコンは一度開いて同期を途中までした段階でリセットしてヤフオクに出してしまいました・・・

 

で、今回、改めてパソコンについて調べてみたところ。

 

タイピングしやすいパソコンっていうのは、他にもいくつかあったんですけど、なぜか一難あるパソコンが多かったです。

 

  • BackSpaceキーが小さい
  • Enterキーが小さい
  • キーピッチが狭い
  • キーストロークが浅いor深すぎる

 

こうした、「クセ」があると、そもそもパソコンの使用に問題が出てきます。

 

つまり、パソコンを買い換えるときにはかならず、

 

キーボードが自分の用途(使いやすさ)に適しているかを必ずチェックする必要があります。

 

そうでないと、僕みたいに、買ったパソコンをすぐにヤフオクで売る羽目になってしまうかもしれません・・・

 

同じCPUでもパソコンによって速度が違う

パソコンを検討するときに、ひとつ大事になってくるのがCPUの問題。

 

先ほど紹介した他社サイトさんでも、このようなことを書いています。

 

Core i9-9980HKが最も高いノート用CPUですが、機種が限られるのと発熱が高いです。

おすすめなのは、Core i7-9750Hで、搭載機種が多くコスパも高いです。

モビリティ優先ならCore i7-10710Uもいいと思います。

15インチノートPCの比較【PC専門サイト】the比較

 

あくまでも、15インチのノートパソコンでの話なんですけど。

 

でも、この記事でもあるように。

 

僕が調べた限りでは、

 

「Core i7-9750H」

 

がかなり高いスペックであることがわかったので、買い換えをするにあたって、

 

「Core i7-9750H」

 

の要件を満たすパソコンを探しました。

 

結果的に、Core i7-9750Hである、富士通 LIFEBOOK WA3/D3を購入したのですが・・・

 

あとでよくよく調べてみたら、

 

他のCPUとの比較(マルチコア)

Core i7-9750H

2640 [他のPCで計測]

2166 [レビュー機で計測]

富士通 LIFEBOOK WA3/D3の実機レビュー – the比較

 

同じ、Core i7-9750Hを使っているパソコンでも、他のパソコンと比べると若干パフォーマンスが劣る結果が出ていました。

 

まぁ、あくまでも、このサイトさんの実験結果であって、絶対的な数値ではないんでしょうけど。

 

個人的には、

 

「よし!ノートPCの中でかなり高スペックなCore i7-9750Hを買った!これで速度は最高なはずだ!」

 

と思ったら、他の、Core i7-9750Hに比べてパフォーマンスが劣る?

という結果を見て、少しガクッときました。

 

まぁ、今のところ、なにも問題なく使えているので個人的には問題ないのですが・・・

 

つまり、

 

Core i7-9750H等、CPUが高いからって必ずそのパソコンが最高のパフォーマンスを発揮できるとは限らない

 

ということです。

 

より、高いスペックを求めるのであれば、やはり、他社サイトさんがやってくれているベンチマークテストを見て。

 

同じCPUを有する他のパソコンとのベンチマーク比較結果を見た方がいいと思います。

 

個人的にはそんなに問題は感じていないけど、あとでガクッとするのイヤですからね(笑)

 

実際に使っていないレビュー記事or記事の使い回し

そうそう。

 

それと、パソコンを買い換えようとしたときに、ネットでいろいろと検索すると思うんです。

 

そのときに注意しないとならないのは、

 

実機で試していないサイトのレビュー

 

は要注意です。

 

相手方の名誉のために、URLは載せないんですけど、

 

実機を試していない。

 

だけなら、まだいいと思うんですけど・・・

 

レビューの内容が他のパソコンの内容の使い回し

 

のサイトさんもありました。

 

つまり、どのパソコンの情報を見ても、同じような文面しか載っていない。

 

若干、1言、2言変えていても、基本はほぼ同じなので、なんだかそのサイト、本当に信用していいものか、不安に感じてしまいました。

 

パソコン購入時に、Googleなどで検索して情報を集める際は、

 

きちんと実機を試した上で、その人の言葉でレビューしているか?

 

という点に注意することが大切です。

 

まとめ

初心者a男

そういうことなんですね・・・

パソコンを買うときは、

 

キーボードに特殊な設計が入っていないか?

同じCPUでも、パソコンによってパフォーマンスの違いがある

他社サイトさんがやっているベンチマークテストを見ること

サイトで情報を得る場合は、きちんと実機を試しているのか?を基準にする

 

これらに気をつけないとならないんですね。

 

apa

そうですね。

 

やはり、大きな買い物である、パソコンの検討なので。

 

しっかりと、そのあたりを判断して、注意して選ぶのが大切ですね。

 

初心者a男

わかりました。

 

改めて、今回apaさんに教えてもらったポイントを基準にパソコンを探していきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です