行動と思考の間に吹く隙間風を埋める努力

セルフコントロール

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『行動と思考の間に吹く隙間風』について書いていきます。

思うように動けない

初心者a子

決断力がない自分がいやになりそう・・・

 

apa

どうしたんですか?

大きなため息をついていますね?

 

初心者a子

そうなんです。

 

頭の中ではこれやらなきゃ、あれやらなきゃって考えが浮かぶんですけど、全然行動に移せていない自分が嫌になってしまうんです。

 

apa

なるほど・・・

その気持ち、よくわかります。

 

行動と思考の間に吹く隙間風を通り越すのってむずかしいと思います。

 

初心者a子

??

どういうことですか?

 

アフィリエイトの場合、少なくとも精神論だけでなんとかなる世界ではないので。

 

気持ちだけでどうこうできる問題ってさほど多くないと思います。

 

だからこそ。

 

アフィリエイトはマインド論が嫌われるのであって。

 

確かに、これだけ現実的なネットビジネスだと、やはり精神論よりも具体的な技術が必要になってくるのは確か。

 

だけど、技術や知識だけで結果を出すことができないのもアフィリエイトの特質だと思います。

 

心技体という言葉がありますけど、アフィリエイトもやっぱりそのことは当てはまるように思えます。

 

って、自分が偉そうにできているわけでは全くなくて・・・

 

自分なんてまだまだだな、と常々思います。

 

つい頭の中で迷ってしまう。

 

迷わずに行動してしまった方が早いというのはわかっているにも関わらず。

 

そして、このブログでも何回かそう書いてきているはずにもかかわらず(笑)

 

結局、迷いが生じて行動が億劫になってしまうことが多々あります。

 

この記事を読んでくださっているあなたはどうですか?

頭の中で考えてしまって、なかなか行動に及べないようなこと、ないですか?

 

思考と行動の間に吹く隙間風を埋めるのは決して楽ではありません。

 

頭の中で思い浮かべていることを実践するのって。

言葉で表現するのは楽だけど、それを実践するのは。

行動に移すのは決して楽ではありません。

 

そう考えたときに。

自分の中では、

 

「行動と思考の間に隙間風が吹いているな。」

 

と考えることがあります。

その隙間風を埋めることが、アクションのためには大切なことになるんだと思います。

 

行動と思考の隙間風をなくす努力

apa

頭の中で考えていることを、実践に移すことができないのはきっと、行動と思考の間に吹く隙間風に負けてしまっていることが原因だと思います。

 

だから、その隙間風を埋めて、できるだけ行動と思考のスパンを短くすることが大切です。

 

初心者a子

言いたいことはなんとなくわかりますけど・・・

それって簡単にできることではないですよね。

 

apa

本当、そう思います。

だから、いろんな人が迷ってしまうんですけど・・・

だけど、とにかく。

 

「迷っている時間が一番の無駄」

ということを言い聞かすことでしか、自分を奮い立たすことはできないと思います。

 

迷っている時間が一番の無駄

やるならやる。

やらないならやらない。

そういう決断って、やっぱりアフィリエイトでもとっても大事になってくると思います。

ある意味、昨日の書いた記事と同じような部分があるかもしれません。

アフィリエイトは決断のスポーツ
アフィリエイトって決断のスポーツだと思います。常に、行動するならする。しないならしない。そういうのをしっかりと決めて、次のアクションに繋げていくことが大切です。もし迷ってしまって手を止めてしまっていたら、どんどん取り残されてしまいます。そうして決断することで次の一手を決めることが大切です。

 

いや、むしろ内容、かなりかぶっている・・・?

まぁいいや(笑)

お見苦しい点があったらすみません。

 

とにかく、迷っている時間が無駄だと思います。

 

僕はよく迷ってしまうんです。

アフィリエイトもそうだし、プライベートにおいても。

 

アフィリエイトだと、サイトのアップロードや中古ドメインの取得。

 

「このコンテンツをアップロードしてしまって本当にいいのか?」

とか、

「この中古ドメイン、本当に取得して良いのか?」

とか。

そんなの、取得してみないと、アップロードしてみないとわからないのに。

つい頭の中で不毛な論戦を繰り広げて時間を無駄にしてしまうことが多々あります。

 

レコードもそう。

趣味なのに、頭の中で考えてばかりで時間を無駄にしてしまう。

それが休みの人か、仕事終わりならいいかもしれませんけど。

 

仕事時間の間にも影響を及ぼすくらい悩んでしまうことがあります。

 

あなたはどうですか?

 

頭の中でなにかが気になってしまって作業に集中できないようなこと、ありませんか?

 

アフィリエイトの作業って、本当に。

時間との勝負みたいな部分があります。

 

きちんと、時間を決めて、その時間内は精一杯仕事をする。

そういう心意気が本当に大事になってくると思います。

 

そこに迷いが生じるとどうなるか?

 

当然のことながら、実質の作業時間が大きく減ることになります。

その分、サイトアフィリエイトの生産性も下がることになります。

 

本来時間との勝負のアフィリエイトに水を差す形になってしまいます。

 

迷っている時間が無駄だと言い聞かせる

でも、これに関しては具体的な対策って結局ないように思えます。

どうしたら、行動と思考の隙間風をなくすことができるか。

 

やる気スイッチみたいに、ボタンひとつでコロッと変わる自分なんていやしません。

 

だから、結局。

自分自身に言い聞かせるしかないんじゃないかと思います。

 

迷っている時間が無駄だと。

一番の無駄だと。

 

なにかに迷っていると自分自身が気づいたときに。

そう言い聞かせるしかできることはないんじゃないかと思います。

 

その迷っている時間で、本来だったら何ができるのか。

もっとできることが他にあるんじゃないのか。

迷っているくらいだったら、時間が無駄だから行動してしまった方がいい。

 

むしろ行動しないんだったら、綺麗さっぱり忘れる。

でも、人間の脳ってそんなに都合良くはできていないから。

 

「これできっぱり忘れた!」

といっても、未練がましく、ついそのことを頭の中で考えてしまいます。

 

だから、迷ってしまっているくらいなら行動してしまった方が早いのかもしれませんね。

 

いずれにしても。

迷いは大敵

そう言い聞かせるしかないんじゃないかと思います。

僕自身、そうして今までも何度も時間を無駄にしてしまってきたキライがあるので。

 

迷ってしまっている自分。

 

そこにはきっと、行動と思考の間に吹く隙間風みたいのがある。

その隙間風を埋める。

できるだけ早く走り抜けてしまう。

 

そういう決断が、アフィリエイトではとても大事なことであるように思えます。

 

あなたがもし。

 

今までつい頭の中で悩んでしまってばかりで、ついなかなか行動できずに、時間を無駄にしてしまっているのであれば。

 

一度、思考を切り替えて、

 

「迷っている時間が一番の無駄になっている。」

 

ということを自分自身に言い聞かせることが大切だと思います。

 

もちろん、そんな簡単に行動できることではないんですけどね・・・

 

まずは迷っている時間が一番の無駄であること。

それを自分自身がきちんと認識できることからが始まりです。

 

まとめ

初心者a子

そういうことなんですね・・・

 

  • 迷っている時間が一番の無駄
  • 行動と思考の間に吹く隙間風を埋める
  • できるだけ早く行動してしまった方がいい

 

ということですね。

 

apa

そうですね。個人的にはそれがおすすめです。

なんでもかんでも行動すればいいというわけではないんですけど・・・

 

たいがいの場合。

「行動しない。」

という選択肢をとった場合、結局そのことが頭の中に残り続けてしまって、作業を停滞させてしまうことがあるので・・・

それだったら最初から行動してしまう選択肢を優先した方がいいんじゃないかと、僕は考えています。

 

初心者a子

わかりました・・・

私もできるだけ、行動と思考の間に吹く隙間風を埋めることができるように、決断を早めてみます。

そして、迷っている時間が一番の無駄なんだということを、自分自身にきちんと言い聞かせていきたいと思いました。

 

ありがとうございました。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました