【虚しさが残るだけ?】意味のあるアクション練習本番

作業全般

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『本番で練習』について書いていきます。

練習ではうまくいっているのに

初心者a子

おかしいなぁ・・・

練習ではうまくいっているのに、なんでなんだろう・・・

 

apa

どうしたんですか?

a子さん。

大きなため息をついていますね。

 

初心者a子

あ、apaさん。

そうなんです。

最近、apaさんの影響を受けて、私もイータイピングで、タイピングの練習をするようになったんです。

 

インターネットでタイピング練習 イータイピング | e-typing ローマ字タイピング
ウェブ上で無料のタイピング練習ができます。基本からじっくり学びたい方、もう一度練習し直したい方、ぜひご利用ください。楽しくタイピング練習しませんか。

 

apa

あ、そうなんですね。

あれ、いいですよね!

 

初心者a子

はい・・・

確かにいいとは思うんですけど、

あのイータイピングでは、結構うまく打てているのに、

いざ本番で・・・

つまりその勢いでサイト作成をするとミスタイピングばかりするんです。

いったいなんでなんだろう・・・

 

apa

なるほど・・・

もしかして、a子さんはイータイピングにかかりっきりになっていませんか?

 

初心者a子

え?

まぁ、集中力と時間が許す限り、ずっとこれやっちゃってますけど、それがなにか?

 

apa

もしかしたらそれこそが原因かもしれませんね。

 

今回は、タイピングに関することを取り上げましたが、どちらかというとアフィリエイト、人生全般に関する話し。

 

そういうこと、あなたはありませんか?

 

練習ではうまくいったはずなのに、本番でうまくいかない。

 

よく聞く話ですよね。

 

僕も陸上部の戦士によく言われていました。

 

「田中は、練習ではいい結果を残すんだけど試合では全然結果を残せないな。」

 

と(笑)

 

まぁ、笑いながら言われたことなんですけど、でも、確かにそうだったんですよね。

 

練習では長距離部門のリーダー(といっても4~5人くらいしか長距離部門はいなかったんですけど)をやっていて、それなりに練習では後輩達を引っ張る立場ではいました。

 

それでも。

練習ではそれなりに結果を残すことができるのに。

試合になると、いっつも下から数えた方が早い順位で終わっていました。

 

あなたはそういった経験、過去にないですか?

 

なんにだって同じ事が言えると思います。

 

家で、仕事に関する勉強をしていて、知識も身につけたはずなのに。

いざ会社で仕事に取りかかると、それまで覚えていたことを忘れてしまったり。

 

もっと身近な例でいうと、学校のテスト。

テスト期間中、一生懸命勉強して、頭に詰め込んだはずなのに、

いざテストになってみると、ポカーンと大事な部分が抜けてしまっていたり。

 

「なんでこれ、覚えたはずなのに、こんな大事なときに忘れちゃうんだよ!」

 

と、そんなこと、考えた覚えありませんか?

 

そう考えると、人間の記憶ってあいまいですよね。

 

勉強や仕事のこととなると。

それは立場や内容によって異なるので一概には言えないんですけど。

 

でも、アフィリエイトにおいては。

練習で力を発揮しようとすることが問題の場合もあります。

あと、タイピングにおいても。

 

意味のあるアクションを

初心者a子

どういうことですか?

本番でうまくいくために、練習することって大事なことですよね?

 

apa

もちろん、そうですね。

練習するからこそ、上達するという部分は多かれ少なかれあると思います。

 

apa

でも、もうひとつ大事なことは、練習と本番は全くの別物。

いくら練習を重ねて、練習ではうまくいっても、本番で同じパフォーマンスを発揮できるとは限りません。

 

初心者a子

??

じゃあ、どうすればいいんですか?

 

apa

本番で練習する。

つまり、意味のあるアクションを求めることが大切です。

 

【評価・レビュー】Fallout 4が究極のオープンワールドRPGである9つの理由。数々の魅力だけではなく欠点もまとめました!
フォールアウト4(Fallout 4)が昨年11月に発売され半年が経つわけですが、なぜ今更レビューを書いたのかと言うと、正直、面…

 

いきなりなんですけど、僕はずっとこのゲームにハマっています。

毎日このゲームをやっています(笑)

 

もちろん、仕事が終わった後ですよ。

 

もう何百時間とやっているので、さすがにやり始めのような熱はないんですけど、

でも、なかなか飽きないですね。

 

で、あ、すいません。

ゲームに興味のない方にはつまらない話しですよね。

できるだけすぐに終わらせます。

 

で、このゲーム、自由度が高いのでいろんなダンジョンを訪れることができます。

 

「この建物にはなにがあるんだろう?」

 

と探索するのも醍醐味のひとつなんですけど、

自分はそこには興味が湧きません。

 

だって、ストーリーと関係のないダンジョンを訪ねても、いい武器があって強い敵がいて・・・

それだけで終わってしまいます。

 

そのダンジョンをクリアしたあとに残るのは「むなしさ」だけなんです。

だからダンジョンを訪ねるときは、ストーリーやサブクエストが関係しているところ以外は訪れないようにしています。

 

終わった後になにも残らない。

意味のないアクション。

無意味なアクションに終わってしまうから。

 

まぁ、ゲームの話しはこれくらいにして(笑)

意味のあるアクションにしないと、本当の意味での進歩も進展もないと思うからです。

 

本番で練習する

タイピングの例に戻させていただくと。

 

さきほど紹介したイータイピングをはじめ、タイピングの練習ソフトは山ほどあります。

 

でも、どれも。

そのタイピングソフトで好成績を収めることができたからといっても。

本番のサイト作成で、同じようなパフォーマンスを発揮できるとは限りません。

 

むしろ、本番と練習は別物です。

練習でうまくいっても、本番でうまくいくはずがないんです。

 

先述のイータイピングは、人とスコアを競うことができます。

で、仮に。

百歩譲ってあのイータイピングで1位の成績を収めたとしても、

アフィリエイトサイトのライティングがスムーズになるとは限りません。

 

タイピング練習ソフトでは、同じ文字列が出てきます。

イータイピングは、その文章が1週間に1回変るとは言え、やはり、

ずっと打っていると慣れてきてしまいます。

それは、上達するのは当たり前?かもしれません。

 

というのも、あのイータイピングのソフト。

毎週火曜日に更新されるんですけど、

更新された火曜日に実践して好成績を残すと、普通に50位とかそのくらいの順位にランクインすることができます。

 

だけど、それが1日、2日、3日・・・

と数日経つにつれて、どんどん順位が下がっていきます。

 

更新された火曜日と同じくらいの成績、あるいはそれ以上の成績を残しても、です。

きっと、同じように、イータイピングを使っている人がその文字列を使って繰り返しトライしているからでしょうね。

文字列を覚えてしまっているからだと思います。

身体が。

 

でも、本番のアフィリエイトライティングは違います。

あなたが、外注を雇わず、自分で書いているならなおさら。

 

本番のサイトアフィリエイトライティングで書く文章は、決まりがありません。

不特定な文章を打つことになります。

 

だから、いくら、イータイピングの練習で文章を速く、正確に打つことができたとしても。

それが本番のアフィリエイトライティングで同じ結果になるとは限らないんです。

 

アフィリエイトライティングに限らず、ブログでも同じ事が言えます。

いくら練習でうまく打つことができたとしても、本番で。

ブログ記事で上手に打つことができるとは限らないんです。

 

なんだか、結局タイピングの話しになってしまっているんですけど(笑)

 

だから、あくまでも僕の場合はという話しなんですけど。

 

僕は、このイータイピングで5回連続ノーミスしてから仕事に取り組むというルーチンを課しています。

そのこと自体は、一度決めた自分ルールだから簡単に曲げたいとは思わないんですけど。

でも、あまりそこにこだわりすぎないようにしています。

もちろん5回連続ノーミスは絶対なんですけど、それ以上、もっとやり続けるということはしないようにしています。

 

必要以上に練習すると本番の実力が上がらない

結局、大事になってくるのは本番力。

 

練習はほどほどでもいいから、本番の数を重ねる。

 

練習を疎かにしていいわけではないんですけど。

 

意味のないアクションに終わってしまう練習を重ねるのであれば、

本番で練習をする。

 

アフィリエイトサイトにおいても同じ。

イータイピングで100回練習をするのであれば。

あ、タイピング練習ソフトで100回練習するのであれば。

 

1回アフィリエイトサイトをつくって、その中でノーミスする意識を持っていた方がよっぽど練習公立は上がります。

 

当然ですよね。

練習と本番では経験値が全く違います。

 

さらに、タイピング練習ソフトでいくら回数を重ねても、アフィリエイトサイトは完成しませんけど。

アフィリエイトサイト作成時(ブログ作成時)に練習の意識で文章を書けば、

タイピングの練習にもなるし、アフィリエイトサイトも1個完成する。

 

練習が本番になる。

 

この意識がすごく大事だと思います。

自分自身、それがここ最近まで全くできていませんでした。

 

イータイピングとかのタイピング練習ソフトで上達すれば。

好成績を収めることができれば、アフィリエイトサイト作成もスムーズになると思っていました。

 

でも、そんなことは全くありませんでした。

 

結局、本番と練習は違うのだから。

結果が異なるのも当たり前です。

 

タイピングに限らず、アフィリエイトサイト作成の実力についても同じ。

 

いくらメモ帳でアフィリエイトサイト作成の練習をしたところで。

その文章がどこにもいかないのであれば。

アウトプットに繋がらないのであれば、練習しているだけで終わってしまう。

 

やはり、何かのアクションに意味をもたらす。

世界に何らかの影響力をもたらすアクションというのは大事だと思います。

 

【世界に何かしらの影響力を】優柔不断でもアフィリエイトだけは迷わない
優柔不断。人生において悩むことっていうのはたくさんあると思うんですけど。悩んでばかりいると、人生なかなか前に進まないものなんですよね。かといって、いきなり決断力っていうのはつくものでもない。だからこそ。大事なことは、「ここだけは」と決めて決断する意志を持つことだと思います。

 

タイピングの練習をするなら、アフィリエイトサイト作成、あるいはブログ記事を作成しつつそれを練習とする。もちろん、上達のための意識をきちんと持ちながら。

 

アフィリエイトサイト作成の練習をするなら。

どこにもアウトプットしない、メモ帳で終わらせるのではなくて。

本番のサイト作成で考えながら練習をする。

 

練習と本番を隔てない意識というのは絶対に大切だと思います。

 

練習と本番を隔てない意識という野は絶対に大切だと思います。

 

もし、この記事を読んでくださっているあなたが。

今回のa子さんと同じように、

 

「練習ではうまくいくのに、実践になると結果が出ない。」

 

と、悔しい思いをしているのであれば。

それはもしかしたらどこかで、本番と練習を隔てて、分けて考えてしまっていることが原因かもしれません。

 

100回の練習よりも1回の本番。

 

その意識で練習本番を繰り返すことが、タイピングもアフィリエイトも上達の近道なのかもしれません。

 

まとめ

初心者a子

そういうことだったんですね。

 

本番と練習は全くの別物

練習だけ積み重ねるのは意味のないアクションを重ねるのと一緒

世界になんらかの影響を及ぼすアクションを心がける

練習本番を積み重ねる意識を持つ

 

ことが大事なんですね。

 

apa

そうですね。

結局のところ、いくら練習で上達したからって、本番で全く同じ結果が出せるとは限りません。

まず大事なことは、本番の数を重ねること。

そしてその中で、ただ惰性で本番を積み重ねるのではなくて常に反省と反復。

練習のつもりで本番に臨む意識は大事なのかもしれませんね。

 

初心者a子

わかりました・・・

確かに私。

練習で結果を出せていることで満足してしまっていたかもしれません。

これからは、もっと本番を積み重ねて、より結果を向上させることができるよう。

世界に何らかの影響力をもたらすことができるようにがんばってみます。

ありがとうございます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメント

  1. こんにちは!
    タイピングの競技に出るのなら、練習はありですけど、
    アフィリエイトなら、即本番で練習ですよね。
    以前、講話をタイピングしている人の映像を見た時、
    素晴らしかったことを覚えてます。
    また、漢字の間違いもなく、講話を写筆している映像も見ましたが
    素晴らしかったです。
    でも、それとアフィリエイト記事を書くのでは、
    同じタイピングでも意味合いが違いますからね。

    • apa より:

      こんにちは!そうなんですね・・・
      すごい人はやっぱりいるものですね(^^;)
      どうなんですかね・・・
      見てないのでわからないのですが、もしかしたら、タイピングのそういう達人が書く文章も、
      アフィリエイトで書く文章も結局同じなのかもしれませんね・・・
      いずれにしても、僕自身やっぱりもっとミスタイピングなくスラスラ打てるようになりたいというのがいつまで経っても変らない願望ですね(^^;)

タイトルとURLをコピーしました