メルマガ登録フォーム

【ゆるぎないものひとつ】アフィリエイトで稼ぐために必要な旗

空を指さす男の子

 

apa

こんばんは(^^)

apa(あぱ)です。

今日は、 『アフィリエイトで稼ぐための理念』について書いていきます。

極力、僕はこのブログではテクニック的なことを中心にして、マインド的な話はしないようにしているんです。

だって、なんだかんだ言ってアフィリエイトで大事なのはテクニックだから。

でも、これだけはどうしても書いておかないとならないと思うんです。

「あなたがアフィリエイトをはじめたきっかけはなんですか?」

今一度、思い出しながら、読んでみてください。

 

アフィリエイトで稼げない・・・その理由は?

 

初心者a子

アフィリエイトをはじめて半年。

けっこうがんばっているつもりなのに、まだ1万円くらいしか稼げない。

ちゃんとしたアフィリエイト塾に入って学ばないとやっぱりダメなのかな?

 

apaさんも副業時代アフィリエイト塾に入ってたんですよね?

 

apa

たしかに、僕は2017年の副業時代。

アフィリエイト塾に入っていました。

正確には、AMCというアフィリエイト塾に入ったのが、アフィリエイトをはじめたきっかけだったんですけど。

多いときには最大で3つの塾、コンサルを掛け持ちしていました。

でも。

確かに塾では「テクニック的」なことは学べますが、あなたの「アフィリエイトに向かう気持ち」を学ぶことはできません。

a子さんは「アフィリエイトに向かう姿勢」、つまり「理念」をしっかりと持てていますか?

言い方を変えると、『しっかりとアフィリエイトの旗を立てていますか?』

 

繰り返しますが、僕はあまりマインド的な話が好きじゃないんです。

マインドセット的な話に傾倒しすぎると、

 

「マインドセットがあればなんでもできる。」

 

という考えに至ってしまうから。

 

たしかに、「マインドセットで成功した」っていう人がたくさんいますが、厳密にはその人も、たくさんの知識やテクニックの上で成功をつかみ取っているだけなんです。

 

あくまでその人の意識上ではマインドセットが優位に立っているだけであって。

 

っていうのも、僕自身。

 

会社員時代。

 

アフィリエイトをはじめる前の時代。

 

「マインドセットが何より重要」

 

と思って、高額塾に入ってマインドセット的なことをたくさん学んできました。

 

僕のプロフィールにも書いてある、『借金200万円』っていうのは、こうした「マインドセット的な学び」にはたいたお金でした。

 

付き合っていた彼女には、

 

「そんなの怪しいよ。」

 

とののしられ、会社にいても、友達といてもいつも後ろめたい気持ちでした。

 

「200万円も借金をして学んで一銭も稼げていない自分」

 

がイヤでイヤで仕方なかったんです。

 

一方でFacebookやアメブロを見てみると、ネットで稼いでいる人がいっぱいいる。

 

ビジネス交流会に参加しても独自のビジネス形態で稼いでいる方がいっぱいいる。

 

そんな中で、

 

「200万円も借金して俺はなにをしているんだ・・・」

 

そういう背徳心が常につきまとっていました。

 

繰り返しますが、このときはアフィリエイトと出会っておらず、最初からアフィリエイトをやっていればこんなことにはなっていなかったのかもしれません。

 

話を戻して。

 

だから、マインドセットに「偏ったテーマ」っていうのはあまり好きではないのですが、どうしても今回の内容は、アフィリエイトをやるにあたって欠かせないと思って書かせていただきます。

 

あなたは、アフィリエイトをやるにあたって、きちんと『旗』を立てられていますか?

 

すごく極端な話をします。

 

あなたはアフィリエイトを単なるお小遣い稼ぎ感覚でやっていませんか?

もちろん、あなたがどんな理由でアフィリエイトをやるかなんて自由です。

 

むしろ、お小遣い稼ぎ感覚でアフィリエイトをはじめて稼いでいる人なんてたくさんいるかもしれません。

 

でも。

 

やっぱり世の中そんなに甘くないんです。

 

自分の話ばかりで恐縮なんですけど・・・

 

僕は2017年。

 

借金を200万円抱えている状態で、アフィリエイトを実践し始めました。

 

パソコンも苦手。

 

ネットビジネスは以前からいろいろやっているけど一銭も稼げていない。

 

いままでの人生、失敗続きで怒られてばかりで、自分に自信がない。

 

そんな状態からアフィリエイトをはじめました。

 

世間一般的には、僕は「落第生」に当たる人間だと思っていました。

 

少なくとも、とにかく自分に自信がなかったんです。

 

いままでの人生において、成功体験らしい成功体験はほとんどありませんでした。

 

32歳になって、、、ですよ(笑)

 

そんな状態で。

 

今はありがたいことに、アフィリエイトで独立しているんですけど。

 

僕がアフィリエイトで稼げるようになったのは、「アフィリエイト塾を3つ掛け持ちしたから」という理由だけではないと思っているんです。

 

もちろん、マインドセットがあったからとかそういう話ではないと思うんです。

 

仮に、ちょっとしたお小遣い稼ぎ感覚でアフィリエイト塾を3つ掛け持ちしたって、たぶん、モチベーションが続かないでしょう。

 

もちろん、人によって違うので一概には言えませんが。

 

僕は、とにかくアフィリエイトにおいて旗を立てていました。

 

アフィリエイトの旗を立てよう

初心者a子

なんだかapaさんにもいろいろあったんですね・・・

でも、「旗を立てる」って、どういうことですか?

apa

アフィリエイトをはじめた理由とか、続ける理由とか。

そういうのは人それぞれあっていいと思うんです。

極端な話、「お小遣い稼ぎ」でもいいと思うんです。

でも、大事なのはきちんと「旗」を立てることなんです。

言い換えると、「理念をしっかりと打ち立てること」です。

 

「アフィリエイトを1年で独立するなんて早いですね!」

 

手前味噌な話ばかりで申し訳ないのですが、僕がアフィリエイトをはじめたのは2016年11月。

 

そこから会社を辞めたのは2017年12月。

 

ほぼほぼ1年で独立したことを伝えると、人からはよく、「早いですね。」と言われます。

 

 

自慢しているわけでも何でもなくて・・・(笑)

 

僕の中では、まだまだもっとがんばらないとならない、と思ってるし、僕よりもっとスゴイ人がたくさんいるから満足なんてしてないんですけど。

 

僕が、アフィリエイトをはじめて1年で、副業で独立できたのは、「旗を打ち立てていたこと」が大きかったのかなと思っていました。

 

僕は、自分でいうのはなんですけど、あまりいい環境の中で仕事をしていませんでした。副業時代。

 

心を殺して、機械のように、上司に従って働いていました。

 

入社したての頃は結構反抗したのですが、ある事件をきっかけにやめました。

 

ムダだと思ったから。

 

この会社で何をいっても、何も始まらないと思ったから。

 

それよりかは、下手に反抗して、下手にケガをしてアフィリエイトに影響を出したくないと思っていました。

 

とにかく心を殺して、感情を殺して、アフィリエイトに専念する意思を持っていました。

 

僕の中で、それができたのは旗を立てていたから。

 

つまり、しっかりとしたアフィリエイトの「理念」を持てていたから。

 

繰り返しますが、僕の努めていた会社では、上司の機嫌を伺って仕事をする人ばかりでした。

 

「世の中そういうものだよ。」

 

と言われたらそれきりですが、僕はそれがイヤで仕方なかったんです。

 

僕は、何かしら世の中の人たちに貢献したかったんです。

 

生まれたからには何かしらの生きた証を残したいと思っていたんです。

 

いや、そんな手前勝手な話ではなくて。

 

「人の役に立つ自分でありたい。」

 

そう、思っていたんです。

 

仕事を通じて、もっと誰かの役に立ちたい。

 

もっと誰かに喜んでもらえる仕事をしたい。

 

少なくとも、心を、感情を殺して、上司の言うことに従って働かないとならない、以前の会社ではそれができないと思っていました。

 

離婚したとはいえ、子供の頃からあまり接点がないとはいえ、父親の会社をそういうのはあまりよくないかもしれませんが。

 

とにかく、僕は。

 

「この会社にいたら、僕と言う人間がダメになる。」

 

そう思っていたんです。

 

同時に。仮に今より辛い環境になっても、苦しい毎日になったとしても、

 

「誰かの役に立てることがしたい。」

 

心からそう思っていたんです。

 

超初心者p子
それってきれい事じゃないの?

 

もしかしたら、あなたはそう思われたかもしれません。

 

でも、僕にとってはそれが理念だったんです。

 

「旗」だったんです。

 

つまり、

 

アフィリエイトで稼いだその先を見据えていた

んです。

 

繰り返しますが、マインド的な話はこの場ではあまりしたくないのですが、そういう信念的なものがアフィリエイトでも重要だと思うんです。

 

「アフィリエイトでお小遣いを稼いで、欲しい服を買いたい。」

 

これも立派なアフィリエイトをする理由にはなります。

 

でも。

 

 

僕も曲がりなりにも、1年半くらいアフィリエイトをやってきて、いろいろな人にあってきましたけど、そういう「お小遣い稼ぎ感覚」でものすごく稼いでいる人にあったことがありません。

 

やはり、アフィリエイトで稼いでいる方は、それなりの「信念」。

 

心の中に燃える炎

 

みたいのがあるんです。

 

あなたはどうですか?

 

心の中に燃えさかるようなモチベーションは持てていますか?

 

はっきりいいます。

 

アフィリエイトはお小遣い稼ぎ感覚では稼げません。

 

僕にはもう、副業時代。

 

アフィリエイトしかなかったんです。

 

誰かに左右されるのではなくて、自分の意思で仕事をする。

 

そして、誰かに貢献する。

 

いまだ、道の途中で悔しくて毎日歯がゆい想いをしているのですが。

 

そういう、何かしらの、心に秘めたる熱い想いみたいのが大事なんです。

 

別に、毎日のように強い思いを口にする必要はありません。

 

以前、僕も、家の壁に理念見たいのを書いた紙をベタベタ貼り付けていました。

 

前に付き合っていた彼女に、

 

「怖いよ・・・」

 

なんて言われたことがありましたが(笑)

 

そんなことしなくてもいいんです。

 

心に秘めたる熱い想い。

 

熱意。

 

旗。

 

理念。

 

そういうのをしっかりともって、アフィリエイトに臨むことが大切です。

 

アフィリエイトの理念はどうやって見つかるの?

初心者a子

apaさんのアフィリエイトにかける想いはわかりました。

確かに、私はまだ決意が甘かったのかもしれませんね。

でも、どうしたら絶対に折れないような、負けないような理念を持てるんだろう・・・

apa

過去を振り返ってみてください。

あなたにも、きっと誰にも譲れないものがあるはずなんです。

 

B’zの『ゆるぎないものひとつ』。

 

僕は、この曲、大好きなんですよね。

 

自分がイヤで眠れない

こんなこと何べんくりかえすの?

ゆるぎないものひとつだきしめたいよ

誰もがそれを笑ったとしても

燃えさかる思いだけを伝えましょう

いのちの証が欲しいなら

うたおうマイライフ

B’z 『ゆるぎないものひとつ』

 

副業時代は、この曲は知らなかったんですけど(笑)

 

でも、やっぱりこういうのが大事だと思うんですよね。

 

もし、あなたが「理念」が見つからない。

 

つまり、

 

「アフィリエイトに情熱を燃やす何かが見つからない」

 

そう思うなら、自分の人生をゆっくりと振り返ってみてください。

 

僕は、副業時代。

 

とにかく自分がイヤで仕方ありませんでした。

 

失敗を繰り返してばかりの自分。

 

怒られてばかりの自分。

 

不安ばかりの自分。

 

上司の顔色ばかりをうかがってばかりの自分。

 

そんな自分がイヤで仕方なかったんです。

 

そうじゃなくて。

 

たった一度しかない人生。

 

二度とないマイライフ

 

を生きるこの人生。

 

せっかく生きるチャンスを与えてもらったからには、もっと何かをしたかったんです。

 

生まれてきた証を残したかったんです。

 

誰かの役に立つために、この命を燃やしたかったんです。

 

だから、僕は絶対にアフィリエイトで成果を出す決意をしました。

 

副業時代、使える時間はすべて使う覚悟と努力をしました。

 

あなたにもきっとあるはずなんです。

 

過去を振り返ってみてください。

 

単なるお小遣い稼ぎ感覚ではなくて、アフィリエイトで稼げるようになって人生を変えた、その先に見えるあなただけの世界があるはずなんです。

 

それを見つけてみてください。

 

  • 中学生時代いじめられてそこから内向的になった
  • 28年間彼女ができなくて女性が苦手だった
  • 以前付き合っていた彼氏にひどい振られ方をした
  • 陰口が怖くて仕方なかった
  • 子供が大好きで話していると楽しい
  • 辛いときにかけてもらったあの言葉で立ち直れた
  • 運命の出会いをきっかけに人生を変えることができた

 

きっとあなたの人生の中にも、「単なるお小遣い稼ぎ」を越えた何か熱い想いが眠っているはずなんです。

 

アフィリエイトをやる上での理念、「打ち立てるべき旗」。

 

その答えは、きっとあなたの中に眠っているはずなんです。

 

もちろん、それをやらないと絶対に稼げないとか、そういうことではないと思うんです。

 

でも、もしあなたが、いまいちモチベーションが上がらない。

 

がんばっているつもりでも、イマイチ稼げなくて悩んでいる。

 

そう、思うのであれば、あらためてアフィリエイトに向かう姿勢っていうのを考え直してみることも大事かもしれません。

 

つらいとき。

 

苦しいとき。

 

一生懸命がんばっているのに、道が開けなくて悲しいとき。

 

一度立ち止まってみるのも一つの手です。

 

きっと、それがあなたの道を切り開くきっかけにもなるはずなんです。

 

ときには、友達や仲間に愚痴を言ってみたっていいかもしれません。

 

アフィリエイトは作業は一人でやるものですが、仲間や同士はたくさんいます。

 

そうした人たちと想いを共有してみるのも一つの手です。

 

うまくいかない、「お手上げ状態」になってしまっているのであれば、一度そうした原点に立ち直ってみるのもいいかもしれませんよ。

 

アフィリエイトで稼ぐための旗

初心者a子

「想い」か・・・

私にはなかったな・・・。

ただなんとなく「稼げればいいかな。」くらいにしか考えてなかった。

いちど、振り返ってみて、もう一度アフィリエイトに心機一転、チャレンジしてみます!

apa

もちろん、それがないとアフィリエイトができないとかそういう話ではないけれど、

一度そういう、想いとか理念とかに立ち返ってみるのも大事かもしれませんね。

 

ちょっと長くなってしまいましたが、今回の内容を簡単にまとめると・・・

 

  • アフィリエイトもきちんと旗(理念)を打ち立てることが大事
  • 『ゆるぎないものひとつ』見つけてみる
  • 見つからなければ過去を思い返してみる

 

どうしようもなく、アフィリエイトで立ち止まってしまったとき。

 

もう、お手上げ状態なとき。

 

こういう理念とか、旗とかに立ち返ってみることも大事です。

 

ただし、アフィリエイトで大事なのはあくまで行動。

 

いくら理念が強くても、行動が伴わないと、その夢を実現することができません。

 

矛盾するようですが、アフィリエイトで稼いだその先の旗をしっかりと打ち立てながら、その想い、理念はしっかりと胸の内に秘めて。

 

しっかりとアフィリエイトの実践という行動に注力していきましょう。

 

「千里の道も一歩から」です。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

コメントや「いいね」をいただけると素直に嬉しいです。

 

もっとがんばって書こうと思えます。

 

お気軽にしていただけると嬉しいです(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です