メルマガ登録フォーム

小さなことでも否定しない。少しずつ肯定する孤独色のアフィリエイト

OKサインをする女性

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『否定と肯定』について書いていきます。

あなたは、今までアフィリエイトをやってきた自分を、

否定していますか?肯定していますか?

もちろん。

ある程度、自分の中で納得のいく結果が出ているのであれば。

きっと、アフィリエイトをやっている自分を「肯定」することができるのかもしれませんが。

思った通りにいかないとき。

結果が出ないとき。

つい自分を責めたくなってしまうこともあると思います。

僕もしょっちゅうありましたし、未だに悩んだりすることもあります。

そんな、「気持ちが揺れ動くアフィリエイト」において。

自分を否定するか?肯定するか?

というのはとても重要な選択のひとつだと思います。

今日の投稿では、そんな、「否定と肯定」について書いていきます。

apa
無理に自分を肯定しなくても、まずは否定しないことからはじめるのが大事だと思います。

 

アフィリエイトの不安

モン吉
ぼくはこのままアフィリエイトをやっていて、いいんだろうか・・・

 

 

apa

どうしたんだい?

モン吉くん。

今日はやけにネガティブだね。

 

 

 

モン吉

あ、あぱさん。

そうなのさ。

急に不安になってきてしまったのさ・・・

 

 

apa
なんで?

 

 

モン吉

だって、サルがアフィリエイトをやっているんだよ?

ムボウだとおもわないかい?

あーあ。

ぼくがせめて、にんげんにうまれていたら、もっとアフィリエイトで結果を残すことができたのにな・・・

 

 

 

apa

うーん、まぁ、確かに、これまでサルがアフィリエイトで稼いだという実績がないからね・・・

 

 

モン吉

でしょ?

やっぱり、サルがアフィリエイトでかせごうとしていたなんて、ムボウだったんだよ。

おとなしく、どうぶつえんにかえろうかな・・・

 

 

 

apa

モン吉くん、そういえば、動物園から脱走したんだったな・・・

 

 

 

apa

うーん、確かに。

結果が出ていない時って、辛いかもしれないけど。

でも、そう、無闇に自分を否定する必要もないんじゃない?

 

 

 

 

モン吉

でもさ、サルがアフィリエイトだよ?

ムボウだとおもわないかい?

 

 

 

apa

うーん、常識的にいったらそうなんだけどさ。

でも、本当にアフィリエイトで結果を出したいと思うなら。

アフィリエイトは孤独な職業だから、

自分で自分を肯定。

あるいは、自分を比定しないようにすることが大事だと思うよ。

 

 

モン吉
??

 

アフィリエイトって、本当にその・・・

「孤独」という部分が強いと思います。

 

もちろん、仲間はいると思います。

いわゆるアフィリエイト仲間ですね。

あるいは、アフィリエイトをやっている会社に勤めているのであれば。

共に働く仲間はいるのかもしれません。

現実的な意味で。

 

・・・でも。

 

結局のところ、作業は自分一人でやるしかありません。

 

それが、会社にバレずに副業でやるならなおさら。

 

僕も、アフィリエイトをはじめた1年間は、副業でやっていて。

 

しかも、副業をやっていることばバレたら、まずい立場と環境で勤めていたので。

 

会社の人たちにアフィリエイトをやっていることを一切言えずに。

 

会社の昼休みや、空いた時間にアフィリエイトの勉強をしていました。

 

きっと、その当時。

 

同じ会社で勤めていた人たちは、僕の事を、

 

「何か怪しいビジネスに引っかかってるんじゃないか・・・?」

 

と思っていたと思います。

 

もちろん。

 

AMCというアフィリエイト塾には入っていたので、そこでいわゆる、アフィリエイト仲間という人たちはいたんですけど。

 

パソコンもアフィリエイトも完全素人だった僕は、どうも負い目というか引け目があって・・・

 

要は自信がなくて、あまり積極的なコミュニケーションをとることができませんでした。

 

要は、会社でも、アフィリエイト仲間の集まりでも肩身が狭かったんです。

 

そんな中で、アフィリエイトの作業と勉強をしていたから、何度も自分を否定したくなりました。

モン吉くんじゃないけれど・・・

 

「本当にこのままアフィリエイトをやっていていいのだろうか?」

 

と、何回も不安に思いました。

 

事前に、

 

「やり続けていれば必ず結果が出る。」

 

とわかっていれば、多少の辛苦は耐えられるものの。

 

必ず結果が出るという保証はどこにもない。

 

そんな中でアフィリエイトをやり続けるのは不安だらけでした。

 

だからしょっちゅう、自分を否定する機会もあったんですけど。

 

精神論的な話をするつもりはないんですけど、自分を否定せずにやり続けることがやっぱりアフィリエイトでは重要だと思います。

 

否定と肯定

 

モン吉

わかってるけどさ!

でも、けっかがでないんだよ!

ぼくだってがんばってるんだけど・・・

やっぱり、サルではアフィリエイトはむりだったんだよ・・・

 

 

apa

たしかに、結果が出ないまでの間は、辛いよね。

「やらない方が楽なんじゃないか?」

と思いたくなることが多いよね。

それはさっきもいったけど、アフィリエイトの特性。

「アフィリエイトは孤独」という部分が強いからかもしれないね。

でも、やっぱり、それでも。

アフィリエイトで結果を出し続ける上では、「自分を否定しないことから始めること」が大事だと思うよ。

 

 

アフィリエイトは孤独?

さっきも書いたんですけど。

アフィリエイトって孤独な側面もあると思います。

だからこそ、つい、自分のやっている作業。

アフィリエイトに不安を抱いてしまうこともあると思います。

 

否定したくなる気持ち

否定したくて否定しているわけではなくて。

先が見えないから。

このままこのやり方でいいのかがわからないから。

だから、つい。

 

自分を否定したくなる気持ちが生じると思います。

 

それでも、アフィリエイトで大事なことは。

 

無理に肯定しなくてもいいけど否定はしない

ことだと思います。

 

僕の場合。

 

アフィリエイトもそうだし。

 

レコードも、人生もそう。

 

「本当にこれでよかったのかな?」

「あのとき、こうしていればよかったな・・・」

「なんであのとき、ああしあかったんだろうか?」

 

とつい、思いたくなる気持ちもあります。

 

アフィリエイトも。

人生も。

レコードも(笑)

 

でも、小さなことでも。

 

否定してしまうと、それが積み重なる。

 

足を止めてしまう。

 

そこで止まってしまうような気がします。

 

大事なことは、無理に肯定しなくてもいいから。

 

否定しない。

少しずつ肯定する。

 

ことだと思う。

 

すごく、精神論的な話になってしまっていますけど。

 

アフィリエイトにおいては、その考え方がとても重要だと思います。

 

繰り返しますけど、それは、アフィリエイトが「孤独なビジネス」だから。

 

どれだけ仲間がいても。

 

どれだけ社員がいても。

 

基本的には闘わないとならないのは自分だから。

 

自分がやらないと前には進まないから。

 

そういう、孤独色の強いアフィリエイトだからこそ、

 

小さなことでも否定しない。少しずつ肯定する。

 

ことが大事なんだと思います。

 

「あのときの、選択は間違えじゃなかった。」

「あのとき、ああしなかったからよかったんだ。」

「あのときの選択のおかげで現在がある。」

 

アフィリエイトって、そういう考え方が大事なんじゃないかなと思います。

 

自分を否定しない。少しずつ肯定するコツ

コツと言えるほどのものでもないかもしれないんですけど。

 

僕が思うのは、こういうパソコンのタイピング。

 

実はこのことは、このブログで何回も書いてきていることなんですけど。

 

「できるだけバックスペースキーを押さないこと。」

 

これが、自分を否定しない。少しずつ肯定する上では大事なことだと思います。

 

僕の場合、結構ミスタイピングが多いので(笑)

 

そうした意味でのバックスペースを押すことは多いんですけど。

 

でも、「文章を否定するようなバックスペース」は押さないようにしています。

 

初心者a男
あ、この文章じゃダメだ!全部消そう!

 

っていうのを繰り返していると、脳は無意識に、「自分で自分を否定している」と認識してしまって、文章が書けなくなってしまいます。

 

つじつまを合わせる

っていうと、聞こえが悪いかもしれませんけど。

 

多少、文脈が変でも、意外となんとか繋げられるものです。

 

逆に、

 

「これじゃダメだ!」

 

と思って、文章を全部消して書き直すと。

 

意外と逆にうまくいかなかったりします。

 

何よりも、書き直している時間が無駄です。

 

ちなみに、僕もしょっちゅうあります。

 

文章を書いている途中に、

 

「あ!順番間違えた!」

とか

「あ、これちょっと違うかもな、言いたいことと・・・」

 

っていうのがしょっちゅうあります。

 

もっというと、この記事も、少し書く順番間違えています(笑)

 

でも、そのまま突っ切って、なんとかつじつまを合わせています。

 

バックスペースは否定に繋がる

 

と僕は勝手に考えています。

 

昔、パワプロで。

 

練習をしているときに、

 

『グキッ!』

 

っていう音がなると、その時点でリセットをかけていました(笑)

 

良い選手を育てるには多少しょがなかったかなとも思うのですが(笑)

 

でも、時間の無駄でした。

 

リセットしたり、バックスペースを押したり。

 

そういうのって、実は自己否定に繋がります。

 

時間も喪失していることになります。

 

大事なのは、進むこと。

 

小さなことから、自分を否定せずに肯定する。

 

そういうクセをつけていくことが、アフィリエイトで結果を出し続けていく上では大事だと思います。

 

まとめ

 

モン吉

そうか。。。

 

  • アフィリエイトは孤独色の強い仕事。
  • 小さなことでも否定しない。少しずつ肯定。
  • バックスペースやリセットは自分を否定することに繋がる。

 

ということなんだね。

 

 

 

apa

そうだね。

アフィリエイトという仕事も楽ではないけれど。

でも、そうして。

少しずつ自分を肯定して積み上げていくことが大事だと思うよ。

 

 

 

モン吉

わかったよ!

ようし!

また「しんきいってん」じぶんをこうていしてがんばるよ!

 

 

apa

その意気だよ!

応援しているよ!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“小さなことでも否定しない。少しずつ肯定する孤独色のアフィリエイト” への2件のフィードバック

  1. ゆきぴ より:

    こんばんは。
    ブログランキングからきました。
    過去を振り返ると否定してしまう事が多々あるので
    少しずつ肯定してみたいと思います。
    また拝見させていただきます。
    ポチっと応援して帰ります。

    • apa より:

      こんにちは!
      そうなんですよね。
      僕もしょっちゅう否定していました(笑)
      応援していただき、ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です