メルマガ登録フォーム

【言葉と行動の反逆】言葉より目に見える行動で示す

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『言葉より行動で示す』について書いていきます。

実はコレ、今回がはじめてではなくて、何回か書いてきたこと。

でも、本当にそれが大事だと思います。

ちなみにこの言葉、僕が勝手に思いついた言葉ではなくて、僕の師匠的な人がよくいろんな人に言っていた言葉。

最近、改めてその重要性について考えさせられます。

僕たちは言葉では本当に簡単に嘘をついてしまうことができます。

ウソの上にウソを塗り重ねることだってできてしまいます。

だからこそ、人間関係に軋轢が生じたりします。

ネットが普及して言葉の自由が横行している今だからこそ。

言葉より行動で示す。

言葉より行動で見る。

ということが大事なのかもしれません。

apa
言葉より行動で見る、示す。この考え方が大事なように思えます。

 

認めてもらえない悔しさ

初心者a男

なんでだよ・・・

 

ちくしょう!

 

apa

どうしたんですか?

 

a男さん。

 

なんか悔しそうですね?

 

初心者a男

あ、apaさん。

 

すみません、お恥ずかしいところを見せてしまいました。

 

apa

いえ。

 

なにがあったのか、話してもらえますか?

 

初心者a男

はい・・・

 

友達が、僕のことを

 

「怪しい」

 

っていうんです。

 

apa
??

 

初心者a男

僕がアフィリエイトをやっていることを言ったら、

 

「詐欺だ!」

 

とか、

 

「おまえなんかに稼げるわけねぇじゃん!」

 

って言ってくるんです。

 

だから、少し頭にきてしまっていたんです。

 

apa

なるほど・・・

 

確かに、アフィリエイトってまだ世間的に認知されていない部分があるから、そういう批判の目に遭いがちなんですよね。

 

初心者a男

そうなんです。

 

だから、僕も腹が立っちゃって・・・

 

アフィリエイトの正当化を示すために、その人達と口論になってしまいました。

 

初心者a男

そうだったんですね。

 

うーん、a男さんの気持ち、すごくよくわかるんですけど。

 

まず大事なのは言葉よりも行動で示すことだと思いますよ。

 

初心者a男
??

 

アフィリエイトは怪しい。

 

こんな言葉は、もう日常的に横行しているということができます。

 

だからこそ。

 

知人にアフィリエイトをやっていると言ったら、もしかしたら否定されるかもしれません。

 

僕も、もう。

 

近々、古い友達とは会っていませんけど、やっぱり、中高の友達に会って、

 

「アフィリエイトをやっている。」

 

なんて言っても、

 

「怪しいな!」

 

と言われると思います。

 

うーん、確かにアフィリエイトって実体が見えないから怪しいですよね。

 

でも、少なくともサイトアフィリエイトは、YouTuberみたいな部分がかなりあると思います。

 

いっそのこと、YouTuberって言った方が、説得力があるのかもしれませんね(笑)

 

半分ウソになってしまいますけど。

 

でも、とにかく。

 

人が否定してきたりするその言葉。

 

全く気にしなくていいと思います。

 

ましてや、a男さんのように、言葉でぶつかる必要は全くありません。

 

なぜなら、大事なのは行動で示すことだから。

 

言葉より行動

初心者a男

どういうことですか?

 

言葉より行動?

 

apa

これは、今回の件に限った話ではないんですけど。

 

言葉では人間、なんとでもいうことができるんです。

 

apa

でも、大事なのは言葉より行動。

 

行動で以下に示すかが大事です。

 

言葉は簡単にウソをつける

繰り返しますが、これは僕が思いついたことじゃなくて、僕の師匠的な人が言っていたこと。

 

でも、確信を付いているなと思います。

 

人間、言葉ではいくらでもウソをつけるんです。

 

『期日までに返すんで○○円貸してください。』

『絶対がんばるんで信用してください!』

『あなたのことを信頼しています!』

 

僕は、あまりこのような言葉を言ったことはないんですけど。

 

テレビやマンガではこのような言葉、よく聞きますよね。

 

でも、こういう言葉は誰にでも言うことができます。

 

そして、人によってはこういう言葉にコロッとダマされてしまう人もいます。

 

でも、言葉では簡単にウソをつけます。

 

いくら体のいい言葉を並べても、そこに中身、つまり実質的な行動が伴っていないと、結局は、憂き目に遭ってしまう可能性があります。

 

言葉は信じない

っていうと、悪い人間のように思えてしまいますが(笑)

 

相手を信用するかどうか決めるときは、言葉を信用しない方がいいと思います。

 

『おまえのためを思って言っているんだぞ!』

『君のために言ってあげているんだからね!』

 

これも、よく会社に属していれば言われる言葉で。

 

当然、僕も幾度となく人に言われてきました。

 

でも、個人的にはこういう言葉は信用しない方がいいと思います。

 

実際、こういう言葉を信用して、失敗したことが何度とありました。

 

他人から言われる、言葉による慰み。

 

僕個人としてはあまり信用しない方がいいと思っています。

 

うーん、疑り深すぎ?(笑)

 

言葉で鼓舞しなくていい

また、他人からの言葉だけじゃなくて。

 

自分に対しての言葉もそう。

 

『俺はできる!』

『私は~~までに○○円達成している!』

『僕は自分を信じている!』

 

以前、僕自身。

 

本とかマンガの影響で、こういう言葉を自分に言い聞かせたり、紙に書いたり、紙に書いたそれを壁に貼り付けたりしていました。

 

きっとそれで心の内から自信がわき溢れてくるかな?

 

と思ったから。

 

でも、どれだけ流麗な言葉を自分自身に並べても。

 

立派な名言を壁に貼り付けても。

 

自分自身が変わることはありませんでした。

 

自分に対しての言葉も、無理に嘘をついたりとか、背伸びする必要はないと思うんです。

 

行動で示す

とにかく大事なのは言葉より行動で示すことだと思います。

 

初心者a男
俺は絶対にアフィリエイトで結果を出して、アイツらを見返してやるんだ!

 

と言葉で言っても。

 

行動が伴っていなければ、結果はついてきません。

 

例えば・・・

 

うーん、あまりこういうこと言うの、良くないかもしれませんけど。

 

このブログ。

 

正直、内容としては、読んでくださっている皆様のどこまでお役に立っているのか、わかりません。

 

なぜなら、結構僕が思ったことを思ったように書いているだけだから(笑)

 

だから、期待して読んでくださっている方がいるとしたら、本当にその部分は申し訳ないと思っています。

 

でも、行動で示すためにこのブログを書いています。

 

例えば、僕はよくセミナーで、

 

『アフィリエイトで結果を出す上ではブログが必要不可欠です。』

 

とか、

 

『継続のチカラでアフィリエイトの結果が変わってきます。』

 

ということを言っています。

 

そんなことを偉そうに言っている僕が、ブログをやっていなかったらどうでしょうか?

 

そんなことを偉そうに言っている僕が、継続を何もやっていなかったらどうでしょうか?

 

これっぽっちも説得力がわかないですよね。

 

だから。

 

ブログの重要性を伝えるためにも、継続の重要性を伝えるためにも。

 

言葉以上に行動で示すためにこのブログを続けています。

 

収益には、まぁ、繋がっていないので(泣)

 

人から見たら、なんのためにやっているんだ、と思われがちですが、そういう側面もあったりします。

 

感謝も説得も言葉はあまり意味を持たない

ちょっと厳しい言い方ですけど、これはあると思います。

 

あなたに感謝しています。

あなたは僕の師匠です。

一生ついていきます。

 

こういう感じのことを、僕もたまに言われます。

 

すごくありがたいです。

 

すごくありがたいですけど、そのように仰ってくださる方が、その言葉を行動で示してくれる方はあまり見かけません。

 

別にお金を払ってくれればいいというわけじゃないんです。

 

一生ついて行く。師匠と思ってます。

 

と仰る割には、全然会わない。

 

となると、やっぱり言葉と行動の反逆性が目に付いてしまいます。

 

目に見える行動で示す

逆はいいと思うんです。

 

言葉は少なくていいと思います。

 

ありがとうございます!

 

とか、

 

感謝しています。

 

とか、

 

信頼しています。

 

とか、

 

大好きです。

 

とか。

 

言葉では示さないけど、行動でそういうのが伝わる。

 

もっというと、気持ちで伝わる。

 

そういうのが、人間、本当は一番大事なことのように思えます。

 

だから、話を原点に戻して。

 

a男さんが、バカにしてきた友達を見返したいという気持ち。

 

すごくよくわかります。

 

わかりますけど、言葉で言い争う必要はないと思います。

 

もし、本当にその友達を見返したいと思うなら。

 

行動で示す。

 

友達があっと驚くような努力をしてみせるとか、驚愕の結果を見せる。

 

とか。

 

言葉より行動で示す。

 

それは、アフィリエイトにおいても人生においても、大事なことなのかもしれません。

 

まとめ

初心者a男

そっか・・・

確かに、僕は言葉のチカラに頼りすぎていたかもしれません。

 

  • 言葉より行動で示す
  • 言葉ではいくらでもウソをつける
  • 逆に言葉はなくても行動で相手に伝わることがある

 

ということなんですね。

 

apa

そうですね。

 

そのくらい、仕事も人生も、アフィリエイトも。

 

行動の重要性を顧みた方がいいかもしれませんね。

 

初心者a男

わかりました。

 

僕も行動の重要性、大事にしていきます。

 

ありがとうございます!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【言葉と行動の反逆】言葉より目に見える行動で示す” への4件のフィードバック

  1. takafumi より:

    こんばんは。
    行動の重要性・・・コメントが書きにくくなりました。
    自分が運営してるブログの言葉も行動を重要視する
    ・・・どうしたらいいのだろう・・・と思っています。
    「感謝」という言葉も行動が伴っていないと意味がない
    ・・・納得してしまいました。転機が訪れたような気がします。

    • apa より:

      ありがとうございます。
      すみません・・・
      変なお気持ちにさせてしまったのなら謝ります。
      そのあたり、むずかしいところですよね・・・
      言葉と行動の関係性みたいの。
      言葉だけではダメだし、行動だけでも伝わりづらいし。
      本当にそういうのってむずかしいと僕も思います。
      でも、コメントいただけるのは僕個人としてはすごく嬉しいものです(^^)
      返信遅くてすみません・・・

  2. れおいち より:

    apaさん素敵な記事、ありがとうございます!

    確かに、口八丁手八丁じゃなく動くことですね。

    言うならそれ以上。

    言うならやった後。

    それが一番相手に伝わるのかなと感じました。

    一瞬は相手に伝わりますが、私も先走る癖があるので、気をつけないといけないんだと思いました。

    あんまり言葉で肩肘張らずに生きていく方が上手く行くこともありますよね。

    「聞いてたのと違うなぁ」

    とならないようにしていきたいです!

    私も詐欺頑張って下さいという一言が今でも離れませんが、誤解して気づいたら遠くにいて悔しいと思ってもらえるように、その人の為では全くないですが頑張りたいと思いました。

    • apa より:

      そうですね。
      その辺もむずかしいですね。
      言葉って時として凶器にもなり得ますからね・・・
      逆に言葉少なくとも、行動で示すっていうのももしかしたら大事なのかもしれませんね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です