【優先順位、効率捨てる】取らぬ狸の皮算用より生産性

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『取らぬ狸の皮算用より生産性』について書いていきます。

アフィリエイトの作業を顧みると。

やることがたくさんあって本当に大変だと思います。

あれもやらないとならない、これもやらないとならない。

頭の中で考えてばかりいると、ついパンクしてしまいそうになります。

あなたはどうですか?

アフィリエイトの作業をやっていて、そうして、優先順位とか、効率がわからず、パンクしかけたことありませんか?

長くアフィリエイトをやっていくなら。

もちろん、効率や優先順を重要視することも、もちろん大事なことだと思いますが。

それよりもやっぱり、アフィリエイトにおいては、生産性がなによりも大切だと思います。

まさに取らぬ狸の皮算用はしないということ。

今回はそんなことについて書いていきたいと思います。

apa
取らぬ狸の皮算用はしない。これも、ひとつの重要な考え方だと思います。

 

手が進まない

初心者a男

はぁ~・・・

 

どうして僕はこんなにダメ男なんだ。

 

これじゃあ、p子に文句言われても言い返せないや・・・

 

apa

どうしたんですか?

 

a男さん。

 

いきなりネガティブな発言をして。

 

初心者a男

あ、apaさん。

 

そうなんです。

 

効率が悪くて手が進まない、自分が嫌になってきたんですよ。

 

apa

どういうことですか?

 

初心者a男

もっと効率的に作業しないとならないのに、もっとサイトをつくっていかないとならないのに、どうも優先順位の付け方が悪いのか、全然サイトが作れないんです。

 

効率悪いな~、って自分のことが嫌になっていました。

 

apa

なるほど・・・

 

その気持ち、実によくわかります。

 

ツライですよね・・・

 

初心者a男

そうなんです。

 

どうしたらもっと、効率よく作業できるようになるんだろう・・・

 

apa

うーん、それはなかなか正解が見出しづらい部分があるんですけど・・・

 

でも、取らぬ狸の皮算用はしないように注意した方がいいと思いますよ。

 

初心者a男

はい?

 

a男さんの気持ち。

 

痛いほど、よくわかるんです。

 

僕も作業効率とか、あれこれ考える割には全然手が進まなくて。

 

「あれだけ時間をかけたのに、結局アップロードできたサイト数はこれだけかよ・・・」

 

なんて凹んでしまうことが多々あります。

 

あなたはどうですか?

 

毎日のアフィリエイト作業、効率よくできていますか?

 

効率の良さとか、優先順位とか。

 

それは僕自身、会社員時代から・・・いや、学生時代からの課題でした。

 

よく、

 

「もっと効率よくやれよ・・・」

 

とか、

 

「優先順位をつけなさい。」

 

と先輩方になじられていました。

 

・・・でも、いまだに効率とか、優先順位とか、よくわからなかったりします。

 

いや、本当にそういうの、むずかしいと思いますよ。

 

結局、なにが正解かなんて、僕にはわからないんですけど。

 

ここ最近、改めて考えることとしては、取らぬ狸の皮算用をしないようにした方がいいと言うことです。

 

効率よりも生産性

apa

確かに、もっとも効率の良い方法を模索したくなる気持ち、よくわかります。

 

だけど、それで結局手が止まってしまって、サイトのアップロードができない。

 

生産性が低下してしまうなら、元も子もありません。

 

初心者a男
う・・・

 

apa

優先順位よりも、効率よりも、生産性を重要視した方が、僕はいいと思います。

 

やることが多いアフィリエイト

アフィリエイトは本当にやることが多いです。

 

特に、初心者のうちは、言い方悪いですけど、出来ることは限られていると思います。

 

だけど、経験値が増してきて、サイト数もそれなりの数になってくると、それを管理したり、追記したり、テコ入れしたりするのも時間がかかります。

 

かといって、過去のサイトのテコ入ればかりに注力していると、そこでとどまってしまうことになるので、新しいサイトも作り続けないとなりません。

 

そう考えると、アフィリエイトは本当にやることが多いビジネスモデルだと思います。

 

経験が長くなればなるほど、その傾向は強くなると思います。

 

そして、だからこそ、つい僕たちは、

 

つい効率を求めてしまう

傾向にあります。

 

いや、それは悪いことではなくて、むしろ必要な事、正しいことといえます。

 

効率を求めて、もっと的確に、素早く作業できる方法を求めるのは悪いことではなく必要不可欠。

 

絶対にやった方がいいことです。

 

でも・・・

 

優先順位、本当に必要ですか?

結論からいうと、必要だと思います。

 

必要は絶対必要です。

 

だけど・・・

 

それで手が止まってしまうなら。

 

本当に必要なのでしょうか?

 

これまた、偉そうなことを言うつもりはまったくなくて。

 

僕自身に言い聞かせるつもりで書いているんですけど。

 

結局、アタマの中で優先順位を考えている時って、手が動いていないんですよね。

 

手が動かず、時間だけが過ぎ去っていく状態。

 

で、それだけ時間をかけて優先順位を決めたからって、さぞ効率のいい、的確な作業ができているのか?

 

と言われると案外そうでもなかったり。

 

そう考えると、ふと、「本当に作業の優先順位って必要なのかな?」と考えたりすることがあります。

 

最優先すべきは生産性

最も、僕たちアフィリエイターが優先すべきなのは、

 

「生産性」

 

なのではないでしょうか??

 

生産性が上がれば上がるほど、サイトの数も増えてきます。

 

もちろん、これは、アフィリエイトに限った話しですし、あくまで僕が勝手に考えることのひとつなんですけど。

 

生産性を高めなければ現実は何も変わらない

のは確かだと思います。

 

いくら優先順位を頭の中で考えても・・・

 

例えば、ですけど。

 

極端な話し、休日で5時間をアフィリエイト作業の時間に充てようと考えていたとして。

 

そのうち、4時間を優先順位を考える時間に費やして、実質の作業時間が1時間だったら、あまり意味がないような気もしませんか?

 

もちろん、これは極論です。

 

さすがに、そこまで優先順位を考えることはあないと思うんですけど・・・

 

生産性を高めてサイトを作り続ける、サイトにテコ入れをし続ける。そうしないと現実世界はなにも変わりません。

 

言い方を変えれば、

 

取らぬ狸の皮算用をしているくらいならサッサとサイトを作るくらいのスピード感が必要なように思えます。

 

あなたはどうですか?

 

アフィリエイトの作業をするときに取らぬ狸の皮算用ばかりしてしまっていませんか?

 

もちろん、僕自身反省する部分があって、このように書いているのですが・・・

 

でも、もし、この記事を読んでくださっているあなたのアフィリエイト作業。

 

その大半が取らぬ狸の皮算用になってしまっているのであれば。

 

まずは、優先順位や効率を考えるのは一旦捨てて、順番なんてなんでもいいから、サイトを作る、テコ入れするなどの手を動かすようにしてみませんか?

 

要は・・・

 

考えてわからないなら量をこなす

そのくらいの心構えが、アフィリエイトにおいてはとっても重要なように思えます。

 

少なくとも、アフィリエイトで結果を出すためには、量をこなし続ける覚悟は絶対に必要だと、僕は考えています。

 

まとめ

初心者a男

そういうことですか・・・

 

  • 優先順位や効率を考えて手が止まるくらいなら量をこなす
  • 取らぬ狸の皮算用よりも生産性を高める
  • 考える時間を減らして手を動かすようにするのが大事

 

ということですね。

 

apa

そうですね。

 

偉そうなことを言える立場ではありませんけど、そのくらいの心構えはやっぱり大切だと思いますよ。

 

初心者a男

わかりました。

 

僕も取らぬ狸の皮算用はやめて、生産性のアップを意識していきたいと思います。

 

ありがとうございました!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

 

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

“【優先順位、効率捨てる】取らぬ狸の皮算用より生産性” への2件のフィードバック

  1. ken より:

    apaさん

    その通りだなぁ~って感心しながら読んでいました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です