【当たり前リフレーミング】人や運命のせいにする前に自分にとっての当たり前を見直す

セルフコントロール

ブログランキング・にほんブログ村へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは!

いつも応援していただき、ありがとうございます。

apa(あぱ)です(^^)

今日は『当たり前に疑問を持つ』について書いていきます。

 

なにかがおかしい・・・?

初心者a男

うーん、なにかがおかしい・・・

僕の計算ではそろそろじょういひょうじしてもおかしくないはずなんだけどな・・・

 

apa

どうしたんですか?

a男さん。

上位表示してもおかしくないってなにがですか?

 

初心者a男

あ、apaさん。

そうなんですよ。

僕もそれなりに、サイトを作成してきて、

サイトを作成することそのものに離れてきたんですけど・・・

「そろそろ上位表示するはず。」

と思っていたのに、なかなかサイトが上位表示しないんです。

いったいなにが悪いんだ・・・

神様の馬鹿野郎!

 

apa

お、落ち着いてください・・・

でも、気持ち、少しわかるかもしれません。

確かに、ある程度長い期間、サイトを作っていれば

サイト作成技術や文章力も上がって自分に自信もついてくるものですよね。

でも、それと反比例して、サイトの順位が上がらないと不安になりますよね。

 

初心者a男

そうなんです。

できることはすべてやっているつもりなのに、順位が思うように上がらない。

もう、こんな現実にはうんざりです。

 

このように感じている人も、アフィリエイターの中では少なくないかもしれません。

 

確かに、一生懸命やっているはずなのに、思うように順位がつかないとき。

 

とても落ち込みます。

 

やはり、最近続いてアルゴリズムのアップデートやコロナによる情勢の変化で思うように順位が上がらなかったり、商品が売れなかったりで、売り上げも順位が伸びず悔しい人はたくさんいると思います。

 

そういうとき、

つい人のせいにしたり、

運命を呪ったりしたくなります。

 

実際、自分のせいでうまくいっていない部分。

それがハッキリわかれば、そこを改善すればいいだけなのですが、

もう自分のできることはやった。

自分の直せる部分はすべて改善した。

 

そういう状態でも順位が上がらない。

売り上げが立たないと言うときは、

本当に誰かのせいにしたくなりますし、

運命を嘆きたくなります。

 

僕もそういう気持ちにはなるんですけど・・・

でも、改めて。

 

人のせいにしたり、

運命のせいにしたり。

そうする前に、まずするべきは、

当たり前に疑問を持つこと。

 

自分の中では完璧にできているつもりでも。

自分の中では、もう直す部分はないつもりでも。

実は当たり前の中に問題が隠れていて、

それを改善することで、新たなステージに進むことができるかもしれません。

 

人のせいにする前に、運命を呪う前に、「当たり前」に疑問を持つ

apa

a男さんのお気持ちはすごくよくわかります。

僕もしょっちゅう、運命を呪いたくなります。

 

初心者a男

ですよね・・・

神様は、あまりにもイジワルだ。

 

apa

ですね・・・

そう思います。

ところで、a男さんは、

ご自身の

「当たり前」

にどれくらい疑問を持つことができていますか?

 

初心者a男

当たり前に疑問?

 

「当たり前」の中に罠がある

もう、できることは全部やっている・・・

アフィリエイト、諦めるしかないのかな?

 

と思っている人も多いかもしれませんけど、

実は、僕たちが

「当たり前」

のようにやっていることの中にこそ、

罠があったりします。

 

 

例えば、日常生活の中での時間。

朝早く起きて、規則正しく生活しているはずなのに、

なぜか出社がギリギリになって、会社につくのも遅刻寸前。

 

なんて経験、誰にでも多かれ少なかれあると思うんですけど、

もしかしたらそれも、「当たり前」の中に原因があるのかもしれません。

 

例えば、自分の中では朝起きて、スムーズに出社の準備をしているつもりが、

テレビを見ている時間に手が止まってしまっているかもしれない。

そこで時間を無駄にしているかもしれない。

 

あるいは、LINEやSNSを見ている時間に思いのほか

手が止まって準備が止まってしまっているかもしれない。

 

そうした、「当たり前」と思っていることの中に、

実はうまくいかない原因があるかもしれません。

 

ちょっと趣旨は違うけどリフレーミング

先日、You Tubeで勉強用の動画を見ているときに、

「リフレーミング」

という言葉がでてきました。

 

これをやるだけで2倍幸せになる方法3選!

 

この動画。

この動画の中で語られているリフレーミングの趣旨としては、

日常の中で当たり前に行っていることを幸せに感じること。

そうすることで幸せの度数が上がるという話でした。

 

でも、そうではなくて、リフレーミングを日常改善、

アフィリエイト向上のために使う。

 

つまり、僕たちが普段、当たり前のように行っていることに疑問を持つ。

 

そうすることで、大きく改善できる部分が見えてくるかもしれません。

 

とにかく重要なのは、

 

当たり前だと思っている物事に疑問を持つ習慣

です。

 

何かうまくいかない物事があれば、

その原因は、

誰かのせいでも、

運命のせいでもなくて。

 

単純に、自分自身のせい。

自分自身の「当たり前の習慣」に原因があるのかもしれません。

 

この記事を読んでくださっているあなたは、

普段「当たり前」と思っている物事を見直す習慣を持っていますか?

 

これは前の記事でも似たようなことを書いたんですけど、

 

【後回し=爆弾?】後回ししすぎの危険性と対策
アフィリエイト作業においては細かい作業を後回しにすることはとても重要です。細かいことまで気にしていたら前に進みません。とはいえ、後回しにしすぎるとあとで改善の手が回りきらなくなるかもしれません。そのバランスがむずかしいところです。そんな話をしていきます。

 

例えば、

初心者a男

細かいことは後回しでいいから、まずは手を進めなきゃ・・・

 

と思っていたこと。

 

それらを、気づいたら後回しのままにしてしまって、

初心者a男

うーん、何かを後回しにしていたけど、

なんだったか忘れてしまった・・・

 

というようなことがあるかもしれません。

 

例えばそれは、前回の記事で言うと、

装飾だったり、見栄えだったり。

 

確かに最初の段階では、サイトの見栄えにこだわっても仕方ないんですけど、

ある程度上位表示したり、

ある程度アクセスが入ってきたら

サイトの見栄えもテコ入れしないとなりません。

 

それを、ずっと後回しにしていた固めに、

「見栄えを気にしないことが当たり前」

になってしまっていると、いつまでも案件が売れることはありません。

 

人のせい、運命のせいにする前に当たり前を見直す

もちろん、僕自身、偉そうなことをいえる立場では全くないんですけど。

 

人のせいや、運命のせいにする前に、

普段、僕たちが当たり前にしてしまって、

見逃してしまっていること。

 

そういう部分に目を向けることが大切です。

 

自分にとっての当たり前は、もしかしたら他人にとっては非常識かもしれません。

 

アフィリエイトに限らず、どんなビジネスにおいても。

そうした、

「当たり前」

に思っていることを見直す習慣を持つ。

 

そうしないと、

人生もアフィリエイトも歯止めがかかってしまうかもしれません。

 

まずは、自分自身が、

「当たり前」

だと思って、見過ごしてしまっていることをリフレーミングしてみることから始めてみるのがいいかもしれません。

 

まとめ

初心者a男

そういうことだったんですね・・・

 

  • 当たり前と思っていることが実は非常識なことかもしれない
  • 人のせいや運命のせいにする前に当たり前を見直すこと
  • 日常の当たり前をリフレーミングして改善に努める

 

ことが大切なんですね。

 

apa

そうですね・・・

僕たちが普段、当たり前と思っている物事が、

実は当たり前じゃなくて、

それが原因で物事がうまくいっていない可能性があります。

当たり前に疑問を持つ習慣は実は何よりも大切にした方がいいのかもしれませんね。

 

初心者a男

確かに、僕は当たり前に対して疑問を持つようなことはしてきませんでした。

これからは、普段当たり前と思っている物事にきちんと疑問を持って取り組んでいくようにします。

ありがとうございます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

 

もしよければ、こちらから応援をお願いします。

よりお役に立てる記事を書けるようがんばれます(^^)

 

コチラ↓↓をクリックしてapaを応援

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



コメント

タイトルとURLをコピーしました